サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« ヘルメットの置き方 | トップページ | これも縁・・・(^^;) »

2007年11月22日 (木)

ドースル?

071122cb1 夜、銀の関節サプリを調達しに行った。
で・・・
その帰りにふらふらぁ~っとドコモショップへ(^^;)
ポケットの中には、↓画像の一番左、
そう、懐かしきプレミニが入れてあった(笑)
071122dos何故、今さらプレミニを?
というのも、ピースの左に移ってるのが、昨年の9月にめでたく復活を遂げたSO902iなのだが、もともと反応が遅かったのにくわえ、1年半の酷使に耐えかねたのか、使っていない着メロとか、その他諸々の内部メモリーをできるだけ削除したにも関わらず、超スローライフに拍車がかかり、特にメールの送信に至っては、完了するまで1分近くかかる事もしばしば・・・

ついに替え時か・・・とも思うのだが、しかし・・・
なぜ、こうも反応の鈍いSO902iを今まで使い続けてきたかというと、その後発売された903、904シリーズに食指の動く機種が無かったためであり、過去、新機種が出るたびに飛びついてきた今までとは別人のように(笑)スルーしてきたのであった。

私は携帯の正常進化というのは、速く、小さくなること、だと思っている。
なのに・・・
903以降は画面と共に大きくなるばかりではないか~!
で、11月26日以降は、905シリーズが順次発売されるというが、どれもこれもハイスピード化はされているものの、画面がでかく、ワンセグをメインにした機種ばかりで、やはり食指は動かない。
ならば・・・
いっその事、時代に逆行して(笑)、デュアルで使ってるmovaの機種を、プレミニに戻してみては?と思ったのである。
これ、歴代使ってきた携帯の中で最も気に入っていたものの一つで、カメラも外部メモリもなーんも付いてないのだが、そんな事が全然気にならない、というよりは、電話とメールに特化した最小マシンとして、その使い心地は非常に満足のいくものだったのだ。
ただ、その小ささゆえ、感度が少々鈍いのが気になり、約2年前に、プレミニSⅡ(オレンジのやつ)に変更したのである。
そして昨年、高野山でもFOMAの方が便利となり、プレミニSⅡの出番は極端に減っていったのであった。

ではなぜ今さら、プレミニ復活か?
まず、現在では、プレミニSⅡの出番はほとんどない、
それならいっその事、デュアルそのものを解約すればいいようなものだが、旅先とか、特殊なケースでの出番はまだある、とも思う。
また、プレミニはその小ささからは想像もできない大音量を発する事ができるので、目覚まし時計としてだけでも、旅先のお供にはちょうど良いのだ。
感度が鈍いという点については、現在の高野山では、すでにmovaのアンテナがかなり省かれた関係で、どのmovaでも大差ないくらいになっている(笑)
ということは、プレミニを復活させれば、しばらくの間、すっかり忘れている使い方を思い出したり、昔必死こいて集めた着メロを聞いたりして(笑)、FOMAの新機種で悩まなくてもいいのではないかと思ったのだ(笑)
そう、つまりは、代替行為?というか、FOMAの新機種から目をそらすためのあざとい手段、と言えるかもしれない。

まぁしかし、それでもええやん(笑)とにかく、プレミニを復活させようではないか!
私の進む道はそれしかなーい!
しかも、今日、行く事にはとても意義があるのだ、なぜなら、905シリーズは来週になったら発売されてしまうので、そんな時に行ったら、思わず衝動買いしてしまうかもしれない・・・(。。 )\バキッ☆

で・・・プレミニ復活作業の間に・・・(^^;)
ちょっとだけ、大きさ比較をしてみた。
071122doss いや、そのね、変えませんよ、ホントですって~(^^;)
でも、まぁ、そのね、カタログの数字だけでは実感できない、大きさとか重さをね・・・(^^;)
そしてまぁその・・・なんちゅーか、常に時代の先端に触れていたいというか・・・(←このセリフ、20年くらい前に、「車より高いナビ」を買った先輩の名セリフです(^^;))
で、モックがあったので、暫定候補、としてDとSHと比べてみた。
やはりカタログ数値と実物はかなり違うのがわかる。
071122do1 カタログ数値では、ミリ単位とかグラム単位の違いが気になるものだが(私だけ?(^^;))実物だと「だいたい」になってしまうので、DとSHでも、幅が1㎜広いはずのDの方がスマートに見えたりする。重さにいたっては、左右の両手に持って目をつぶってみると、ほとんどわからないくらい(笑)
このくらいの違いにこだわる必要はないか・・・
!( ̄□ ̄;) いかん、いかーん!
もうすでに術中(何の?(笑))にハマりかけているではないか~(^^;)
071122do2開いた状態だと、今度はミュラー・リヤーの錯視効果か(笑)SHの方がスマートに見えてくる。
ただ、タッチセンサーのあたりが間延びした感じもするなぁ・・・
一方、Dの方は、通常「3」の上に電話を切るボタンがあるのが、段違いになっていて押し間違える可能性が少ないのに気付いた。
これは利点だなぁと思う、というのも、留守番電話の既読メッセージを削除する時には「3」を押すわけだが、私の場合、「3」を押したつもりで、一つ上のボタンを押して電話を切ってしまい、再び、既読のメッセージを消去するためだけに、留守番センターに電話をかける・・・という事がよくあるのだ(^^;)
しかし、Dの段付きだと、「3」と「電話を切るボタン」を押し間違える事は無いだろう。
うん・・・
!( ̄□ ̄;) いかん、いかん、いかーん!
もうすでに、Dもええなぁ・・・と思い始めている自分がいるぅ~!
ここは危険やぁ~~~!071122do3
だが・・・危険から目をそらすだけではいけない(笑)
ここまできたら厚みも調査してみようではないか~(^^;)
で、比べて見てちょっと驚いた。
SO902iの湾曲デザインは、落としにくいという意味でむしろ気に入っていたのだが、並べて見ると想像以上に「厚い」のがよくわかるのだ。
画像だけではわかりにくいと思うが、ストレート形の方が「かなり薄い」という印象になるという事である。
!( ̄□ ̄;)
いかんいかんいかんいかーーーーん!!!
頭の中で、「少しくらい大きくても薄いというのは利点よねぇ・・・」なんて考えてる自分がいるぅ~~~(。。 )\バキッ☆
駄目だ。
これ以上ここにいると危険すぎる!(^^;)
てなことで、とっとと帰る事にした(笑)
どうせ、どちらかに転びたいと思っても、26日以降でないと発売されないのだから、今はとにかく帰ろう、そして、家でまたじくじくと悩めばいいし(笑)、それよりも、プレミニをイヂる事で、905シリーズを無視する、というテーマに取り組むべきなのだ(笑)

うんうん、そうや、これはもう、名誉ある退却や(笑)
やっぱり、今回もスルーやで、これだけ粘ったんやから、さらにハイスピード化され、おそらくは、各機能に特化したモデルが出るであろう来年の春?夏?モデルである「906」か「907」シリーズを狙えばええのだ~!

うん、うん、そうやそうや、いやぁ~なんちゅーか、俺も大人になったもんやな~(笑)

と・・・
071122l904i 出口近くで、ふいにこいつが目に飛び込んできたのであった・・・(^^;)

しかも、それには「残り1台」の札が・・・(^^;)


071122cb2

・・・
てなことで、
それからどうなったかは明日へ「つづく」(^^;)

なお、大門到着は午後9時前、
道中、全く寒さを感じなかったので、3℃くらいかと思っていたのだが・・・
携帯だけではなく、やはりウエアも進歩したって事ですなぁ(^-^)

11月22日(木)の朝 77.9kg
一昨日-200g トータル+400g
昨日食べた量 1680kcal トータル46760kcal
一日平均 1731kcal
減量100日目(12月31日)まで、あと40日
現在、ライトヘビー級、
スーパーミドル級(76.2kg)まで、あと1.7kg

あと40日ぃぃ~~~(^^;)

« ヘルメットの置き方 | トップページ | これも縁・・・(^^;) »

コメント

自分はpremini-2のバッテリーが弱くなったので
バッテリーだけ申し込みにいったら
SO902iWP+が残り数台の文字
カヌーとかで濡れる可能性もあるので
ウオータープルーフに惹かれて、入れ替えました。
防水性のテストには至っていませんが
ソニーのFOMA 仕事遅すぎ(爆

>HAZEさん
「SO902iWP+」↑のSO902i復活の時に、一瞬グラっと来ました(笑)
ただ、同じ「902」シリーズゆえ、「遅さ」が同じという事でゲットに至りませんでした(^^;)
しかし、遅い~(ToT)ですよね~(^^;)
現行をお使いのHAZEさんには申し訳ないですが、L704iに変えたとたんに、「よぉ今まで使とったもんやなぁ・・・」と・・・(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/17161598

この記事へのトラックバック一覧です: ドースル?:

« ヘルメットの置き方 | トップページ | これも縁・・・(^^;) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ