サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 陸奥へ | トップページ | 東北ツー2日目 午前 岩手三昧(^-^) »

2006年6月16日 (金)

東北ツー1日目 福島飯坂へ

るんが逝ってから、一ヶ月、

今日から、旅に出る。
ほんとは5月末に開催された、
Club-RTの東北ツーに参加する予定だったのだが、
気持ちがくじけて出発できなかった。
そして悶々と日々は過ぎていき、
ちょうど19日の夜に、那須へ行く所要が出来たので、
それならいっそ、かねてからの念願であった、
本州の最北端へ向けて、
ちょうど1ヶ月目の今日、出発しようと決めたのだった。

1週間前の予報ではずっと雨のはずだった、
それでもいい、
おっさんの傷心旅行(^^;)だ、濡れながら走ってみよう。
そう、思っていた。
ところが、なんということか、雨足が速まり、
快晴の中、旅立てる、
ありがたい事だ。
仕事も溜まってるが、勘弁してちょーだいm(_ _)m
行きたい、行かなければいけない(^^;)
そんな気がするのだー!

てなことで、11:00出発。
(ほんとは10:30に出たのだが、忘れ物に気付いて引き返した(爆))

途中、コンビニにて、飲料&昼食&GABA(笑)を買い込み、
上之郷ICから阪和道を経て、
14:36に賤ヶ岳SAにて給油&空気圧チェック。
高野山から254km
おにぎりとサンドイッチを食べ、15:06に出発。休憩30分。
賤ヶ岳を過ぎると山岳地帯となり、気温は5℃ほど下がる、
涼しい、
060616runtakumo 青空にるんた雲が浮かぶ中、快走~
雨を覚悟していたのに、
こんなに気持ちよく走らせてもらっていいのか?(^^;)
日頃の行いは決して・・・(^^;)だから、
単に悪運が強いだけか?
ひょっとしたら、雨が苦手やったるんが晴らしてくれたんかな(^-^)
そういえば、どの雲見ても、るんに見えるなぁ~ってなことで、
調子こいて走ってたら・・・

捕まった(爆)
6年ぶりだ、
覆面には十分注意していたのだが、あまりの好天に、
空を見上げる機会が多く、
注意力が散漫になっていたのかもしれない。
6年前もそうだったのだが、登坂車線で、
トラックの影に隠れてた覆面に気付かず、
追い越してしまったのでありました(爆)
でまぁ、いろいろな交渉?(^^;)がありまして・・・
060616kippu 33km/hオーバーの青キップを2万円で購入する事に・・・(>_<)
しょうがない、自分が悪いのだ、
何がおっさんの傷心旅行だ、
本来の速度(きっちり制限速度の倍(。。 )\バキッ☆)での検挙なら、
ここで、旅が終わってたところだ(爆)
浮かれて飛ばしすぎてたのを反省しつつ、
「この旅で、免許がなくなるかもなぁ」などと落ち込みかけたが、
さすが、単車に乗ってると気持ちの切り替えが早い(笑)
これは、安全運転で行きなさいよ~、という啓示だと思い、
その後は「もっと慎重」に、北陸道をひた走る~(^^;)

てなことで、連れ込まれた杉津のPAにて約20分のタイムロスがあったものの、
17:19に有磯海SAに到着、242km走行(計496km)
もう少し距離を稼ぎたかったが、ここで給油しないと、
次のSAは85km先になるので、念のため、である。
で、17:38に出発、
さぁ一気に新潟へ、と思いつつ走ってると、
ついに出ました、雨警報、「長岡以後はスリップ注意」との事。
これまたしょうがない、雨は覚悟で出てきてるんやからね~と、
18:56に大積PAにて、ジャケットをEuroに交換。
157km目(計653km)
そのまま出発しようと思ったのだが、
そうか、せっかく停まった事だし、時間も頃合いなので、
食事をば、ってな事で、豚汁定食。
3分の1は残したところが、ちょっとエライ?(^^;)
17:30出発。さぁ新潟はもうすぐだ。
と、長岡を過ぎても雨は、一粒も落ちてこない?
ん?
路面も乾いてる(^-^)
ええやんええやーん、どうやら、大積で30分休んだのが幸いし、
雨が上がって路面も乾いたようだった。
てなことで、新潟直前の黒埼SA到着は19:56
ここまでで、高野から708km(下道50km+高速658km)
給油し、20:08出発、
さて、ここからが磐越道、ほぼ対面交通になり、
制限速度は70km/hとなる。
ただし、車は少なく、快走もできるので、
21:20に磐梯山SAに到着、120km(計828km)
ここで、明日の盛岡までの北上に備え、給油を行う。
今夜の宿がある福島飯坂まではあと80km。
昨年の東北ツーでは、磐梯山SAで午前0時だった(^^;)
今年は余裕があり、睡眠も十分取れそうだ、
るんの事、
家族の事、
今日一日、好天に恵まれ無事に走れた事、
かみしめながら、走る。

非常に幸福感に包まれ、ポジティブな自分がいる、
とっ捕まった事さえ、安全運転への警鐘として、
ああ、あれは、シアワセの青いチケットだったのだなぁ、などと思う(笑)

060616kappaoukoku とにもかくにも1日目、
925km走って、22:50に「かっぱ王国」到着~
ありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに、
チケットをもらうまでの平均燃費が約14km/L(^^;)
もらってからは・・・約18km/L(笑)
磐越道では約22km/Lであった。

第162週+2日目の朝 76.0kg
昨日-200g トータル -20.0kg
ミドル級(72.57kg)まであと、3.43kg

さて、これからのツーで、減るか増えるか?(^^;)
節制いたしましょ~

« 陸奥へ | トップページ | 東北ツー2日目 午前 岩手三昧(^-^) »

コメント

おかえりなされませ♪
長距離の旅をする時には「この旅に来なくてはいけなかったんだ」って感じるとてもシアワセな瞬間がありますよね。
日々のちょっとした出来事にも感じる時はありますけど。
そんな気持ちのお裾分け、先ずはオードブル、かな?(笑)

やすこさんありがとう、

>「この旅に来なくてはいけなかったんだ」>って感じる>とてもシアワセな瞬間がありますよね。

旅慣れた人だからこその名セリフですね(^-^)
おっしゃる通り、
しかし、実は「瞬間」ではなかったのです~
シアワセが続きっぱなしの4泊5日でした、
ほんとにほんとに感激しっぱなし、感動しっぱなし、感謝しっぱなし、でした。

生涯忘れ得ぬ旅、ありがとうございます。

そうそう、食道園にて斎藤純さんにも迎えていただき、やすこさんの話も出ましたよ~(^-^)

恵峯さん、おかえり!

ツーリングレポート、楽しみにしていました。
「杉津」と書いて、確かすいづって読むんでしたよね。
去年、新潟まで行った時、初めて海が見えたので飛び込んだSAでした。
「有磯海SA」でも、私も止まって休憩した所です。
そこで初めて例の瞬間冷却剤の「レイカ・ミニ」を使ってみました。

2日目、3日目・・・と楽しみです。

げんちゃん、どうもありがとうございます。

「杉津」もとは「水津」と書いたそうですね、行きではもう最悪!(笑)
だから、海が見えたかどうかも覚えていません(^^;)
しかし、帰りは・・・
20日の分に書きますが、
「奇跡の場所」(謎)として、
とても印象深い所となりました、
拙いレポですが、どうぞお楽しみに~(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/10629859

この記事へのトラックバック一覧です: 東北ツー1日目 福島飯坂へ:

« 陸奥へ | トップページ | 東北ツー2日目 午前 岩手三昧(^-^) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ