サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 東北ツー 帰路 午前 雨 | トップページ | シアワセな家路(^-^) »

2006年9月18日 (月)

哀れ FOMAよ(ToT)

さてさて、どっピーカン!の北陸路、
こうなると現金なもので、気分はうきうき~
今年の夏は、銀の世話にあけくれ、あまりツーに出てないので、
なんだか、夏をとりもどしたような気分で走ってた。

で、マップケース、
中には、例によって、ナビのmio168RSとFOMAの携帯を入れていた。
(普段はデュアルネットワークにして、
 http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/03/post_5c7e.html
 FOMAとmovaを切り替えられるようにして使っているのだが、
 ぼちぼち高野山でもFOMAの方が電波状況が良くなってきているため、
 使い方に慣れる意味でも、今回のツーではFOMAを使っていたのだった。)

てなことで、「人生はあざなえる縄の如し」(^^;)

上越を過ぎた頃、何かがタンク上から落ちていった。
へ?
っと、一瞬とまどった後、
!( ̄□ ̄;)  わっちゃぁ~!携帯落ちた~!(>_<)

マップケースが暑さのあまり口を開いてしまい、
FOMAが逝ってしまったのである・・・

とりあえず停止。
アフランシさんも停まってくれ、『今、何か落としませんでした?』

「携帯落とした~」(>_<)

てなことで、落下物は持ち主の責任、
おそらくバラバラになっているであろう、FOMA(の残骸)を回収すべく、
路側帯をてくてくと歩いて戻る・・・(ToT)

アフランシさんもつきあっていただき、
感謝するやら、申し訳ないやら m(_ _)m

しかし、落としたのがmovaの方なら、まだ救いもあるのに、
よりによって、ほぼ新品のFOMAを落とすとは・・・
やっぱり「ヒゴロノオコナイ」かなぁ・・・(ToT)

「あ、あれかな?」

何故か、進行方向右、つまり、中央分離帯側へ落としたはずなのだが、
路側帯あたりに、本体、バッテリー、裏蓋と、そんなに離れず落ちていて、
全部回収できた。

(これはホントに助かった、道にバラバラに落ちてるだろうから、
 ビュンビュンと通り過ぎる車の中で、
 どうやって回収しようと半泣きで歩いていたのだから(^^;))

060918keitai1 で、ちょっと余裕が出来て、
ナサケナイ顔を一枚、お願いします~と撮ってもらったのがこれ(^^;)

060919keitai1 そしてもっと不思議な事に、ケースは壊れているのだが、
画面も、カメラのレンズケースも、無傷なのだ。
バッテリーはかなり凹んで変形している。
(壊れ画像は9月19日撮影)

「こないなったらもうあきませんね~」と、
とりあえず、バッテリーを入れ、
電源ボタンを押してみると・・・

ありゃ?
つくやーん(笑)

今にもバラバラになりそうな本体と、
液がこぼれてきそうなバッテリーの組み合わせながら(笑)
一応、電源は入るようだ。

で、メールも読める、
と・・・
着信音が鳴りだした~!

こんな偶然もあるのだろうか?
aokiさんが、『天候はどう?元気で走ってる?』と
電話をかけてきてくれたのだった。

「北陸道入ってピーカンです~
 今、高速で携帯落として、歩いて拾いに戻って、
 壊れたかな~?と思ってたら、
 aokiさんの電話でどうやら壊れてないのがわかったとこですぅ~」(笑)

しかしホントに、人の笑顔の源になる方なんだなぁと感服しながら、
お礼を言って出発。

060918tige 最寄りの名立谷浜SAにて軽食をとりつつ、
機能をチェックしてみる。

やはり、外観以外は壊れていないようだ。

「輪ゴムでしばって使おかな?」(笑)

『表見せといて、裏返したらウケるでしょうね~』とアフランシさん(笑)

笑いさえとれるなら、それもええかと・・・(。。 )\バキッ☆
このあたり、関西人で良かったのかもしれない(笑)

9月19日「復活!FOMA」につづく(笑)

« 東北ツー 帰路 午前 雨 | トップページ | シアワセな家路(^-^) »

コメント

けほさん、面白過ぎ~♪
ツーレポ、美味しい御馳走を頂くみたいな気持ちで拝見してます(^-^)
さて、お家に帰るまでが遠足、じゃない、ツーリング、締めにも何か?
わくわく♪

やすこさん、
お楽しみいただいたとしたら私も本望です(笑)
船中泊を含む2泊2日半という短い旅でしたが、中身は濃かった(^^;)です~

>締めにも何か?

これ以上ハプニングが続いたらたまりませんわ~(^^;)

何かが… 恵峯さんのRタイヤの辺りから
コロン!コロン!コロン!! っと
転がってきたんですヨ!!

始めは石か何かを跳ねたのかなとも
思いましたが…
無線を入れる間も無く恵峯さんが
減速し始めたので大体の事は把握出来ました?!

しっかし…
液晶側は無傷で、背中は傷だらけ……
『顔で笑って心で泣いて???』
『な、なんか、男の生き様を具現化した携帯になったな?!』
とか、一人感慨に耽ったりしてました???(おいおい!)

んで!
ここに aokiさんからの着信って……
ホント… おいしすぎです?!(こらこら!)

んでも!
携帯復活よかったですネ♪

恵峯さんのお陰で
“家路”も、とっても楽しいツーリングになりました♪
ホントに有難う御座いました!!

んで…
今回の素晴らしかった〔東北ラリー〕と、
アフランシ視点からの〔家路アナザーストーリー(?)〕は
けったいなブログ【humm@ing】でも
http://humming.way-nifty.com/voice/
ゆんわり(?)書かせて頂きますのでよろしければ
お寄り下さいませ!!
( ちょっと宣伝… m(_~_)m )

おぉ~アフランシさん、
コメント連発ありがとうございます~
しかも、ブログも更新ですか?
防虫缶あり?(。。 )\バキッ☆
いえいえ、忙中閑あり、ってやつかな?(^-^)

ブログで拝見しましたが、
フェリーも昼間に乗ると、航跡が綺麗だし、
お風呂もゆっくり入れるしでなかなか良さげですね~
次回は私も余裕でお風呂につかれるようにしたいです~(^^;)
今回は乗船だけで、「つかれました~」
ちゃんちゃん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/11995102

この記事へのトラックバック一覧です: 哀れ FOMAよ(ToT):

« 東北ツー 帰路 午前 雨 | トップページ | シアワセな家路(^-^) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ