サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 雪の朝 | トップページ | お通夜 »

2008年1月17日 (木)

他力本願(笑)

080117tv ←の画像、相棒の元日スペシャルを録画した画面である。

録画で画質が荒れているのではなく、うちで見られる地上アナログ放送は、この2年間くらいは、だいたいこんな感じの写りだった。
だいたい、2局くらいがいつもカブってるような状態で、違う放送局で流してるテロップが読めたりして便利?(笑)
どう考えてもどこかがおかしい(^^;)とは思っていたのだが、家族中、もともとあまりアナログの番組は見ないし、主に見ているBSやCSはちゃんと写るので、電器屋さんにチェックしてもらう事もなく、今まで過ごしてきた。まぁとりあえず、時々叩いたりはしていたのだが・・・(^^;)
080117tv2 ちなみに当地でのアナログチャンネル構成は、←の通り、VHFで、NHK総合が2チャンネル、毎日放送(TBS系)が4、そしてABC(テレ朝系)が6、関テレ(フジ系)が8、そして読売(日テレ系)が10、NHK教育が12、となっている。
UHFでは、テレビ和歌山や奈良放送、そしてテレビ大阪が見られる地域もあるが、高野山は盆地ゆえ、たいていの場合、町内で共同アンテナを立て、そこから分波したものを各家でブースターを使って増幅して視聴する形式なので、共同アンテナが立ってる場所により、UHFが写らない地域もある。
山を背負ってるうちなどは典型的な後者であり、UHFのうち、テレビ和歌山がかろうじて写るくらいだ。
まぁ子供の頃からUHFなどは、火星から来る電波、くらいの認識であり、高野山では見られないというのが常識だったから、特に不便に感じたこともなかった。
唯一、子供の頃、「ハレンチ学園」の実写版がテレビ大阪で放映された時だけは、見たくてたまらず(^^;)もちろん、ビデオやDVDなど空想の域にもなかった頃だから、リアルタイムで見るしかないわけで、その時だけは、この土地に生まれ育った自分の不運を呪ったものだった(笑)
その後、現場監督時代に西日本のあちこちを転勤した結果、各地で見られるチャンネル数と番組の放送日があまりにも違う事と、何よりタコ部屋・超過勤務状態で過ごしていたためテレビを見る時間などほとんどなく、そのうち自分の中でテレビという媒体の占める割合が極端に少なくなっていったのであった。
その後、高野山にもどってきてからも、40才までは各種団体の活動に忙しく、ほとんどテレビというものを見ずに過ごした。
これについては、マジで非常に「良かった」と思っている(^-^)
悪い、というか、ちょっと困るのは、「なつかしの○○」なんていう番組を見た時など、共感を覚えるどころか、初めて見る役者さんばっかりやーん状態orzになるだけの事である(笑)
で、40を超え、各種団体から卒業した頃、娘が若干、TVウォッチャーとなり、録画の方法も覚えてくれた事から、また連ドラにハマるようになった(笑)
てなことで「やまとなでしこ」とか「水曜日の情事」とかが私が再び見出した連ドラの始まりだと記憶している。
で、現在、アナログで見る番組は「水戸黄門」と「相棒」と「SP」
(ちょっと前までは「モップガール」も(笑))
そんな中、2年くらい前から写りが前掲したように悪化しだしたのだが、TVウォッチャーだった娘も最近ではCS・BS派になってきたので、まぁしょうがないね~って感じ?で過ごしてきた。
ひょっとしたら写りの悪さがCS・BSに向かわせていたのかも知れない(笑)
そしてもう一つ、上記の共同アンテナを町内会からの依頼により管理されている電器屋さんからは、テレビもレコーダーも購入していないという負い目?もあった(^^;)

で、今日、突然、頼みもしないのにその電器屋さんが尋ねてきた。
何でも、うちからさらに分配している家があるらしく、そこの人も写りが悪いなりに我慢して見ていたそうなのだが(笑)今回テレビを新しく買い直したら、解像度が上がったゆえに余計写りが悪くなり、耐えかねて(笑)電器屋さんに相談したのだそうだ。
で、うちのブースターを調整したら、約3分でちゃんと写るようになった(笑)
「へぇ~あのブースター、もう寿命やと思ってましたわ~」(笑)
『ちょっと連絡くれたらすぐ直せるのに・・・』
「いやぁ~そのちょっとがなかなかねぇ~」(^^;)

で、テレビの普及こそわが使命!と考えていらっしゃるのか、
年配の電器屋さんのつぶやきというか素朴な疑問・・・
『なんで、この状態でほっとくかなぁ・・・』

「わはは~すんませーん」って、何で謝らなあかんの~(^^;)

てなことで、写りが良くなった事自体は歓迎なので、
とりあえずは・・・隣の人に感謝~(笑)

また写りが悪くなったら、隣へ電話したろ~っと(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

« 雪の朝 | トップページ | お通夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/17737187

この記事へのトラックバック一覧です: 他力本願(笑):

« 雪の朝 | トップページ | お通夜 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ