サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 脱帽! | トップページ | 柱の撤去 »

2006年6月 2日 (金)

Ape超復活?(^^;)

一昨日までは、
もはや完全実用車として、日々の暮らしに馴染みきったApeであった。
その分、今風に言うと、Apeに対するモチベーションが下がっていたのも事実(^^;)
BRDまふりゃ~も、その音量が、はた迷惑にならないよう、
街中などでは、なるべくエンジン回転を押さえてトコトコ走っていた。
昨年後半あたりから、再び、7000回転あたりを境にして、
トルクの谷が現れるというか、
フケるのが一旦ひっかかるような症状が出始めていたのだが、
ぼちぼちオーバーホールが必要なのかなぁなどと、思いながらも、
そのまま漫然と走っていた。

ところが、現金なもので、
リアのショックが黄バネに変わったとたん、
もうちょっと、何とか・・・(^^;)と思うようになった。

では、今の自分に何が出来るだろう?
うむ、とりあえずはエアフィルターでもイヂくってみようではないか。
てなことで、
ウィルスウィン製のパワーフィルターをば、取り外してみた。

060602airfilter0 よく、『この単車、なんでマフラーが2本あるの?』と聞かれるのだが(笑)
このパワーフィルター、なかなか優れものなのである。
構造はいたって簡単で、
ステンレスの筒の中にK&Nのメッシュクリーナーが入っているだけなのだが、
クリーナーの位置が前後にスライドして調整できるようになっていて、
つまりは空気の流入量が調節できるのである。
そして、こけおどし的な外筒が、ちと大げさなのだが(^^;)
これによって、空気が整流され、空気量の調整とあいまって、
115ccという小排気量に対し、きめ細かな調整が可能になるのである。
実際、yahooで見つけて、ゲットした時は、
私自身も、「見た目」&「雨の日対策」としか思わなかった(笑)
ところがどっこい、装着して位置を色々試してみたら、
嘘のようにトルクの谷が消え、感動したのを覚えている。

さてさて、取り外してエアフィルターを持ってみると・・・
「これ、湿式やったんか?」と思うほどに、ネトネトだ(爆)
どうやら、ガソリンの吹き返しで、
フィルターが詰まってしまっているようだ。
なるほど、これではエンジンが窒息するのも無理はない。
ううむ・・・
てなことで、ほんとは取り替えるべきなのだろうが、
とりあえずは、ダメモトで(^^;)パーツクリーナーを吹き付けて、
エアで吹いてみた。
出てくる出てくる~細かいホコリやチリと、「ネトネト」が~(爆)

060602airfilter1 060602airfilter2 この大きさの画像でもわかるくらい、
掃除の前後では、色が違う(笑)

幸い、ぺーパーも破れなかったので、
これはけっこう期待できるよな~と思いつつ、
組み付けて、試走してみると・・・

おお!\(◎o◎)/!

あれほどぐずついていた7000回転付近を、
あっさりクリアするではないかいな~!

うっきょぉ~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

二日続けての感動だ~(笑)

やっぱり、メンテって大事やね~と改めて思う。
そして・・・
えへへ、「02年生まれ」のApeが復活?して、
なんかちょっと別の意味でも嬉しい。
Apeにるんたを投影するわけではないけれど、
こいつとも、4年のつきあいなんよね、
これを機会に、もうちょっと大事に扱うから(^^;)
これからもよろしくね~(^-^)って気分なのだ。

第160週+2日目の朝 75.5kg
昨日±0g トータル -20.5kg
ミドル級(72.57kg)まであと、2.93kg

増えなかった事を良し、としましょう・・・(^^;)

« 脱帽! | トップページ | 柱の撤去 »

コメント

恵峯さんって、どんどん乗り換えちゃうイメージがあったんですが、LT車検や、今回のapeの記事読んで、そーやないと良くわかりました。

新アドベにくらっと来てたんですが、とあるインプレで「バイク版ハマー」って書いてあるの読んで冷めました。見た目はインパクト大やけど日本では使えないって意味合いの記事です。
そーいえばあの重さが嫌で前のアドベ降りたんでした。
なんか、すっきり目が冷めました。
今のGSの軽さが気に入ってます。
恵峯さん見習って、愛情注いでやろうと思います。

やきにくさん、よくぞ「ご理解」(^^;)いただきまして、ありがとうございます~m(_ _)m

おっしゃる通り、「どんどん乗り換え」てるような印象を与えてしまうであろう若干の出来事は過去に何度かあったのですが・・・って、回りくどい書き方(。。 )\バキッ☆

実は私、マジで、
「気に入ると長いつきあい」なのです。

STEEDなんか10年以上乗ってましたし、TLMにいたっては今年16年目ですからね(笑)

新しい単車がどんどん登場して、目移りはしちゃいますが、
LTならでは、とか、Apeでなければ、ってシチュエーションも、一杯あります。

そんなシチュエーションをまだまだ楽しみたいと、今はそう思っています~(^-^)

単車への思いは人それぞれです、
1200ADVを「バイク版ハマー」と考える人もいるでしょうし、他の印象を持つ人も、
きっといる事でしょう(^-^)

何より、やきにくさんは、今のGSを気に入ってる、
それが最高ですね(^-^)

ちなみに私の1150GSも、今年で6年目になりますが、
いまだに最高の単車の中の1台!であります(^-^)v

お互い、好きな単車に巡り会えてシアワセですね~(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/10371875

この記事へのトラックバック一覧です: Ape超復活?(^^;):

« 脱帽! | トップページ | 柱の撤去 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ