サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

どうぞ良いお年を(^-^)

この一年、
ホントにいろいろあった年だった。
禍福はあざなえる縄のごとしとは言うけれど、
まさにそれを実感した年でもあった。

いろいろと悲しい事があり、
いろいろと嬉しい事があった。

その全部に自分はまともに向き合えただろうか?
今まではそんな風にしゃっちょこばって生きてきたように思う、

でも今年は、
あんまり悲しかったら逃げたらええんや、
そう思えた年でもあった。

たくさんの笑顔と励ましをいただいた、
その好意に素直に甘える事も覚えた。

「おかげさまで」という言葉がこれほど身に染みた年もなかった。

今、感謝とともに年の瀬を迎えられる事が嬉しい。


どなた様も、どうぞ良いお年を(^-^)

第190週+4日目の朝 77.8kg
一昨日-500g トータル -18.2kg
減量1350日目まであと17日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

今年一年、ダメダメだった減量生活、
これでもまだ、大晦日から元旦と、
暴飲暴食するのか?
はたまた・・・(^-^) なのかぁ~?

2006年12月30日 (土)

訃報

高野山 光明院のご住職であり、
伊都青年会議所第25代理事長を務められた、
大先輩、加藤良導様が遷化されました。

謹んでお悔やみを申し上げます。

青少年活動にすごく熱心で、
僧侶としても立派な方でした。

もう、15年以上前になりますが、
串本で会員大会が開催された時、
当時は4時間近くかかる行程で、
前日にもイベントがあったため、
泊まり込みで参加となったのですが、
前夜祭に姿が見えず、
どうされたんやろ?
良導さんに限って夜遊びなんかに行くわけないし、
具合でも悪くなったんやろか?と部屋を見にいっても不在で、
お寺で急用でもあったのか?と心配してたら、
翌朝ふらりと現れて、
「どこ行ってはったんですか?」と聞いたら、
『ん?お勤めしてきただけ』と、こともなげにおっしゃいました。

4時間近くかけて、串本へ、
イベントに出席し、
そのまま引き返して朝の勤行を修め、
また4時間近くかけて串本まで戻って来られたのでした。
おそらくほとんど眠る時間はなかったと思います。

それくらい律儀な方でした。

数年前に病魔に倒れ、
回復は難しいとは聞いていましたが、
なんと人の世の儚いことかと愕然としています。

良導さん、安らかにお眠り下さい。

南無大師遍照金剛

2006年12月29日 (金)

歌の通り(笑)

昨日のいきなりの雪はそのまま残り、
今日はもう道がカンカンに凍ってる。

寒いっす~{{{{(+_+)}}}}

銀が外へ出たがる様子を見せる。
ダイジョーブか?(^^;)
というのも、散歩の様子を見てると、
どうも、座敷犬化の傾向があり、
ひょっとして雪を見たら怖がって、
これからますます散歩に行きにくくなるのでは?
みたいな不安があったのであります。

喜んで庭先を駆け回るより、
コタツで丸くなる方を選ぶのでは・・・(^^;)

で、出してみたら・・・

お~!w(゜o゜)w

喜んでる喜んでる~(笑)

駆け回りますがな~
061229gin2

撥ねる撥ねる~
061229gin1






で、この後滑ってコケました(笑)
061229gin3





しかし、すっくと立ち上がり、
またもあたりを駆け回るのでありました。

元気があって良ぉ~し!(^-^)

てなことで、ちょっと安心した朝でした。

ちゃんちゃん。

第190週+2日目の朝 78.3kg
昨日-100g トータル -17.7kg
減量1350日目まであと19日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.73kg

ほんまちょっとずつやな・・・(笑)

2006年12月28日 (木)

いきなり冬

銀行へ行った。
車を停めた時は雨だった、
出てきたら・・・w(゜o゜)w
061228snow1
まぁいくら暖冬とは言え、
このまま春まで雪が降らないなんて、
あるわけないよなぁと思ってたけど・・・
いきなりかーい!

!( ̄□ ̄;)   

♪雪が降ぅ~ると思い出すぅ~♪ (「夏の思い出」の節で(^^;))

♪はるかな尾瀬ぇ~ じゃなくて、
♪忘れてた仕事ぉ~ (。。 )\バキッ☆

てなことで、こんな風雅な光景を前にして、
061228ko1
泣きながら雪吊りを・・・
061228ko2




こんな典雅な庭先でも、
061228ki1
泣きながら雪止めを・・・
061228ki2




ごめーんm(_ _)m
私の段取りが悪かった、っちゅーか、
ずぅ~とあたたかくて雨まで降ってたもんで、
コロっと忘れてましたぁ~(。。 )\バキッ☆
確か去年も暮れにこんな事してたような・・・(^^;)

てなことで、てんやわんやしたものの、
本日で一応仕事納め、
今年も何とか年越しができそうで、
ありがたい事でございますm(_ _)m

感謝をこめて・・・

木屋で一杯・・・(。。 )\バキッ☆

第190週+1日目の朝 78.4kg
昨日-400g トータル -17.6kg
減量1350日目まであと20日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.83kg

ちょっとずつ、ちょっとずつ、ね・・・(^^;)

2006年12月27日 (水)

銀ぶら

12月になって、飲み放題飲んでたら、
体重が恐ろしい事になってきた。
夕べ、最後まで記憶が残ってたのは、
嬉しさが優ってたに加え、
考えてみると、度重なる深酒のせいと体重増加により、
アルコールへの耐性が増した結果であろうとも思われる。

ひょっとして、卒・ベロベ浪漫?(^^;)

って、そんなこと言うてる場合ちゃうやーん!(。。 )\バキッ☆

てなことで、今晩はアルコールを避け、
しかも、
「銀ぶら」を決行するのである。

相変わらず、大通りにまでは出たがらない銀をドースルか?

ふっふっふ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

銀、今晩はどうしても、つきあってもらうぞぉ~(笑)

てなことで・・・

コロンブスのタマゴ的発想の転換を行い
(って、そんな大層なモンでもないが(^^;))
大通りまで行きたがらないのなら・・・
そこまで歩かないというのなら・・・

ふっふっふ・・・

抱っこして連れて行くまでよぉ~!(笑)

銀の体重は現在15kgちょっと、
抱っこして歩くと・・・
おお!
これって普通の散歩より効くやーん!(笑)

大通りまで出ただけで、ほとんど目的を達成したかのような気分(笑)

しかも、12月の末とは思えぬ、「なまあたたかさ」(笑)
うっすらと汗ばむのさえ感じる。
各地のスキー場さんは大変だろうなぁと妙な感想を抱きつつ、
おもむろに、「銀ぶら」開始~

銀は・・・
リードを付けた時の癖というか、しょげて座り込むかと思ったら・・・
ちょこちょこと歩き出し、道の匂いをクンクン嗅いだりしている。
お~っ!
けっこういけるやーん!\(^o^)/

ちょこちょこっと歩いてはクンクン、
クンクンしてはちょこちょこ、
その歩みは非常に遅いが、
何か、犬と一緒に歩いてる~っていう感触は十分味わえる。

う、嬉しい~!

そういやコイツは、
るんと最後に散歩した日に生まれたんやなぁ・・・

さて、それからも、距離にしたら短いが、
あちこちをふらふらうろうろぶらぶら・・・

まさに「銀ぶら」である(笑)

そのうちに、銀がこちらを見上げ、
『もう帰ろ?』ってな感じで訴えかけてきたので(笑)

「よっしゃ銀、今日はこれくらいにしとこか~」と声をかけたとたん、
一瞬のうちに体をひるがえし、
まさしく家の方角に向いて、
ぐいぐいとリードを引っぱり出したではないか~ w(゜o゜)w

リードを引っぱるその力は、
るんたの半分くらいか?
しかし、この感触、
懐かしい・・・

思わずちょっと涙ぐみそうになった・・・

いやしかし、ここで主導権を銀に渡してはいけない、
もう少し、ぐいぐい引っぱられる感触を楽しみたかったけれど、
きゅっとリードを引っぱり、銀を制止。
あくまで私に添って歩くようコントロールしながら、家の近くまで戻った。

もうすぐ家、というところで、ご褒美にリードをはずしてやる。
銀は一瞬とまどったものの、
嬉しそうにはね回り、
続いて脱兎のごとく玄関を目指す(笑)
門扉の前でちゃんとお座りして、門扉を開けてもらうのを待つ(笑)
「そない家に入りたいんかいな~」(笑)
門扉を開けてやると、
今度は玄関のドア前までダッシュ、
また、お座りして開けてくれるのを待っている。

同じ犬でも全然違うなぁ~(笑)

るんたがぐいぐい引っぱったのは出かける時、
つまり外へ外へ、だったのだが、
銀はまるっきり逆だ。
まぁ、まだ小さいからかな?

そのうち、破壊王から脱走王に変身するのかもしれない。

玄関で足をふいてやってると、
その時だけは同じようにおとなしくしていたるんたを思い出す。

るんよ、お前が逝って7ヶ月ちょっと、
お父さんは今日、銀と散歩したよ、

るんの姿形は消えてしまったけど、
やっぱりお前はあちこちにおるよな、

今日も会えたよな、

また、銀と一緒に出かけるから、
お前も一緒に歩こうな、

てなことで、
今日も嬉しい夜やった(^-^)

第189週+7日目の朝 78.8kg
昨日+400g トータル -17.2kg
減量1350日目まであと22日
ミドル級(72.57kg)まであと、6.23kg

お、恐ろしぃ~~~{{{{(+_+)}}}}

2006年12月26日 (火)

お幸せに~!\(^o^)/

  さぁて今年の宴会収めだ~!(^^;)
061226en2
というのも、
日頃から、青連協(高野町青少年団体連絡協議会)や、
青年団で大活躍してくれてる、Yちゃんが、
四国におヨメに行く事になったので、
今夜はそのお祝い&送別会なのだ~。
061226en00
「高野ねぶた」の作製時の、
「パラフィン落として泣きながら貼り替え事件」とか、
「御堂筋パレード」とか、数々の思い出がある。

高野から離れるのはさびしいが、
旦那も高野に縁のあるヤツだから、
またちょくちょく会えるだろう。

てなことで、今日はみんなではじけるのだ~(笑)
061226odoritei
ちなみに、Yちゃんは
「おどり亭」という盆踊り愛好会の、
主力メンバーでもある、
だから、亭長なんかははりきって、衣裳持参だった(笑)
061226en5
こちらは芸無し能無しで、
ひたすら飲むぅ~(。。 )\バキッ☆

061226en3
飲むぅ~(。。 )\バキッ☆
061226en4




てなことで、ご機嫌です~(^-^)
061226en000
みんなも笑顔~
まずは女子~(笑)
061226en7
続いて男子~
むさくるしぃ~(笑)
061226musakurusii_1




宴の最後はYちゃん、涙うるうるでご挨拶~
061226aisatu




で・・・
2次会・・・(^^;)
今日は飲むのは飲んだのだが、
楽しさ嬉しさが優っていたせいか、
この時点でも奇跡的(^^;)にベロベ浪漫にはなってはいなかった。
つーか、ベロベ浪漫なのだが、撃沈もせず、
記憶が残っているのであーる!
えっへん!(って、普通はみんなそうやろが~(。。 )\バキッ☆)

てなことで、幸せ一杯~の、Yちゃん、
061226happy
抱っこしてもらって、
こちらもシアワセ~なおっさん(笑)
061226teiso2
飲まない総裁さんも、ご機嫌~
061226sousaisan




と・・・
今夜はもう一人、別のベロベ浪漫が・・・(^^;)
061223teityo1
この男、飲むと顔がすぐ赤くなり、
もっと飲むとこんな感じに白くなる、
で、最後には青くなるのだが・・・(笑)

あろうことか、私のカメラを取り上げるなり、
自分撮りをはじめ・・・061226teityo2 

何を謝ってるのかと思ったら・・・

総裁さんに強要し、
無理矢理こんな画像を・・・
061226siri1
続いて・・・

061226siri_1
うぎゃぁ~!

レンズが腐るぅ~!!





で、その間、私はというと・・・

061226teiso1_1
ヤラレてたのでした・・・(ToT)



記憶が残ってるというのは、厄介な事でもあり、
コイツの唇の感触がまだ・・・嗚呼忘れたい・・・(ToT)

てなことで、亭長にオシオキ~(笑)
061226osioki
ラクガキしたあげたら元気に復活~
061226hukkatu




ほんでもって返り討ちにあいました・・・(ToT)
061226kaeriuti




そんなこんなで、大騒ぎの夜は更けていき・・・

最後は口直し画像として、
次なる予感?ってな感じをば・・・(^-^)
061226next




しかしまぁ、なんとも楽しく幸せな夜でした。


ちゃんちゃん。

え?
で、体重はって?
まぁ、今日みたいにめでたい日は、
忘れましょうぜぇ~(^^;)

2006年12月25日 (月)

みなさんごしんぱいかけましたm(_ _)m

061225gin3 ギンで~す!

みなさん、このたびのボクのゲリピーじけんでは、
いっぱいしんぱいかけてごめんなさい、

おかげさまで、きょう、
カンペキにぜんぜんオッケ~になりました。

ウン●も2回、かったいのがでました~

ごはんも、ちょっとたべたくないふりをしたら、
おとうさんがしぶしぶかつおぶしをまぜてくれたので、
ええにおいや~って、がふがふたべました。

あいかわらずカホゴなおとうさんです。

それからげんかんのまえでうろうろしてたら、
こんどはおかあさんがちょっとだけそとへだしてくれました。
061225gin2
もう、ボク、ごきげんです~

ホンマにおかあさんもあまいです。

あ、でも、あまいといえば、
やっぱりボクがいちばんあまえんぼうですけど、
こんかいでちょっとこりたので、
もう、かってにつまみぐいなんかしないようにします~

ほんでもって、おとうさんはゆうべのワインとケーキで、
なんかふえたふえた~ってごっつぅショックうけてますので、
ボクがかわりにごあいさつ、でした~

ではではみなさん、ありがとうございました~ m(_ _)m

2006年12月24日 (日)

サンタさんとトナカイさんと・・・

神の祝福はどんな所にも現れるようで(^^;)
敬虔なる仏教徒(^^;)であるわが家にも・・・
061224santa1
これでなんと7年連続のご光臨らしい、
しかも、そのうち何回かは、
うちの家族が出かけてたりして、
サンタさんご一行にスカを喰らわした事がありm(_ _)m
今年なんかは朝、『今日はいますかぁ~』と確認までしてくれた(^^;)
毎年毎年、ホンマにおおきに~!である。

てなことで、家族ごとにそれぞれ趣向を凝らしたプレゼントをいただき、
感謝感激~m(_ _)m
ちなみに私のプレゼントは黄○で囲んでる・・・これ、
061224hukusuke なのだが・・・意味不明~
しかしまぁ、ありがたく頂戴致しまする~m(_ _)m

ほんでもって、この時とばかりに自作自演で・・・(^^;)
061224santa0
インナーフェンダーをば、
変なおっちゃんから、
いただいた形に・・・(。。 )\バキッ☆

で、もらってばかりではなんなので、
トナカイさんに、ハムをあげました~(笑)
061224ham
で、カミさん特製のケーキにてお祝い~(^-^)
061224cake

それから・・・

これまたいただいたスパークリングワインをば、
一人で飲んでしまって明日が怖い~{{{{(+_+)}}}}

嗚呼、ミドル級の道険し、ってなイブでした。

ちゃんちゃん。

ちなみに、銀は、番犬としての役目をいかんなく発揮し、
病み上がりにもかかわらず、突然現れたご一行に元気良く吠えついた後、
バリケンに隠れて様子をうかがっておりました(笑)

第189週+4日目の朝 77.7kg
昨日±0g トータル -18.3kg
減量1350日目まであと24日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.13kg

銀、回復(^-^)
体重も回復?(ToT)

2006年12月23日 (土)

銀の「24」

※以下、尾籠な表現が多々出てきます、
食事前に読むのはご遠慮下さいm(_ _)m

12月21日(木)
00:40
『玄関においてある小さいビニール袋、何?』とカミさん、
「おぉ~言うの忘れてた、
今日の夕方の銀のウン●、
ちょっと柔らかかったから念のためとっといた、見る?」
カミさんは今日、午後から出かけていて、
深夜になって玄関のビニール袋に気付いたのだった。
『う~ん、たぶん見なくてもわかる、お昼もちょっと柔らかかったから』
「なるほど、ゲリピー傾向なんやね、なんか変なモノ食べたんやろか?」

ことのところ、外に出る機会が多いので、
道に生えてる葉っぱでも食べ過ぎたのかも知れない
まぁ、柔らかウンチはままある事なので、明日まで様子を見ることになった。

12月22日(金)
18:00
仕事を終えて帰宅、銀の様子を聞くと、
やはり今日も一日数回の柔らかウン●だと言う、
む~ん・・・
と・・・
20:20
銀がついに、ペットシーツに水BEN発射~!w(゜o゜)w
赤いモノも見える。
「げげっ!」
『これ、血BENと違うかしら?』とカミさん、
私には赤い繊維のように見える。
ドースル?
時間はすでに午後8時を過ぎている、
いつもの動物病院は午後7時まで、
「何かやっぱり、食あたりちゃうの?」と、
お互い、昨日から食べさせたモノをもう一度振り返ってみる。
!( ̄□ ̄;)   
●●●●の幼犬用ちゃう~?
銀には基本的にドッグフードの幼犬用を与えているのだが、
動物病院などで推奨されているけっこう有名な●●●●の幼犬用だけは、
食べると必ずBENが柔らかくなるので、最近は食べさせてなかったのだ。
しかし、ここのところ、他の何を食べても正常ウン●だったので、
昨日から再び、混ぜて食べさせていたのだった。

「●●●●のせいやで、たぶん、
 やっぱりあれ、体質に合わんのやで~」と私。

『病院へ連れていかなくていいかしら』とカミさん、
「もう、閉まってるやん、今晩一晩様子見て、 
 まだゲリピーが続くようなら、明日連れて行ったら?」
『・・・』
なおも不安そうなカミさん、(このワケは、45分後に判明する)

20:40
銀が続けざまに4回水BEN発射!\(◎o◎)/!
しかも、自分でも緊急事態である事を察し、
トイレのそばから離れなくなった。
そして・・・
カミさんが抱いてやると、
下肢がかすかに痙攣までしているではないか~!

20:50
『お願い、病院へ電話して!』
「うっしゃぁ~探すわ~」とタウンページを開いて、
夜間もやってる病院を・・・

20:55
「おぉ~午後10時まで開いてる病院が和歌山市にある~」
てなことで、早速電話、
『受付は午後9時半までですが』
「そこをなんとか、こっちは高野山なんですぅ~」
『必ず来ていただけるならお待ちしますが・・・』
「絶対行きます、お願いしますぅ~」

てなことで、急ぎ支度して家を出たのが21:05

目的地までは約60km、山道が半分なので、
通常だと約1時間半の行程だ、
一人で飛ばせば1時間もかからず着くのだが、
それでは銀が酔ってしまい、ますます衰弱してしまう。

急いでゆっくり・・・
もどかしい思いで走る。
カミさんが『朝ね・・・つい、生のハマチをあげたのよ・・・』
なるほど~!
それで銀の容態の悪化の責任を感じ、
いつもより病院、病院~と言っていたのか、
「何でさっき言えへんだん?言いにくかったんかいな?」
『ごめんなさい・・・』
「かめへんがな、昨日から調子が悪かったんやから、
 ハマチだけのせいではないやろ」
『でも今までは必ず火を通したモノしかあげてなかったのに、今日に限って・・・』
と、カミさん、半泣き、
「ま、調子悪なる時はそんなもんよ~」と、
気楽な調子で応えたのだが、内心は気が気ではなかった。
ううぅ~
暗い夜道を病犬乗せて走ってるとろくな事を考えないものだ、
これはひょっとして、縁の下にもぐり込んで釘でも呑み込んでるのではあるまいか?
病院へ着く前に、大量吐血して・・・
5月にるん、そして先日はナルが不調、
マルもぼちぼちやろし、下手したら、今年4匹の家族がいなくなる?
「そんなんいやぁ~」(>_<)

21:20
梨の木峠を越えてすぐ、やっぱり飛ばしすぎたのか・・・
『あ、たぶん吐く、停めて~』と後部座席で銀を抱いてたカミさんの声、
停めたら病院へ着くのがそれだけ遅れるのだが、仕方がない、
停車、即、ゲロゲロ~
大量である、
「何か変なモン食べてないか?」と聞くと、
カミさん、躊躇なく、吐瀉物を素手でまさぐりだした。
『あっ!』
「何や、何や~」
でっかいササミが出てきたw(゜o゜)w、
それもほとんど未消化のが、
私も思わずゲロまみれのササミをつかむ、
「なんじゃこりゃ~!」
『銀~!朝、佑真のお弁当の支度してる時に盗ったんやね~!』とカミさん、

つまり、彼はカミさんが弁当の支度をしてる隙をついて、
腹下がり中にもかかわらず、ササミを失敬していたのであった。
(か、飼い主に似たのか・・・)

「アホぉ~、これか?これが原因なんか?
 そうやって言うてくれ~」と聞きただすのだが、
本犬、ぐったり・・・
水を飲ませようとしても見向きもしない、

と、とりあえず病院行こ~

22:05
着いた。結局、それからは、もうなんも吐くモンもないやろからと、
飛ばしたので結構早く到着できた(^^;)

22:10
診察開始、獣医さんに症状を告げる。
私とカミさんが口々に、やれ、葉っぱを食べ過ぎたせいかも?
煮干しが大好物で、ハマチもやって、ササミも食べてました~と報告(^^;)
『ずいぶん、色んなモノをたべさせてるんですねぇ・・・』と先生あきれ顔・・・

「いやその、量は調節してるつもりだったんですが・・・」

『とりあえず、BENを診てみましょう』
ここで、本来なら、
翌朝、病院へ行く事になった時に診てもらおうと、
時間ごとに採取しておいたBENを持ってきたのが役だった。(^-^)v

先生はとても丁寧に時間をかけて、
さっき直腸体温を測った時のBENと、
午後8時過ぎのBENをプレパラートに取り薬品処理して
顕微鏡で検査し、細菌の数を比べてくれたのだ。

『これ、見て下さい』と顕微鏡ものぞかせてくれた。
『下の方に髪の毛みたいな鎖状のものが見えるでしょう、
これが下痢の元だと思います』
画像は携帯で無理矢理撮ったものなので(^^;)
一本の線のように写ってるが、
確かに細かい「一本鎖状」になったものであった。
061223gin2
『時間帯で比べて見るとですね、午後8時過ぎのBENに一番多いです、
現在は少なくなりつつある所を見ると、峠は越してるようですよ』

おお~\(^o^)/

「で、原因は?」
『これだけではちょっとわからないですね、少々下痢気味のところへ、
その・・・ササミとか、ハマチとか、煮干しとか・・・』と、
非常に気まずそうにおっしゃる・・・

「すみませーん、m(_ _)m」二人で謝る、
あ、銀に謝らなあかんのか?
あ、でも、銀自身も、盗み食いしてるわけやから・・・(^^;)

『神経性、という可能性もありますよ』ともおっしゃった。

ひょっとして、『あんたら過保護や~!』と言いたかったのかもしれない(^^;)

で、ここでようやく、銀の画像を撮る余裕?が出てきた(^^;)
もう、こんなに心配して大騒ぎしてるのだから、
なるべく本人もぐったりした感じを・・・(^^;)
061223gin1
で、念のために、釘とか呑み込んでないか、
レントゲンを撮ってもらった。
061223gin3_1

先生は『まぁ、普通そういう事は考えにくいですけどね・・・』とおっしゃったが、
時間が遅くなるのも厭わず、撮影後、丁寧に解説もしてくれた。

『お腹の後ろの方に黒く空洞になってるのが腸にガスが溜まってるところです、
ちょっと荒れてるようですが、ここの粘膜が血と一緒に出たんだと思いますよ
まぁしばらく様子を見ていただければ大丈夫でしょう』
061223gin4
おお~\(^o^)/
こうなるともう、銀の骨格も見られたし、
何か得した気分?(。。 )\バキッ☆

22:40
『点滴、どうしましょう?』
「もう、先生、ここまで来たら、
 やれることはなんでもやってください~」(笑)
061223gin5
てなことで、リンゲル250ccを背中の前後2箇所に注入~
点滴中、どうやって押さえておこうと思ってたが、
犬の場合は、血管には注入せず、皮下に行うということで、
銀もおとなしく点滴を受けた。
つーか、本犬、しょげてて動けず?(^^;)
061223gin6
最後に抗生物質の注射を一本!
これはあまりの早業で画像を撮れなかった。
銀も、『何?』っとばかりにちょっと振り向いただけ(笑)
この先生、物腰は柔らかいが、
ひょっとしたらタダモノではないのかもしれない。

23:10
感謝とともに病院を出る。
どうやら大丈夫そうと思えだした途中から、現金なもので、
「ナンボほど要るんやろ?」と非常に心細かった診察料(^^;)
だって、先日、フェレットの血液検査で3万弱やったっしょ?
今日なんか、レントゲンまで撮ってるんやから・・・{{{{(+_+)}}}}
で、実際は、時間外診察料金(5000円)も含めて14500円也、
財布にはキビシイが、
今日の治療を考えれば非常にリーズナブルでは?とも思った。
やはり、動物病院が多い場所なので、競合価格なのかもしれない。

という事で、「あおばの森の動物病院」さん、
大変お世話になりまして、ありがとうございます!
先生のお名前も伺わず失礼しましたm(_ _)m
不安ゆえ、べらべらとしゃべり続け、
携帯で写真を撮りまくった事も、
どうぞお許し下さいませ~(。。 )\バキッ☆

12月23日(土)
00:00
帰りはゆっくりと走らせる、
しかし、銀は・・・
来た時と同じ場所でまた吐いた(^^;)
この辺、何かおるん?(^^;)
今度は胃液だけであった。
しかし、水をやるといつものようにものすごい勢いで飲み出したので、
ちょっと安心。
00:40
銀の「24」はひとまず終了、
帰宅すると落ち着いたようで、へたり込んだ。
とりあえず、軽めにドッグフードを皿に入れ、
「ちょっと食べてみるか?」と聞いたら、
061223gin7
『今日はやめとく~』って感じで、
首を横に振ったのでありました。

ちゃんちゃん。

※ちなみに、これを書いてるのはそれから約36時間後、
点滴+注射と、いただいた薬が効き、おかげさまで、
ウン●もやや柔らかいモノの通常通りに回復しました(^-^)

ご心配かけた皆様、ありがとうございます~m(_ _)m

第189週+3日目の朝 77.7kg
昨日-300g トータル -18.3kg
減量1350日目まであと25日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.13kg

看病やつれ?(^^;)

2006年12月22日 (金)

プレハブ撤去

伽藍の納経所の工事が終了し、
仮設で使ってたプレハブを撤去する事になった。
設置したのは7月の半ばだったはず、と、
過去ログを検索してみたが・・・
書いてなかった(^^;)

ええと・・・
こんな感じでプレハブを数棟並べ、
仮設の屋根やカウンターも付けて、
お参りできるようにしてたのである。
061222p0
で、この18日に仮設屋根等を撤去
061222poo
20日にエアコン類と電気と設備を撤去して、

いよいよ今日は本体を撤去するのだ。

組み立てるのも早かったが、撤去はもっと簡単。
061222p1
でっかいユニックがやってきて・・・
061222p2
つぅ~っと吊り上げ、
061222p3
乗せてそのまま帰るだけ~
061222p4




ただし、このヒトたち、
平均して一日4現場を回るそうな・・・
そうしないと、赤字になってしまうという。
どこもキビシイもんなんですなぁ・・・
あ、でも、最近はプレハブが出っぱなしで、
ほとんど在庫が無いそうで、
ちょっとは好況感が出てきてるのかもしれない。
まぁ、これも大阪の話で、
和歌山は関係無いのかもしれないが・・・(^^;)

第189週+2日目の朝 78.0kg
昨日-300g トータル -18.0kg
減量1350日目まであと26日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

これは減ったとは言わん~!

2006年12月21日 (木)

素直に自慢して・・・みる(笑)

今にも死にそうな感じでブログに載せたとたん、
ナルは復調した(^^;)
エサもよく食べる、
食欲を無くしたり、俄然食べたりと、
いわゆる・・・ちょっと呆けた感じなのかもしれない。
まずは一安心・・・なのか?(^^;)

てなことで、今日はめでたい話題。

佑真の期末テストの結果、
えへへ、まるっきり親バカだが・・・(^^;)
061221yuma2
実は、夏の三者面談で探求コース6位という事で喜んでたら、
なんとその後の中間テストや全国模試では、4回連続で1位であり、
今回の期末は、本人、柄にもなくディフェンディングしなければと、
プレッシャーまで感じつつテストを受けていたのだった(笑)
今回は2位の女の子(可愛いらしい(笑))と1点差だったそうだが、
好結果となり、本人も満足そうだ。

ちなみに先日の全国模試では・・・
061221yumayo1
061221yumayo2




3万数千名中305位という事で、
成績優秀者の所へも名前が載り、
061221yumayo3 061221yumayo4




これは本人もよほど嬉しかったのか、
普段はぶっきらぼうで、成績の事なんか話さないのに、
これだけはわざわざ赤線で囲んで見せに来た(笑)
061221yuma305

そして、もっと嬉しいのがこれ、
061221yuma1_1

1学期、2学期とも、無遅刻無欠席~(^-^)
今までにも何度か書いたが、
小学校、中学校と、荒れたクラスに馴染めず、
「行きたくなければ行かんでもええよ~」
というわが家の方針も手伝い(^^;)
学年の半分を欠席したり、ほとんど遅刻したりしていたヤツが、
今は活き活きと高校生活を満喫しているようなのだ。
クラブ活動も熱心でテスト期間中も大会に出てたりしてた、
ちなみに・・・将棋部(^^;)

小さい頃から、私もカミさんも、
成績にこだわったり、勉強を強制したりはせず、
学校へ行っても行かなくても、
家庭でだけは気持ちよく過ごせるようにと心がけてきたつもりだ、
ただただ、「やればできるよ」とだけ、声がけをしてきた。

そして中三だった、昨年の今頃、
学校へあまり行ってなかったが故に、
英語がまったく出来ない事もあって、
中学校からは、
入りやすい高校(^^;)を受験するよう進路指導されたのに、
本人が志望校のクラスを上げ、
「塾に行きたい」と突然言い出したのだった。
それから、あれよあれよという感じで急成長し、
なんとか志望校に合格、
高校ではクラスにも馴染み、
勉強もおもしろくなったようで、
塾へも熱心に通い続けてきたのだった、

今年の夏前に、佑真が残した名セリフがある、

『僕、別人みたいや』(笑)

今では英語が最も得意な科目になっているというのもおもしろい、
これはDSライトのおかげかもしれない(笑)
ただ、漢字だけはあんまり学校へ行ってなかったので、
「油断大敵」の「油」が出てこなかったり、
「生産性」を「生産生」と書いたりして減点されている(笑)
何せ、勉強らしい勉強はまだ1年しかしてないので、
知識量がちぐはぐなのだ(笑)
(それでこれなら、まだまだ伸びる?(笑))

以上、超親バカな事を延々と書いたのは・・・
嬉しさもあるし、誇らしさももちろんある、
そして・・・
ひょっとしたら、これが一番の理由かも知れないが、
今が頂点かもしれないということだ(笑)

そう、今、自慢しとかないと、
父親みたいに、色気づいたとたんに、
学校をサボったり、
成績が急降下する事も十分考えられるのだ~(^^;)
(それはそれで幸せな日々でしたけどね(笑))

てなことで、2学期の終わりに、
素直に自慢をしてみた。

公開するのは、ちょっと気恥ずかしいけど、

佑真、よぉがんばったな!
そういう記録も残しておきたかったのだ。

ちゃんちゃん、

第189週+1日目の朝 78.3kg
         トータル -17.3kg
減量1350日目まであと27日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.73kg

うきゃぁ~!(>_<)

2006年12月20日 (水)

ナル不調

本日は、昨日の反省のもと、
休肝日とした。
というか・・・
ナルが体調不良でそれどころではなかったのである・・・

今年の夏に、いきなり食欲が増し、
今まで一番小さかったのが、たちまちオスのハクより大きくなってたのが、
秋口から急に食欲が落ち、再び一番痩せてしまった。
そして最近、尻尾の毛が抜けはじめ、
これはフェレットによくある副腎関係の病気なのか?と
ついに先日、血液検査を受けたのである、

ちなみに・・・ついでだからと軽い気持ちで、
3匹一緒に数種類の検査をしてもらったのだが、
この検査料が・・・高かったぁ~(ToT)
061217animal
この動物病院、名前に「藪」は付くが(^^;)
良心的な名医であり、
いつも動物の事を第一に考えて診療してくれるし、
普段はむしろ安いくらいの料金設定だから、
これはこれで納得なのだが・・・
やはり・・・かなりの打撃だ・・・(>_<)

閑話休題

検査の結果は、副腎関係の病気ではなく、
加齢による方が大きく、経過観察が必要、との事だった。

え~もうそんな年なのか?と記憶をたどってみると・・・
な、なんと!
今まで、ナルが5才半、トトは4才半、ハクが3才半と思いこんでいたのだが、
ナルは実はすでに7才半なのだった、
で、トトもすでに7才前であり、ハクは彼女らから3年遅れて仲間入りをしたのだった。

え?
ペットの年くらい覚えとけ~って?
何言うてますのん、最近、ペットどころか、子供の年もアヤシイし、
何より時々、
自分の年齢も分からなくなるくらいなんですぅ~ (。。 )\バキッ☆

ということで、
ナルの症状はどうやら「老衰」のようなのだ・・・

フェレット本来の寿命は10年くらいはあるそうなのだが、
幼児期に去勢&臭線の除去手術を受けた個体は、
病気にかかりやすかったり、寿命も5~8年と言われている。

今から7年前、当時小学校5年生だった娘が、
フェレットを飼いたいと言い出した時、
「人工的っていうか、不自然な生き物なんやで」と念を押したのを思い出す・・・

あの時も、なかば諦めさせるつもりでペットショップへ行き、
他のフェレットより一回り小さい子がいて、可哀想になり、
結局、そのまま連れて帰って来てしまったのがナルなのだ。

もともと虚弱体質ですぐにお腹を壊すし、一向に大きくならず、
ずいぶん心配もしたものだが、今夏に、みるみる大きくなって、
「娘」から「おばちゃん」になって逞しくなったのかとこのブログにも書いた。

それが、
もう、おばあちゃん、だったとは・・・

そして、今日、ついに食べたものを2回吐いてぐったりしてしまい、
娘はてっきり今晩中に逝ってしまうような気がすると言いだし、
ずっと抱っこしていた。
061220naru1
銀もなんだか心配そうだ・・・
しかし、銀が近くにいるとストレスになるかもしれないので、
しばし隔離する。
061220naru2

そのうち、もぞもぞと動き出し、娘の膝から降りたがったので、
ケージへ戻したのだが、どうなるのだろう・・・

朝方、おそるおそる、
3匹が絡まって寝ているハンモックの中に手を突っ込んでみる、
1匹目、あたたかい、
2匹目もあたたかい、
3匹目が冷たくなってたらどうしようと思いつつまさぐってると、
ちょろちょろっと、向こうから頭をのぞかせて来た(^-^)
私の手はよく覚えていて、ペーストがもらえると思ったようだ、
あまり食べさせても消化不良のもとだから、
少しだけ指先につけてなめさせてみた。
元気にぺろぺろしている、
この分だと一過性の不調で、まだまだ大丈夫なのかもしれない、

ただまぁ、覚悟だけはしておかねばならない、
別れはいつか必ず訪れるのだ・・・

人間側の勝手な願いだが、
るんたのような事故ではなく、
短いながらも天寿を全うしてほしい、

ナルよ、もうちょっとだけでも一緒におってね、

第188週+7日目の朝 体重不明・・・
つーか、バタバタしてて体重計る間が無かった・・・
どうなってるのか、怖いよぉ~{{{{(+_+)}}}}

2006年12月19日 (火)

連夜の・・・

今週は飲み続け・・・(。。 )\バキッ☆

リバウンドも進行中だし、体調維持のためにも、
控えなければいけないのだが、
飲み始めると・・・(。。 )\バキッ☆

てなことで、これは昨夜の画像

061218en_1
来春より法印御房に就任される、
ご住職のお披露目でのおよばれ、

法印御房については↓をご参照願いたい。

http://lunta.way-nifty.com/wind/2005/12/post_3f46.html#trackback

ちなみに、転衣式に備え、すでに畳替え等が始まっており、
こちら側の畳が青いのは新畳なのである。
てなことで、新畳の方に座ってしまったものだから(^^;)
お酒をこぼしたりして汚さないよう、めっちゃ気を遣ったせいで、
この日は変身せずに済んだのだった(^^;)

しかし・・・
本日は当社の忘年会だったのである。
そして、昨夜は「飲みすぎなかった」「変身しなかった」というのが、
油断につながったのである・・・(。。 )\バキッ☆

おまけに、高野山で忘年会を行うと、
山外から通ってきてくれてる職人さんが飲めないため、
わざわざ、お寺のマイクロバスを拝借し、
かつらぎ町まで降りて宴会、帰りは代行にお願いするという念の入りよう(笑)

つまり・・・身内の宴会でもあり、
「さぁなんぼでも飲めるぞ~」というシチュエーションを、
自ら作り出してしまったのであった・・・(^^;)

午後4時過ぎに高野山を出発、
まずは「野半の里」にて一風呂浴びる。
冷泉を湧かしたもの、と聞いていたので、
今まで入る気がしなかったのだが、
3種類の源泉を最適にブレンドしてるとの能書きと、
ゆっくり風呂につかれる気持ちよさから、
早くもご機嫌(笑)

そして、宴会場に移動。
    ・
    ・
    ・
気がついたら、家で寝てました(。。 )\バキッ☆

また、なーんも覚えてない~~~(>_<)
一応、責任者として、最後まで正気を保っているはずだったのに・・・
ううう・・・
みんな~ごめーんm(_ _)m
と、毎回謝ってばかりの私・・・
ナサケナ~イ(ToT)

翌朝、どんな状態だったかをみんなに聞くと、
ご機嫌はご機嫌で、下駄箱の鍵が無い~と騒いだ以外は、
記憶がなくなる風でもなかったそうな・・・

なるほど、
朝、カミさんが、『何でガスレンジの上にこんなものがあるの?』と
渡してくれたのが、その鍵であったのか! (。。 )\バキッ☆

ど、どこから出現したんやろ? 

そして、昼、
朝は怖くて聞けなかったのだが(^^;)
おそるおそる、前夜の自分はどうだったかをカミさんに聞いてみた。

『そうね~ご機嫌はご機嫌やったわよ~』

「そ、そう?」とちょっと安心(^^;)

『でもね・・・』

「ドキィッ!」

『あれは何してたのかなぁ・・・』

「な、何?何したん?俺?・・・」

『夜中にね、冷蔵庫開けてね・・・』

「えぇ~また何か食べたーん?」

『冷蔵庫に向かってぶつぶつ何か話してたわよ』

「えぇ~!何それぇ~!」

『銀もこれはおかしいと思った感じで、まとわりつかなかったもんね』

ううう・・・
銀があきれるくらいの異様さだったのか・・・

てなことで、今回は、
ベロベ浪漫ではなく、アクセル・ハッケに変身?(^^;)
いやその、そんなええもんとはちゃいますな・・・(。。 )\バキッ☆

反省!m(_ _)m

2006年12月18日 (月)

「銀ぶら」の道、遠し・・・

このところ、ぼちぼちと、「銀ぶら」を始めている。
るんたとの散歩は「るん歩」
では、銀とは「銀歩」なのかというと、
カミさんが、銀はまだちゃんと一緒に歩けず、
ふらふらぶらぶらするから「銀ぶら」だと言う。
てなことで、「銀ぶら」なのだ(笑)

で、外へ出しても、まだ脱走するような気配はなく、
こちらの回りを嬉しそうに走り回るだけである。
061218gin0
車にだけは注意するよう、タイヤに鼻面を押し付けたり、
わざと車で突進したりして、「危ない」という事を教えている。

銀はグレーチングの上を歩くのがいやらしく、
グレーチングは必ず飛び越える。
おもしろい、
タイミングを計ると携帯でもなんとかとらえられる。

061218gin1 飛ぶ、

061218gin3 飛ぶ、

061218gin2 飛ぶ~






で、いよいよ外征しようと、
大通りの寸前まで行くのだが、
061218gin5 このグレーチングは飛び越えない(笑)
このあたりまで来ると、ご近所で飼ってる犬があちこちで吠えだし、
銀はビビるのである。

061218gin4 非常に不安げになり、「お父さん、帰ろ?」とばかりにこちらを伺う、
それでもこちらが大通りに進もうとすると・・・

勝手に逃げ帰ってしまうのであった(^^;)

リバウンドが進んでいるので、
早く毎晩銀ぶらしたいのだが・・・
なかなか、うまくいかないもんである。

第188週+5日目の朝 77.6kg
昨日-200g トータル -18.4kg
減量1350日目まであと30日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

やや減り・・・
だが今週は飲んでばかりになるのであった・・・(>_<)

2006年12月17日 (日)

まだ途中・・・その2

日曜日の分のブログのネタがない・・・
実は色々とあったのだが、まだ書けないのである・・・(^^;)

どうしようかと思ってたら、
HAZEさんから格好のお題をいただいたので、
「うだつ」の説明をしておこう、
助かった(笑)
HAZEさん、ありがと~m(_ _)m

てなことで・・・
この度、亭長さんからお店のリフォームの依頼をいただいた。
高度成長期に合わせ「近代的」に改築したお店を、
再び、町家風に復元するのである。

061217hirano1 これが、私達が子供の頃から慣れ親しんだ、
ハイカラな「ヒラノ薬局」の現状(06年10月現在)

アルミ製の看板類を撤去すると・・・
061217hirano2 昔の面影が現れだした、

今回、このまま復元するのではなく、
もうちょっと凝った町家再現を目指す事になった。
もちろん、施主である亭長さんの趣味を、
最大限に無視して(^^;)進むのである。(。。 )\バキッ☆

で、「うだつ」の話に行く前に、ぜひとも見ていただきたい苦心の作がこれ、
061217hiranotaruki1

屋根は現状を再利用するため、
古くなった垂木をどうにかしなければいけない、
てなことで、うちの若い職人さんが泣きながらこしらえてもらった(^^;)
♪タラリラッタラ~ とドラえもん風、「化粧垂木カバー」(笑)
061217hiranotaruki2

一本一本垂木をくりぬき、
昔の垂木に添えて化粧直しするのである、

061217hiranotaruki3
で、苦労したのは若い職人さんで、
私は・・・
「こんなん作ってみようぜ~っ」て言うただけ~(。。 )\バキッ☆

061217hirano4 てなことで、家並みはこんな感じになる、
ちなみに、この画像に写ってる、
2階の「虫籠窓(むしこまど)」も「格子窓」も、
イメージをつかむために作製した「模型」である、

実はこれまた、
「ここまでやったんやから、
 模型を作ってみようぜ~」って言うただけ~(。。 )\バキッ☆

黄丸印部分に「うだつ」が付くのに合わせ、
061217udatu1
青丸部分に、
白黒を反転させた「うだつ」を新設したわけであります。
061217udatu2
(この部分の「うだつ」が16日にUPしたもの)

白黒を反転させたのは、殴り合い寸前まで(^^;)
現場で侃々諤々と試行錯誤を繰り返した結果です~

てなことで、非常に大らかな気持ちで、
工事を見守って頂いている亭長さんに感謝を捧げつつ・・・m(_ _)m

続きはまた・・・(^-^)

って、はよ1階の工事にかからんかーい!(。。 )\バキッ☆

えらいすんませんm(_ _)m

第188週+4日目の朝 77.8kg
昨日±0g トータル -18.2kg
減量1350日目まであと31日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

全然あきません~(ToT)

2006年12月16日 (土)

まだ途中・・・(^^;)

061216udatu1 さぁて何でしょう?

絶対わからないよね・・・(^^;)

061216udatu2 拡大してみると・・・
もっとわからない~(笑)

実はこれ、某薬局ウルトラ営繕工事の一環にして、
高野の町家再現計画の目玉の一つなのであーる。

早い話が、近代風な薬局を、
昔風のたたずまいに戻そうという志の高いご希望に応えるべく、
ああでもない、こうでもないと試行錯誤の上で、
徐々に形になりつつあるものなのである。

完成したら、
全体像をビフォアアフターとして載せようと思ってたのだが、
ブログのネタが無いので、とりあえずこれだけ載せてみる(。。 )\バキッ☆

いやそのあの・・・(^^;)
それだけこの「うだつ」が自分でも気に入ってる証拠なのであーる。
061216udatu3

てなことで、亭長さん、途中で載せてごめんね~m(_ _)m

でも、カッコええっしょ~(^-^)v

第188週+3日目の朝 77.8kg
一昨日+200g トータル -18.2kg
減量1350日目まであと32日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

ダメダメだぁ~(>_<)

2006年12月14日 (木)

高欄の根接ぎ

060429kondo_1 4月の末にがたつきを補強した、
金堂(高野山一門の本堂)の高欄だが、
この度、根接ぎする事になった。

根接ぎと言っても、高欄が大きいため、
かなり大がかりな作業になるので、
いったん木屋に引き上げ、
根接ぎ用の欅を現物に合わせていく。(12月11日撮影)
061214kon1

061214kon3 で、本日、
何しろデカいので4人がかりで運ぶ(^^;)



061214kon2階段もこんな感じだったので、

あらかじめ、こちらは檜にて切り接ぎしておいた。
061214kon4

061214kondo3 てなことで、再組立~

最後に秘伝の古色塗装を施す~(^-^)
061214kondo4



061214kondo5

完成~\(^o^)/

第188週+1日目の朝 77.6kg
昨日-400g トータル -18.4kg
減量1350日目まであと34日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

行ったり来たり・・・全然ダメダメだ~(。。 )\バキッ☆

2006年12月13日 (水)

大成功~(^-^)

061213huro1 じゃーん!(笑)
さて、何でしょう?って、
久しぶりにウエットスーツ引っ張り出して、
何するつもりやねーん!(^^;)

もちろん、目的はただ一つ、
銀の入浴だ~(笑)

①ぬるま湯でないと駄目なので、こちらが非常に寒い。
②銀が暴れると、裸にモロに爪があたり、非常に痛い。

この2点のモンダイを解決するために、閃いたのがこの格好だったのである。

うむ・・・

では、ぼちぼち・・・

061213huro2 って、いきなり暴れるな~!

061213huro22 目ぇむくほど嫌かぁ~い!(^^;)



061213huro3 おっ、ちょっと落ち着いてきて、
カメラ目線が出来たね~(^-^)

061213huro4 おぉ~!
何か、とろんと気持ちよさげやーん\(^o^)/

てなことで、こちらも寒くもなく、痛くもなく、
銀もなんとか落ち着いて入浴できた(^-^)v
久しぶりに、「思いつきを実行したら成功した」という
珍しい体験でもあった(笑)
(いつもは失敗ばっかりやもんね・・・(ToT))

ちゃんちゃん、

第187週+7日目の朝 78.0kg
昨日+400g トータル -18.0kg
減量1350日目まであと35日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.43kg

ううう・・・やっぱり・・・(>_<)

2006年12月12日 (火)

青連協忘年会

高野山青少年団体連絡協議会、
略して、「青連協」の会議&忘年会である。
061212bo0
商工会青年部や青年団、JC、ボーイスカウト、海友会・・・
と、いろんな団体の集まりであり、
年間を通して活発に活動しているのである。
基本的にはどの団体も40才で卒業なのだが、
私は「監事」(?やったっけ?(^^;))という事で、
忘年会にだけは出席させてもr・・・(。。 )\バキッ☆

ちなみに↑の画像は午後6:40現在のもの、
実はこの会、午後6時開始なのだが、
午後6時半開始と思いこんでいた者が多く(私も(^^;))
おまけに、俗に言う「高野時間」(笑)で、
定刻から30分くらいは遅れて開始されると思ってるもんだから、
まだ半分くらいしか集まっていないのである(笑)

さて・・・会議は連絡報告のみ行い、後は食べながら(^^;)という事で、
忘年会開始~

061212bo1 豪華な料理である・・・
少し控えめにしなければいけない。



061212bo2 で、40分後・・・(。。 )\バキッ☆

しかも、この後、
亭長さんが、私によって日頃の悪行が公表されると勘違いし、
口封じのために熱燗をどばどば注いでくれたもんで、
ベロベ浪漫セカンドに・・・
(そんな事せんでも、私のネタも握ってるやろが~(^^;))

061212bo3 てなことで、記念写真を撮ろうにも、
タイマーのセットの仕方がわからない(。。 )\バキッ☆

4回目でやっと撮れたのがこれ(笑)
061212bo4
ど真ん中に収まってるのは、
10秒では、ここまでしか移動できないほど、
ヘロヘロだからなのだった(^^;)

てなことで、2次会・・・(行くんかい!)
061212bo5
いやそのあの・・・(^^;)

もうさすがに、
ホットウーロンでしのぎましたとさ・・・
061212bo6

ああ、明日が怖い・・・
明後日はもっと怖い・・・{{{{(+_+)}}}}


第187週+6日目の朝 77.6kg
昨日-200g トータル -18.4kg
減量1350日目まであと36日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

ふむふむ・・・
で、今日は忘年会なんよね・・・(^^;)

2006年12月11日 (月)

水戸黄門(^-^)

明日から「雨」になるという、
もう12月も半ばが近い、
つまりいつ何時、「雪」に変わってもおかしくないので、
K1200RSとGSを交換しに橋本のヒミツ基地へ、
061211krs
湿度が高いせいか、あまり寒さは感じない、
061211gs
大門へ帰ってきたのは午後8時半、
気温は1.2℃だったのだが、
マフラーの下では汗ばむくらいだった(笑)
変態度が増してきたのかもしれない(^^;)

さて、帰宅して、娘が録画しておいてくれた「水戸黄門」を見る。
今日のタイトル、そしてロケ地は・・・
061211mito1_1

じゃっじゃぁ~ん! 
「高野山」である。

実は数ヶ月前のある日、
某寺院の門をくぐると、
玄関に「水戸黄門」のコスプレをした人が座ってて、
へぇ~っ、好きな人がおるんやなぁ~と思ってよく見たら、
里見浩太朗さんご本人!w(゜o゜)w
あまりの驚きに、カメラを向ける余裕がなく、
このブログに載せられなかったという事があったのだった・・・
だって、誰に言うても信じてくれへんのやもーん!(>_<)

で、本日の放送を迎え、密かに楽しみにしていたのであった。

さて、町石道を登ると女人堂が現れる。という、
061211mito2空間を無視した設定からはじまり、
(しかも、アングルを工夫しているのだが、
 「アクリル」がぱっちり映ってるし~(^^;))
  ↑強風ではずれたのを、
   私が取り付け直したんやもんね~(笑)

061211mito3 当時は存在しないはずの「金剛峯寺」が描き込まれてるのに、
一番肝心な「大峯口」が描き込まれてない絵地図が登場したり、
(当時、金剛峯寺は高野山全体を指す山号であり、
 ○印の場所には学侶派の「青巌寺」と行人派の「興山寺」が
 並んで建ってたのである、
大峯口は、お大師さんが初めて高野山に来た時の道で、
この地図だと、黒河口と大瀧口の間くらいにある)

なぜか高野山を「町奉行」が取り仕切ってたりするし、
肝心の大主殿にお参りするシーンは無いし(^^;)
(って、大屋根は工事中やったもんな・・・)

女人禁制の場所で山田花子を活躍させるために、
高野山の結界外に、かなりの規模のマチがあるような設定になってるし、
自主規制?なのかどうかわからないが、
セリフ付のお坊さんは一人も出てこないし(^^;)

と、時代考証的なツッコミどころは満載なのだが、

おもしろい!

アングル的にはホントに工夫が凝らされてるというか、
ものすごい苦労の跡が偲ばれるもので、
↑の「アクリル」は無理矢理のツッコミとして(^^;)
全体的には、うまいこと撮ってはるなぁと思う。
セットとの組み合わせも自然とはいえば自然で(^^;)
いかにも昔の高野山って、こんなとこやったんやろなぁって感じもした。

ストーリーも吉本新喜劇の面々がそこかしこに出演し、
普段よりは逆が多い、しかし、
いつもながらの勧善懲悪の紙芝居、といった呈なのだが、
それでもやっぱりおもしろい、

家族で、「それはないやろ~!」とか、
「あそこの地面は、コンクリートやで~」とか、
口々にツッコミながらわいわいがやがやと楽しませてもらった。
きっと、他のロケ地でも、その土地の人は、
こういう「別の楽しみ」を味わいながら、
このドラマを見続けているのだろうなぁ(^-^)

てなことで、
「水戸黄門よ、永遠なれ~」である(^-^)

第187週+5日目の朝 77.8kg
昨日-400g トータル -18.2kg
減量1350日目まであと39日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

なんとか・・・(^^;)

2006年12月10日 (日)

KIXにて

061210kix1 さて・・・何でしょう?って、ヒコーキやん(笑)

では・・・さて、ここはどこでしょう?

061210kix2 答は、「関空(関西国際空港)」であります。

今日は変則的に仕事が入っており、
朝一で仕事、午後7時から仕事、で、
日中のみがポカっと空いているという、まさに「忙中閑有り」な日。
どうしようかと思ってたら、世の中うまくできてるもんで、
某総裁さんと太郎君が出張するタイミングとばっちりで、
カミさんと一緒に関空まで送ってきたのであった。

061210kix3 ほんでもってまだ時間があったので、
展望ロビーにやってきたという次第、、



061210kix33逆光の中、 カミさんの撮った私、
インディジョーンズのコスプレである(笑)


061210kix55 私の撮ったカミさん、
R5でもちゃんと露出補正できるのであーる。

その後、まだまだ時間があったので、
周遊バスにも乗ってみた(笑)

061210kix5 管制塔、高さ86mというがそうは見えないぞ~

061210kix6
一日1万食が送り出されるという機内食の発送風景。

061210kix9_1無駄やんけ~!とか、絶対いるんじゃ~!とかもめつつも、
世界陸上に合わせ、
来年の8月には可動しはじめるという第2滑走路・・・

061210kix7_1 で、こいつが・・・さて何でしょう?
巨大なサッカーボール?

061210kix8 ではなくて、気象ドップラーレーダーの、
アンテナカバーとの事、
中で直径7mのパラボラアンテナがぐるぐる回ってるらしい。
何でこんなカバーが必要なのかというと、まずは風雨の影響をさけるため、
何でこんなつぎはぎになってるかというと、電波がカバーのつなぎ目を通る時の劣化を防ぐため、
色々な形のものを貼り合わせているからなのだそうだ。

てなことで、年間16万回という(公称)離発着回数が、
そんなに大げさには思えないほど、
(だって、現在は滑走路が1本だから、
 160000÷365÷24=1時間に18回
 つまり、3分少々で1回の離発着になる計算である、
 しかも、1本滑走路ってのは、メンテのために24時間まるまる使えないから、
 実際は2分ちょっとで離発着が行われている事になる、
 展望ロビーから見てても、
 1機飛び立とうとしてる後にはすでに1機が降りてくるパターンが多く、
 これはあぶないやろ~っ!と思ってしまうくらい)
ひっきりなしに飛んだり降りたり忙しそうなのを尻目に(^^;)
久しぶり夫婦でまったりと過ごさせてもらったのでありました(^-^)

第187週+3日目の朝 78.2kg
昨日+400g トータル -17.8kg
減量1350日目まであと40日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.63kg

どはぁ~\(◎o◎)/!
こりゃもうなんとかしないと・・・(ToT)
って、いつから同じ事言うてるんやろ・・・(。。 )\バキッ☆

2006年12月 9日 (土)

先師忌

今日はお寺の先師忌(せんじき)に参列、
文字通り、「先の師匠の忌」である、
平たくいえば、お寺の法事だ、
061209senjiki
先代や先々代のご住職やご家族を偲び、
塔婆供養が執り行わるのである。

私も関係者としてお招きいただき、
御供養の後、精進の中食(昼食)を御馳走になり、
つがれるままに飲み続け・・・(。。 )\バキッ☆
昼間っからベロベ浪漫・・・(。。 )\バキッ☆
いやそのあの・・・(^^;)
これは高野山における最も大事な慣習というか行事の一つであるからして、
遠慮して酔わないとなると、かえって失礼にあたるのでありm・・・(。。 )\バキッ☆

その後はとても仕事にならないので(^^;)
ベロベ浪漫のまま、カミさんに迎えに来てもらい、
そのまま橋本のドコモショップへ、
カミさんと佑真の電話をFOMAに交換し、
(娘はau派なのだった(^^;))
ちょうど頃合いの時間になったので、
061209juju
061209okonomiyaki お好み焼きでも・・・(。。 )\バキッ☆


この時点でもまだベロベ浪漫状態が持続してたので、
061209yebisu1 調子こいて、ヱビスとヱビスの黒を・・・(。。 )\バキッ☆
代わる代わる飲んで・・・(。。 )\バキッ☆
061209yebisu2 ついでに混ぜて飲んで・・・(。。 )\バキッ☆

昼も夜も飲むなんて久しぶりだ・・・(。。 )\バキッ☆
つーか、これで三日連続ではないか?(。。 )\バキッ☆

嗚呼、明日が・・・
って、まだ今でも酔うてるから怖くないもんね~(。。 )\バキッ☆

第187週+3日目の朝 77.8kg
昨日+400g トータル -18.2kg
減量1350日目まであと40日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.23kg

ぐわぁ~~~(ToT)
また飲んでしまったのだった・・・(。。 )\バキッ☆

2006年12月 8日 (金)

ヤマハからの報告書

ヤマハの担当者から電話があってから10日、
最初はイライラして待ってたのだが、
1週間を過ぎた頃から「もうドーデモええわ」気分になりつつあった、
忙しかったのもあるが、腹をたてるより忘れてる方が精神衛生上よほどいいし、
対応に苦慮しとるんかいのぉ~(笑)みたいな気分にもなってたのだ。

と、そこへ本日速達で書面が届いた。
速達で届いた割に、書面の日付が4日前なのはなぜだ?(笑)
とりあえず読んでみると、
061208yamaha1061208yamaha11




第1頁と第2頁は一応こちらが要求した「始末書」の呈をなしている。
しかし、整備担当者のお詫びは無い、
(これは、各担当がバラバラで特定できない、という言い訳だろう)
また、「ソケットに傷がついている」と認め、詫びつつも、
それに対する具体的な補償の申し入れは無い、
(私に『ごめん』で済んだら警察いらんわ~って言わせたいのかもしれない(笑))

061208yamaha2 第3頁は私の「御愛車」の受付風景との事、
せっかく、
「改造箇所・保安部品、OP品等作動状況・預品・コメント」を
書き込む欄まで設けているのに、
全然活用されてないのがカナシイねぇ・・・

061208yamaha3第4頁がエンジンのライン、
061208yamaha4 第5頁が外装のラインの作業状況、

おそらくこの画像を用意するのに、
日にちを要したのだろうなぁ(笑)

てなことで、
くそっ!(失礼m(_ _)m)
ヤラレた~って気分だ(笑)

私はね、一所懸命仕事してるヤツに弱いんよ、
コイツらもがんばってんのやろなぁとつい妄想しちゃうのよ・・・

てなことで、ヤマハというメーカーの態度には疑問が残るものの、
今日もおそらくリコール作業に取り組んでいるであろう整備の兄ちゃんらに免じて、
こらえちゃろやないかい~(勘弁してやるの意)

てなことで、雪が積もる前にRSでどっか行こ~っと、

※以上、このブログを読んでご心配いただいた方に、
感謝と共にご報告申し上げますと共に、
『もっと責めたらんかい~』ってツッコミは、
何とぞご容赦いただきますよう(^^;)
謹んでお願い申し上げますm(_ _)m

ありがとうございましたm(_ _)m

第187週+2日目の朝 77.4kg
昨日±0g トータル -18.6kg
減量1350日目まであと40日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

減るはずなのだが、飲んじゃったので・・・(。。 )\バキッ☆

足あと帳

今さらですが(^^;)
「足あと帳」を作りました。
何か一言お願いします~♪

※説明不足、すみませんごめんなさいm(_ _)m
「足あと帳」ってのはこの記事に対するコメントの事です、
よろしくお願いします~m(_ _)m

2006年12月 7日 (木)

あくまで仕事です(^^;)

某寺院より緊急電有り、
防火シャッター点検中に、
非常用巻き取りチェーンが噛み込んでしまい、
締まったまま動かなくなったという。
「電動スイッチを一瞬だけ動かしてみました?」と聞くと、
普段、鍵を管理してる院家さんが出張中で、
どこにあるのかわからないとの事(^^;)
061207shutter1
「了解です、すぐ開けます~」(^-^)v

で、またまたこいつの登場だ、
061228pick_1
こんな事書いていいのかどうかわからないが(^^;)
前回(10月28日)は、住宅の鍵だったので少々手こずったが、
電動スイッチの鍵は得意中の得意(笑)
061207shutter2
てなことで、こちょこちょこちょ・・・

061207shutter3 じゃじゃ~ん!




061207shutter4 で、一瞬だけスイッチ投入で、噛み込みも無事解除~(^-^)

めでたしめでたし~

第187週+1日目の朝 77.4kg
昨日-200g トータル -18.6kg
減量1350日目まであと41日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

減ったというかなんというか・・・

2006年12月 6日 (水)

ニューカマー(^-^)

061206djebel じゃっじゃぁ~ん!
本邦初公開、
まんさく社長のDJEBEL~\(^o^)/

先日までは同じくDJEBELの200だったのだが、
単車乗りの大先輩から、ぜひにと乞われて惜譲し、
代わりにゲットしたとの事、
(ちなみにこの大先輩、龍神スカイラインにおいて、
 「人魂を追い抜いた事がある」という伝説のヒトである)
     ↑地元では信憑性が高い話、
      人魂も出るし、この大先輩なら、普段から
      追い抜かしても不思議ではないくらいの速度で走ってるし・・・(^^;)

あぁ、良かった、
DJEBEL200の売却話は聞いていたので、
今年の冬は雪中ランができないのではと心配していたのだ、
(私がなんぼアホでも、単独行での高野山外雪中ランはしない)
1217mansakusyatyo 1217djebel (画像はいずれも昨年12月のもの)

ちなみに処分対象車として。
大先輩とこから来たのが、これ、
061206huntercub
赤というよりオレンジになっちゃってるが・・・(^^;)
おそらく、まんさく社長の事だから、
処分なんかしないでレストアするだろう、
仕上がりが楽しみでもある(^-^)

第186週+7日目の朝 77.6kg
昨日+200g トータル -18.4kg
減量1350日目まであと42日
ミドル級(72.57kg)まであと、5.03kg

おぉまぁえぇはぁ、アホぉかぁ~(。。 )\バキッ☆

2006年12月 5日 (火)

G7とベロベ浪漫(^^;)

昨日の続き、
現場写真で比べてみると・・・

061205hiwadar5 R5で撮るとこんな感じ、

061205hiwadag7 G7だとこんな感じ、
微妙に違う?
まぁ、気持ちのモンダイか?(^^;)

てなことで、午後8時、
給料日なモンで一杯ひっかけてからタバコを買いに、
もちろん歩いてね、
おぉ~お月さんが、061205moon1

で、1枚、って、
酔うてからG7ぶら下げて歩いとるんかい!(笑)

061205moon2とりあえず、G7を落とさぬよう注意しながら(^^;)
最大デジタルズームを使っても、手ぶれしないかチャレンジしてみた、
あかんなぁ・・・
で、マニュアルにして無限大にしてみたら・・・
061205moon3
おお~!ちゃんと撮れてるやん!
何しろベロベ浪漫(^^;)
カメラをちゃんと構えられず(^^;)
お月さんを真ん中でとらえられないのに、(。。 )\バキッ☆
何とか写ってるのは大したモンやね~

うんうん、大したモンや~とつぶやきながら、
零下の世界をとぼとぼさまよったのでありました(笑)

第186週+6日目の朝 77.4kg
昨日±0g トータル -18.6kg
減量1350日目まであと43日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

無言・・・

2006年12月 4日 (月)

G7 (^^;)

061204g7 日、某BBSで、
こいつの存在を明らかにしてしまったので(^^;)
ついでにインプレしておく、
『あれ?あんた、「caplio R5」でご機嫌やったんちゃうの?』という
ツッコミが聞こえてくるような気もするが・・・(^^;)
R5って小さくてテレもワイドもいけて便利だし、
マニュアル的な使い方もけっこうできる、
もうホンマ、ええヤツなんよ・・・
でもね、R5を使い出したが故に、
昔、必死こいて取り組んでた(^^;)
マニュアル操作というか、カメラ本来の、
絞りをイヂってシャッター速度を工夫して・・・
という一連の動作に再び凝りたくなってしまい・・・
(結局、オートで撮る方が良かった~
 って事の方が多いのだけどね・・・(^^;))
逝ってしまったのでありました(。。 )\バキッ☆

061204g72 実は最西端ツーで、すでに使っており、
毘沙ノ鼻で撮った遠景や蜘蛛の画像は、
G7で撮ったものだったのだ。
この、さむがりさんが撮ってくれた画像、
非常に嬉しそうに構えているのは、
最西端に来られた喜び+
G7を使う嬉しさもあったのであります(^^;)

てなことで、G7、
やはり大したモンです。
061205g7100en 接写で100円玉を撮るとこんな感じ、

061205g7hana マクロもいけます~(^-^)




テレもなかなかで、
061204g7dai1 足場の取れた本山大主殿(1倍)

061204g7dai2 光学最大(210㎜相当)

061204g7dai5 +デジタルズーム(上記×4倍)という具合、
もちろん、三脚を使わなくても
手ぶれ無し(^-^)

カタログデータから予想されるよりは小ぶりだったので、
持ち運びもそんなに苦にならない。

てなことで、「仕事メイン」(^^;)という言い訳とともに、
毎晩イヂりまわしているのでありました・・・(。。 )\バキッ☆

第186週+5日目の朝 77.4kg
昨日+200g トータル -18.6kg
減量1350日目まであと44日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.83kg

え~ん、+200g え~んえ~ん (>_<)

2006年12月 3日 (日)

屋根に雪

昨夜の会合の帰り道、雪がちらほらと舞っていた、
で、朝、
屋根に雪が残ってるぅ~{{{{(+_+)}}}}
ついにこの季節になったのだなぁ・・・

061203yuki1 てなことで、六時の鐘はこんな具合、
先日まで紅葉してた葉っぱはすでにない・・・

061203yuki2 勧学院はこんな感じ、

061203yuki4 で・・・舞台裏ではすでに仕事が始まってるのであった。

061203daisyuden ちなみに本山の大主殿も無事檜皮工事が終わり、
日曜日にもかかわらず足場が解体されていく、

てなことで私は、ここに届け物~
061203nuka_1
さて、なんでしょう?(^-^)
正解は・・・
「糠」でした~

何にするの?というと、
8月9日以来、取り外されていた水桶に入れるのである。
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/08/post_9f1c.html#trackback
061203oke
当然、工事期間中は、
桶が乾いてしまわぬように水を張って保管されてきたのだが、
元に戻すのにあたり、念のために糠を入れて漏れ防止にするのである。
この手の桶のたいていの微小な水漏れは糠を入れることで止まる。
生活の知恵、ですね~(^-^)

第186週+4日目の朝 77.2kg
昨日-100g トータル -18.8kg
減量1350日目まであと46日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.63kg

う~し、-100g、-100gぅ~(^-^)

2006年12月 2日 (土)

知人の友人

「高野山まちづくり研究会」から、
五十嵐センセイの友人が来山されるので、
集まりませんか~との連絡メールが来た。

普段、「センセの理屈は絵に描いた餅やん!」と
反抗ばかりしている私なのだが(^^;)
このヒトが来るとの事なので、
ミーハー気分も手伝い(笑)喜んで参加、
061202kansi2(しかし、いくら広角で撮ったがゆえに、端で広がるとはいえ、
 リバウンドが如実に現れてる画像でもある・・・(ToT))

なお、事前にネットで色々検索して、
「理論武装」をしておいたのは言うまでもない(笑)
(後で聞いたら、参加者のほとんどがそうしていたとの事(笑))
061202kans1
右が五十嵐センセ、
左は同行者で、ある意味、○氏より有名?(^^;)な天野礼子氏。
(「○氏」としているのは、ご本人もHPで公開されてるように、
http://www.n-kan.jp/
別にこれがお忍び旅行というわけではなく、
自○党に気を使ってるわけでももちろんなく(笑)
このブログが不特定多数の検索にひっかからないためである。)
 
それにしても、五十嵐センセって、
意外(失礼m(_ _)m)に大物なんですな~(^^;)

で、ここでは書けない(^^;)本音トークも交えて、
2時間以上の和やかで貴重な歓談。

同行した娘に印象を聞くと、
『とても頭のいい、良い意味で普通のおっさん』との事(^^;)

最後に『あなたまだ何か言いたそうですね?』と問われ(笑)

「見え透いた建前だけでしゃべる政治家ばかりになってしまってるので、
青臭いと言われようと、100年先を考えていただきたい、
お金より大事なものがある、幸せに生きるってどういう事か、
そういうモノを指し示す事ができる政治であってほしい、
政治に夢を、」ってな事を申し上げた(^^;)

で、最後にお約束の集合写真(笑)
061202kansi3
これも娘が
『何でみんな政治家見ると一緒に写真撮りたがるの?』とコメント(笑)

いやまぁその・・・(^^;)
そうそうあることではないし、記念や記念~(笑)

ちゃんちゃん

第186週+3日目の朝 77.3kg
昨日-200g トータル -18.7kg
減量1350日目まであと46日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.73kg

おお!ええ感じ~(^-^)
やっぱりちょっとでも単車で走ると違うなぁ~(笑)

2006年12月 1日 (金)

kamikとバッテリーDOC

何しろお調子者である(^^;)
「待つ」という事が出来ないのである。
早い話が・・・
kamikの耐寒性を試したくて仕方がないのである(笑)

そこへ、一本の電話が・・・
『GSの車検あがりました~』\(^o^)/
こえこそまさに、「渡りに船」(笑)つーか、「走りに単車」?(笑)

てなことで、仕事終了後、kamik履いてエクセルへGO~!
061201boot
気温は橋本で4℃、
なかなか具合の良い寒さである(笑)
これなら、例えkamikがへなちょこだったとしても、なんとか耐えられる。
代車のスカーバーのチェンジレバーがステップに近いため、
やや変えにくいが、足首が曲がる分、
「TLM+スノーボードのシューズ}よりはるかにマシだ(笑)

てなことで、走る走る~
つま先にもろに風があたるが冷たくはない、
うむうむ、よしよし~(^-^)v
この分だと零下でもいけるのではないかと期待させてくれるではないか?(^-^)

で、エクセルに着いたら、
『なんちゅーもん履いてくるの』とあきれられたが(笑)
こっちはご機嫌、
何しろ、グリップヒーターとkamikのおかげで、
手と足だけが暖かい状態で走るという不思議な経験をさせてもらったのだ(笑)
061201toe
左側のみチェンジが当たる部分の補強が必要と思われるが、
それはまた別の話。
単車でも使えるという事がわかり、満足まんぞ~(^-^)

ちゃんちゃん、

おっと、もう一つ、特筆すべき事がある、
GSのバッテリー、
マイスターをして、
『MFじゃないので、交換すべきかと思ったけど、
 バリバリに元気なので、そのままにしておきました、不思議です』

ふっふふ~ん、えっへん~!って、
これは私のメンテのせいでもGSのせいでもない、
ひとえに「バッテリーDOC」のおかげだろう、
061201batterydoc
何しろ、このバッテリー、
新車で納車後、1週間乗らなかっただけで、
カタカタカタカタと悪魔の笑い声を上げた、
「ひ弱なヤツ」だったのだ(^^;)
それが、6年の歳月、6回の酷寒の冬越しを経て、
いまだに元気いっぱいというのだから驚く話だと思う。

巷でよく聞くABSのエラーも皆無だし、
まさしく「DOC」の名にふさわしい仕事だ。

ありがとさんです~(^-^)

第186週+2日目の朝 77.5kg
昨日-300g トータル -18.5kg
減量1350日目まであと47日
ミドル級(72.57kg)まであと、4.93kg

ふぅ・・・なんとか戻ったけど、
はや、予定から二日遅れか・・・(^^;)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ