サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

重~い!(ToT)

070731kinko1 何でもやります尾上組~(^^;)
ってなことで、

本日のミッションはこの金庫の処分。

ちなみにここは奥の院、
手前に下がってるのは「宝来(ほうらい)」という、
高野山独特?の飾り物、
床の間などにも飾るし、注連縄の代わりにも吊したりする。
この宝来は干支の「亥」だが、他にも宝珠とか「寿」の文字とか、
いろんなバリエーションがある。
おっ!これも高野山の魅力の一つ?(^-^)
どうか、ご来山の際はあちこちに飾られている「宝来」をご覧下さい(^-^)
閑話休題
さてさて、この金庫、めっちゃ重い~(ToT)
070731kinko1tobira どうやら扉が外せそうなので、
少しでも軽くなるようにと・・・
うむぅ~
扉だけでも、四人で持てない・・・orz
おそらく200kg弱?
となると金庫本体は400kgくらいか?
ううう・・・敷居を越せるやろか?
070731kinko2 しかぁし!
偉大なるアルキメデス先生はおっしゃった。
『我に足場を与えよ、されば地球を動かさん』
てなことで、「てこの原理」を使って、
敷居をまたぎ越し、
わけもわからず呼び出された(笑)
(忙しいのに、すんませーんm(_ _)m)
電気屋さん秘蔵?の(^^;)
「業務用冷蔵庫を運ぶリフト」に載せる事に成功~
070731kinko2wadati 廊下を傷つけないように、
というか、
ピンポイント荷重のせいで廊下そのものが、
落ちないように(^^;)
六分板を敷き詰めてしずしずと進む、
メチメチッ!ビシビシッ!とリフトの車輪が、
六分板に食い込む~{{{{(+_+)}}}}
もう、後には引けませーん(^^;)
070731kinko3 しかしこのリフト、
すぐれもん~
「曲がれるの?」ってな角も、
楽々クリア~\(^o^)/




070731kinko4 再び直線廊下を、
しずしずと進む、

「この調子ならいけるやーん!」と、
一瞬、楽勝ムードが漂いかけたのだが、
我々の前には大きな関門が、
敢然と立ち塞がっていたのであった~(>_<)

070731kinko5 『階段・・・どうやって降ろすの?』・・・orz

フォ、フォークリフトじゃ~!

『ま、曲がりきれませーん』(ToT)
070731kinko6
知恵と○○○はこの世で使え~!(笑)
てなことで、
ギリギリの寸法に足場板をカットして、
金庫の空中散歩~(^^;)

足場板折れる→
フォークリフト転倒→
玄関大破~(ToT)という恐怖に怯えつつ・・・
070731kinko7
鴨居ギリギリでクリア~(^^;)



070731kinko8
なんとかかんとか、
ユニックへ~\(^o^)/


てなことで、
無理矢理ご協力いただいた(^^;)
電気屋さん、石屋さん、
たまたま現場を見に来てずっと手伝ってくれた(手伝わされた?(^^;))
左官屋さん、
どうも、ありがとうございました~m(_ _)m

めでたしめでたし

※ 『あんた、写真撮っとっただけちゃうの?』と、思ったみなさん、
ちっちっちぃ~違います~(^^;)
一番力のいるところは私も参加してるんです~
だから、
てこを使ってるとことか、金庫が敷居を超えるところとか、
途中で六分板に食い込みすぎてグラリときたところとか(^^;)
玄関で金庫が落ちかけたところとか{{{{(+_+)}}}}
見所?(^^;)の画像が無いのはそのためなんです~
信じてぇ~m(_ _)m

78.8kg BMI 24.87
一昨日+300g トータル+300g
減量100日目(9月23日)まで、あと55日
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.23kg

焼き肉・・・食べました・・・(。。 )\バキッ☆

2007年7月29日 (日)

心ころころ

070729ks1 日曜日、午前中は銀ぶら、
午後から出発~(^-^)
と・・・
なぜか窓枠にアイスコーヒーとか、
その下には灰皿が・・・(^^;)
070729ks2 ガレージ西へ寄ってみたら、
『高野山、勝ってますよ』とまんさく社長、
おおぉ~!
今日は、夏の高校野球の、
和歌山大会決勝で、
甲子園常連校の智辯和歌山との一戦、
(失礼ながら)
大方の予想をくつがえし、
なんとなんと、
この時までは1-0でリードしていたのだった。
てなことで、窓の外から観戦(笑)
アイスコーヒーまで出していただいて、
ありがとうございます~m(_ _)m

で・・・最後まで見届けたのだが、
結果は7回頃からじりじりと力尽き・・・(ToT)
しかし、その健闘は賞讃に値するものであった(^-^)
お疲れ様~!
070729ks3 と、午後3時前になっちゃったので、
そのまま龍神へ、
「鶴姫」の温度計は27℃、

070729ks4 フルメッシュのジャケットと、
ハーフメッシュのパンツでは、
涼しすぎる?くらい(笑)
(しかもビミョーにお腹が・・・(ToT))
で、もうちょっと走ってみるかと、
新王子方面へ向かうと、
走るのにヒートアップした輩が、
センターラインをオーバーしてきて、
ヒヤリとする事が、2回、
事故るなら単独にしとけよ!BOKE~!!っと、
イラついて来る自分を、
しかしこれ三度目のなんとやら・・・で、
巻き添えを喰わんようにせんと~と、
もう一人の自分がなだめる(笑)
で、清水方面へ抜ける事にした。
070729ks6 川沿いはさらに涼風が吹き、
気持ちええ~(^-^)

070729ks5 ちょっと歩いて、
遠景で一枚、

非常にさわやか(^-^)

自分の技量を超えて暴走してた連中に、
さっきまでイラついてた自分が、
「どうか事故らないで無事帰ってよ~」に、変わっていく。
やっぱり休日の龍神脱出は、
大正解?(笑)
070729ks7 てなことで、例のタイムトンネルを通り、
日のあるうちに帰宅。

今日はその日のうちにメッシュブーツの手入れ(笑)

で、ブーツを見たものだから、例によって・・・
070729ks8
『これは・・・お散歩用?
 それともまた肩すかしなのぉ?』ってな感じで、
不審そうな銀(笑)

070729ks9 そして、この訴えかけてくる目!(笑)

わかってますがな~
銀ぶら、行くよ~(笑)

てなことで、途中、若干ささくれだった心も、
単車と銀に癒されましたとさ、
めでたしめでたし(^-^)

78.5kg BMI 24.77
昨日±0g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと57日
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

杭打ちで減っとったやろに、
仕事終わってから、ビールがぶ飲み・・・(。。 )\バキッ☆

2007年7月28日 (土)

水盛遣方

070728sukitori いよいよ○○邸新築工事開始~

まずは「GL決定」と「すき取り」
GLとは、ground line 
すなわち地盤面の高さの事、
水はけや、道路との高低差等を勘案して、
最適の高さを決定する。

で、その地盤面で土地の高さを揃えるのが「すき取り」
070728yarikata1 ←すき取り後、
水盛(みずもり)と遣方(やりかた)をする。

水盛は、基礎工事のための、
水平レベルを出す事、
遣方は、建物の芯を出す事である。

てなことで・・・
まず、敷地の周りに木杭を打っていくのだが・・・
070728yarikata2 この土地、固いぃぃぃぃ~(ToT)
まぁ、その方がしっかりした基礎になるので、
喜ばしいのだが、
固すぎ!(^^;)
木杭だけではもちろんささらず、
070728yarikata3
鉄杭でもダメなので、
↑のように、まずは杭打ちの場所を、
ドリルで掘削し、
さらに鉄杭を打ち込み、
鉄杭を引き抜いた穴へ木杭を打ち込んでいく、
う~ん、アナログ!(笑)
ユンボで穴を掘って貰えばもっと簡単なのだが、
それだと余計な所まで掘ってしまうので、
基礎に悪影響が出る可能性がある、
やっぱり人力!ピンポイントで杭を打つのだ~
070728yarikata4 てなことで、20本ばかりの杭打ちに3時間!
やっとこさで打ち終わった杭の頭を、
ノコギリで斜めに半分だけギコギコ・・・

で、反対側の切り口は「×」になるように、
ギコギコして、ノコギリの柄でポンと叩くと・・・

070728yarikata5 「いすか」の出来上がり~(^-^)
「いすか」というのは、
鳥の「鶍(いすか)」の嘴の事で、
嘴の先端が松の実などをかみ砕きやすいよう、
食い違ってるのに例えている。

なぜわざわざこんな事をするかというと、
事故でもイタズラでも、
上から叩かれたりしたら、
先端の尖った部分がつぶれる事で、すぐにわかるという次第。
アナログな知恵!ですね~(^-^)
そして、レベルを使って水平墨を杭に打ち、
貫板(ぬきいた)を打ち回して水盛りは完成~(^-^)
070728yarikata6 次はいよいよ遣方、
トランシットを使う、
このトランシットも大概古い!(^^;)
かれこれ20年選手?

でもね、最近のレーザーを使った、
デジタルなトランシットより、
こいつの方が正確に90°を出せるのよ~マジ!(^-^)

で、トランシットって、BM(ベンチマーク)に対して、
それこそピンポイントで据えなければいけないのだが、
どんな段差のある場所でも3分以内に据えられるように、
はるか昔(^^;)ゼネコンの現場監督時代に、
猛特訓させられたのである。
嗚呼、思い出すなぁ・・・
とんでもない傾斜地に、先輩が1円玉を置いて、
タイムアタックさせられるわけ(ToT)
「こんなに傾いた現場あるわけないやーん」と心では毒づきながら(^^;)
必死で練習したものだった。
その甲斐あってか、練習したのはもう20年以上前の事なのに、
今でも、トランシットを据えるのは大得意なのである(^-^)
やっぱり、若い頃の苦労は買うてでも・・・(笑)
てなことで、あの頃は鬼のように思ってた(^^;)先輩にも感謝!m(_ _)m
(まぁ・・・鬼というより、悪魔やったけど・・・(^^;))
閑話休題
070728yarikata7 てなことで、土地のゆがみを考慮し、
遣方も無事完了~(^-^)

今日はビールが旨いぞ~(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

78.5kg BMI 24.77
一昨日±0g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと58日
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

ほんまに夏バテせん奴やなぁ・・・(^^;)

2007年7月27日 (金)

高野山の魅力 1

070727ondo てなことで・・・
高野山の魅力を、
積極的に紹介してまいりましょう(^-^)

まずは、夏の温度!(笑)
今日はホントに暑かった~
けど、最高気温は29℃ちょっとで、
日なたこそ暑つぅ~なんですが、日陰に入れば、ね(^-^)
でもって、朝なんかは15℃ですわ~(笑)
寒うぅ~(笑)

この温度だけでも、酷暑に苦しむ地域の方々には、
(お見舞い申し上げますm(_ _)m)
魅力になるのでは?(^-^)

てなことで、いつもならここで、
その代わり冬の寒さは・・・なんて続けるとこですが、
今日はそれは無し!(笑)

高野山、涼しいおまっせぇ~(^-^)

2007年7月26日 (木)

大・小+

高野山が世界遺産登録されてから、
客層に大きな変化が出てきています。
今まではどちらかといえば、参詣メインで、ついでに観光、
そんな感じだったのですが、
世界遺産登録されてからは、
観光メインのお客さんが一気に増加しました。
逆に、参詣される方は、土日の混雑を敬遠されるのか、
むしろ減少傾向・・・
で、どーなるかというと、
観光メインの場合、パックツアー的になるので、
できるだけ多くの場所を訪れないと損をした気分になるのか(^^;)
大門、伽藍、奥の院等を一渡りざっと観光した後、
龍神や白浜へ抜けていくパターンも多く、
つまり、来山数は増加傾向なのに、宿泊客は減少傾向・・・
そんな感じがします。

う~む・・・
もっとじっくり見回して、感得して欲しいなぁと思うのですが、
せっかく訪れた紀伊半島、あそこも行きたいここも見たい、
そう思われるのも人情でしょうね。

ここは一つ、高野山の持つ魅力を、
もっと磨いて、もっと広く知ってもらい、
『やっぱり1週間はかけないとね~』
『それでもまた、来たくなるよね~』ってな感じの、
長期滞在型の癒しの空間として、
あり続けてもらいたいもんです。
で・・・
070726slipper 実は、高野山を
「長期滞在型の癒しの空間」ととらえ、
ゆっくり滞在してあちこちを歩いてる人は、
今でもけっこういるのです。
それは・・・
↑の一番左のスリッパを履く人たち(^^;)
そう、いわゆる異国の人々です、
今までも、外国の観光客は多かったのですが、
世界遺産登録されてからは、
土日などで道を歩く人の3分の1くらいは、
外国の人、ってな雰囲気になってきて、
お寺側でも急遽、特大のスリッパを用意するようになったそうです。
(ちなみに真ん中が普通サイズ、右は子供用)

特にフランスの人、
まぁ、高野山まで来ようという人々だからこそなのかもしれませんが、
彼らは全然あせらず、気に入ったら1時間でも2時間でも、
同じ場所で景色を眺めたり、談笑したりして過ごしています。
これ、私の乏しい経験からも言える事ですが、
フランスの人って、どこの観光地(特に世界遺産の地)でも、
同じような行動パターンで、
実に、ゆったりとバカンス?を楽しんでいるように思えます。
私自身は、フランスという国にかなりの偏見を持っているのですが(^^;)
彼らの時間の使い方は、さすがに上手だなぁ~と感心もしています。
てなことで、
どことどことどことを何時間で回った~みたいな、
スタンプラリー的な観光もおもしろいでしょうけど、
ここが気に入っから、ずっと過ごしたよ~
そんな観光(あるいは参詣)の方が、
高野山には似合ってるようにも思います。

とまぁ、もっともらしい事を書いたものの、
自分自身は、単車にも乗れないくらいの、
あわただしい日々が続いているのがちと悲しい・・・(ToT)

でもね、たとえ一日のうちで数分でも「ゆっくり過ごす」
これが大事なんですよね~(^^;)

嗚呼、単車乗りたい~~~(笑)

78.5kg BMI 24.77
3日間+200g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと60日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

増えて減って増えて・・・
変わりばえせんなぁ・・・(ToT)

2007年7月25日 (水)

ガエルネのフーガ

070721wh9g さて、土曜日の町石道で、
泥だらけになったガエルネのフーガ、

革製品だけにはマメな私(笑)
さっそく綺麗に手入れしました。
(と言っても、当日やらないのが私らしい?(。。 )\バキッ☆)
(↓銀の前足が特別出演してます(笑))
070723gr1
てなことでついでにインプレをば少々、

GAERNE社は、イタリアの靴メーカーで、
日本では主にオフロードブーツで有名です。
これは、創業者である、ガゾーラ・エルネストが、
息子のためにモトクロスブーツを作って以来、
その出来が高く評価されたきたからだそうです。
他にもサイクリングシューズ等、
走るために特化したシューズが多いのですが、
登山靴も作っており、
(というか、元々は登山靴のメーカー)
このフーガ(FUGA)は、ライディングブーツと、
登山靴を合体させた感じに仕上がっています。

一番の特徴は、斜めにオフセットされたブルッカーと、
結んだ紐をスナップボタンでまとめて留められるフラップです。

どちらも、ライディングの際に、紐がチェンジペダルやブレーキに、
絡まないように工夫されていて、非常に安心な機能です。
一枚革によるグッドイヤーウェルト製法に加え、
チェンジペダルが当たる部分には補強の革も着いていて、
堅牢な作りになっています。
070723gr3 横から見るとこんな感じです。
ライディングの際に邪魔になるものが、
この面には何も無い事がわかります(^-^)
かかとの部分も、
車体と擦れて傷みやすい部分ですが、
フーガの堅牢な革は数年を経てもボロボロにはならず、
摩擦による変色のみにとどまっています(^-^)
070723gr4 ゴアテックス等の内装された防水層はありませんが、
かなりの雨の中や、先日のぬかるみ登山でも、
水が染みてくる事はありません。
まぁこれは、私の日頃の手入れ
(オイルや防水スプレー塗布)が、
いかに行き届いているかという事でもありますが、えっへん(笑)
ただ、その堅牢さゆえ、少々重い靴でもあります、
片方だけで、900g弱?
てなことで、普段履きにはヘビーなため、
単車で出かけて歩き回るような時、
あるいは、にわか雨に遭いそうな時、に使っております。
070723gr2
てなことで、靴を持ち出したので、
てっきり銀ぶらに行けると思って、
喜んでる銀です(笑)

070723gin
カメラを向けたので、
さらに喜ぶ銀(笑)


070723gin2 しかしどうやら、銀ぶらではない事がわかり、
ちょっと拗ねる銀(笑)

ちなみに、銀は幼犬の時から、
いろんなものを囓ったり壊したりしてきましたが、
一度スリッパを囓った際に、
スリッパそのものを激しく叱ったところ、
(これ、非常に有効な躾方でした(^-^))
それからは二度と、スリッパも靴も、
囓ったりイタズラしたりしなくなりました。
どうか、誉めてやって下さい(^-^)

ありゃ?
フーガのインプレだったのに、
銀の飼い主馬鹿の話になってしまいました(^^;)

ちゃんちゃん、

7月24日(月)
78.3kg BMI 24.71
昨日+100g トータル-200g
減量100日目(9月23日)まで、あと63日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.83kg

や、やっぱり・・・(。。 )\バキッ☆

2007年7月24日 (火)

メロディロードと清洲の里(22日)

本日は珍しく(^^;)カミさんからデートの誘い、
なんでも知人の「絵添え文」の展覧会があるので、
行ってみたいとの事、
よっしゃ~、久しぶりにZ3を引っ張り出すか~(笑)
しかし、会場の「清洲の里」へ直行すると、
30分くらいで着いてしまうので、
もうちょっと山道を走ってみようやーんと、
旧「高野西街道」、現在のR370の、
旧、美里町、現在合併されて「紀美野町」を通って行く事に(笑)
070722melody1 お目当ては、ここ、
このほど本州初?で、
登場したメロディロードであります。
詳しくは↓をご参照下さい。
http://wwbl.town.kimino.wakayama.jp/kanko/2007/03/melodyroad.html
よく、はみ出し禁止の黄線部分などで、道路にグルービング(溝切り)して、
タイヤで踏むと「ぶぅ~ん・・・」と音が鳴り、注意を促すようになってるのを、
ここでは、グルービングの間隔を調整する事で、
一定速度で走ると、音楽が聞こえるという仕組。
↑のHPでは40~45km/hで走って下さいとの事ですが、
その速度では、ぶぁあぁ~んぼぁあ~んとしか聞こえない(^^;)
で、往復する事数回(笑)
ここの制限速度をちょっと超えた「えよ」km/hくらいで走ると、
おお~!\(^o^)/
♪ぼわぁわぁあわ わわぁわわぁ~ ぶわわぁあわわんわわぁ~♪
と、ある名曲が聞こえるのを体験(^-^)
何の曲なのか、HPにも書かれていないので、
これはぜひ、ここへ来て実際に確かめて下さいという事なのでしょう、
てなことで、みなさん、わずか数百mですが、
なかなかおもしろいので、ぜひ行ってみて下さい。
(単車でも聞こえるかどうか、今度行ってきます~(笑))
ちなみに、ヒントは、旧美里町のシンボルでもある、
「みさと天文台」にちなんだ名曲です(^-^)

続いて、知人のお寺、医王寺さんにお参りし、
お昼ご飯を、ベーカリーテラス ドーシェルさんで、
http://lunta.way-nifty.com/wind/2006/11/post_c451.html

そこから、さらに紀ノ川沿いを東に戻り、
龍門山で頭の上をぐるぐるまわるハンググライダーなどを見物し、
070722mt
いよいよ「清洲の里」へ
http://seishu.sakura.ne.jp/
絵添え文の展覧会は、
ここのフラワーヒルミュージーアムで開催されていて、
なかなかすばらしい作品が多く、楽しませていただいた後、
せっかく来たのだからと、今まで一度も入った事がなかった(^^;)
華岡青洲(はなおかせいしゅう)が、
実際に治療に使っていた「春林軒」を見学してきました。
当時の建物は主屋と蔵のみで、
後は資料によって再現されたものとの事ですが、
これが失礼ながら、ちょっと驚かされるほどの見応え、
当時の様子を再現した3D画像や、ジオラマにより、
華岡清洲が、母と妻の献身的な協力の末に、
20年にも及ぶ研究から、
麻酔薬「通仙散(つうせんさん)」を発明し、
世界で初めての全身麻酔による乳癌摘出手術に成功した様子が、
非常にリアルに体験できました。
また、華岡清洲はその功績から紀州藩に召し抱えられた後も、
月の半分は「春林軒」にて、一般の患者の治療にあたりつつ、
1800人以上の弟子を育てた人だそうで、
その人となりに非常にあたたかみを覚え、感動しました。
今まで、歴史上の人物として、その名前と業績だけで、
知ってるつもりでいましたが、実は全然わかってなかったわけで、
反省、そして感動の体験、でした(^-^)

てなことで、Z3も快調、
カミさんご機嫌、当然、私も満足まんぞ~(笑)な、
日曜日でした。

ちゃんちゃん

78.2kg BMI 24.68
昨日-300g トータル-300g
減量100日目(9月23日)まで、あと64日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.73kg

うっしゃ~!\(^o^)/
やっぱり、山歩きですよ、うん(^-^)
まぁ、発汗によるものやろから、
すぐ戻るような気もするけど・・・(^^;)

2007年7月23日 (月)

天野から町石道(21日)

070721wh2map_1 再び、古地図をば、ご覧下さい、

右上の黄○で囲んでいるのが、
次の目的地、
二つ鳥居、です。

070721tyo_2 てなことで、いよいよ町石道に・・・

と、ここで、
町石道(ちょういしみち:ちょうしみち、とも)
の事を簡単に説明しますと、
九度山の慈尊院から始まる、
高野山奥の院までの参詣の道でありまして、
1町(109m)ごとに、石製の道標が建立されていて、
九度山から高野山の伽藍までの180町(これで胎蔵界180尊を表します)
伽藍から奥の院までの36町(これで金剛界37尊を表します)
(金剛界の数が合わない?(^^;) 
 いえいえ、36町全体で1尊と数えるので、合計37尊なのです)

お大師さんの時代(9世紀初め)から、
木製の卒塔婆として建てられていたのが、
風雨に曝され朽ちてしまったのを、
鎌倉時代になって、石製で再建されたもので、
この一つ一つを「町石」と呼びます。
その後も、土砂崩れなどで流されたりしましたが、
その都度再建され、現在に至っています。
当初に建てられた町石も現存しており、
161町石には文永三年(1266年)建立と刻まれています。
070721tyousi131
←ちなみにこれは、131町石、
大正2年に再建されたものです。

高さはだいたい3mくらい、
30㎝角くらいの石柱で、
卒塔婆ですから、五輪塔の形をしています。
上から順に、
空・風・火・水・土(キャ・カ・ラ・バ・ア)の象徴です。

てなことで、今日歩いているのは、
町石道のごくごく一部・・・(^^;)という事になります。
070721wh6w1_2 それでも山中を歩く事、数時間・・・(。。 )\バキッ☆
嘘で~す(^^;)
20分ちょっと?で、「六本杉」到着、
「六本」は数をそのまま表したものではなく、
「多い」というような意味だと思います、
といっても、現在は檜ばかりで、杉は見あたりませんでした(^^;)
070721wh6w2_1
世界遺産に指定される前から、
この町石道は、
ちょっとハードなハイキングコース(^^;)
として愛されており、
毎年5月の最終日曜には、
「伊都青少年団体連絡協議会」による、
参詣登山も開催されています(^-^)
070721wh6w3_1

講師の先生から、
町石道の保全の仕方等の、
講義を受けながらさらに歩きます、
今度は15分くらい?
ようやく見えてきたのが、休憩所。

070721wh4hutatu_1 ここに「二つ鳥居」があります。
高さ一丈七尺(約5.15m)
幅二間(約3.6m)という、
巨大な石の鳥居です。
ちなみに↑の古地図では、
赤く塗られた木製の鳥居として描かれていますが、
1649年に石製に改めたと記録にはあるそうです。
ん?古地図は1707年製なのに、何故でしょう?
ちなみに、これから数十年後に描かれた別の古地図では、
石製に描き改められています。
ひょっとしたら、1707年製の古地図の作者は、
それ以前の記録によって想像で描いたのかもしれませんね(^^;)
あるいは、鳥居は朱でなければ・・・
などという決まりがあったのかもしれません。
そもそもこの鳥居、何故二つが並んでいるのか?
扁額が消失している現在、
鳥居のどちら側を遙拝するためのものだったのか?
いまだに確定に至らず、
建立されていた場所も若干移動しているようで、
町石道七不思議の一つとも言われているのです(^^;)

でもまぁ、ここから見える天野の里、
070721amano_1 残念ながら区画整理を受け、
完全に昔ながらの、とは言えませんが、
かの白洲正子さんをして、
『周囲をあまり高くない、美しい姿の山でかこまれ、
その懐に抱かれて天野の村は眠っていた。
ずいぶん方々に旅をしたが、
こんなにのどかで、うっとりするような山村を私は知らない。』
と言わしめたのもむべなるかな(^-^)

まいら~さんやへんら~には恥ずかしいくらい、
ホントにちょこっと歩いただけですが、
吹き出す汗をひんやりした峠の風が冷ましててくれ、
眼下にはおだやかな里の光景・・・

やはり、鳥居は天野の社に祀られた、
丹生都比売大神と狩場明神を遙拝するものだったのだと思います。

古来からこの道を、一町ごとに高野山へ近づく喜びを感じつつ、
登っていった人々の気持ちが、
ちょっとだけでも伝わってくるようでした(^-^)

そしてここからは再び丹生都比売神社を目指して下り、
神主さんから神社の由来の説明を縷々聞かせていただき、
再び、講習会場に戻って、午後6時まで(^^;)
しかし、今日、またまた知の世界が一つ広がり、
気持ちよく汗をかきながら歩けた事で、
070721wh9g フーガにこびりついた泥も、
けっこう愛しく感じられるのでありました(^-^)
(フーガ:
 ガエルネ社のライディング&ウォーキングブーツ)

これにて、世界遺産マスターの巻、
お開きでございます~(^-^)

ちゃんちゃん

天野大社(21日)

070721wh5amano_1

てなことで・・・
世界遺産「紀伊山系の霊場と参詣道」の中でも、
神仏習合の発症の地である、
通称:天野大社(あまのたいしゃ)
正式名称:丹生都比売神社(に(ゅ)うつひめじんじゃ)に到着。
詳しくは↓をご参照いただくとして、
http://www.niutsuhime.or.jp/
ここの祭神である、丹生都比売大神こそ、
天照大神の妹神にして、高野山の地主神であります。
もともと、養蚕の神様とされていますが、
稚日女尊(わかひるめのみこと:
神戸の生田神社の祭神)と同体ともされ、
織物の神様でもあり、水神でもあります。
丹生都比売を祀る神社は非常に多く、
全国に180以上あると言われていますが、
その総本社がここなのです。

「丹」は「辰砂(しんしゃ)という朱色の硫化水銀を指す言葉で、
古代から、貴重な色であり魔除けの色である「朱」の原料として、
また、その防腐効果により、不老長寿の薬とも考えられ、
大変珍重された物質でした。
(秦の始皇帝を始めとして、中国の歴代皇帝達は、
 不老不死を目指してこれを飲用し、結果、水銀中毒で死んだ例も多いです)
もう少し時代が進むと、仏像に施す金メッキになくてはならない材料として多用され、
その価値は大変なものだったようです。
(金と水銀を混ぜ合わせ、仏像表面に塗った後、
 熱して水銀だけを蒸発させると 金メッキができあがるわけです)

この水銀鉱脈を開発する、つまり、「丹を生む人々」、
「丹生」一族がその鉱山跡に次々と丹生明神を祀った結果、
現在のように多数の丹生明神が残ったとも言われています。
ただし、総本社である、ここ丹生都比売神社には、
水銀鉱脈は無く、銅山跡があるだけだそうです。
そして、丹生都比売神社を最も有名にさせたのが、
13世紀の元寇の際の「神風」でした。
これにより、長らく軍神としても崇められてきたのです。
070721amanosaijin 丹生都比売大神の他に、
空海を高野山まで案内したとされる、 
高野御子大神 たかのみこのおおかみ
またの名を「狩場明神」( かりばみょうじん)
そして、食べ物の神様である、
大食都比売大神 おおげつひめのおおかみ 「気比明神」(けひみょうじん)
水神にして、辨天様でもある、
市杵島比売大神 いちきしまひめのおおかみ 「厳島明神」( いつくしまみょうじん)
が、お祀りされています。
この四柱を総称して、四社明神と呼びます。
行勝上人については、高野山にある国宝不動堂を建立された方で、
天野の検校としても活躍されたので「若宮」(次の神様候補(^^;))として、
お祀りされています。

070721amanoi 昔から「舞楽奉納」で有名な神社でもあり、
今日も、インド舞踊が奉納されていました。

070721amano1 そして、今回の実施学習のポイントでもある、
神社とお寺が融合していた跡地の見学です。



070721wh2map ←これは、18世紀初めの絵図ですが、
青○で囲んだ楼門の左には「長床(ながとこ)」
右には「大庵室(おおあぜち)」と呼ばれる僧侶の宿舎が描かれ、
さらに、経蔵や塔や大師堂も描かれています。
その頃の高野山では、代表的なお坊さんの流派が三つありまして、
それぞれ、「学侶(がくりょ)」「行人(ぎょうにん)」「聖(ひじり)」と呼ばれておりました。
長床は、「行人」方の宿舎であり、大庵室は「学侶」方の宿舎です。
「聖」は全国各地を廻りますので、宿舎はありません。

この頃、高野山は大火で壊滅状態になっていた事もあり、
天野の地にその機能を移し修行を続けていたそうです。
当時は56人もの僧侶と神官が共に神と仏を祀っており、
隆盛を極めていたそうですが、
明治の廃仏毀釈を受け、寺関係の堂宇は全て取り壊されてしまいました。

このように、神社と寺が共存していた例は全国各地に見られますが、
その発症の地となると、やはり、ここ、丹生都比売神社が嚆矢となるようです。
日本古来の精神文化である先祖崇拝と自然礼拝が、
中国から渡ってきた当時の鎮護国家のための最新の「科学」であった仏教と、
違和感なく習合した結果がここにあるわけです。

って・・・
何かむっちゃ堅苦しい文になってしまいました・・・(^^;)

これはもうひとえに・・・
真面目に勉強した結果ですね(。。 )\バキッ☆

てなことで、町石道編へつづく・・・

おっと、おまけとして、
高野山大学の藤吉先生が中心になって作成された、
当時の丹生都比売神社の3DCGがあります。
ぜひ、ご覧下さいませ~(^-^)

http://www.niutsuhime.or.jp/cg/niutsu.wmv

2007年7月22日 (日)

世界遺産マスターその2(7月21日)

7月21日(土)
世界遺産マスターの講習、その2であります。

この講習、当初は、14日・15日・21日の三日間の予定でしたが、
台風のため、15日が中止となったので、
本日、二日分を一気に終了させるとの事(>_<)

つまり、講義と、実地見学を一日でやるわけで、
午前9時から午後6時までびっしり!
実地見学は、当然の事ながら、
高野山「町石道」を歩くのであります~
てなことで・・・
なかなか聞き応え&歩き応え(^^;)のある一日でした。
(講師の方々も大変そうでした(^^;))
070721wh1s1
さて、今日の講義は、
世界遺産の、
コアゾーン(核になる部分)と
バッファゾーン(緩衝地帯)について、や、
(ちなみに、↑の比較対象が、東京ドームではなく、
 甲子園、になってるのは、やはり土地柄?(笑))
070721wh1s2 「紀伊山地の霊場と参詣道」に、
顕著に見られる、
「文化的景観」について、等々・・・

前回の歴史的な流れの解説とはうって変わって、
今日は細かい条約や抽象的概念を理解せねばならず、
午後から歩く事になる「雨の町石道」も少々重荷で(>_<)
午前中で早くも疲れを覚えたのでありました・・・(^^;)

で、「文化的景観」って何?と言うと、
人々が気の遠くなるような時間をかけて、
いわば、自然との共同作業を行った成果により、
出現した景観、という事だそうで、
これについては、今まで、
自然の景観こそに価値があるわけで、
そこへ人工物が関与すると価値が減る?
みたいに誤解しておりました。(^^;)
つまり、
「人工林」なんて、
世界遺産とは言えんのちゃうの?とか、
熊野古道言うても、
結局昔のインフラのなれの果てちゃうの?とか、
マイナスな視線で眺めていたところがありまして、
それが、今回の受講のおかげで、
この土地の人々の営々たる「暮らし」と「祈り」そのものが、
そのまま世界の宝としての価値を持っている、
という事がわかり、大変嬉しかったのであります(^-^)
これだけでも、受講して良かったと思います。

なお、特記しておきたいのは、
何も、この土地が他の土地に対し、
優位性を持っているという事ではなく、
日本の精神文化のうちでも、
神道・仏教・修験道という精神世界の融合が、
紀伊半島の山中に顕著に見られるという事で、
いわば文化的な「個性」がある。という事であります。

う~ん、イマイチうまく説明できない・・・(^^;)
8月4日の試験までには、
もう少し気の利いた言い回しを考えないと・・・(^^;)

で、午後からは、天野大社へ、
070721wh3br
つづく・・・

78.5kg BMI 24.77
一昨日-200g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと65日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

これから、これから~!(^^;)

勝手に復活とリラックマ存続

どうやら、回線側のトラブルだったらしく、
日曜の朝?昼?頃、
勝手に復活しておりました・・・
土曜の夜の空しい時間を返せぇ~~~っ!と、
心の中で叫んでおきます・・・orz
ついでに、接続料金も時間割で返却してもらいたいもんです・・・
ぶつぶつ・・・

で、遅くなりましたが、
壁紙のリラックマ、投票の結果、「存続」と決定しました(^-^)
投票へのご協力に感謝し、
これからも、リラックマでだらだらとやっていく事にいたします~

ありがとうございましたm(_ _)m

2007年7月21日 (土)

サーバーダウン?

なぁぜぇかぁ・・・
ネットに接続できませ〜ん(ToT)
これ、携帯からの書き込みです、
投票結果も見られないし、コメントへの返信も遅くなりそうです。
どないなってるんでしょう・・・(>_<)
という事で、今しばらく、悪戦苦闘してみますぅm(_ _)m

2007年7月20日 (金)

最終日(^^;)

本日、「壁紙リラックマを続けるか変更するか」投票の、
最終日でございます~(^^;)

今回の参議院選同様、
体制はほぼ決定しているようではありますが・・・(^^;)
あるいは大逆転もあるやもしれず・・・
とにもかくにも、まだ投票がお済みでない方は、
清き一票をよろしくお願いします~m(_ _)m

2007年7月19日 (木)

結果

070719jbchn
本日届いた一通の封筒、
JBCHN、すなわち、
Jpan Border Collie Health Networkからのものです。

これは、6月のはじめに送った、CL症検査の結果の通知です。
あれから2ヶ月弱、
結果を早く知りたいような、絶対知りたくないような、
小さい期待と大きな不安が入り交じった気持ちで過ごしてきました。

CL症とは、以前にも書きましたが、
Ceroid Lipofuscinosis(セロイドリポフスチン症)という、
恐ろしい遺伝的疾患です。
脳に、セロイド様・リポフスチン様の蓄積物質が溜まり、
最終的には死に至る遺伝性の病気なのです。
一旦発症すると、治療法は無く、
ほとんどの場合、2歳半を超えては生きられない病気でもあります。
つまり、発症すると死を待つしかないわけです・・・

なぜこのような遺伝的疾患が頻繁に現れるようになったかというと、
ブリーダーとはとても呼べない、利益優先の繁殖屋達が、
無理な交配を繰り返した事が大きな原因と言われています。
もともと遺伝的疾患は、突然変異によるもので、
不幸にも発症した犬の系統は、その代で閉じられるべきなのに、
次々に繁殖させた結果、日本でも1800分の1くらいの確率ながら、
年間に何頭かは発症するようになってしまいました。

ボーダーコリーにはいろいろな遺伝的疾患が見られます。
股関節形成不全もその一つですが、
私は何より、この「CL症」を恐れていました。

「JBCHN」という組織を知ったのは、
昨年の10月頃の事で、
その時には、既に06年分の検査が終了していました。
そして今年の5月、ゆえさんからのコメントがもとで、
今年の検査が開始される事を知る事ができ、
早速申し込んだのでした。
ゆえさん、ありがとうございましたm(_ _)m

このDNA検査では、
「Clear」 :変異遺伝子を継承しない 、
「Carrier」: 変異遺伝子を継承する
(発症はしないがキャリアまたは発症個体との交配により、
 CLを生み出す可能性がある)
「Affected」: 両親から変異遺伝子を継承している、
 (CLを必ず発症する)の3段階の評価が正確に下されるのです。

すでに股関節形成不全という、
遺伝的疾患があるのがわかっている銀です、
私は正直言って、
「Carrierならまだいいけどなぁ、
 Affectedならどうしたらええんやろ・・・」
そんな風にばかり考えていました。

封筒・・・
開けるのが本当に恐かったです・・・
開封もせず、しばらく眺めていました。
テーブルの足元では、
自分の運命を決める通知とは全く関係なく、
銀がおもちゃのロープをカジカジ噛んでいました。

どんな運命でも、全部受けとめると決めたやないか、

そして、おそるおそる・・・
上からちょっとずつ・・・(^^;)
070719clear ←最初に、
目に入ったのが「CLEAR」の文字!
おお!\(^o^)/・・・
!( ̄□ ̄;)   って、この文字、
銀の登録名に、もともと入ってるやーん!orz
うわぁ~ん、ぬか喜び(ToT)
どうせ、名前はCLEARでも、
結果はAffectedちゃうのんかいな~(>_<)

・・・と、半ば自暴自棄になりつつ(^^;)
さらに下を見ると・・・
070719clear2
おおぉおぉぉ~\(^o^)/

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

ありがとうございます~m(_ _)m
この一連の私の表情を、
固唾を呑んで見ていたカミさんも、ほっと一安心(^^;)
070719clear1_1
てなことで・・・
これが銀の CL DNAテスト証明書です!

ありがとうございます~
良かったなぁ~銀!と叫びつつ、
思わず抱きしめてしまいました(笑)


以上、ものすごくやきもきしながら、
読み進んでいただいた方も多いと思います。
引っぱって?ごめんなさいm(_ _)m

でもね、CL症を知ってから今日まで、
うちの家族はもっとハラハラドキドキで過ごしてきたんですぅ~(^^;)
ちょっとは、もったいぶらせていただいても・・・ね、(^^;)

てなことで、大変嬉しい結果を得られました事を、
ご報告させていただくと共に、心よりお礼申し上げますm(_ _)m

ただ、JBCHNのHPによると、今年になってから、
発症した事例も見られるとの事・・・
快哉を叫んだものの、その事実が胸を締め付けます・・・
これ以上、発症する子を出さないためにも、
及ばずながら、JBCHNの活動のサポートを申し出ようと思っています。
それについてはまた、このブログでご報告させていただきます。

最後にもう一度、
ご心配いただいたみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m

おまけとして、DNAを採取した時には、
あまりにもリアルすぎ、
とても恐くて載せられなかった画像をば・・・(^^;)
070604dna1 ←DNA採取用スワブと説明書

070606dna1
←スワブ本体

070606dna2
←採取時、
無理矢理押さえつけられ、
目が逝ってしまっている銀・・・(^^;)





78.7kg BMI 24.87
昨日-200g トータル+200g
減量100日目(9月23日)まで、あと67日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.13kg

うん、また一歩ずつ・・・(^^;)

2007年7月18日 (水)

ZIPPO 再び

070718zippo1 ←の画像を見て、
どういういきさつかわかった人はスゴイ!(^-^)

てなことで、ちょっとややこしい、
いきさつを語りましょう。

そもそも、私は、
スターリングシルバーのZIPPOを、
20年近く愛用していたのです。
大学の入学祝いに、兄貴がプレゼントしてくれたもので、
1960年製、つまり私と同い年のZIPPOでした。
よくモノをなくす私ですから、何度か紛失したのですが、
その度に、奇跡のように出てきて、
おそらくこいつだけは一生モノ?と思っていたところ、
36歳の時、8回目の紛失(^^;)でそれっきりになりました。
この時はショックで、マジ、禁煙しようと思ったものでした。
それから、いくつか、ZIPPOを持ったのですが、
イマイチしっくりこず・・・
と、そんな時に、Club-RTで、
ネーム入りのZIPPO製作の企画があり、
作っていただいたのがこれなのです。
070718zippo2 非常に気に入り(^-^)
また愛用するようになりました。
そして、同じような時期に、
「がく君」からお土産としていただいたのが、
ターコイズとインディアンフェザーの飾り付のZIPPO、
(1枚目の画像の左側と同じデザイン)
これも、非常に気に入ったので、
二つを使い分けていたのですが、
飾りのターコイズが、ある日取れてしまいました(ToT)
てなことで、それを機会に、
二つを合体させたのでありました。

つまり、一面が↑のネーム入りで、
もう片面が飾り付き、というZIPPOになったわけです。

そして数年・・・
ある日、またまたターコイズが取れておりました(>_<)
それが1枚目の右側の状況であります。
この時は、ターコイズが行方不明となりまして、
しばらくターコイズ無し状態で使っていたのですが、
どうにもしまりがありません(>_<)
で、ネットで探して、これが「♯392」と呼ばれるモデルである事を知り、
ヤフーで落札、ターコイズだけを移植したのでありました(笑)
そしてさらに数年・・・
ある日、またまたターコイズがなくなっているではあーりませんか!
ショック・・・(ToT)
もう、やめとこ、これは所詮なくす運命なんや、
残りのインディアンフェザーも取り去って、
もとのプレーンで使おうやないか、
いやいやいっその事、タバコ自体をやめて、
ZIPPOを持ち歩くのもやめようやないか、
そう思ったのが昨年なのでした。
で・・・禁煙はあえなく失敗(。。 )\バキッ☆
しかし、ZIPPOもなんとなくそのまま使わなくなり、
100円ライター愛用者として過ごして来たのであります。
ところが、
数日前、ふと「♯392」で検索してみると、
既に絶番になっていて、ネット上でも数個があるばかり・・・
ううぅ~これが最後のチャンスぅ?(^^;)
ええ~い、3度目の正直じゃ~(笑)
ってなことで、一番価格の安かった(^^;)モノをゲット。

本日、3度目の付け替え作業を行ったという次第です。
070718zippo4 今までの付け方が甘かったという反省から、
困ったときのガレージ西m(_ _)m
道具をお借りし、
接着面をとことん荒らして、
まんさく社長オススメの接着剤で貼り付けてみました。
070718zippo5_1
じゃじゃーん!
今度ターコイズが取れたら・・・
表面を荒らしてしまったので、
プレーンにも戻せません。
さりとて、
予備をもう一個買っておくというのも・・・

てなことで、ドキドキしながら使います~(^^;)
つーか、タバコやめー!(。。 )\バキッ☆

ちなみに、プレーンZIPPOが一つ未使用のまま残りました。
070718zippo7
よしよし、
次のキリ番のプレゼンt・・・(。。 )\バキッ☆

しかし、このまま置いておくのも、
もったいない話、
てなことで、今日のブログに対し、
最初に『欲しい~』って、
コメントを書き込んでくれた方に、
謹んで進呈いたします~
ただし・・・
ターコイズを外すときに、
070718zippo6
ちょっとだけ、
キズが入ってしまっているのは、
ご勘弁くださいませ~m(_ _)m

ちゃんちゃん

78.9kg BMI 24.90
昨日+200g トータル400g
減量100日目(9月23日)まで、あと68日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.33kg

トホホのホ・・・(ToT)

2007年7月17日 (火)

からくり薬局(^^;)

070717h 某薬局さんの、
ほぼ1年がかりの工事(^^;)が、
完成に近づいた


070717hb ちなみに、これが約1年前の画像、




070717h1_1

施した「からくり」をご紹介していこう、

まずは、床几(しょうぎ)
これは、『道行く人に気軽に休んでもらいたい』との施主さんのご意向を生かすべく、変形・ばったり床机(しょうぎ)とした。

どこが「変形」かと言うと・・・
通常の「ばったり床几」に見受けられる、収納時には座面の裏側が跳ね上がって表側になり、腰窓の視界が一部遮られ、裏側の泥はねなどが付いた部分が見えてしまうという点を解決すべく、ここでは座面を下に降ろす方式とし、そのままでは、座面がもろに泥はねを受けてしまうので、両面が化粧になった可動式の背もたれを付ける事で、収納時は建具の腰と同じ山形化粧が見え、床几にした時は平面化粧となるように工夫したのである。
画像で順に説明しよう、
070717h2まず↑の収納時から、床几本体を持ち上げ、前の足を出して固定、

 

070717h3

この状態で座面になっているのは収納時の腰板である。

070717h4

で、両面化粧の背もたれを起こすと・・・

 

070717h5泥はね等が付いている腰板は裏側に回り、綺麗な背もたれが現れ、床几が完成するという次第(^-^)v

 070717h6

続いてこれまた変形・蔀格子(しとみごうし)、

意匠と防犯を兼ね、
格子を上げても降ろしても、化粧となるよう工夫した。


 

070717h7 二つ折りの格子を跳ね上げて・・・

070717h8 金具に引っかけると・・・





  

070717h82じゃんじゃじゃ~ん!

画像一番上の格子+腰板、
画像中ほどの格子+床几、
そしてこの格子跳ね上げ+床几、と、
三態を楽しめる?のである(^-^)
もちろん、画像には無いが、
格子跳ね上げ+腰板バージョンでもOK!

070717h9070717h91   




妻側の目隠し塀も、普通のあやめ張り(板を互い違いに張る方式)だと、正面からは目隠しになっても、道からの斜めの視線では、かえって中が見えやすくなるため、可動式にして採光を調節できるようにした。

施主さんには長い間ご不自由をおかけしたが、
非常に満足のいく改装になったのではと、自画自賛している。

ありがとうございましたm(_ _)m

あとは看板・・・(^^;)

78.7kg BMI 24.983
一昨日-200g トータル+200g
減量100日目(9月23日)まで、あと69日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.13kg

2007年7月16日 (月)

中越沖地震

中越沖地震にて、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
亡くなられた方もいらっしゃるとの事、衷心よりお悔やみ申し上げます。

避難所での暮らしもご不自由だと思います、
一日も早い復興を心よりお祈りします。

21世紀、などという単語も空しく、
なんともやりきれない思いです・・・

2007年7月15日 (日)

台風どこ?

いよいよ、紀伊半島へ台風上陸・・・
夜明けから朝方にかけて一番強烈との情報、
何があるかわからないので、
昨晩からノンアルコールで自宅待機・・・
一向に、雨音が強くならないのを不思議に思いつつ、
うとうとしながら夜明けを迎えた。

午前5時過ぎ、昨晩は銀ぶらできなかったので、
待ちかねた銀が起こしにやってきた。

『行こ、行こ~、お父さん、雨降ってないよ~』
へ?
っと、外を見てみると、
台風どころか、小雨さえ降ってない。
ひょっとして、「目」に入ったのかしら?
まぁしかし、降ってないなら行きまひょか~
070715gin1 てなことで、
深く立ちこめる霧の中、
銀ぶら開始~





070715gin2ajisai おぉ~銀、
アジサイが綺麗やね~
・・・
無視!(笑)

ひたすら歩くのを楽しんでいる。


070715gin11 で、時々、
『まだ行くでしょ?ね?』ってな感じで、
こちらを見上げるのであります(笑)


070715gin3 てなことで、
銀のご機嫌なところを一枚、

歩ければ 台風なんか 関係なし!

てな感じ?(笑)


070715gin4 けっこう歩いて満足したのか、
帰宅したら、
自分からハウスに入って、
愛想をふりまく(笑)

よしよし、今度はご飯やで~(^-^)



各地の被害を思うと、心が痛みますが、
高野山は特にひどい雨にもならず、
ゆったりとした日曜日、でありました。

78.9kg BMI 24.90
三日前+200g トータル+400g
減量100日目(9月23日)まで、あと71日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.33kg

やっぱり・・・(。。 )\バキッ☆
「量る」という行為さえ、怠ると・・・(ToT)

↓しつこいですが・・・(^^;)
投票お願いします~m(_ _)m

2007年7月14日 (土)

世界遺産マスター講習

070714ma1 本日は和歌山県世界遺産協議会主催による、
「世界遺産マスター」の講習初日。
「世界遺産マスター」とは、
「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全と適切な活用のための、
民間ボランティアの資格で、詳しいことは↓をばご参照下さい。http://www.sekaiisan-wakayama.jp/

で・・・
この制度、昨年から始まったもので、
その時も受講申し込みをしたのだけれど、
なぜか、受講票が届かず、
受講希望者殺到で、定員に入れなかったと思っていたら、
後に事務局では送ってくれたと判明・・・
郵便事故なのか、DMと間違えて処分しちゃったのか、
未だにわからない(^^;)
てなことで、今年こそ~と仕切り直して申し込んだのでありました。

何しろ昨年は3分の1が不合格となったというくらい、
レベルの高い講義内容で、
本日も朝9時から午後2時半まで、
(台風接近に付き、30分短縮)
「国内外の世界遺産の概要の理解」
「登録資産の内容」
「高野・熊野・吉野の歴史的概要」について、
びっしりみっちりこってりと・・・
こっちとしても、ある程度の知識はあるものの、
それは高野に限った話、
熊野と吉野についての歴史的つながり等は、
初めて知る内容も多く、
久しぶりに必死こいてメモを取ったわけであります(^^;)
070714ma2 何?字が汚いから、
何て書いてあるかわからない?
いいんです~!(^^;)
覚える量が多いから、
この場で暗記するため、
私独特のメモの仕方をしてるんです~(^^;)
後から読み返しても自分でも読めないように書いてるからorz
この場で覚えるしかないわけですわ~(。。 )\バキッ☆

いやその・・・(^^;)

しかし、それにしても、講師陣がすばらしく、
神道が根幹となる熊野三山へ、高野山を中心とする仏教思想が習合し、
本地垂迹としての逆転?はあるものの、
元々、道教の神仙思想から発達していた山岳信仰と相まって、
「異種の宗教ながら、一つの道でつながっている」、という、
世界にも稀な「参詣道」(というより信仰の道)の成立について、
非常にわかりやすく解説いただけ感謝~m(_ _)m

それまで、自分の中にあった、
「熊野と高野の世界遺産への登録競争を、
政治的に決着させるため、ついでに吉野も入れて、
広域の遺産登録で決着させたのでは?」という疑問も、
胡散霧消(^-^)
やはり、この広域登録こそが、この地が世界へ発信すべき、
「顕著な普遍的価値」を持っている事を確認できたのは、
大変嬉しい事でもありました。

ん?いつも以上に言い回しがややこしい?(^^;)

いいんです~!

すでに「記述式回答の練習」が始まっているわけですわ~(笑)

ちゃんちゃん、

てなことで、本日も朝のばたばたで、
体重量ってる時間無し!(。。 )\バキッ☆
二日量ってないので、とても不安・・・(^^;)

おっと、アンケート、
携帯の方は見られないようで誠に申し訳ないのですが、
投票、よろしくお願いします~m(_ _)m
このブログ、
昨日も180人以上のご訪問をいただいているのですが、
投票数自体は案外伸びてません(ToT)
何か・・・
自民党のお偉方の気持ちがわかるような気がします・・・(^^;)

おっと、それより、
既に投票いただいた方には、
誠にありがとうございます~m(_ _)m

てなことで、まだな方は、ぜひ~m(_ _)m

台風準備

070713taihu1 ううぅ~
なぜこの時期にあんなデカい台風が・・・(ToT)

梅雨用にしつらえた、
ブルーシートの素屋根では、
吹き飛ばされる可能性大・・・

070713taihu3 通常なら漏れはしないのだが、
念のため、コーキングをば・・・



070713taihu ここも、素屋根を外してしまったので、
万が一に備え、棟を木屋へ持ち帰り、
変わりにゴムシートで養生。

朝から大わらわで体重を量れません~(^^;)
って、昨日食べ過ぎの飲みすぎだから、ちょっと助かり?(。。 )\バキッ☆

日本中が影響を受けそうな今度の台風、
被害が少ない事を祈ります。

2007年7月12日 (木)

電車でGO~

今日は仕事で大阪まで出張、
帰りは、カミさんと合流するので、
電車でGO~!
・・・ただし、高野山駅から、
まずはケーブルカーに乗るのであります(^^;)
高野山は標高1000m近い山上の盆地ゆえ、
電車では到底登り切れないため、
高野山駅から、その名もめでたい「極楽橋」(ごくらくばし)という駅まで、
ケーブルカーが運行しているのです。
070712k1 階段が急でしょ~(^^;)
ちなみに私が高校生の頃、
行幸された昭和天皇も、
この階段をご自分で登られたのであります。
あの時は、高校生ながら、
「ダイジョーブやろか?」とマジで心配したものでした・・・(^^;)

070712k2 てなことで、出発~
今日は観光客になりきって(笑)
最前列に陣取り、レポートいたしましょう~

画像で見ると勾配がわかりにくいのですが、
奈落の底へ落ちていく感じです(笑)

てなことで、出発~070712k3
行程は約1km弱、約5分間の乗車ですが、
標高差は約330mで、
最大斜度は568.2‰!にもなります。
(‰(パーミル)=0.1%、つまり、
1000m行くと568.2m登ることになるという急傾斜!)

070712k31 つるべ式なので途中で対向~

070712k32
のどかであります(^-^)







070712k34 極楽橋駅のホームにて、
みなさん、
足元にお気をつけください~

070712ko1 そして特急こうや号へ、
この電車も、普通の電車ではなく、
ズームカーと呼ばれる日本でこの路線だけ?の、
50‰の急勾配、かつ半径100m未満の急曲線もOKで、
橋本市以降の平坦路では、
100km/h走行可能というすぐれもの~
(急勾配、急曲線、平坦路、どこでも走れるので、
 広角から望遠までこなせるズームレンズになぞらえて命名されたそうです)

070712ko4 で、半径100m未満の急曲線て、
どんなんなーん?というと、
4両編成なのに、
先頭車両がこのくらい見えるという具合(^^;)

070712ko3 しかもこの路線、
平行している高野山道路(黄線)を見おろしながら、
山の中を走り抜けていくわけであります。
想像してみてください、
夜、高野山道路から電車を見ると・・・
そのまんま「銀河鉄道」なのでした(^-^)

070712ko5 てなことで、難波着~
高野山駅発が12:48
極楽橋駅発が13:01
南海難波着が14:22
所要時間、約100分の「旅」でした。

で、打ち合わせを済ませてカミさんと合流、

070712kamakura1 本日の夕食は、
濃厚伊勢エビソースのパスタと、
厚切りベーコンとトマトソースパスタ、
カロリー高そう~!(^^;)

しかし、乾麺ではない生パスタの美味しさに負けました~
また、この柔らかめのバジルロールが、
濃厚なスープとの相性抜群で、
皿に残ったスープをすくい取っては食べてたら、
洗わなくてもいいくらい、皿が綺麗になりました~(笑)

帰りの運転はカミさんがしてくれるというので、
070712kamakura2 キリリと冷えたオーストラリアの白ワインも・・・
(まぁ、生ビールを飲んだ後の、
 追加注文なんですが・・・(。。 )\バキッ☆)

ごちそうさまでした~m(_ _)m

てなことで、ちょこっと買い物をして・・・
今日は「出張」なので、
正しい「出張帰り」の儀式をば・・・(。。 )\バキッ☆
070712gyu1
で、カミさんが車を駐めた、
紀伊神谷(きいかみや)駅で下車。
(紀伊神谷の次が極楽橋なのですが、
 車利用なら、ケーブルカーに乗らず、
 この駅へ直接来る方が、時間的に早いし安上がりなのであります)

橋本~極楽橋間で運行されてる、
普通2両!編成の電車を見送ります。
070712kamiya1

ちなみに、紀伊神谷のホームは、こんな感じ、
070712kamiya2
ブレているのは、
ビールの酔いが残っているせい?(^^;)
まぁ・・・いいではありませんか(笑)

てなことで、本日のプチ「てつ」おしまい~

おっと、アンケートの方、
引き続きよろしくお願いします~m(_ _)m

78.7kg BMI 24.83
一昨日-200g トータル+200g
減量100日目(9月23日)まで、あと74日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.13kg

減った・・・とは言えません・・・

2007年7月11日 (水)

リラックマ yes?no?

11日分のブログを書こうと思ったら、
リラックマの壁紙が若干変更されてましたw(゜o゜)w

時計が消えて日替わりアニメがなくなっています・・・(>_<)
背景のイラストも消え、字が黒くなった分、
読みやすくなったような気もします。

うぅむぅぅ~・・・
実はこの「リラックマ」の壁紙、
「まぁいいではありませんか」とか、
「腹八分目って、あとの二分の気持ちはどうなるんですか」とかの、
すばらしいリラックマの「思想」(笑)が気に入ったのと、
「リラックマ」大好き!という、あるお子様のリクエストにより、
ずっと使ってきたのですが、
今回の変更で、
ちょっとかわいらしくなりすぎた気もします(^^;)
てなことで、みなさん、
自分では決められない性格なので(^^;)
どうか一つ、投票をお願いできませんでしょうか?

やり方は簡単です、↓の回答のどちらかを選んでクリックして下さい。
答はすぐに集計結果として反映されます。
一応、期日を7月20日として、その結果に従いたいと思いますので、
どうぞ御投票下さいますようお願いします~m(_ _)m

ちなみに、投票はお一人一回しかできないはずです、
ニフティのサーバー側で自動集計されますので、
どなたがどちらへ投票したかとかは、
私はもちろん他の誰にもわかりません。
以上、念のため、補足させていただきます~
(って、そんな大層な質問でもないですが・・・(^_^;))

2007年7月10日 (火)

今日は空?

昨日は縁の下にもぐってたのに、
今日は空が気になるようだ(笑)
070710gin1
「銀、後ろ足に負担かけたら、
 あかんでしょ~」と注意するのだが、
 どうしても、
 隣家の竹藪に集まる小鳥達の声が、
 気になるらしい(笑)

それにしても、ずいぶん大きくなったものだ、
尻尾なんか暑苦しいほどフサフサだ、

061101ginsippo ←昨年の11月はこんなだったのに・・・(笑)

それと、
隣家の竹藪と言えば・・・
060820gintake昨年の8月、
つまり今から約1年前は、
銀も越境してきた?竹も、
こんな感じだった。
この頃から、
銀は、笹の葉をむしゃむしゃするのが好きだったのだ(笑)
070301gintake で、これが、今年の3月の画像、
約半年かけて、
越境した竹を、
全部食べるかちぎって遊ぶかして、
綺麗さっぱり伐採しつくした時のもの、
記念に写真を撮ろうとしたら、竹でいたずらしたのを、
怒られると思ったのか、非常に恐縮している(笑)

で、今画像を見て気付いたのが、
銀の遊び道具の一つ、
使わなくなったプランターが、
いつも所定の位置にあるって事w(゜o゜)w
留守番の最中、囓り倒したり、
振り回したりしているのだが、
銀なりに、「所定の位置」というのがあるのだろうか?
ひょっとして、
飼い主より片付け上手なのかもしれない・・・(^^;)

78.7kg BMI 24.83
昨日+200g トータル+200g
減量100日目(9月23日)まで、あと76日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.13kg

ど、どーしたんやー!w(゜o゜)w
減るはずやろ~!!!orz

2007年7月 9日 (月)

げげっ!

こ、これは~!
いつか見た光景・・・(^^;)
070709gin
門扉が目隠しになって、
その表情は写ってないが、
けっこう得意気・・・orz

うう・・・
これこそは、穴を掘ってる証拠・・・
銀・・・お前もか~!
最近、縁の下にもぐってる時間が長いと思ったら、
るんたの残した痕跡を探し当てたんやなぁ・・・

しかし、銀よ、
無駄な努力はやめなさい、
君の掘ってる先には、
地下1mまで、耐水のコンパネが埋められてるのだよ。

二度と脱走による悲劇が起きないように、
君が室内オンリーで育ってる頃に、
お父さんが埋めておいたのだ。
言うまでもないけど、泥だらけになりながらね!(ToT)

まぁ、砂遊び程度にしておいてね、
後で君を洗うのも大変やし・・・

お願いぃぃぃぃぃ~m(_ _)m

78.5kg BMI 24.77
昨日±0g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと77日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

げげっ!
山中彷徨したのに変化無し・・・orz

2007年7月 8日 (日)

再びの白馬林道

0707081ginsune
思いっきりスネてる銀を置いて・・・(^^;)
いざ出発~!
ごめんね~銀ちゃん、
お父さん、
ちょっと気になる事を確認してきたいのよ~


0707082ryujin1 てなことで、まずは龍神へ、
そして・・・
0707082ryujinhakuba やっぱり、ここやったか~(^-^)
というのも、先週、
CBで偶然通った「白馬林道」
この名前、
どこかで見た覚えがあり、
気になってたのであります。
で、「笹の茶屋峠」から、
ちょっと行ったあたりに、
ナントカ林道って看板があったような・・・
あそこからなら逆コースで行けるのではないかと・・・
なぜならば、実は先週、白馬林道の途中で、
舗装工事でダートになってて、引き返したポイントがあり、
その先がどうなってるのかをどうしても確かめたかったのです~(^^;)
070701cbhakuba ←そのポイントってのがここ、
(画像は先週のもの)
ここからCBを降りて、
しばらく歩いてみたのですが、
けっこうダートが続いていたので、
断念したのでした。
さて、このポイントまでたどり着けるのでしょうか?
0707083sora1
と、いきなり、山が開けて、
曇り空と夏の空がいっぺんに~(^-^)
0707083yama
どんどん晴れてきた~\(^o^)/
山の緑が何種類もあるところを見ると、
植林ではなく原生林?
これは秋が楽しみですな~(^-^)
0707084radar1 どんどん進むと、
彼方に何やらアヤシゲな施設が・・・

0707084radar2 思いっきり拡大して見ると・・・
これは・・・
・・・レーダーかな?

0707084radar3やっぱり~
どうやら、
雨量の観測用らしいですね~

しかし・・・

0707084radar4 おそらくはドップラーレーダーなのでしょうけど、
「電波は、いきっぱなし」って・・・(^^;)
めっちゃわかりやすいけど、
もうちょっと書きようがあるのではないでしょうか・・・(^^;)
(で、帰宅してからちょっと検索してみたら、
ここと、あと深山と御在所の3ヶ所のレーダーで、
近畿一円の雨量を測定しているというけっこうスゴいレーダーなのでしたw(゜o゜)w
知れば知るほど「いきっぱなし」が・・・ちょっと・・・(^^;))

しかし、白馬林道、けっこう長い!
十数㎞走っても、先週のポイントにたどり着かない、
同じ名前の道が何本もあるんやろか?
と・・・
0707085sika22 またも遭遇、
バンビちゃん(^-^)
山の中へ駆け込んで、
不思議そう~にこっちを見てくれてます、
驚かせてごめんね~m(_ _)m

そして、バンビちゃんポイントから数百m・・・
0707082ryujinhakuba2 おお~
ここやここ~\(^o^)/
やっぱりCBの時に、
引き返したのは正解やったね~(^^;)


てなことで、ここからは先週通った道、
しかしそのままでは、
また二川ダム手前まで下る事になるので(笑)
違うコースへ入ってみたら・・・
0707085sika23 バンビちゃんだらけでした(笑)
最初に1頭、
続いてまた1頭、
親鹿は見えませんでした。
子鹿だけが道まで遊びに来るみたいです。
0707085sika3 ←この中には、
3頭のバンビちゃんがいます。
あ、拡大してもたぶん見えません。
ブッシュに隠れてしまった後の画像だからですm(_ _)m

0707086ikidomari てなことで、快晴のもと、
この調子なら、花園あたりの道へ
抜けられるんちゃうかな~と、
ご機嫌で走ってたら・・・

いきなり、行き止まり~(笑)

仕方がないので、
延々と来た道を戻る事に(笑)
しかし同じ道を戻るのも味気ないので、
小道を見つけて入ってみると・・・
070708ikidomari2・・・ 崖でした・・・orz

やっぱり、普通に帰りますか・・・(^^;)

おっと、この道はどうでしょう?
0707087dirt お~\(^o^)/
快適フラットダート~(^-^)v

ええやーん!

0707088sumie と・・・
一天にわかにかき曇り・・・
目の前が墨絵の世界に・・・

ってなことで、
あんまり銀を待たせてもかわいそうなので、
方峠を通って龍神へ復帰しました。

以上、約5時間ちょっとの山中彷徨。
満足まんぞ~(^-^)

ちゃんちゃん

78.5kg BMI 24.77
昨日±0g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと78日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

変化無し・・・ではなく、
日中に減って、夜に増えているのである・・・(。。 )\バキッ☆

2007年7月 7日 (土)

脳内メーカー

某BBSで知った「脳内メーカー」
http://maker.usoko.net/nounai/

名前を入れるとその人の脳内イメージが出るというお遊び。

とりあえず本名でやってみたら・・・
070707br1
わぁ~お!w(゜o゜)w

私って「愛の人」やったんや~(^^;)

今まで姓名判断というヤツは、
全て信じない事にしていたが、
(だって、絶対改名した方が良いって言われる・・・(ToT))
これはちょっと信じてみようかな~なんて・・・(笑)

で、「恵峯」でやってみたら・・・
070707brkeihoh
うっ・・・!

アイタタタタタタ・・・・(>_<)

やっぱり、ハンドルを変えない限り、
痩せないって事?orz
しかし、何か、これ、信憑性を感じるなぁ(^^;)

ちなみに、銀白でやってみると・・・
070707brgin
ほっほぉ~
アイツ、かなり悪いことを考えとるんやねぇ(笑)
ナイショ事もたくさんあるんや~(笑)

あと、知り合いの名前を入れてやってみたら、
意外な真実が見えてきた(笑)
0707br3
すごい真面目そうな人がこんなんだったり(^^;)





0707br4 こんな人がいたり・・・(^^;)



0707br8 ダイジョーブか君?って人も・・・(^^;)





まぁ、当たるも八卦当たらぬも・・・
というより、単なるお遊び、
おもしろければそれで良し、で、
いいではありませんか、ね(^^;)

ちゃんちゃん

追加!
な、なんと、
ガレージ西のまんさく社長情報では、
亭長さんの本名では・・・
070708teityo
なんちゅーヤツや~!(笑)






78.5kg BMI 24.77
昨日+100g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと80日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

銀、すまーんm(_ _)m
俺だけ太った・・・(。。 )\バキッ☆

2007年7月 6日 (金)

この花・・・何?

070706tinsibai1玄関の横に咲いた花、
おかん(母)が、
『この花の名前、ネットで調べられへんの?』と聞く、

「自分で植えといて、名前がわからんのかいな?」

『誰かに貰たんよ、誰やったかしら・・・』

い、遺伝か?遺伝なのか?このアバウトさは~!orz

070706tinsibai2 アップにしてみる、
花の直径は約5~6㎜、
非常に小さいが、梅の花に似てて、
まん丸の蕾とあいまって、非常に可憐。

ネットで色々調べてみたが、全然わからなーい。

めっちゃ気になる・・・

最近、鳥の名前とか山野草の名前とか、
すごく気になるのである。
トシのせいかもしれない(^^;)
嗚呼・・・
何を見ても「花ぁっ!」「鳥ぃっ!」だけで
済ませていた頃が懐かしいぜ・・・(。。 )\バキッ☆

しかし困った、もっと時間をかけて、
花のページとかを丹念に見ていけばわかるのだろうけど、
なかなかねぇ・・・

と、御仏は私を見放してはいなかったのでありますm(_ _)m

たまたま別の用事でお越しになった、
お寺の奥さんが、『あら、チンシバイ、綺麗ねぇ』と・・・
さすが~!

で、チンシバイ、チンシバイ~やっほぉ~\(^o^)/
「バイ」は絶対「梅」のバイやろな~と、
ネットで検索してみると、

ありましたありました~
チンシバイは「珍珠梅」
ニワナナカマドの別名やったんですな~
似た花で、ホザキナナカマドというのもあるらしいし、
別名も「珍至梅」とか「珍朱梅」という字が、
充てられている解説もありましたが、
この可愛いまん丸の蕾のイメージを「珠」とした、
「珍珠梅」が一番ぴったりくるではないかいな~(^-^)

てなことで、わが家のこれは、
ニワナナカマドでもホザキナナカマドでもなく、
珍珠梅(チンシバイ)に決定~!(笑)

次に咲く頃まで、
元気かつ、名前を覚えておきたいものであります・・・(^^;)

78.4kg BMI 24.74
昨日+200g トータル-100g
減量100日目(9月23日)まで、あと80日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.83kg

くぅ~・・・
舌の根も乾かぬうちにぃ~(。。 )\バキッ☆

2007年7月 5日 (木)

山葉・・・

070705zr1_1 さて、何でしょう?
何かのファン?・・・タービン?

裏から見ると・・・
070705zr3_1
ますますわけがわからない?(^^;)



070705zr2_1
実は、これ、
近頃の2ストスクーターの排気口なのです。
もはやチャンバーとは言えないほど、
触媒が詰め込まれ、
高温になる排気ガスで火傷しないよう、
裏側に耐熱シールを貼ったカバーが、
装着されているという次第。
これ単体で数㎏になるらしい、
変われば変わるものですね(^^;)

てなことで、これ、佑真の原チャリです。
免許もまだなのに気が早い?(^^;)
でもね、ついに9月に2ストが生産終了となるため、
今のうちに取り寄せておかないと、数ヶ月待ち、
あるいは入手困難になる可能性有りとの事なんです。

私としては、スクーターより、
Apeの50あたりを、
ボアアップして吸排気をイヂって・・・が希望だったのですが、
何せ今時の高校生、引っ越しかいな?っちゅーくらい、
教科書の他に辞書やら参考書やらを、毎日持ち歩いているもんで、
積載性と手軽さを考えると、やっぱりこっちになってしまうのであります。
私らの高校時代は、
いかにカバンを薄くしつつ、タバコを隠し持つかに、
気を遣ったもんですが(。。 )\バキッ☆
これまた時代が変わったのでありましょう・・・

で、若干の寂しさと共に、スクーター選びとなったわけですが、
佑真曰く、
『全然わからないし、興味もないので、
 お父さんにまかせます~』(ToT)

ううう・・・何とも張り合いのない話・・・
「せめて、色は、色には希望は無いのぉ?」と聞くと、
『白か黒、どっちかでいい』との事、

くぅ~(ToT)
私らが高校の時は・・・って、もうええか(^^;)

てなことで、2ストだけは譲れない(笑)
つーか、今時の4スト原チャリなんて、機動力がなさすぎて、
かえって危ないと思うのは私だけだろうか?

で、カタログデータ上、最強?と思われる
kawasakiのZZを、とも思ったのですが、
特約販売代理店の顔をたて(^^;)
YAMAHA製となったわけであります。

で、これがミラーが入ってる箱、
070705zr4_3 ん?
何か・・・
違和感を感じた人はスルドイ!(^-^)
この箱、
ひっくり返すと・・・
070705zr5_1 そうなんです、
ミラーだけではなく、
いまや、YAMAHAの2スト車は、
すべて「台湾山葉」製なのでした。

時代が・・・(^^;)

てなことで、かつては高校生の憧れであった単車生活、
今や、バス代を節約するための単なる足、と、
ベクトルはかなり違ってきてるようですが、
とりあえず単車ワールドへの第一歩をしるしてくれた事は、
素直に嬉しく、
どうか無事に、十分楽しんでほしいと願っています。

で、とりあえず、
慣らしはお父さんがやっておきまs・・・(。。 )\バキッ☆

第4週 2日目
78.2kg BMI 24.74
昨日-100g トータル-400g
減量100日目(9月23日)まで、あと81日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.63kg

これはやっぱり、
銀のおかげ?(^^;)

2007年7月 4日 (水)

ご報告

昨日の夕刻より、銀の検診に行ってきました。

結果、骨の状態は一ヶ月経過で特に悪化は見られないとの事、
そして、前足も含めて丁寧に触診をしていただいた結果、
筋肉が良好に発達しており、
関節の緩みを筋肉がしっかり引っ張っている状態で、
食事と運動に留意し、現在の体重(14kg台後半)を維持すれば、
今後も痛みを感じたりせず行動できる可能性有り、との嬉しい診断を得ました。

もちろん、股関節形成不全は、不可逆性かつ進行性ですので、
やがては症状が出てくる可能性もあります。

しかし、あれやこれやと悩むより、
しっかりと危機に対処すればいいのだ、という気持ちになれました(^-^)
手術という選択肢も、症状に合わせて詳しく解説いただき、
これもまたケースバイケースで考えていきます。

何より、今までの運動のさせ方で、良好な筋肉がついたというのは、
非常に嬉しくありがたい事です。

時に、運動不足では?あるいは、運動させすぎでは?と、
くよくよする事もあったのですが、
これで、ある程度の目安ができたからです(^-^)

今後とも、細心の注意をしつつ、
楽しく銀と暮らしていきたいと思います(^-^)

以上、ご心配いただいたみなさんに、
お礼とともに、ご報告させていただきます。
ありがとうございましたm(_ _)m

蛇足ながら・・・
体重管理こそがキモというのは、
飼い主として、それこそ肝に銘じなければいけないなぁと・・・(^^;)
おまけに、銀は、
ひもじそうにもせず、楽々と、理想体重を維持しているというのに・・・

てなことで、銀を見習ってがんばります~(^^;)

第3週 7日目
78.3kg BMI 24.71
昨日-100g トータル-200g
減量100日目(9月23日)まで、あと82日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.73kg

うむうむ・・・久しぶりの3日連続減、

2007年7月 3日 (火)

地鎮祭

070703ditin1 さて、本日はめでたくも地鎮祭です。

まずは、四隅に注連縄を張り、
昨日切った紙垂(しで)と榊を交互に吊します。

070703gp1 東西南北に合わせ、これも昨日作った、
御幣を祀ります。
あとは祭壇を組み立て・・・


070703gp3仏式による地鎮の儀、
この光景、
神式での地鎮祭を見慣れている人には、
非常に奇妙?に見えるらしいです(^^;)
070703gp4 続いて、四隅に、
米・塩・砂・五穀・御神酒を鎮め、



070703gp5 中央の斎砂(いみずな)にも、
同様に鎮めた後、
施主様より、
斎鋤(いみすき)と斎鍬(いみくわ)にて、
穿初(うがちぞめ)の儀を執り行います。



以上、滞りなく、無事に終了。

という事で、本日もおちゃらけは無し、
めでたしめでたし(^-^)

第3週 6日目
78.4kg BMI 24.74
昨日-100g トータル-100g
減量100日目(9月23日)まで、あと84日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

おお!
久しぶりの下降傾向?

2007年7月 2日 (月)

御幣と紙垂

070702gohei2 さて、何でしょう?
御幣(ごへい)です、
地鎮祭に使います。
青→東、赤→南、白→西、黒→北と、
それぞれを敷地の四隅に祀ります。
中央も白で、少し大きめに切ります。
それぞれ、青龍、朱雀、白虎、玄武や、
青春、朱夏、白秋、玄冬、に対応しているわけです。

切り方は・・・ 070702gohei1_1
←白が一番わかりやすいかな?
奉書二枚を二つ折にして切るのですが、
真ん中の黄色の直線部分は、
山折りで袋状になってるのを切り開きます、
神様が天から降臨される入口、というわけです、
で幣(へい)の木に刺し、上から順番に折っていくと、
左下部の黄○が上の青みたいな形になって収まるというわけです。
二枚の二つ折だから見えてるのが四枚、って事ですね。

以上はあくまで、高野山における仏式の地鎮祭用ですので、
他地域や、神式では色も形も違ってきます、
五行説に則った形だと、
東→緑、南→赤、西→白、北→黒、中央→黄、と、
それぞれ木、火、金、水、土に対応させるわけです。

続いて紙垂(しで)を切ります。
070702gohei4この形、非常に一般的ですが、
仏式の場合は二つ折りの山が下にきます、
神式の多くの場合、
これも地域で違いはありますが、
二つ折りの山が左に来る場合が多いです。

拝んでいただいてはじめて聖なる印となるわけですが、
やはり御幣を切るときは緊張します。
これから新しくこの地に住まれる方の幸せをお祈りしつつ、
一筋一筋、切らせていただきます。

この時は、もう、ホントに真面目な私なのです。

し、信じて~(^^;)

第3週 5日目
78.5kg BMI 24.77
昨日-300g トータル±0g
減量100日目(9月23日)まで、あと84日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと5.93kg

うむ~!
やっぱり、飲まず食わずツーは効くわ~(笑)

2007年7月 1日 (日)

彷徨

070701cb1izuminokami_1 いきなり、行き止まり~(笑)
で、ここはどこ?かと言いますと、
龍神スカイラインの終点から、
大熊方面に入って「龍神和泉守」の標識を見つけ、
お参りしていこうと入り込んだ終点?です。
何でここへ?と言いますと。
日曜の午後、天気もなんとかもちそうなので、
CBで出発し、普段は避けてる「日曜の龍神」へついふらふらと・・・
だって、そこそこ走りたかったんやもーん!(笑)
しかしやっぱり、「日曜の龍神」
交通量も多いし、事故もちらほら・・・
なのに走ってるとつい、
他の単車につられてアドレナリン全開?というか、
殺気立つように飛ばしてる自分に気付き・・・(^^;)
気分転換に山道へ入ってみたというわけです。
で、たどり着いたのがここ、
奥に写ってる廃屋?の向こうには、
杣道が続いていたのですが、ちょっと不気味なのでここで断念、
「龍神和泉守」は龍神氏八代当主の源正長の事らしいのですが、
はっきりいって、よくわかりません、
誰か教えて下さいませm(_ _)m

てなことで、引き返そうかとも思いましたが、
そこそこ走れそうな道が別に延びていましたので、
なんだかムズムズして(笑)行ってみました。
今日はCS1Kも持たずに出てきたので、
この後(3時間(笑))どこを走ったか全然わかりまへん(笑)
たぶん、小森谷渓谷あたりでありましょう。
0706701cb2subako
で、また、いきなり出くわしたのが・・・
道端に置かれた「巣箱」
超高速でブンブン飛んでますから、
画像には写ってませんが、
あたり一面・・・ミツバチだらけ(^^;)
「だ、ダイジョーブやろか?」とビビりつつ一枚だけ撮ってみました。
さて、ここからドースル?
道は・・・W650なら「行っとけ行っとけ~」
CRMなら、「うっひょぉ~\(^o^)/」みたいな道で、
決してCB向きとは言えませんが、
なんとなく、行けそうな気もしたのです(^^;)
いや、行きたい(笑)
山が呼んでいる、そんな感じなのでした(^-^)
で・・・行きました(笑)
もちろん、ダメそうなら即引き返そうと決めて、ね、
070701cb2taki2 070701cb2taki2seiryu
そして・・・
070701cb2taki4
行ってよかった~\(^o^)/

道はなぜかそこそこ整備されていて、
落石にさえ注意すれば何とか走れました。
しかも道沿いは「滝」と「清流」だらけ!


心洗われる、とはこの事やんなぁ~(^-^)
070701cb3tunnel どんどん登っていった山頂近く、
緑のトンネルまで現れました。
おお~
何かシアワセ~(^-^)
殺伐とした気分で飛ばしかけていた自分を、
山がおだやかに諭してくれたような気分?(^-^)
ありがとうございます~m(_ _)m
070701cb4road1 そして峠越え、
落石・・・と言うよりは、
斜面ごと崩れてるし・・・(^^;)

070701cb4road2 でも、その向こうには、
普段目にしているのとは違う山々が、
迎えてくれていました(^-^)


070701cb4road4 調子こいてさらに彷徨(笑)
はるか向こうで雲と山が遊んでました。

070701cb5hakuba1 さらにさらに彷徨(笑)

『ここはフツーの道ちゃうねんから、
 何ぞあっても責任よぉもたんよ』的看板(笑)
070701cb5hakuba2
でも、実際はこんな道、
謙虚な人が注意書きを書いたのかな?(笑)

070701cb6road1 と・・・
やっぱり、あの看板「正確!」(笑)

小規模な崩土で助かりました(^^;)

070701cb7sika1 ぼちぼち龍神スカイライン方面へ
復帰できる道を探そうとしていたら、
目の前をバビューン!っと横切ったのがこの子、
森の中へ入ったので、
急いでCBを停め、
デジカメ片手に追っかける~(笑)
てなことで、ブレブレですが(^^;)
黄○内に写ってるのが子鹿の「お尻」です(笑)
この後、一瞬だけこちらを向いたので目が合いました(^-^)
向こうにしてみたら『なんやねん、あんた』と、
迷惑な話でしょうけどm(_ _)m
私はあの黒いつぶらな瞳、
おそらく忘れる事はありません(^-^)
ありがと~
070701cb8seiryu てなことで、満足まんぞ~な山中彷徨、
龍神スカイライン方面は、寸前にて、
「崩土にて全面通行止」(ToT)のため、
急遽、清水方面へだだ下り~(笑)
途中でまた清流に出くわしました(^-^)
070701cb9road1 てなことで・・・
国道に復帰した時には、
二川ダムの手前(笑)
えらい遠回りしたもんやなぁ~か、
えらい楽しませてもろたなぁ~か、
もちろん、後者です(^-^)v
070701cb9road2 道端に座り込み、
CBを1枚、
今日はおおきに、
ありがと~(^-^)

070701cb9tunnelてなことで、
その後、清水町から花園へ、
例のタイムトンネルを抜けて、
http://yaplog.jp/kazenouma/archive/760
現実の世界へ戻ってきましたとさ、
めでたしめでたし(^-^)

第3週 4日目
78.8kg BMI 24.77
昨日±0g トータル+300g
減量100日目(9月23日)まで、あと85日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.23kg

昼間節制、夜・・・(。。 )\バキッ☆
±0gだが、目覚めと共に悔いがやってくるぅ~(ToT)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ