サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 八足 | トップページ | 今日も仕事です~(^^;) »

2006年10月27日 (金)

龍神スカイラインハザードマップ

毎日、できれば笑顔のもとになる話題を心がけてるのだが、
今日は暗くて悲惨で痛ましい話題だ・・・

↓の画像、
まんさく社長が警察で配布してたと持ってきてくれたものなのだが、
061027map1
龍神スカイライン、ハザードマップ となっていて、
折りたたむとカードサイズになる。
広げて裏表をスキャンしたのがこれ

T_map2

もう少し大きい画像はBBSに掲載する。
http://mav.nifty.com/ahp/textview.cgi?lunta+29241+4242

というのも、龍神スカイラインでは、
ここ数週間で事故が急増し、死者も数名でているとの事、
警察でも緊急にこのマップを作成し、注意をよびかけているそうだ。
(以前は救急車で高野山病院へ搬送されてたのだが、
 最近はドクターヘリで運ばれるので、
 高野山には重傷者や死者の情報が入りにくくなっている)

中でも悲惨なのは、
短い直線で道をゆずってもらった車が、
追い越そうとして反対車線に出たところへ、
バイクが突っ込み死亡・・・というケース。

車線を守っていても安全とは言い切れないのだ。

八月の私の事故の場合も、
相手が反対車線を走行してきたのが原因だった、
この場合、車対車であり、軽傷で済み、
過失割合も10:0とはいえ、
あれが単車なら、いくらこちらに過失がなくても殺されていたわけで、
他人事とは思えない。

龍神スカイラインは04年の10月に無料化されて以来、
交通量が増大し、それに伴うように事故も増えてきた。
残念な事に、暴走車も目立つ・・・
なぜ、もっと、あの自然をゆったり楽しまないのか?
「走り」に来てる三角になった目にはあの景色は写らないのか?

しかし、上記のような、いわば「サンキュー事故」の場合、
ゆったり走っていても打ち所が悪ければ死亡事故になってしまう。

また、龍神スカイラインだけでなく、
R480やR370でも事故は増えているという、
これ、よく高速道路の電光掲示板などに標示されている、
「二輪事故急増中」などのような脅しのかけ声ではなく、
実際の話なのだ。

私もまた、浮かれて飛ばす自覚がある、
知り尽くした道、というような油断もある、

だが、死角になってるカーブの向こうに車が停止していたり、
無謀にも反対車線を走ってきたりした場合、
瞬間で停止したり、よけたりするのは絶対不可能だという事を、
肝に銘じよう。

見えないところには必ず車がいるのだ、
くらいに思わなくてはいけない。

車でも、単車でも、自転車でも、歩いてても、
事故は起こるものだ、という自覚のもと、
何をどうして、どう考えれば安全なのか?
常に問いかけよう。

もうこれ以上、誰かが怪我したとか、死んだとか、
聞きたくないし、ここへ書きたくない。

もちろん、自分がその記事の本人にはなりたくない。

それでも私は単車で走る。
願わくば、足腰がたたないくらいになるまで、
走り続けたい。

だからこそ、安全運転を、なのだ。

いつまでも笑顔で走り続けるために・・・

第180週+2日目の朝 77.8kg
昨日±0g トータル -18.2kg
減量1300日目まであと31日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

ダメダメだぁ~(ToT)

« 八足 | トップページ | 今日も仕事です~(^^;) »

コメント

ほんまに事故は怖いです。
自分だけで事故を起こすことは
あまり無いに等しいわけですし
動くモノに乗る以上は責任を感じて
乗って欲しいですね。
私もBONが飛ばされる心配もあるんですが
もらい事故が一番怖いです。
こればかりは防ぎようが無いですから・・・。地味な呼びかけでしょうが、事故が減っていくと良いですね。

すみません、何度も何度も・・・

ずっと、「自分は真っ直ぐ走ってただけやん!」って思ってました。
被害者意識を抜け出すのに一年足掻いて、最近漸く全てを受け入れながら走れるようになった気がします。

警察での事情聴取の時に自分が作った血だまりの写真見せられるなんてもうごめんです。
日本では事故の生々しい写真なんて滅多に人の目に触れませんが、油断や思い上がりの結果として、免許を手渡す前に見せておく必要があるかもしれませんね。

ケロリンさん、無事の帰宅を待つ身のご心配というのも大変なものでしょうね、
自分が気をつけていても防げない、という意味では、もらい事故がやっぱり一番怖いです、
私も家族にあまり心配をかけないよう、注意の上にも注意を重ねたいと思います。

やすこさん、「何度も何度も」でいいと思います、
繰り返し、しつこく、安全運転とは何か?
どうすれば事故を防げるのか?
考え続けなければいけない事ですもんね、

いつまでも笑顔で乗り続けるために(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/12450397

この記事へのトラックバック一覧です: 龍神スカイラインハザードマップ:

« 八足 | トップページ | 今日も仕事です~(^^;) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ