サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

Caplio R5

書類作成、ひと山超えた、やれやれ・・・(^^;)

てなことで、現実逃避のためにも(。。 )\バキッ☆
デジカメのインプレをば・・・(^^;)

実は先週、昨年の尾道ツーでウエストバッグごと紛失し、
防水機能が特に気に入っていたがゆえに、
再び買い直したPENTAXのoptioWPiが壊れてしまったのだった(ToT)

何しろほぼ毎日の酷使により、
最近何となく暗所に弱くなってきていて、
ピントが合いにくい事もしばしば、
どーしたんかな~?と思ってたら、
いきなり、なーんもしてないのに、液晶が逝ってしまった。
今時の小型デジカメにはファインダーが無いため、
液晶が壊れた時点で撮影不可能となる。
もちろん写るのは写るのだが、
勘で構図を決めるしかないので、不便極まる。

で、日曜の夜、
忙殺の合間を縫って、以前から気になっていたこいつを、
ネットで買ってしまったのだ(^^;)
そんなことしてるから、余計時間が足りなくなるのだし、
WPiを修理に出し、しばらくの間は、
引退状態のFainPixF10を再登場させればいいとも思うのだが、
ひたすら現実逃避したい気持ちが私を駆り立てたのだった(^^;)

で、今日、届いたのだが、何しろまだ忙殺状態で、
涙を飲んで箱から出さず、
つーか、出しとったら間にあわんわ~(>_<)
てなことで、これを励みに仕事して(^^;)
何とか5時ぎりぎりに書類を発送し、
(って、ホントは今日必着だったのだが・・・(。。 )\バキッ☆)
明日の分の書類を作り始める前に、
「fightぉ? or flightぉ~? もちろん、俺はflightぉ~」とつぶやきながら(^^;)
早速デジカメをばイヂりだしたのでありました・・・(。。 )\バキッ☆

てなことで、Caplio R5である、
061031caplio1 大きさはタバコよりちょっと大きいくらい、
これ以上のサイズだと毎日持ち歩くのがちとツライ、
まぁ、ぎりぎりってとこか?

しかし今回、こいつに決めた最大の理由は、
28㎜~200㎜という、このサイズにしては驚異的なテレ&ワイドさだ、
061031caplio2 まぁあきれるほどレンズが伸びる(笑)
ただまぁ、レンズ自体もCCDも小さいし、
画質についてはそんなに期待はしていない、
しかし、望遠側はともかく、28㎜、というワイドレンズは、
現場写真(特に室内)を撮るのには非常に便利なのである。

で、もう一つ、オマケみたいなおもしろい機能がついている、
「斜め補正」だ
061031ca3_1 つまり、相手が四角い画像なら、
斜めから撮って、カメラが補正してくれる、というもの、

例えば・・・
061031gaku1
「斜め補正」でこういうアングルで撮ると、
これですか~?と聞いてくる、
061031gaku2



「次候補」を押すと、
061031gaku3
こんなのとか、
061031gaku4_1 こんなのが出てくる、

枠の取り方に芸の細かさを感じるね~(笑)


で、最初の候補で決定すると、
こんな感じに仕上がる、
061031gaku6 2番目の候補だと、061031gaku5
こんな感じ、

けっこうちゃんと補正されてて、
ちょっと感心してしまった(^-^)

で、こうなるとムズムズしてくるのが私(笑)

061031so1 これで補正かけたらドーナル?(笑)

「お前、こんな事してる時間あったら、
明日の書類に取りかかったらどうよ?」と、
白い恵峯が耳元でささやくのだが、
黒い恵峯は、
「そんなもん、明日ちゃんと目が覚めるかどうかもわからんのに、
とりあえず今やりたい事やっとけ~」と宣う、

当然、私は「黒い恵峯」を応援するのだった (。。 )\バキッ☆

で・・・

予想通り(笑)061031so2

ゆぅがみよった、ゆぅがみよった~
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/~
そうです、睡眠不足で頭が煮えてるんです~(^^;)


ちゃんちゃん、 (。。 )\バキッ☆

第180週+6日目の朝、
今朝は体重計る時間も無かった~(ToT)

2006年10月30日 (月)

忙殺!

月末に加えて、いろんな行事や、
長い事ほったらかしていた書類作成(^^;)等が重なって、
今日は・・・というか、昨日の昼過ぎから、
ひょっとしたら「24」のジャック・バウアーよりも忙しく動いてる・・・

文字通り、忙殺!(ToT)

ご飯も食べずに仕事してたら、
カミさんから携帯へ応援写メールが・・・
061020gin1

私の代わりに、
銀がおやつの骨ガムをしゃぶってるらしい、

う、うまそうやーん!

第180週+5日目の朝 77.7kg
昨日-400g トータル -18.3kg
減量1300日目まであと28日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.93kg

うひょ?
日曜日も仕事したせいだろうか?

2006年10月29日 (日)

天高く銀眠る秋(笑)

昨夜から今朝にかけ、娘が録画しておいてくれた、
「24」と「CSI:miami」と「コールドケース2」を、
銀に邪魔されながら見た。
何しろ、肝心なセリフのところに来ると、
決まって、グゥルグルグルゥ~と奇妙なうなり声を上げながら、
リビングを走り回るもんだから、その度にまき直さなければいけないので、
45分ものを3本見るのに6時間以上かかった。

それはいくらなんでもかかりすぎでは?
というのには別のわけもある、
というか、これが最大の理由かも?(^^;)

私、横になって見てると・・・
飲んでもないのについ寝てしまうのだ・・・
番組が退屈、という事ではなく、
とにかく寝付きが良すぎるのよ、私、

で、はっ!と気がついた時には、
さっきまで見ていた番組がとっくに終わってしまってて、
「24」だったはずなのに、DNA鑑定のシーンになってたり、
ホレイショがドスの利いた声で威嚇してた犯人が、
突然若返っていたりして、ややこしい(笑)
ここに、「HOUSE」や「BONES」や「トゥルー・コーリング」が混じると、
寝ぼけて見てるもんだから、もう全く別のストーリーが、
頭の中で出来上がってしまい、それはそれで楽しめたりする(笑)

061229gin
で、こいつ、途中から邪魔するのも飽きて、
専用のフトンでちゃんと寝てたくせに、
朝になると、なぜか私の上で寝ているのだ、

重いわー!

あ、でも、ハクにひっかかれた鼻の傷が目立たなくなってきたなぁ、
良かったねぇ、銀 (^-^)

第180週+4日目の朝 78.1kg
昨日+100g トータル -17.9kg
減量1300日目まであと29日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.33kg

もう、ね、
ちょっと、ね、
エエ加減に、ね、
せんかいなぁーっ!(。。 )\バキッ☆

2006年10月28日 (土)

今日も仕事です~(^^;)

巡業の設営も滞りなく終了したようで、
061228sumo
高野山の町中に、
大相撲の振れ太鼓がこだまして、
あちらこちらを、
浴衣姿のお相撲さんが歩いている今日、

061228kanban 番付表看板も完成~

061228hono伽藍では横綱の奉納土俵入りが行われている頃・・・
(画像は見に行ったヒトから拝借m(_ _)m)

私はせっせとあるお仕事をしておりました(ToT)

土曜の忙しい中、画像の右の方では、
仕事をサボってカメラを構えてるヒトもいるというのに・・・
(いやその、誰とは言いませんが・・・ね(笑))

使ってる道具は・・・これ、
061228pick
一部モザイクはご容赦を、
実はこれ、「ピッキング」の道具であります。

げっ!( ̄□ ̄;)   
あんた泥棒やったん?って・・・ちゃうわー!(^^;)

以前どこかに書いたような気もするけど、
建築の仕事でも、高野山の便利屋さん(^^;)としても、
稀にではあるけれど、必要な「スキル」なのだ。
もちろん、ちゃんと、メーカーの研修も受けていて、
登録もしている。

さて、一番多いのは、やっぱり「家の鍵を紛失した」というケース、
次に多いのは、宿泊客が車をキーロックしてしまったというケース、
その他、古い蔵の鍵が折れた、とか、
お客さんのスーツケースが開かなくなった、とか、
愛用のカバンのダイヤル錠の番号を忘れた(^^;)とか、
イタズラされて家の鍵が開かなくなったとか、ってのもある。

で、今日は・・・

ある現場で、一つしかない鍵を、
月曜までその業者さんしか入らないと錯覚した監督が、
現場を離れるときにその業者さんに鍵を預けたら、
その業者さんに急用ができて持ったまま下山してしまい、
直後に別の業者さんが現場へ入る事になった、というケース。

マヌケな監督だよね~
大事な鍵はもっとちゃんと管理せんとね~

って、俺やん!(。。 )\バキッ☆

てなことで、久々の開錠作業となった次第。
ほんでもって、○○○の鍵を開けるのは、
ホントに久しぶりだったので、少々手こずった、
なんとか開いて事なきを得たが、
反省しきり、でありました(^^;)

で、相撲は、って?

私、総裁さんと一緒で(笑)
相撲にはあんまりエエ思い出がないし・・・(^^;)
貴闘力関に合わせて、
ウォッチャーを引退したのでありました~

ちゃんちゃん、

第180週+3日目の朝 78.0kg
昨日+200g トータル -18.0kg
減量1300日目まであと30日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

ダメダメダメダメダメダメダメ・・・・・・(。。 )\バキッ☆

2006年10月27日 (金)

龍神スカイラインハザードマップ

毎日、できれば笑顔のもとになる話題を心がけてるのだが、
今日は暗くて悲惨で痛ましい話題だ・・・

↓の画像、
まんさく社長が警察で配布してたと持ってきてくれたものなのだが、
061027map1
龍神スカイライン、ハザードマップ となっていて、
折りたたむとカードサイズになる。
広げて裏表をスキャンしたのがこれ

T_map2

もう少し大きい画像はBBSに掲載する。
http://mav.nifty.com/ahp/textview.cgi?lunta+29241+4242

というのも、龍神スカイラインでは、
ここ数週間で事故が急増し、死者も数名でているとの事、
警察でも緊急にこのマップを作成し、注意をよびかけているそうだ。
(以前は救急車で高野山病院へ搬送されてたのだが、
 最近はドクターヘリで運ばれるので、
 高野山には重傷者や死者の情報が入りにくくなっている)

中でも悲惨なのは、
短い直線で道をゆずってもらった車が、
追い越そうとして反対車線に出たところへ、
バイクが突っ込み死亡・・・というケース。

車線を守っていても安全とは言い切れないのだ。

八月の私の事故の場合も、
相手が反対車線を走行してきたのが原因だった、
この場合、車対車であり、軽傷で済み、
過失割合も10:0とはいえ、
あれが単車なら、いくらこちらに過失がなくても殺されていたわけで、
他人事とは思えない。

龍神スカイラインは04年の10月に無料化されて以来、
交通量が増大し、それに伴うように事故も増えてきた。
残念な事に、暴走車も目立つ・・・
なぜ、もっと、あの自然をゆったり楽しまないのか?
「走り」に来てる三角になった目にはあの景色は写らないのか?

しかし、上記のような、いわば「サンキュー事故」の場合、
ゆったり走っていても打ち所が悪ければ死亡事故になってしまう。

また、龍神スカイラインだけでなく、
R480やR370でも事故は増えているという、
これ、よく高速道路の電光掲示板などに標示されている、
「二輪事故急増中」などのような脅しのかけ声ではなく、
実際の話なのだ。

私もまた、浮かれて飛ばす自覚がある、
知り尽くした道、というような油断もある、

だが、死角になってるカーブの向こうに車が停止していたり、
無謀にも反対車線を走ってきたりした場合、
瞬間で停止したり、よけたりするのは絶対不可能だという事を、
肝に銘じよう。

見えないところには必ず車がいるのだ、
くらいに思わなくてはいけない。

車でも、単車でも、自転車でも、歩いてても、
事故は起こるものだ、という自覚のもと、
何をどうして、どう考えれば安全なのか?
常に問いかけよう。

もうこれ以上、誰かが怪我したとか、死んだとか、
聞きたくないし、ここへ書きたくない。

もちろん、自分がその記事の本人にはなりたくない。

それでも私は単車で走る。
願わくば、足腰がたたないくらいになるまで、
走り続けたい。

だからこそ、安全運転を、なのだ。

いつまでも笑顔で走り続けるために・・・

第180週+2日目の朝 77.8kg
昨日±0g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと31日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

ダメダメだぁ~(ToT)

2006年10月26日 (木)

八足

061026hasoku1 さて、何でしょう?

名称は「八足(はっそく)」という、
なんでかっつーと、文字通り、足が八本あるから(^^;)
061026hassoku2

これ、明神さんをお祀りする仏具等を置く台なのだ。
明神さんは、先日の画像のように、
いったんそのお寺の「持仏(じぶつ)」に奉迎され、
その後、専用の密室で1年間お祀りされる事になる。

どのような状況なのか、余人には見ることすら許されない。
明神さんとお祀りする院家さんの1対1の世界なのだ。

で、そういうタブーに果敢に挑戦するのが、
高野山在住のクルトさん(^^;)
クルトさんについては↓を参照願いたい。

http://lunta.way-nifty.com/wind/2005/09/post_27ae.html#trackback

てなことで、↑の画像、もうちょっとだけ鮮明なモノを載せておく、
061026myoujinsan

著作権を侵した事には・・・ならないよね?なる?
わぁ~ m(_ _)m




第180週+1日目の朝 77.8kg
昨日+200g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと33日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

あわわわわ・・・(ToT)

2006年10月25日 (水)

乳歯と永久歯

ここのところ、銀の歯はどんどん抜け替わりつつある、
061025gin1 で、夕べ気付いたのだが、肝心の「牙」?というか、
文字通り「犬歯」?(って、生えてるのは全部、犬歯やな・・・(^^;))
の乳歯の横から永久歯が生えてきているではないか~!

げげっ!
調べてみると、「乳歯遺残」というらしい、
そういえば、るんたもこんな感じになったので、
1本だけ、無理矢理引っこ抜いてやった事を思い出した(^^;)

しかし、るんたの時は乳歯の方がすでにぐらぐらしてたので、
抜く気にもなったのだが、銀の場合、まだ非常にしっかりしている・・・

で、もうちょっとよく観察しようとして口をこじあけてたら・・・
061025gin4_1

061025gin2 ・・・囓られた (>_<)

061025gin3 しょうがないので、
今朝方、寝込みを襲って観察してみた(笑)

上下4本とも、同じように永久歯が生えてきていて、
なんかゴージャスだ(笑)

しかし改めて見てみると、すごい牙が並んでる・・・
まさに、犬の十戒の7番目

Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush
the bones of your hand but that I choose not to bite you.

なんだねぇ・・・

夕べも実は手加減して噛んでたのだなぁ・・・

てなことで、もうしばらく様子を見てから、
動物病院のお世話になるか、
るんたの時のように、レザーマンを使うか(笑)
決めようと思う。

で、やっぱり銀はちょっとオトナになりかけてるらしく、
今まで絶対入ろうとしなかった、るんたの小屋に今日は入った。

そうなのだ、
るんの子犬時代のキャリーとかには喜んで入るし、
ハーネスとか、るんのおもちゃとか、
いろんなものはフツーに囓ったりするのだが、
この小屋へだけは入ろうとしなかったのだ、

キャリーに残ってるのはるんの子犬時代の匂いで、
この小屋には、オトナとしてのるんの匂いが残ってて、
それが怖かったのかも知れない。

でも、今日は入った。
061025ginkennel

ただ、ちょっと困ったような、
恨みがましい目で私を見てる・・・

私も、銀の成長が嬉しかったり、
るんがいないことがあらためてさびしかったり、
銀がるんのナワバリを荒らしてるような妙な気分になったり、
るんが銀を迎え入れてくれたような気分にもなった、

とてもフクザツだ、

銀の乳歯と永久歯みたいなもんで、
そういう気持ちが同時に存在している・・・

第179週+7日目の朝 77.6kg
昨日+200g トータル -18.4kg
減量1300日目まであと33日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

がくっ!(>_<)

2006年10月24日 (火)

明神奉迎

061024gohei1さて・・・何でしょう?
と、クイズにするのも畏れ多い、
明神さんの御幣を作らせてもらってるところだ、
もちろん、私が作ってる時点ではただの木と紙、
拝んでいただいて初めて神聖なモノとなるのだが、
やはり、身の引き締まる思いで切っていく・・・

061024gohei2祭壇に飾られた状態で画像に納めさせていただく、
ありがたい事である。

さて、今日は、年に一度の明神さん奉迎の日だ。

これは、もともと
「高野山の産土神である丹生都比売姫から
 弘法大師・空海が、修行の土地として山を借り受けている。」
という伝説に基づく宗教行事であり、
2つのお寺の「院家」さんが、
それぞれ、竪儀と精儀の両明神を1年間お祀りするのである。

1年間は原則的に高野山の七里結界から出ず、
四つ足モノは絶ち、精進潔斎して拝み続けるのだ、
朝の勤行は午前4時には始まるという、
そして、無事成満して、さらに3年の別の修行を経て、
「院家(いんげ)」さんから「上綱(じょうご)」さんという尊称に変わる。
いわば、僧侶としての昇進試験も兼ねているのだ。

お大師さんの身代わりを務める「法印」さんの儀式と共に、
高野山で最も大事な儀式なのである。

何しろ、「天人合一」みたいなところがあって、
ひどい台風等の悪天候や山火事などが起こると、
『今年は明神さんの拝み方が足りないのだ』などと、
なかば本気で噂されるくらいなのである・・・

で、本日、めでたく成満されたお寺から、
これから1年お祀りするお寺へ、
明神さんが、いわば引っ越しされるのである。

061024myoujinhougei1061024myoujinhougei2竪儀明神さんと精儀明神さんが、
それぞれ恭しく行列を組み、進む・・・

途中で必ずすれ違うように行程が組まれ、
061024deai1出逢って一礼、それぞれのお寺へ・・・

どうぞ、無事、成満されますように、

第179週+6日目の朝 77.4kg
昨日±0g トータル -18.6kg
減量1300日目まであと34日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

よしよし、油断せず・・・

2006年10月23日 (月)

大相撲高野山場所

土曜日の答え、
じゃじゃぁ~ん!

この週末、28・29日の両日行われる、
高野山大学創立120周年記念、
大相撲高野山場所の記念番付なのでした~
http://sumo.goo.ne.jp/chiho_jungyo/schedule.html

書きにくいので、いったん枠をばらして・・・

061023kanban1
ひたすら・・・「細かぁー!」w(゜o゜)w
(※これ、まだ完成ではなく、
 上部の三角に書き足されていきます)

061023kanban2久しぶりにタバコで比べてみると(^^;)
どれくらい細かいかよくわかる。
(なぜ、再びタバコを大きさの対比に使い出したのかについては、
 ツッコまないでほしい・・・(。。 )\バキッ☆)


061023kanban3書いているのは、行司の庄司さん、
この手の書き物は若い行司さんの仕事なのだそうだ、
画像ではひょっとしたら、
そうは見えないかもしれないが・・・(^^;)
ホントこの方、若いのだ、
推定20代前半だと思う、

行司さんて、髷が結えなくてもOKなんよね?たしか・・・(。。 )\バキッ☆

しかしこれまたすばらしい「技」ですなぁ(^-^)

第179週+5日目の朝 77.4kg
昨日-400g トータル -18.6kg
減量1300日目まであと35日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

林道ツー効果?(^^;)

2006年10月22日 (日)

秋山~(^-^)

さぁて、今日は朝から「秋山」だ~\(^o^)/
やきにくさんとTさんが護摩壇山から谷瀬の吊り橋まで、
35kmの林道ツーを企画してくれ、参加させてもらう事になったのだ~
やっほぉ~\(^o^)/
てなことで、朝もはよから龍神へGO~!
061022rindo1

ひたすら寒いぞ~(笑)
でも、すぐに「暑く」なるからインナーを脱ぐ(笑)
オフ知ってる人ならわかるよね~

061022rindo2_1 
で、いきなりやきにくさんのパフォーマンス~(^^;)
いやそのあの・・・(^^;)
あまりにオイシイ光景だったもんで・・・(。。 )\バキッ☆

061022rindo4_1 で、峠にて「ぬくもり紅茶」(某所からのパクリ(^^;))ならぬ、
「ぬくもりココア&コーヒー」(^-^)v
ここでしか飲めない「あたたかさ~」

061022rindo5 稜線を走るTさんとやきにくさん、

061022rindo6

三浦峠を快走~(^-^)

061022rindo7 ススキが似合う峠だ~

で、林道35km満喫~

061022rindo8_2 で、
満足まんぞ~なTさんとワタシ、
ちょっぴりしょげてるやきにくさん(^^;)

061022rindo9

原因はコレなのだが・・・(^^;)
まぁね、やきにくさん、
年季が入ったというか、
ハクがついたと思いましょうぜ~(^^;)

061022rindo10_1 061022rindo11 てなことで、お昼は「風庵」にて、
もりそば~
そば音痴の私でもわかる旨さ、って感じ?(^^;)

061022rindo12

五條方面へ帰るお二人と別れ、
野迫川をふらふら~(笑)
見慣れた山脈も今日は格別新鮮に見える(^-^)

061022rindo13

ガレージ西にてちゃんと洗車~
実は、どろどろのまま、
給油にだけ寄ったのだが、
『ちゃんと洗とかなあきませんよ』と言われ、
しぶしぶ洗ったのでありました(。。 )\バキッ☆

つーことで、またまた楽しい日曜日でした、

Tさん、やきにくさん、ありがと~
また誘ってね~(^-^)

10月22日(日)
第179週+4日目の朝 77.8kg
昨日±0g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと36日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

現状維持?(^^;)

2006年10月21日 (土)

樋修理完成~

10月5日に書いた高野山大学の樋修理が完了した~
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/10/post_b273.html#trackback

凍った雪の重みで一部ちぎれていた樋をはじめ、
各所にテンションを追加して補強した。

061021toi1
061021toi2 061021toi3

なんとかこれで耐えてほしいものである・・・

それにしても、ここ十数年で雪の降り方、雪質がころっと変わってしまった、
子供の頃はもっと大雪が降ったものだが、それともちょっと違う、
その頃は、日中でもそんなに温度が上がらなかったので、
雪はふったら雪のままだったのだが、
ここ十数年のあまり大雪が降らない時代を経て、
どかんと大雪+日中の温度上昇=屋根の上に氷の塊、
ってな図式になってしまったのだ。

今年の冬はどうなるか・・・
仕事は仕事だが、やっぱりこういう仕事は増えて欲しくない。
「やれやれ・・・どうにか直ったか」より
「やったね~出来たもんね~」がいいもんね。
061021kanban

てなことで・・・
これは、「やったね~」系 である(^-^)

さて、何でしょう?

2006年10月20日 (金)

浜松から・・・(笑)

さすがはモトハウスハザマ、
仕事が早い(笑)

ハーさん自ら、マジェスティ400に乗り、RSを引き取りに来てくれた。
061020rs 061020maje1




061020maje2 ヤマハ本社のある「浜松」ナンバーってのが泣かせるね~(笑)

で、ハーさんは当然のごとく、RSに乗って帰ると言う、

「えぇ~乗って帰るのぉ?使用停止ちゃうの~?」

『積載車使うような予算がどこにあるねんな~』

「へ?ヤマハからたっぷり整備料とか出れへんのぉ?」

『そんなもん、一銭も出るかいな~!』

あらら・・・
そういう仕組やったんか、(ハーさんとこには)悪いことしたなぁ・・・

てなことで、ヤマハー!(これ以降「さん」付け無し!)
お前んとこのイメージを保つために、
一所懸命がんばってくれてるショップにしわ寄せしてどないすんねーん!(`ヘ´)

あ、でも、元はと言えば、私のワガママから出た事か?(^^;)

いやしかし、ヤマハー!っと呼び捨てにしたくなる理由はもう一つ、
というのも、ハーさんが取り出したる一枚の紙切れ、
061020iou

「代車借用書」と書いてある。
しかも、今回のお詫びは一言も無し、

ちょっと待てぇ~
俺が頼んで借りたんちゃうぞー!
むかつくー!うっきー!!(`ヘ´)

「こんなモン書かな代車出さんのなら、いらんわー!」

と・・・

この問題が起こってから、度々ハーさんが口にした言葉が再び・・・

『頼むわ、もうちょっっと、オ・ト・ナになってよぉ~』

わはははは(^^;)、ごめーん m(_ _)m

てなことで、素直に署名捺印し、
ハーさんは、RSを自走させて(笑)帰って行った。
ご苦労さんです~ 気ぃつけてね~ m(_ _)m

さて・・・では、さっそく走ってみよ~

しかし最近のスクーターはスゴイね~
キーのシャッターとかトランクの開閉がリモコンになってて、
車かいな~?ってな感じ、
061020maje3 で、サイドブレーキの解除の仕方にとまどったものの(^^;)
なんとか発進~
さすが、小径14インチにWディスクはダテじゃない(笑)
横断歩道を渡る人を見かけ、素早く停止しようとしたら、
簡単にフロントがフルロックして握りゴケしそうになった(笑)
なるほどね~
まぁ、良くも悪くも、いわゆる「スクーター」、
やっぱ、「単車」とは違う乗り物やね~と妙に感心。

高速移動を意識してか、めっちゃハイギアードで、その分、加速は鈍い、
しかし、お気楽に流すのならこれほど楽な乗り物もないだろう、

でもやっぱり、何か違うな~(^^;)
リアブレーキも良く利くけど、空走するだけで止まらんぞ~(笑)
061020maje4

やっぱり、自分的にはスクーターって、アブナイ乗り物や~

へ?お前そのものがアブナイんやー!って?
ほんでもって、そんな事言うんやったら、
わざわざ代車なんか要求するなーって?

わはは、すんませーんm(_ _)m
いっぺん、乗ってみたかったんです~(^^;)

ちゃんちゃん。

第179週+2日目の朝 77.9kg
昨日+100g トータル -18.1kg
減量1300日目まであと38日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.33kg

夕べは町内会の寄り合いで・・・
ちょっとだけ・・・
ちょっとだけ、呑んで、
ちょっとだけ、増えた・・・(。。 )\バキッ☆

2006年10月19日 (木)

ご来山~m(_ _)m

BONZOさんとケロリンさん、ご来山~

061019bonkerosan 仲睦まじきお二人(^-^)

お昼まで御馳走になり感謝!m(_ _)m

いつものお参り所と新しいお参り所をご一緒し、
久しぶりに仕事以外でお寺巡り・・・(^^;)
こうやって巡ってみると、高野山ってやっぱりエエとこやなぁ~って思う。
受け皿が広いというか、お参りする目で見ると何もかも新鮮だ、
違う目で見る、という貴重な体験をさせていただいた事にも感謝!(^-^)

BONZOさんのK1200Sは、
走って良し、ツーリング良し、
さらにタンデムも良しってな具合に仕上がってて、
裏山椎造~

なお、昼間にお会いするのは久しぶりであり、
酔わずに(^^;)色々な情報を交換(謎)

また、新たな妄想が喚起されていくのでありました~(。。 )\バキッ☆

第179週+1日目の朝 77.8kg
昨日-200g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと39日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

減るには減ったが・・・
同じ事繰り返してちゃダメダメ~(^^;)

2006年10月18日 (水)

小技

タイトルを見て、小枝だと思ったヒト、
硬化が始まってますよ~(笑)
(実は自分自身が書いててそう思った(笑))

てなことで、FOMAの塀工事の仕上げ、
既存の塀の一部をメンテ用の「扉」に改造、
061018door1 061018door2





そして・・・

さて、何でしょう?
061018window1

矢印の位置の切れ目に注目~!


061018window2

スライド式の覗き窓でした~(笑)

検針用の覗き窓を作ってちょーだい、という事で、
当初は蝶番を付ける予定だったのだが、
蝶番を付けると板が痛みやすいので、
担当した職人さんが気を利かせてスライド式に作ったのでありました。
ここから望遠鏡でチェックするそうな・・・(^^;)

てなことで、たとえここへしゃがみ込んで覗いているヒトがいても、
タシロさんやウエクサさんではありません~(^^;)

第178週+6日目の朝 78.0kg
昨日+200g トータル -18.0kg
減量1300日目まであと40日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

げげげ・・・三日目効果?(>_<)
10日間で元の木阿弥・・・
気合い入れて行けぇぇ~~~(^^;)

2006年10月17日 (火)

リコールその後

10月11日に書いたRSのリコールの続報
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/10/post_0894.html#trackback

本日、モトハウスハザマから電話があった、
「ハザマ」はショップの社長の名字であり、「硲」と書く、
私より4つほど年上で、
所ジョージに似てて、やることは所ジョージ以上という感じで(笑)
現役のレーサー(しかも馬鹿っ速!)でもある、気さくなおっさんだ。
てなことで、普段私は「ハーさん」と呼ばせてもらってる。

『ご迷惑かけてます~』

「ほんまやでハーさん、俺はあれ通勤に使てるんやからね」

『嘘や、あんたとこ職住一体やん』

「現場回りに使てんね~ん」

『なんでわざわざRSで、Apeがあるやん』
(Apeもここで買った、というか、BM車以外は、
 ほとんどここか、ここを通してガレージ西でお世話になっているのだった(笑))

「と・に・か・く、俺からRSに乗る権利を奪ったヤマハに復讐じゃぁ~!」

『あんまり怖い事言わんといて~ 代車が用意される段取りになったで~』

「お、何?何?」

『マジェの400です~』

「ほっほぉ~250違て、400っちゅーのがヤマハの誠意かいな?」

『しかも新車』

「わぁ~お!w(゜o゜)w それ全国的な措置?」

『基本的に250で、怖いヒトには400らしい・・・』

「MT-01やないとあかんて言うたらどないなるん?」

『ヤマハがつぶれて、うちも迷惑するから勘弁して~』

「しゃぁないな~ で、いつ来るん?」

『とにかく、400で納得ちゅーことなら、早めに段取りします~』

「しゃぁないな~、ほんで、どんな扱いしてもええんやろね?
 保険はちゃんとかけといてね~」

『もう、勘弁してぇ~』

ちゃんちゃん。

しかし、マジェの400を1000台?近くにあてがうとは、
修理費用も含めるとヤマハの出費はいかほど?(^^;)

とにかく、来年以降、マジェの250と400の中古車が、
市場にあふれるのは間違いないだろう・・・
しかしそれらのほとんどは、
慣らし無しで全開走行したものが多いと・・・思う (。。 )\バキッ☆

どんな単車でも大好きなので、
たとえ代車とはいえ、丁寧に慣らしを行うべきであろうし、
そもそも他に乗る単車があるならば、代車を要求したりしないという道もある。

だがしかし、エンジンの根幹に関わる部分に、
安価な社外品を使っていたらしい?というのは、
大変なモンダイだとも思うゾ、ヤマハさん、
しかも、7年もたってから、だ、
この間、公表されてない事故があった可能性も否定はできない、
その症状が我がRSに現れなかったのは僥倖に過ぎないのだ、
そう考えると、ぞっとする話でもある。

てなことで、天誅!というわけでもないが(^^;)
私は代車を要求する権利を行使する。

ただし、丁寧には乗るよ~
だって、こんな機会でもなければ、
マジェの400なんて乗る事無いもんな~(笑)

で、はたして、いつ来るんでしょう?

あんまり待たされると、ブチ切れて、
またよからぬ事を企むかもしれんので、
ヤマハさん、がんばってね~~~!

第178週+6日目の朝 77.8kg
昨日+200g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと41日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

出ぇたぁ~ 二日目効果ぁ・・・(>_<)
+200gなら、幸いか・・・(^^;)

2006年10月16日 (月)

高野山のアマゾン(笑)

061016nemuki ネムキが届いた~\(^o^)/

高野山の本屋さんは、
定期購読している雑誌を、
たとえそれが一冊だけでも、配達してくれるのである。
もちろん、配達料は無料(^-^)v

人件費と燃料代を考えると、
採算は絶対取れてないと思うのだが、
今さらやめるにやめられないシステムらしい・・・(^^;)

てなことで、
ある意味、エッチな雑誌より買うのが恥ずかしい(^^;)
ネムキをこころゆくまで読む事ができるのである(笑)
もちろん、本屋さんには、「娘に頼まれて」と言ってある(笑)

で、今月は、雨柳堂や百鬼夜行抄に加え、
「栞と紙魚子」の連載も再開されているではないか~\(^o^)/
061016morobosi

銀に囓られる前に読も~っと、(笑)

ちなみに、銀といえば、
背中のあたりに、成毛?というかなんというか、
艶のない幼毛に混じって、艶のある毛が生えてきている。
061016gin
それはちょっとウェーブがかかっていて、
この毛が全体を覆うと、非常にブラッシングしにくいであろうことが
容易に想像できるのであった・・・(^^;)

ほんまに世話のかかるやっちゃで~(笑)

第178週+5日目の朝 77.6kg
昨日+200g トータル -18.4kg
減量1300日目まであと42日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

うう!(>_<)
祭ベロベ浪漫・・・(。。 )\バキッ☆
しかも明日に、二日目効果が出るのは間違いなし・・・
身から出た錆ならぬ、身に入った酒・・・

2006年10月15日 (日)

楽しい日曜日(^-^)

ピーカンの日曜日!
「銀ぶら」は午後からということで(^^;)
出発~!061015cb2

龍神スカイラインは混み混みなので、清水へ抜ける、

まずは、お日様のシャワーをたっぷり浴びて(^-^)

061015cb1

061015cb3 木陰も楽しむ~(^-^)

棚田を見に行ってみると、
稲刈りが済んでさっぱりしてた、
061015cb4_1




061015cb5 もうちょっと足をのばして二川ダムへ、



ええ~い、こうなりゃついでに生石高原だ~(笑)
061015cboisi1 061015cboisisora空が青いぞ~\(^o^)/




061015cb6 高野から見る山脈とは微妙に違うのがおもしろい(^-^)


061015mayoimiti
で、調子こいて走ってたら、
道に迷ってちょっと泣いた(笑)




061015cb7なんとか美里へ抜けて、もう一枚~

混んでる道は全てカットでき、
3時間ちょっとで満足まんぞ~(^-^)

てなことで、銀、行くぞ~
061015gin1
今日は元気に走り回ってる~(笑)
影まで笑ってるな~(^-^)
投げた061015gin3りんごのかけらに飛びつく~

061015gin2 走る走る~
(けっしてウン○のポーズではない(笑))

と・・・
急に、しょげた・・・(腰がひけてる(笑))
061015gin4
061015gin5 めっちゃ複雑な視線の先は・・・






061015radicon1 何やら砂煙を上げて疾走する物体・・・

実は061015radicon2 知り合いのご家族のラジコンが登場したのだった。
私は久しぶりに見るラジコンの進歩に感心しきりだったが、
銀は音が怖かったようで、しょげしょげ~(笑)

てなことで、ここで銀ぶら終了、今度は御神輿だ~

061015mikosi1
本祭に先駆けて、青年団が町内を練り歩くのでありました。

061015mikosi2
家内安全を祈ってわっしょいわっしょい~!

てなことで、締めくくりは・・・

やっぱり、ベロベ浪漫だぁ~~~(。。 )\バキッ☆

楽しい日曜日、

ちゃんちゃん。


第178週+4日目の朝 77.4kg
昨日-400g トータル -18.6kg
減量1300日目まであと43日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

うっしゃ~\(^o^)/
久々に週末をちゃんと乗り切った~(^^;)

2006年10月14日 (土)

さて何でしょう?

今も現役で使われている蔵の扉、
061012tobira1

ハゲシク老朽化している・・・
しかも建物が若干ゆがんでいるせいで、
もともと重い扉が尋常な力では開閉できなくなっている。

てなことで、修理に際し、実用に重きを置く事になった、
つまり・・・
いったん、漆喰を全部落としてしまって・・・
06014tobira2
形のほとんどを木材で作り、
ラスカットという下地材を貼り、
仕上げのみ漆喰を施す、というもの、

061014tobira3_1 いわば、
言葉は悪いが「ハリボテ」にするわけだ、
もちろん、耐震や耐火性は以前より向上し、
重量は5分の1以下になるという次第。

まぁ、あくまで実用重視ということで・・・(^^;)

ここで、さて、何でしょう?である。
061014toguruma1
デカいそろばん?では、
もちろんない(^^;)



061014toguruma2
実はこれ、扉の内側に、2重に設けられている、引き戸の戸車なのだ、
引き戸も漆喰で出来ているため、非常に重いので、
引き戸自身に戸車は付けず、
単独で動くローラーみたいなものを戸車としているわけだ。
これは、お寺やお堂の大きな引き戸でけっこう使われている仕組だ。
さて・・・
061014toguruma3
戸車になる木は当然堅いものが必要なのだが、
欅や桜や黒檀を削り出すとなると大変な手間になる・・・

そこで、閃いたのが・・・
またまた、さて、何でしょう?
061014toguruma4
じゃっじゃぁ~ん!
「手摺」の用材だー!(^-^)v


ただし、これ、現在では入手しがたい用材なのだ、
なぜなら、以前はφ45㎜というのが手摺の規格だったのだが、
近年、なぜかどんどん細くなってきていて、
現在普通に入手できる手摺の径は、
φ40㎜かφ36㎜なのである。
戸車の径はφ42㎜・・・

てなことで、木屋を引っかき回して探し出したという次第。
061014toguruma5 何でもとっておくもんですな~(^-^)

めでたしめでたし~



第178週+3日目の朝 77.8kg
昨日+200g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと44日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

あわわ、またまた増え始めた~(>_<)

2006年10月13日 (金)

焼板の菖蒲貼

13日の金曜日である、
ただそれだけの事である、
仏教徒でヨカッタ!(笑)

てなことで、特に気にせず、囲繞の続き、

杉の焼板を菖蒲貼(あやめばり)にしていく、
061213fence1

菖蒲貼とは、横に渡した貫(ぬき)に、
それぞれ表裏から板を端の一部だけ重なるようにする貼り方。

どれくらい重ねるかで、遮蔽と通風を調整できるのである。
061013fence

焼板は文字通り熱処理する事により、表面を炭化させ、
耐久性を向上させたもので、
通常は片側、あるいは表裏しか焼かないのだが、
(しかも最近では焼いたように見えるように薬品処理のみのものもある)
これは、六方焼といって、表裏、側面、上下の木口をすべて焼いたもの、


後ろに写ってるのが全く同じ材料で十数年前に施工させてもらったものである、
経年変化で色こそ褪せているが、腐食はまったく見られない(^-^)
061013fence3

以前の工事の時は、六方焼は特注品だったので、
通常焼板の4倍近い値段だったのだが、
その時、大量に注文したのが元で、規制品として作られるようになり、
十数年たって値段は当時の半分くらいになった。
「流通」というか経済のおもしろい?ところである。

てなことで、無事完成~
061213fence2
ちょっと人目を惹きすぎて、脇役?の塀としてはちょっと・・・
まぁ、だんだんと、後ろの囲繞と一体化していくだろう。
こういうふうに、経年変化が楽しめるのも、
「木」の長所の一つだと思う(^-^)

第178週+2日目の朝 77.6kg
昨日+200g トータル -18.4kg
減量1300日目まであと45日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

ライ麦ビールだけにしといたら良かった・・・(。。 )\バキッ☆
その後、FESTもSCHWARZも・・・(。。 )\バキッ☆

2006年10月12日 (木)

ベアレンな夕食

今季、2度目のベアレンが届いた(^-^)
小林麦酒さんの「ビール文化研究所」で知った、
盛岡の醸造所のビールである。
http://homepage3.nifty.com/bier2000/

前回のお試しセットの中で、
黒ビールのSCHWARZ(シュバルツ)が気に入り、
今回はこの時期だけの限定販売である、
ライ麦ビールとFESTビールを取り寄せたという次第。
ついでに、ドイツ農産物品評会(DLG)で金賞を受賞したという、
ソーセージのセットもゲットした。
061012beer1
減量はドースルのぉ?な話だが、
「ライ麦ビール」って一度飲んでみたかったし、
ドイツで認められたソーセージってのも食してみたかったのだ。

てなことで、
今日の夕食はビールとソーセージのみ!って事で・・・(^^;)

061012rye さて、「ライ麦ビール」
酵母が入っているので賞味期限は45日以内、
まさに生きてるビール、って感じがする。
色味もやや濁っていて、
見た目は何やらアヤシゲな茶色の液体(^^;)

061012rye2 しかし・・・
この画像、豊かな泡立ちを収めておこうと思ったのだが、
撮る前に、つい・・・思わず一口・・・(。。 )\バキッ☆
それほど、誘うのである、

ホップの香りというよりは、果実系というか、
出来の良い吟醸酒を思わせるほのかに甘い香り・・・
味がまた、ビールというよりは、飲むパン、という感じで、
苦みは少なく、矛盾するようだが、とろっと喉をくすぐるのに、
飲み口はスッキリしているのであーる。

うひょひょひょひょひょひょ~
嬉しくなってくる、

そして軽くボイルしたソーセージ、
フランクフルターをば、ひと囓り・・・

シャキュっ!と言えばいいのか、
パキュっ!と表せばいいのか、
日本ハムのシャウエッセンのCMで使われているあの擬音を、
さらに大きく濃厚にしたような音が響く、
マジで、「響く」のだ。

そして、その響きと共にソーセージに詰められている、
すべての旨味が肉汁と一緒に口中に飛び込んでくる。

ンンまぁ~~~いぃぃ~~!

うほほほほほほほほほ、である。

こちらは、あまりの美味しさに気がついた時には完食していて、
画像を撮れなかった(笑)

恐るべき旨さだ、
満足まんぞ~(byケロリンさん)

う~ん、しかし、
これも盛岡産なのよね~
スゴイとこだわ、東北は~(^-^)

第179週+1日目の朝 77.4kg
昨日±0g トータル -18.6kg
減量1300日目まであと46日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

と、思ったら、夕食食べすぎ~(。。 )\バキッ☆

2006年10月11日 (水)

七年目の・・・

昨日、ヤマハから国交省へ、
XV1600ロードスター(以下・RS)のリコールが届けられたそうだ。

なんでも、変速機内の部品が破損し、
ロックから転倒に至る恐れがあるとの事で、
ヤマハからユーザーに対し
「使用停止を呼びかける」ダイレクトメールが発送されるそうだ。

ちなみに国交省によると、
使用停止を呼びかける措置というのは、リコール史上でも初めてとの事。

それだけ、緊急性がある、という事か?
それだけ、危険、という事か?

しかし・・・

我がRSは1999年製、
もうすぐ7年目を迎えるのである。
061011rs
この間、極めて快調を維持している、
バッテリーに至っては、一度も交換せずに、
すでに七度の酷寒の冬越しを果たしているのである。
(これはまぁ、バッテリーDOCによる部分が大きいと思うが)

今さら、「危ないから乗るな」と言われてもなぁ・・・

まぁ、一番新しいモデルでも、6年が経過しているという事は、
耐久性に難があったのかもしれない、

で、リコールに至った直接の原因は・・・

「走行時にロックして転倒・負傷する事故がドイツで1件報告された。」そうだ、

???

ちょっと意味不明である、

ニュースによると、1999年4月~2000年8月製造分で、
国内の対象車両は1280台、
海外でも同様の措置を取るとの事で、全体では38000台に達するという、

(そんなに売れてたのぉ~?という驚きはまた別の問題として・・・)

何%の事故率?でリコールになるのか知らないが、
1台÷1280=0.07%
1台÷38000なら、0.002%だ、

『たとえ低い事故率でもユーザーの安全のために』
という事なのだろうか?

それなら、ダイレクトメールなどという時間のかかる手段ではなく、
ユーザー登録してる人には、一刻も早く、
電話連絡でもしてくればいいのにと思うのは私だけだろうか?

この点、ちょっと意地悪な見方になっているのは、
ヘリの不正輸出でついた悪いイメージをこれ以上拡大しないために、
また、最近の世界的な流れからして、「早い目に自主回収」する事で、
それ以上の追求をかわすために、とか思ってしまうわけだ。

ひょっとしたら、ドイツで訴訟でも起こされたのかも知れない、
(以前、BMWでもリアブレーキを踏みっぱなしで数km走行し、
 ABSとサーボの不具合(が起こるにきまってるやん!)について、
 欠陥だ~と、訴訟問題に発展し、
 これがもとで、日本では、ABSユニットの一斉点検になった。
 ってな事を聞いた事がある)

 ↑ あくまで、「聞いた話」で、裏を取ったわけではありません。

しかし・・・
今までヤマハに対して抱いていた、信頼感、みたいなものが、
ガラガラと崩れていくのが残念でならない、
ある意味、ホンダより車種が少ない分、
一つ一つの車種は、きっちりと作り込まれていると思っていたのだ。

これが、W650での事なら、
「カワサキだからな」だけで済むのになぁ・・・(笑)

しかし、こうなると、
デカい空冷エンジンで排ガス規制を通し続けてきてるのも、
一所懸命がんばってはるんやね~ってなイメージが、
一瞬で、なんかアヤシイよなー、政治的な力でも?
みたいに変わってしまうね・・・

ほんでもって、関西人らしい素朴なツッコミなのだが、
史上初の使用停止の呼びかけ、って事は、
乗れない間の補償とか、
あるいは代車とかを用意してくれるんやろか?

ま、MT-01なら許すけど(笑)

とにもかくにも、ヤマハさん、
がんばってくださいね~
つーか、部品の取替作業を考えると、
ホントに大変なのはYSPの人達か?

てなことで、
ご苦労な事ですが、よろしくです~

(って、誰に言うてるの、私(笑))

※ここまで書いて、念のため国交省のリコール情報を見たら、
すでに、登録されていた、
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall06/10/list/recall10-103_l.pdf

ニュースとは若干違う表記で、国内でも3件の報告があったようだ、
不具合は2種類あって、加工精度の不適切と、強度不足が原因のようである。

強度不足なら、経年変化って事で納得もできるけど、
「加工精度の不適切」って文字だけは見たくなかったなぁ・・・

第178週+7日目の朝 77.4kg
昨日-200g トータル -18.6kg
減量1300日目まであと47日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

うむ、やっと「食べる」、というより「食べてしまう」量が、
減りだした(笑)

2006年10月10日 (火)

重々帝網

もうすぐ、
私に「恵峯」という法名を授けて下さった上綱さんの七回忌である。
あまりにも早い遷化を思うと、いまだに残念でならない。

高野山では遷化されたお坊さんの回忌供養を「先師忌」と呼ぶ。

これは、上綱さんの先師忌に建立される五寸塔婆である。
上綱さんのご友人であり、名筆で知られる肥田先生により、
まさに墨痕淋漓と一気呵成に書き記されていく。
061010touba1

061010touba2 塔婆の側面に書かれた文字は、





061010touba3 「六大無礙(ろくだいむげ)にして常に瑜伽(ゆが)なり       
 四種曼荼(ししゅまんだ)各々離れず
 三密加持(さんみつかじ)し速疾(そくしつ)に顕わる
 重々帝網(じゅうじゅうたいもう)なるを即身と名づく」

弘法大師・ 空海、
というよりはやはり親しみを込めて「お大師さん」(^-^)の、
「即身成仏偈(そくしんじょうぶつげ)」 にある言葉。

「偈」はこの場合、「よびかけ」、というか「詩」のような意味だ。

以下、門前の小僧として、
ちょっとだけ文字の意味を書いてみる。
ただし、ホントに「言葉の意味」だけである、
本質を知っているわけではもちろん無く、
体得もしていないので、
文字面だけでわかったような気分になると、
少々危険な、単なる戯れ言である m(_ _)m

六大は、以前に書いた、
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/08/post_53f4.html
五大元素である、空・風・火・水・地(キャ・カ・ラ・バ・ア)に、
「識」(認識、心)を加えたもので、
「無礙」はとらわれず自由という事、
瑜伽(ゆが)は結びついているという事、

この世の全ての事象と心は、本来、常に自由で何ものにもとらわれず、
それでいて各々は永遠に融合しているものだ、というような意味だと・・・思う。

続く 「四種曼荼」はそれぞれ、
「法曼陀羅」:説法・ 言葉の世界
「三昧耶(さんまや)曼陀羅」: 印(しるし)・象徴の世界 
「大曼陀羅 」:形・具象の世界
「羯磨(かつま)曼陀羅」:身・口・意の三業のすべての世界 

現れている様相が違っても、
この世の全ての真実は離れる事はない、というような意味だと・・・思う。

三密は身・口・意の三業、
それぞれ、体の働き、言葉の働き、心の働きであり、
加持はこの場合、清め払う作法を言うのではなく、
仏の不可思議な力により、仏と自分の行為が一体となることを示す、

印を結び、 真言(マントラ)を唱え、
こころが「三昧」という統一された状態になった時、
仏の慈悲により、自分の体・言葉・心の三種の動きが、一体となり、
すみやかに悟りの世界が現れてくる、というような意味だと・・・思う。

そして、

重々帝網(じゅうじゅうたいもう)なるを即身と名づく。

帝網(たいもう)は帝釈天の宮殿を覆う網であり、
一つ一つの結び目には宝珠がちりばめられていて、
この宝珠はお互いに照らし合う事で光り輝いている。
一つの宝珠は全てを照らし、全ての宝珠は一つを照らしている。
「重々」はそれがさらに重なり合っている様子。

つまり、全ての人が仏(大日如来)の持つ智慧を持っており、
それはすなわち、本来は全ての人に仏性が備わり、
実は生身のままでそのまま悟った状態にあるのだ、という事だと・・・思う。

以上、

煩悩により曇った身・口・意しかない我が身を恥じるばかりである。

061010juujuutaimou ただ・・・

「重々帝網」って、
人々の集まりや、ネットの世界とイメージが重なる時がある。
願わくば、それがわずかでも、刹那に過ぎなくても、
お互いがお互いを照らし合い輝き合いたいものだとも思う。

今日は、塔婆を見、色々と考えさせていただきました。

上綱さん、ありがとうございます m(_ _)m

第178週+6日目の朝 77.6kg
昨日-300g トータル -18.4kg
減量1300日目まであと48日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

よしよ~し!
この調子でベナインサイクルへ突入だ~(^-^)

2006年10月 9日 (月)

集成材

尾上組 家具部 パート2~
なんちゃって(^^;)

某寺院のご依頼により、棚や書類入れを各種作成、
061009kagu1
昔、棚板といえば、
高野山では樅(もみ)を使うのが一般的だったが、
最近では、集成材の出番の方が多い。

十数年前に登場した頃は、接着剤がイマイチで、
耐久性にやや難があったのだが、
最近では品質が大幅に向上して不安が無くなった。

材質が均質になるよう組み合わされているので、
繊維方向による強度のばらつきが無いので加工に自由度があり、
含水率も15%以下に調整されているので、
狂いがほとんど出ないのだ。
価格も「幅広の材料」と考えれば天然材より安い。

ただまぁ、
「味」であるとか、仕上がりの美しさでは天然材には遠く及ばない。

てなことで、ある意味割り切って、
「事務所」ならぬ、「寺務所」用、
それもあまり人目に付かぬ所用(^^;)という事でもある。

クリアラッカーで仕上げて出来上がり~
061009kagu2
まぁ、これはこれで、洋風?として見ると、
なかなか、って感じ?(^-^)

第178週+5日目の朝 77.9kg
昨日-300g トータル -18.1kg
減量1300日目まであと49日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.33kg

よ~し!
久しぶりの納得減り~(^-^)v

2006年10月 8日 (日)

晩秋?初冬?(^^;)

久しぶりにお日様がのぞく日曜日、
どこかへふらりと・・・
と行きたいのはやまやまなれど(^^;)
ここは一つ、「銀ブラ」優先だ。

061007gin1 てなことで、本日は某広場、
着いてすぐは、嬉しそうにあちこち走り回ったのだが・・・

銀よ、
なぜ、こんな広い場所に来てるのに、
そんな狭い溝の中で落ち着いてしまうのだ?(^^;)
061007gin3

どうやら、今日は走り回るより、
溝の中の小石をガジガジする方が楽しいらしい・・・

まぁいいか(笑)

てなことで、夕方から龍神へ、

27kmポイントで夕焼けを待つ、

061007cbススキを揺らす風はすでに冷たいが、
その分、晩秋の趣も満喫(^-^)

で、勢いあまって大門へ行けば、
11.7℃・・・
061007ondo

ううむ・・・晩秋というより、
初冬か・・・(^^;)

第178週+4日目の朝 78.0kg
昨日-200g トータル -18.0kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg
減量1300日目まであと50日!

※本日より50日間、特別メニュー開始!(^^;)

2006年10月 7日 (土)

暖房始め

寒い・・・

そらそうや、いつのまにか10月やもんね、
てなことで本日、事務所の暖房始め、
061006heater
ああ、だんだん冬が近づいてくる・・・
その前にもっと乗っとかんとねぇ~
って、まずは仕事仕事~(^^;)

で、仕事に必須の(^^;)
FOMAの「自己責任修理」(笑)について、
9月の19日のブログに書いたのだが、
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/09/post_dadc.html

その際、小さいパーツを一つ余らせてしまったのだが、
トシのせいも手伝い、最近は、ちょっと気になる事があっても、
平気で忘れられるようになってるし(^^;)
機能的には何の支障もないようなので、
そのまま使い続けてきた、

で、今日ふと充電の際に、違和感を覚えたのであった。

ん?
何か、充電の赤ランプの光が弱々しいではないか・・・
061007foma1
おお~!
ひょっとしてあのパーツはここに使われるものではないだろうか?

てなことで、風呂から裸で飛び出したアルキメデスの心境になった私(って、そんな大げさな(^^;))

これまたトシのせいか、老獪であった(笑)

まだあのパーツを捨てずに取っていたのであーる。
ふふふ、今までなら、とっくに捨てていたところだったぜ~(^^;)

何?取っておくのは当たり前?普通そうするやろ?

ふん、そんな事がちゃんとできるくらいなら、
俺の人生、もうちょっと変わってるわー!

と、自分でツッコンで逆切れしている場合ではない、

ううう、またバラすのか・・・

と、その前にほんとにそこの場所にはまるものかどうか、
壊れたケースの方で確認してみよう、

このあたり、やっぱり老獪?ってもうええわ!(笑)
061007foma2

うん、やっぱり!(^-^)v

ぴったり合うのを確認した後、再び携帯をバラし、
ピンセットから机の下に取り落として探し回ったりしながら(^^;)
なんとか完全復活を遂げたのでありました~!

061007foma3 どうです? 光り方が違うでしょ~(笑)

てなことで、

めでたしめでたし。

ちゃんちゃん。

第178週+3日目の朝 78.2kg
昨日+200g トータル -17.8kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.63kg

ガガガーソ!

2006年10月 6日 (金)

アメニモマケズ

朝、ここのところの快調ぶりにしては、
珍しく佑真の寝起きが悪く、バスに乗り遅れ~
高野山駅まで車で送る。

帰路、駅道から雲海を見る。
061005unkai2


う~ん、ええなぁ~(^-^)
061005unkai3

よくぞバスに乗り遅れてくれましたって感じ(笑)

てなことで、本日も雨の中、
昨日に続いて、足場組は続く・・・
ところ変わって、高野山大学所有の寮である。

ここもまた凍った雪で樋がゆがんだり落ちかけたりしているのである。
061006scsakura

で・・・

奥に見えてるのも、同じく高野山大学の寮なのだが、
こちらはなんともなってない。

なぜか?

ふふふ( ̄ー ̄)ニヤリ

私が設計施工した建物だからなのだよ~

えっへ~ん!(^-^)v

第178週+2日目の朝 78.0kg
昨日+400g トータル -18.0kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

たはぁ~
飲んじゃったよぉ~(。。 )\バキッ☆

2006年10月 5日 (木)

餅は餅屋と言うけれど

今年の高野山の雪害の酷さについては、
このブログでも再三取り上げたが、
その中の一つ、高野山大学の樋被害について、
紆余曲折の果てに、なんとか保険が適用される事になり、
足場を組んで修理する事になった。
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/03/post_0e98.html

十数mの高さなので、足場丸太というわけにはいかない(^^;)
てなことで、鳶さんの登場とあいなった。

しかし・・・
「餅は餅屋」と言うけれど、
ほんとお見事!である。

見る見るうちに足場が組まれていく。
061005sc1 061005sc2

こちらは、もう「見てるだけ~」(^^;)

作業は数日前から始まっているのだが、




061005sc 今日は一部が目的の高さまで組上がったので、
早速登ってみた。

061005gekai 怖いよ~{{{{(+_+)}}}}
下を見ると、吸い込まれそうになる(^^;)

061005onisan お兄さん、よぉそんなとこで平気そうに仕事してるねぇ~
ただただ感心~m(_ _)m

061005toi1 で、樋はこんな感じ。

雪が凍って氷の塊となり、
その重さで樋が裂けてしまっているところもある。
061005toi2

幸い、屋根には老朽化も被害もなさそうなので、一安心。

彼方には大塔が見えたりして、
061005daito1 061005daito2_1

これはこれで、けっこう役得?(笑)

いやしかし、ホンマに怖い~{{{{(+_+)}}}}

また、ジャンケンか? (。。 )\バキッ☆

第178週+1日目の朝 77.6kg
昨日+200g トータル -18.4kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

ガーソ!( ̄□ ̄;)   
パイにも二日目効果が・・・?

2006年10月 4日 (水)

さて何でしょう?

さて、何でしょう?(笑)
061004hasira って、この画像だと、自分でもわからんわ~(笑)

061004foma2 てなことで、正解は、
例のFOMAのアンテナの回りを囲う塀の柱なのである。

これ、仕事的には「囲繞」(いにょう、いじょう)と表す。

「塀」っていうより、囲いめぐらす感じがよく出てるでしょ?(笑)

通常だと真四角なのだが、ここの基礎は角度がついてるので、
こういう形でないと収まらないのだ。

柱の画像に続いて、骨組を載せると、
何か、組み立ててポンと置いただけ~って感じだが、
さにあらず~(笑)
まずはアンカーをセットし、
061004anker
土台下に水繰を取り付け、
061004mizuguri
土台を緊結した上でのお仕事なのである~(^-^)v
061004dodai







てなことで、雨にもめげず、骨組みは完成~\(^o^)/
061004foma1

続きはまた、

第177週+7日目の朝 77.4kg
昨日-200g トータル -18.6kg
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

よしよーし!
パイを食べるために節食したもんね~(^^;)

2006年10月 3日 (火)

銀とアップルパイ

「銀とアップルパイ」
題名は、山本優子センセイへ捧ぐ(なつかしぃ~(^^;))

ぼちぼち・・・
「るん歩」改め、「銀ブラ」の準備である、
今日は初めて、大門あたりへ外出してみよう。

まずは、ハーネスに慣れさせるため、
るんたが1才頃に使っていたハーネスを装着してみた。
061003harness1 しかしちょっと大きすぎるようで、
さっそく余った部分をカジカジ・・・(^^;)
061003harness2

061003harness3 絶対、新しいオモチャと勘違いしている・・・

そのうち、はしゃぎだしてハーネスにからまりつつ、
階段から落ちかけたので、あわててはずしたのだが、

061003harness4 ハーネス自体は非常に気に入ったようだ・・・

う~む・・・(>_<)

しょうがないので、ハーネス無しで大門の広場へ出発、

どうやら、
車に乗せられる=病院=注射、みたいに思ってるらしく、
ブルブル震え出す(笑)

大門へ着いて砂利道へ放すと、喜んで走り回り出した、
まだ、脱走するより(^^;)
私やカミさんの後を追いかけるのが嬉しいようだ。
061003gindaimon0

薄暗がりだが、足や尻尾の先端が白いので、
けっこう目立つ(笑)

061003gindaimon1
しかし、動きが定まらないので画像に撮るのは難しい。

061003gindaimon2 これでは「寄生獣」である(笑)

061003gindaimon お、なんかエエ感じで立ち止まったので一枚、

しばし遊んで家へ戻る、
さぁいよいよアップルパイだ~(^-^)v

061003pie1 記念に1枚、
ろうそくは15+3本、おめでと~(^-^)
(同じろうそくを4年使い回しているということだ(笑))

061003pie2 てなことで、サクサク、しっとり、のアップルパイの断面、

いただきますぅ~(^-^)

ただし、ちょっとだけ(^^;)

第177週+6日目の朝 77.6kg
昨日-400g トータル -18.4kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

おお!、一日で戻った~(^-^)

2006年10月 2日 (月)

FOMA続報

さて・・・
いよいよ・・・
FOMAが本格稼働に入ったらしく、
私が知る限り、うちの近所で一番電波状況が悪かった場所、
すなわち、高野のヒミツ基地(笑)でも、
3本ピンコ立ちを本日確認~(^-^)v
061002foma (今日はピンボケではない、
 「手ぶれ」だ(^^;))

しかし・・・
これで・・・
「電波が悪くて出られませんでした~」
という言い訳が出来なくなったのも事実 (。。 )\バキッ☆

いやそのあの(^^;)
そんな言い訳は滅多にしてませんてばぁ~
せいぜい3日に1回です~(。。 )\バキッ☆

てなことで、FOMAのアンテナを囲う塀の墨出しに行くと・・・

そばで何か掘ってる・・・
061002dig1
何?何?何~?

今、FOMAのアンテナを立てると、
もれなく井戸が付いてくる?(^^;)

ひょっとして・・・温泉?(。。 )\バキッ☆


061002dig2
で、監督さんに聞いてみる。
「何を掘ってるんですぅ?」

『避雷針なんですよ~』

「なるほど~ あ、でもこのあたり、地山で岩盤やから、
けっこう掘らなあかんのちゃいますの?」

『そうなんです、75mほど・・・』

\(◎o◎)/!

「そ、そうですか、ごくろうさんですぅ・・・」(^^;)

てなことで、カミナリが落ちても、FOMAは大丈夫という事で・・・

ちゃんちゃん。

第177週+5日目の朝 78.0kg
昨日+400g トータル -18.0kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

やっぱり・・・
焼き肉は効くわ・・・(ToT)

2006年10月 1日 (日)

旨いモンシリーズ(^-^)

来たる10月3日は娘の誕生日だ、
てなことで・・・
お祝いにパイを作る事になった。

生地は・・・もちろんカミさんだ(笑)
私がやるとせっかくの生地がやぶれ(^^;)
バターがはみ出してしまうので接触禁止!(笑)

061001pie1 てなことで、出来上がった生地を型で抜き、




061001pie2 娘のためとは言いながら自分の好みでチョコをまぶす(笑)



061001pie3 その上に生地を重ねて・・・




061001pie4  黄身を塗って・・・

もちろん「焼き」もカミさん担当~(笑)
結局、私がした仕事は非常に少ない(^^;)
まぁ、この方が美味しく出来上がるから誰も文句なし~(笑)

061001pie5_1 てなことで・・・
出来上がり~
隣のデカイのはカミさんが焼いたアップルパイである。

で、これは娘の誕生日までオアズケ。

その代わりというか、BBSのカキコのおかげで(^^;)
すっかり頭が焼き肉状態になってるので・・・

禁断の大カロリー夕食~(。。 )\バキッ☆
パイの完成を祝ってビールで乾杯~(。。 )\バキッ☆
061001yakiniku
ちなみに手前のビールは、これまたネット通販で買った、
岩手は盛岡のベアレンさんのシュバルツであーる。
http://www.rakuten.co.jp/baeren/483008/575253/

う~む、減量生活はどこへ行ったのだろうか・・・(^^;)

第177週+4日目の朝 77.6kg
昨日±0g トータル -18.4kg
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

なんとか現状維持・・・(^^;)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ