サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« GREED | トップページ | 毘沙ノ鼻、角島、そして人情(^-^) »

2006年11月10日 (金)

最西端へ

金曜の夜、阪九フェリーにて出発、
新門司港から本州最西端の「毘沙ノ鼻」を経て、
松江での「カニカニ談義」に参加~

という予定で、午後8時発のフェリーに、
今度こそ余裕をもって乗ろうと、
午後5時半に出発したものの・・・
061110humikiri_1 
泉大津手前で開かずの踏切に遭遇~
ホンマに乗れるんか?俺~(>_<)
泣きながら今晩中に九州まで走るんか?俺~(ToT)

はてさてどうなりますことやら・・・

***いきさつ***

なぜ、松江に行くのにわざわざ九州回りにするのか?
というのも、今回、
Club-RT中四国さんの「カニカニ談義」が、
松江にて開催される事になり、
ここは思い出の地(後述(^^;))でもあり、
即「行きます~」宣言(^-^)
で、それならいっその事、
かねてよりの懸案であった、
本州四端ラリーの最後のポイントである、
最西端の「毘沙ノ鼻」に寄って行けばええやーんとなった次第。

泉大津発20:00に乗船すれば、翌朝8:00に新門司に到着する、
非常にアクセスがいいではないかいな~(^-^)
てなことで、金曜はめいっぱい仕事して、
泉大津を目指したのであった。

9月16日の新潟港事前調査不足によるあわや乗り遅れ事件(^^;)
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/09/post_4033.html#trackback
に懲りた私は、今回、学習能力を発揮し、事前に地図で確認し、
距離もばっちりナビで算出、64kmちょっとではあるが、
乗船30分前に余裕で付けるよう、午後5時半に出発したのであった。

ところが・・・
午後7時前に、
まず間違いないであろう一本道になってから、
あと20分少々だろうと最寄りのコンビニへ寄って、
店員さんに再確認したところ、
道は間違いないが、『ここから30分はかかりますよ~』との事、
これでちょっとあせった私がふとコンビニの時計を見てみると・・・
げげっ!w(゜o゜)w
コンビニの時計では午後7:10となっている~!
ガーソ!( ̄□ ̄;)   
この時初めてK1200RSの時計が10分遅れてる事に気付いたのだった。
うきゃぁ~(>_<)
思ってたより、10分余計に掛かる+時計が10分遅れてた、で、
いきなりアドバンテージ胡散霧消~!(>_<)
「なんでこーなるのぉ?」とつぶやきつつ急いで走り出したところへ、
いきなり現れたのが↑の「開かずの踏切」だったという次第。

3滴ほど泣いたね・・・ボク・・・(ToT)

何しろ私がこの踏切の手前の大渋滞をすり抜けすり抜け(。。 )\バキッ☆
ようやく最前列に到着してから電車が5本通った・・・
ここで10分以上ロス、
泉大津は目の前なれど、時間はすでに7時半をちょっと回ってる~
「何が30分前に余裕を持ってや~!」
「さっきまで余裕余裕って笑とったんちゃうんかい?」
「学習能力ぅ~? ゼロ!やんけ~!」
「ううう、俺の人生やっぱりこんなもんなんや~」
「これから九州?まで走るの?(ToT)」
「ええとだいたい600kmやから、途中で休憩して6時間?」
「おお、ほんならちょっと仮眠する時間もあるやんか」
「なんや、最初から自走でも良かったかもね~」と、
完全に乗り遅れるのを前提とした妄想をかき立ててたら・・・

最後で道、間違うた~!(。。 )\バキッ☆

あるはずの橋が無い・・・(ToT)
何か無人の倉庫みたいなとこへ突き当たってしもうた・・・(ToT)
またや・・・
またやってもた、
今まで何千回、何万回繰り返した事やろう・・・
俺はやっぱりダメダメや~(ToT)

今回はタクシーも見つからない・・・

ふっ・・・自走で行くのが単車乗りさ~と、
完全にふて腐れた私だったが・・・

ありがたい事に、
大きな慈悲が賜れたのだった~m(_ _)m
というのも、
なぜか突然目の前の真っ暗な建物のドアが開き、
事務服を着たお姉さんが出現したのだった!

前回のタクシーの運転手さんを怖がらせた勢いを反省しつつ、
今回はちょっとだけゆっくり近づいた(^^;)

「すんませーん」

このお姉さん、
まさに女神さん(菩薩さんか?)みたいに、
それはそれは綺麗で賢い方だった(マジで!)
私を見るなり、『フェリーですか?』
「そうですそうです~」私はたぶん涎をたらしていたと思う(^^;)
『ちょっと戻って左折して、イチ・・・ニィ、サン・・・
そう、確か3つめの信号をまた左折したら橋がありますよ~』
「ありがとうごぜぇますだ~」
単車から降りて土下座しようと思ったが時間が無い、
お礼もそこそこに走り出し、
言われた通りに「イチ、ニィサン」「イチ、ニィサン」とつぶやきつつ、
全速力で走ったのでありました(^^;)

で、結局、港へ到着したのが午後7:45、
今回はさすがにカウンターで財布の中身をぶちまけることもなく(笑)
午後7:50にフェリー乗船\(^o^)/

てなことで今回も、人の情けに助けられてばかりの旅だったのだが、
そんな旅のスタートにふさわしい幕開けだったのでありましたm(_ _)m

061110f1その後は、K1200RSちゃんをば固定してもらい、
ほどなく出港した船上から港を眺める。
ああ、乗れてよかった(^^;)
061110f2




さて、今夜の塒、5階の二等船室カプセルルームへ、
ここのね~
壁の色、クリーム色なのだ、
もちろん、もともとそういう色なんだろうけど、
それより、これ、ヤニやで(笑)
061110f3room 
ごらんの通り、カプセルルームの窓側には灰皿がずらり・・・
(おそらく、火災予防のためには、
 禁煙にするよりこの方が安全なのだろう)
すんげぇタバコ臭い~(笑)
ああ、「卒卒煙」しといて良かった~(。。 )\バキッ☆

てなことで、無事フェリーにも乗れた事やし、
感謝を込めて乾杯だ~(^^;)
でも、リバウンドしてるし、ちょっと控えめにね~
061110f4beer
061110f6after でも一人宴会終了した時点では、
ビールの缶の数増えてるし~(。。 )\バキッ☆


おまけにプチベロベ浪漫状態なもんで、
061110f7fan1 カプセルルームの中の、
クーラーの吹き出し口の閉め方がわからんので寒い~
ただ単純にツマミが固いだけとわかって(笑)
閉められたのが午前2時頃やし~(笑)
061110f8fan2



まぁええわ~
酔うてる間に移動させてくれるんやから、
やっぱり船旅ってええわ~(^-^)

てなことで、いつものようにドタバタと旅は始まったのでありました(笑)

第182週+2日目の朝 78.4kg
昨日+400 トータル -17.6kg
減量1300日目まであと17日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

ガガガガーソ!( ̄□ ̄;)   
ここへ来て増えるかぁ?(ToT)
今日からカニ喰いツーやのにぃ~(^^;)

« GREED | トップページ | 毘沙ノ鼻、角島、そして人情(^-^) »

コメント

恵峯さん、おかえり!

又、いつものプッって思わず噴出してしまう様な
ツーレポ期待しています。 (*^_^*)

げんちゃん・・・(^^;)
私は笑いを取るためにツーに出かけるのではないのです・・・
ただ・・・行動そのものが笑われるだけ(ToT)

ただし、今回は笑いの要素より、人情に触れる機会の方が多い旅でした(^-^)
その点はご期待下さいね~(^-^)

到着時に開口一番「開かずの踏み切りで12分」待たされたでぇ~とは聞いてましたが
まさかその後がもっと大変だったようですね~(爆)あっ、失礼(°O゜)☆\(^^;) バキ!
それにして今回のフェリーといい東北のフェリーといいなんだかなぁ~って感じでした。

最近の「風の馬 るんた」を読むのが日課になっちゃいましたぁ~(^_-)-☆

さむがりさん、今回のツーでは大変お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m

私、フェリーの旅は大好きなんですが、
乗るまでがいつも大変・・・(^^;)
これはまぁ、事前調査が不足しているという事に尽きるのですが、その分、乗船のために「長時間待った」記憶もほとんどありません(。。 )\バキッ☆
つまり「いつもぎりぎり」なんです~(^^;)

てなことで、どうぞこれからもご贔屓に~m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/12668385

この記事へのトラックバック一覧です: 最西端へ:

« GREED | トップページ | 毘沙ノ鼻、角島、そして人情(^-^) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ