サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 鬼と棟と垂木の補修 | トップページ | 御幣と紙垂 »

2007年7月 1日 (日)

彷徨

070701cb1izuminokami_1 いきなり、行き止まり~(笑)
で、ここはどこ?かと言いますと、
龍神スカイラインの終点から、
大熊方面に入って「龍神和泉守」の標識を見つけ、
お参りしていこうと入り込んだ終点?です。
何でここへ?と言いますと。
日曜の午後、天気もなんとかもちそうなので、
CBで出発し、普段は避けてる「日曜の龍神」へついふらふらと・・・
だって、そこそこ走りたかったんやもーん!(笑)
しかしやっぱり、「日曜の龍神」
交通量も多いし、事故もちらほら・・・
なのに走ってるとつい、
他の単車につられてアドレナリン全開?というか、
殺気立つように飛ばしてる自分に気付き・・・(^^;)
気分転換に山道へ入ってみたというわけです。
で、たどり着いたのがここ、
奥に写ってる廃屋?の向こうには、
杣道が続いていたのですが、ちょっと不気味なのでここで断念、
「龍神和泉守」は龍神氏八代当主の源正長の事らしいのですが、
はっきりいって、よくわかりません、
誰か教えて下さいませm(_ _)m

てなことで、引き返そうかとも思いましたが、
そこそこ走れそうな道が別に延びていましたので、
なんだかムズムズして(笑)行ってみました。
今日はCS1Kも持たずに出てきたので、
この後(3時間(笑))どこを走ったか全然わかりまへん(笑)
たぶん、小森谷渓谷あたりでありましょう。
0706701cb2subako
で、また、いきなり出くわしたのが・・・
道端に置かれた「巣箱」
超高速でブンブン飛んでますから、
画像には写ってませんが、
あたり一面・・・ミツバチだらけ(^^;)
「だ、ダイジョーブやろか?」とビビりつつ一枚だけ撮ってみました。
さて、ここからドースル?
道は・・・W650なら「行っとけ行っとけ~」
CRMなら、「うっひょぉ~\(^o^)/」みたいな道で、
決してCB向きとは言えませんが、
なんとなく、行けそうな気もしたのです(^^;)
いや、行きたい(笑)
山が呼んでいる、そんな感じなのでした(^-^)
で・・・行きました(笑)
もちろん、ダメそうなら即引き返そうと決めて、ね、
070701cb2taki2 070701cb2taki2seiryu
そして・・・
070701cb2taki4
行ってよかった~\(^o^)/

道はなぜかそこそこ整備されていて、
落石にさえ注意すれば何とか走れました。
しかも道沿いは「滝」と「清流」だらけ!


心洗われる、とはこの事やんなぁ~(^-^)
070701cb3tunnel どんどん登っていった山頂近く、
緑のトンネルまで現れました。
おお~
何かシアワセ~(^-^)
殺伐とした気分で飛ばしかけていた自分を、
山がおだやかに諭してくれたような気分?(^-^)
ありがとうございます~m(_ _)m
070701cb4road1 そして峠越え、
落石・・・と言うよりは、
斜面ごと崩れてるし・・・(^^;)

070701cb4road2 でも、その向こうには、
普段目にしているのとは違う山々が、
迎えてくれていました(^-^)


070701cb4road4 調子こいてさらに彷徨(笑)
はるか向こうで雲と山が遊んでました。

070701cb5hakuba1 さらにさらに彷徨(笑)

『ここはフツーの道ちゃうねんから、
 何ぞあっても責任よぉもたんよ』的看板(笑)
070701cb5hakuba2
でも、実際はこんな道、
謙虚な人が注意書きを書いたのかな?(笑)

070701cb6road1 と・・・
やっぱり、あの看板「正確!」(笑)

小規模な崩土で助かりました(^^;)

070701cb7sika1 ぼちぼち龍神スカイライン方面へ
復帰できる道を探そうとしていたら、
目の前をバビューン!っと横切ったのがこの子、
森の中へ入ったので、
急いでCBを停め、
デジカメ片手に追っかける~(笑)
てなことで、ブレブレですが(^^;)
黄○内に写ってるのが子鹿の「お尻」です(笑)
この後、一瞬だけこちらを向いたので目が合いました(^-^)
向こうにしてみたら『なんやねん、あんた』と、
迷惑な話でしょうけどm(_ _)m
私はあの黒いつぶらな瞳、
おそらく忘れる事はありません(^-^)
ありがと~
070701cb8seiryu てなことで、満足まんぞ~な山中彷徨、
龍神スカイライン方面は、寸前にて、
「崩土にて全面通行止」(ToT)のため、
急遽、清水方面へだだ下り~(笑)
途中でまた清流に出くわしました(^-^)
070701cb9road1 てなことで・・・
国道に復帰した時には、
二川ダムの手前(笑)
えらい遠回りしたもんやなぁ~か、
えらい楽しませてもろたなぁ~か、
もちろん、後者です(^-^)v
070701cb9road2 道端に座り込み、
CBを1枚、
今日はおおきに、
ありがと~(^-^)

070701cb9tunnelてなことで、
その後、清水町から花園へ、
例のタイムトンネルを抜けて、
http://yaplog.jp/kazenouma/archive/760
現実の世界へ戻ってきましたとさ、
めでたしめでたし(^-^)

第3週 4日目
78.8kg BMI 24.77
昨日±0g トータル+300g
減量100日目(9月23日)まで、あと85日、
ミドル級(72.57kg)まで、あと6.23kg

昼間節制、夜・・・(。。 )\バキッ☆
±0gだが、目覚めと共に悔いがやってくるぅ~(ToT)

« 鬼と棟と垂木の補修 | トップページ | 御幣と紙垂 »

コメント

恵峯さんも結構行っちゃえ~GO~なんですねえ。Bさんも「いつかは出て帰れる」と思う方でずんどこ行くんで一度本気で彷徨った時は私は焦りましたねえ。(Bさんは全然焦ってませんでしたけど。←余計むかつく(笑)

でも小鹿さんが見れるまでとは相当、
じゃないですか~。

遭難してハンナ(透視)の世話に
ならないようあんまり山深くには
行かないで下さいよ~。

>ケロリンさん、
Bさんの彷徨・・・(^^;)
山深くどころか、とりあえず海に出るまで行っちゃいますもんね~(笑)
同行者としては気が気ではないと思います(^^;)
でもケロリンさんがいてくれるからこそ、
どんどん行けちゃうってとこもあると思いますよ~(^-^)
>遭難して・・・
そうなんですよね~(^^;)
「まさかの時はまんさく社長」って、
どこかで甘えてますが、
このあたり、完全圏外ですから、
万が一の場合は徒歩・・・(ToT)

肝に銘じます~m(_ _)m


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/15624967

この記事へのトラックバック一覧です: 彷徨:

« 鬼と棟と垂木の補修 | トップページ | 御幣と紙垂 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ