サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

銀ぶら、単車ぶら

今日の銀ぶらは、晩秋の趣にあふれた女人道、
ただし気温は初冬~{{{{(+_+)}}}}
081130gin1

私とカミさんの間を果てしなく往復する銀(笑)
元気やね~(^-^)
081130gin3
そのうちおやつが欲しくなったのか、座り込んでカミさんを待つ。
『お母さん、はよおいで~』
081130gin2
めっちゃご機嫌です~(^-^)

てなことで、午後からは、単車ぶら~(^-^)
081130mo1
まずは久しぶりぶりのW650~
この季節になると、路面温度をあまり気にしなくていいバイアスタイヤがありがたい(^^;)
車格もほどほど、出力もほどほど、それだけに道路にへばりついた落ち葉なども軽快にかわせるので、秋の単車ぶらには最適とも思えた。
乗る度に新たな魅力を感じさせてくれる単車とも言えよう(^-^)
081130mo2
続いてCRMに乗り換え(笑)もうちょっとディープな場所へ、
見晴るかす山々、以前は全て檜か杉で、東山魁夷もかくや、ってな光景だったが、林業の衰退と共に落葉樹が目立つようになってきている。
ちょっと複雑な心境、ですな・・・
081130mo3
そして仕上げ?はCB!
落ち葉の道ではちとアブナイ(^^;)
しかしやっぱり、頼もしいヤツ。
てなことで、暗くなるまで遊んで、再び、夜の銀ぶらに、

愉快痛快爽快犬飼(笑)
満足まんぞ~な日曜日、

めでたしめでたし

2008年11月29日 (土)

朝の光

11月の高野山は湿度が非常に高く、朝方の気温は数度にまで下がるので、6月の梅雨時よりも結露が起こりやすくなる時がある。
そんな中、天気の良い朝方は、地熱が放出されて地表面付近の温度はさらに下がる事になり、湿度の高い空気が結露して細かい水滴になり、いわゆる放射霧が発生するわけである・・・
などと理屈っぽい事を書き並べるよりも・・・(^^;)

あたり一面に振りまかれる光のシャワー
081129okunoin
なんて綺麗、なんて神々しいんや~!と、ただただ素直に見とれる事にした。

奥之院の近くやから、神々しい、よりも、まるで仏さんの光背のよう、と表現した方がいいのだろうか?
ありゃりゃ、また理屈が先走ってるな・・・(^^;)

光を浴び、深呼吸し、この光景にお礼を言って、現場へGO~!

これで、いいのだ(^-^)

2008年11月28日 (金)

アマゾン異変

081128amazon1
『お父さん、何を買い込んだの~?』と不思議そうな銀(^^;)

「銀、ちゃうねん、これはなぁアマゾンのせいやねん。」
『またまたぁ、何でも悪いことは人のせいにするんやからぁ』
「違う~!(^^;)これはほんまにお父さんのせいちゃうねんで~、あのなぁ、この間から「お急ぎ便無料キャンペーン」とかいうのが始まったとたんにな、システムがバグってるみたいでワンクリックで買おうとしてもエラーになってしまうねん」
『はっはぁ~あれやね、いっつも1500円以上の買い物して、『送料がタダになった~』って釣られて結局無駄なモン買うてしもてるヤツ?』
「ほっといてくれ~!」orz

てなことで、アマゾン、おかしいぞ~!
ワンクリックは全てエラーになって買い物ができーん!
仕方がないから1個ずつカートに入れて、レジで精算しただけやのに、何やねんこれは~???

おそらく「お急ぎ便無料」の特性だと思われるが、数百円の商品でさえ、出荷が少しでも早い順から他の商品とはまとめずに発送されてるようなのだ。しかし、その配達を請け負ってる宅配便業者の方では少しでも効率を高めようと、まとめて配達するもんだから、結局、その日の一番遅い到着時間に「何を買い込んだんや?」状態で届いてしまうのである。

例えば↓、このけっこうデカい箱に入ってたのは画像の通りPDA用の液晶シートだけ!
081128amazon2
めっちゃ無駄やーん!

「地球に優しい」なんていう欺瞞的キャッチコピーがあるけれど、これはまさしく「地球に優しくない」システムちゃうのぉ?

そら便利は便利や、私自身、最近は本の購入全てがアマゾンになってしまってる。
でもね、こんな配達の仕方をしてたら、なんぼなんでも全体の収益にも影響するんちゃうのぉ?ダイジョーブか?
それにしても一個いくらか知らんけど、請け負う宅配会社も大変やろねぇ・・・

てなことで、届いた商品を楽しみつつも、ちょっと複雑な気分なのであった。

ちゃんちゃん

2008年11月27日 (木)

死角無し!

奉賛会の総会に棟梁の代理で出席した。
難波まで一人で電車で行くのが億劫らしい(笑)
『お前、代わりに行ってくれ』
「いやや、忙しいもん」
『ナカソネさんの話が聞けるぞぉ~』
「・・・う~ん・・・」
ちょっと聞いてみたい気も・・・(^^;)

で、出欠の返信ハガキを押しつけられたまま、ほったらかしにしてたら(。。 )\バキッ☆いきなり事務局から電話がかかってきて、係が知ってる人だったのでつい『代理でよければ出席させていただきます』と返事をしてしまったのだった(^^;)
・・・ふいを突かれると断れないヒトなんです・・・orz

てなことで当日、午前11時総会開始~
081127sanyokai1
お目当て?(^^;)のナカソネさんは6人のSPに囲まれつつ入場、やっぱりVIPなんですね~って、いつもなら「私事、しかも宗教行事に公務員が付き添うとは?」とツッコむ所だが、場の雰囲気とは恐ろしいもので、「90歳のナカソネさんが一人でやってきたら、迎える方が困るんちゃうの?」という思いも湧いた(^^;)

奉賛会らしく、般若心経一巻の御法楽の後、松長官長猊下のお言葉。
081127sanyokai2
望遠で撮ってみた。
決して居眠りしているわけではなく、瞑目してずっと聞き入っていらっしゃる。
ピンッ!と伸びた背筋は約3時間の式の間、一度も崩す事はなく、さすがは海軍ご出身。
081127sanyokai3
式次第に従い、いよいよ時局講演会が始まった。
081127sanyokai4
毀誉褒貶相半ばする方だが、『私は右翼と呼ばれてますが、その時その時で当たり前の事をし、喋って参りました』との言葉は素直に聞く事ができた。
昨今の政治状況については『コイズミ君は・・・アソウ君は・・・』と、まんま子供扱い(笑)
奉賛会の会長だから持ち上げるわけではないが、やはり「心の中に国家がある政治家」十把一絡げの二世、三世議員とは貫禄が違う。
そして最も印象的だったのは、政治の話ではなく、『90歳になり、死について毎日考える日々です』との言葉。とっくに超越してらっしゃるとこちらは勝手に思いこんでいたが、やはり、人間、その時が来るまで死を見つめ、生を考え続けるものなのだなぁと・・・
081127sanyokai5
で、SPのみなさんがね、怖いんですわ~(^^;)
カメラを向けると、ファインダー越しに必ず睨んで来るんです~(って当たり前か?(^^;))
081127sanyokai6
この人の眼力、特に怖かった{{{{(+_+)}}}}
会場場に睨みをきかせてるその警護体制に死角無し!
帰りにカメラを取り上げられたらどうしようかとちょっとビビりつつ(笑)まぁその時は「何を隠そう、私は2年前にナカソネさんの命を救った事があるのだ~」と言ってやればいいと思った・・・のは、すでに懇親会のお酒でベロベ浪漫状態だったからだ(。。 )\バキッ☆
081127sanyokai7
勝手に「真木よう子」と名付けた(^^;)女性SP、
このスタイル、ご本人もけっこう意識してるよね、きっと(笑)
ちなみに、この人が一番エラいさんという噂もちらほら・・・
081127sanyokai8
てなことで、閉会間近、混乱を避け、SPに囲まれつつ先に退場されるナカソネさん。
相変わらず背筋は伸びたまま、矍鑠とした歩みには、幾たびの修羅場を経てきた風格が漂っていた。

良い意味でも悪い意味でも、やはり瞠目の人、なのだなぁ・・・

ちゃんちゃん

2008年11月26日 (水)

モー連協。帰る

11月23日(日)
びんび家さんを出て、そのまま県道183、182と繋いで四方見展望台へ、
先導はナビ完備の亭長さん。
私は今まで道に迷った時のためにしかナビを使ってなかったが、走り出す前にナビで周囲の情報をチェックしてそこへ向かう、というナビ本来の使い方を今回初めて知ったような気がする(^^;)
やみくもに、とにかく遠くへ(笑)そんな走り方ばかりしていたので、とても新鮮な気分だった。
また、ナビ熱が高まるのだろうか・・・(。。 )\バキッ☆
081123naruto3
だって、こんな絶景に案内してくれたんやからねぇ(^-^)
ナビ君、じゃない、亭長さん、おおきに~m(_ _)m
081123mo1
で、彼方に見える大鳴門橋をバックに撮ったのだが、またもハレーション(^^;)
断じてカメラのせいでも、私のセットのせいでもない!
KENJIのせいじゃ~!
081123naruto4
てなことで、こういう光景が↑のバックに広がっていたのである。
さてさて、あの橋をめがけてまた走りだそう。
081123naruto2
おっとその前に、二人のショットをば・・・(^-^)
ご機嫌ですなぁ~(笑)

で、いよいよ大鳴門橋と思いきや・・・
またまたKENJIのETCトラブル・・・orz
081123hw1
さすがに総裁さんもあきれ顔?(笑)

気を取り直してGO~!
081123hw2
速度違反のパトカーは素直に先に行かせる~(笑)
ちょっとドキドキ~(^^;)
081123hw3
暮れてきた暮れてきた~
橋の雲はるんたというより、翼ある蛇、ケツァルコアトルって感じ?あれ?ケツァルコアトルって、羽毛のある蛇やったっけ?ククルカンやったか???まぁ・・・どっちでもええわ(笑)
るんたは今日、私の胸の中におるもんね~(^-^)
081123hw4

てなことで、淡路SAにて給油と小休憩。
おもしろかったのが↓の2台(撮影場所は銭形公園)とロックスター、
081123mo21mo3_2
私も亭長さんもトイレへ行ってる間に、BM車に乗ってるおっちゃん(^^;)達が寄ってきて、『この3台はホントにBMですか?』と聞いていったらしい(笑)
最近のブームでBMに乗る年輩の人は増えたが、ここ数年のモデルチェンジラッシュにより、インディペンデントもGSもロックスターも、もはや過去のモデルになっているのである(笑)
おもろい!
当然だが年輩で初心者、という方も大勢いらっしゃるという意外性もだが、それよりも、私は基本的に付和雷同型の性格の癖に、気に入ったものについては、猫も杓子も・・・と、もてはやされるとかえって熱が冷めてしまうタイプ(^^;)
(アイドルで言うとデビュー直後の松田聖子とか、ピンクレディとか・・・めっちゃ気に入ってたのに、爆発的に売れ出したら興味がなくなってしまった(^^;)・・・恥ずかしい過去!)
だから、忘れ去られた?知られていない型だけど、自分は気に入っている状態でいられる。というのがすごくおもしろく、自分だけの宝物?みたいにも思えるのである。
そしてそれを「この価値がわからんかぁ?」と声高に叫ぶ気もない。
新型が出る度に目を奪われていた頃もあったけど、今はただひたすらこの型、この色の1150GSが好き!
それだけなのだ(^-^)
この状態、できれば長く続けたいものである(^^;)

てなことで神戸周辺の大渋滞もなんとか○り抜け(^^;)夜の高速をひた走り~
081123hw5
紀見峠のローソン着は午後8時過ぎ、
う~んやっぱり予定通りには行かず~(笑)
まぁしかし、以前は8時帰着の予定が午前2時とかやったからねぇ・・・(^^;)
081123l1
フィギアマンさん、議長さん、そしてKENJIとはここでお別れ~
二日間KENJIをイヂり倒してストレスも解消?(笑)
お疲れさんでした~
081123hanasaka1
『もうちょっと高速を走りたい』(笑)という総裁さんのリクエストで高野口回りのかつらぎコースから花坂へ、
花坂缶コミが全車BMになる日が来るなんて・・・(笑)
081123l2
さてさて、久々のモー連協。も大団円(^-^)
大門電光板は2.3℃を示しているが、まだ興奮冷めやらぬ身には心地よいくらい(笑)

みなさんお疲れさんでした~
それぞれ家族に遅くなった言い訳を考えながら帰りましょ~(。。 )\バキッ☆

け、KENJIのせいでね・・・って、まだ言うか~?(。。 )\バキッ☆

めでたしめでたし

2008年11月25日 (火)

モー連協。びんび家さんへ、

11月23日(日)午後
快晴の下、高速をひた走る(^-^)
この時期にこんなに気持ちよく走れるなんて~\(^o^)/08112341sosaisan
しかし、この上機嫌に水を差すヤツが一匹・・・
実はツーリングの前、こういう会話があったのだ。
『えぇ~恵峯さんETCを付けて無いんですかぁ?他の人もぉ?信じられへ~ん、料金所で待つのかったるいなぁ~』
「俺はなぁ、二輪と軽四の料金が同じっていう制度そのものが気に入らんから、ポリシーとしてETCを付けてないんじゃー!」
『割引効きませんやん』
「恵んだっとんねん、アホな国になっ!その分だけ文句を言い続けるんじゃ~!」

で、料金所でみんなが待つ事になった。
ETC不調のこいつをね(笑)
08112341kenji
しかし、我ながらシャッターチャンスは逃がしませんなぁ~(笑)

R11に入っても快晴は続き、青い空と海を満喫!
081123412mo

携帯用URL 

てなことで、午後2時過ぎ、びんび家さんに到着~!腹へった~!08112341binbiyasan
人気店という事で、昼食時間をはずしたつもりだったが、なんとなんとこの時刻でも行列ができてたw(゜o゜)w
081123binbi1
行列の横では、ヨコワを締める作業が・・・
081123binbi2
エリザベス女王が来日した時、皇居で、日本の国鳥ですとキジを見せたところ、『まぁ美味しそう』と言ったとか・・・(^^;)
同じように魚喰いの日本人としては、この光景を「かわいそう、申し訳ない」と思いつつ、「う、旨そうやなぁ・・・」と(^^;)
↓ちなみに、動画でも撮ってみたのだが、活きが良すぎて果てしなく逃亡するヤツが・・・(^^;)矛盾しているし、そんな事はありえないのだが、逃げ切ってくれよ~みたいな気持ちも・・・(^^;)

携帯用URL  
行列は長いが回転も早く、ほどなく入店できた。
メニューの多さにw(゜o゜)w
081123binbi3
午後3時前というのに、広い店内びっしりのお客さんw(゜o゜)w
しかし、料理の出方がハンパではなく超速!なため、あまり待たずにどんどん食べられるのであーる(^-^)
081123binbi0
この店を教えてくれたのが、魚系はオール×のフィギアマンさん、というのがおもしろい(笑)
081123binbi4
みんなは海の幸をばくばく~
さっきのヨコワちょうだい~(。。 )\バキッ☆
081123binbi5
フィギアマンさんはエビ天で舌鼓~(^-^)

満足まんぞ~!ごちそうさまでした~m(_ _)m
081123binbi6
おいおい、寝とる場合とちゃうやろ~
これから高野山まで帰るんやで~(笑)
と、フィギアマンさんがどこから取り出したのかマジックを手に、再び落書きに挑んだのだが、さすがに目ぇを覚ましよった(笑)

さぁ帰るでぇ~

大団円へ、

モー連協。西へ、お参り

11月23日(日)
KENJI号のオイル補給が終わったのが午前11時、予定では既に道後温泉についている時刻だ(笑)
『温泉、どないします?しまなみ海道は?』
「お前ら、もう一泊するつもりか?」(笑)
てなことで、このまま来た道を帰る事にした(^^;)
それでも今日中に付けるんやろか?という不安がつきまとうが・・・(^^;)

まぁ走れるだけでご機嫌やもんね、総裁さん(^-^)
081123mo1
ABS不調で、サーボが効いたり効かなかったり{{{{(+_+)}}}}
つまり、ブレーキをかけると、強烈なストッピングパワーが発生する時と、強く握りこまないとブレーキが効かない状態が、「ランダムに現れる」{{{{(+_+)}}}}という状況のもと、亭長さんのペース(笑)にきっちり合わせて千鳥走行を崩さないのは、さすがのまんさく社長。081123mo12
しかし、このまま即帰るのもちょっと味気ない。
そうやそうや、ここまで来てるんやから、昼食の前に、善通寺さんへお参りさせてもらおうや~ん。
081123ze10
てなことで、やってきました善通寺さん、
ご存じの通り、お大師さん誕生の地、
駐車場の係のおじさん、『ガードレール沿いに邪魔にならんように停めるんやったら無料でいいよ』とのありがたいお言葉m(_ _)m

まずは、済世橋と正覚門をバックに記念撮影~(^-^)
081123ze11
ちなみに境内は犬の連れ込み禁止です(^^;)
081123ze12
まぁ、これだけ広大な境内の管理を思うと、いたしかたないのかも・・・
081123ze1
ちなみに高野山は、全域ノーリードで無ければ犬OKですよん(^-^)
081123ze13
御影堂で議長さんを導師に般若心経を一巻あげた後、金堂へもお参りさせていただいた。
081123ze14
まさに快晴~(^-^)ありがたい事である。
081123ze15
「三教指帰」に「玉藻帰る所の島、橡樟(くす)日を蔽うの浦に生る」と、お大師さん自らが書かれているが、この楠の大木、樹齢は千数百年と言われており、きっとお大師さんもご覧になったのだろうと感慨が深まる。
081123ze16
根本に祀られているのは、善通寺領の五社明神。

ああ、ありがたやありがたや・・・って・・・
どないしたんや~?w(゜o゜)w
081123mo31teicho
零下にでも耐えられるよう着込んでるのが災いし(笑)あまりの晴天で暑さにめげているのだそうだ(笑)
081123mo32teicho
銀に匹敵する(笑)この表情の豊かさよ(笑)ホントに行動の一つ一つが「絵になる」ヤツである(笑)

てなことで、善通寺さんを後にして、いよいよ昼食だ~
・・・って、もう2時前なんですけどね~(笑)
とりあえずは、出発~!
081123mo33

つづく

2008年11月24日 (月)

モー連協。西へ、唯一の観光?(^^;)

11月23日(日)

てなことで、第一の目的地、銭形砂絵へ向かうぞ~(^-^)
みんな行くで~~~って、議長さんドーシタの?
081123mo11gityo

夕べあれだけ走ったのに、バッテリーが弱っていたらしくエンジンがかからないらしい(^^;)
幸い、琴弾荘さんにあったチャージャーをお借りしてしばし充電する事に、
銭形砂絵が見える琴弾山はすぐそばだから、そこまではタンデムで行こか~
と・・・
あひょぉ~~~ん(ToT)とナサケナイ声が・・・ 081123mo12ketel_2
どうやらKTELのアンプのスイッチが逝ってしまったらしい。
そらぁあんだけ、ドバババババババ・・・バッフゥ~ン!と、わざとアフターファイアーを後ろのライダーにぶちまけて走ってたんやから、振動も凄かったやろ、自業自得じゃ~(笑)
081123mo13three
てなことで、トラブルの間、しばし、かつての愛車達とGSで記念撮影。
それにしても、GSは'00年、ロックスターが'03年、K-Sは'06年だから、結局一番古い単車に乗り続けてる事になる(笑)
やっぱりこれって相性?(^-^)
081123mo21mo
銭形砂絵の駐車場にて、
ここで7台全車を、と思ってたのだが、マジェスティのみ宿で充電中なのが残念~(^^;)

てなことで・・・
眼下の有明浜にどーんと鎮座ましますのが・・・
かの有名な「銭形砂絵」
何?今時の若い人は「銭形平次」を知らない?w(゜o゜)w
となると、その銭形平次のタイトルバックに使われてたこの巨大「寛永通宝」も?
し、知らんのぉ~~~(ToT)
ショック・・・orz

てなこと言いながら・・・
実は私もこの砂絵がこんなに巨大だとは今日初めて知ったのだった(。。 )\バキッ☆
いやそのあの(^^;)
あんまり大きすぎて、かえって大きく見えないんですよぉ~
081123mo23kanei1
ちゃんと丸く見えるのがミソなのだが、実は縦(東西方向)が122mに対し、横(南北方向)が90mで、真上から見るとかなりの縦長楕円形になっているらしい。つまり、琴弾山頂から見た時にだけ丸く見えるよう計算して作られているのだ。
制作年代は1633年説や1855年説等、色々あるらしいが、どちらにしても大したもんです、拍手~!
「寛」の向こうに沈む夕陽もさぞ綺麗でしょうなぁ~(^-^)
081123mo24kaneiup
ちなみにどれだけデカいかっちゅーと、ちょうど整備作業をされてる人がいたので、一目瞭然w(゜o゜)w
081123mo31gicho
議長さん、バッテリーショックから立ち直り、真剣なまなざしで撮影中~
081123mo31teicho
その向こうでは・・・おおっ!これまたマジメそうに見つめている亭長~
結局、マジックが取れなかったのか、予備の眼鏡に替わってるし(^^;)
081123mo32hutari
座って会話してるだけで、その視線から、お互いに若干軽蔑し合ってるのがよくわかる図(笑)
この距離感がそのまま二人の人間関係なのであろう、うん(笑)
と、対立を煽りつつ・・・(。。 )\バキッ☆
081123mo41syugo
とにもかくにも一同、記念撮影~!
しかしどうもKENJIが真ん中だとハレーションで背景が飛んでしまう・・・(^^;)
081123mo43syugo
議長さんに撮ってもらった一コマ、
まぁたKENJIがちょけようとして途中で固まってる(笑)

彼は時々こういう舌を出したおどけた表情をするわけだが、実は目だけが笑っていない。
これはおそらく彼の中に渦巻く社会や家庭への不満がそのまま現れているのだと思う(笑)しかも↓の画像なんか、駐車場で、『ボクのXJ臭くないですか?オイル漏れてます?どうしよう~(>_<)』というもんで、わざわざホームセンターを探してオイルを買いったものの、紙製ジョーゴは私に買わせて補給してるときの画像なのだ。
こういう時でもおどけずにはいられない、しかし目だけがおどける事に慣れていないという彼・・・おそらく本当の幸せを知らないのだろうねぇ・・・(^^;)
って、ちょっとイヂめすぎか?(笑)
081123mo51kenji
てなことで、今回唯一の観光終了~!

へ?松山は?道後温泉は?って?
もはやそんなとこへ行ってる余裕なんかおませんわ~っ!(ToT)

もうちょっとつづく・・・

2008年11月23日 (日)

モー連協。西へ、狂乱の一夜

キリ番ゲットのプレゼントは、『モー連協。で、どこか連れてって~』だった。
で、ちゃんと四国までたとり着いたのだから、私の役目はこれで無事終了したはずだ(^^;)
帰りはもう、個人個人の責任で、ね!(。。 )\バキッ☆
・・・てなことで、宴会後、2次会の話も出たが、
「明日、道後温泉まで行きたいのなら、ほどほどにして早めに寝るんやで~」と宣言し、午前様にならぬよう部屋に引き上げたはずなのに・・・
081123te3
いきなり、「モォ~」のポーズでKENJIを直撃するヤツ。
まぁ、けしかけたのは私だが・・・(。。 )\バキッ☆
081123te4
飲み足りなかったらしく、この恰好でフロント横の自販機まで飲み物を仕入れに(笑)
↓ちゃんとノンアルコール飲料も買ってくるあたり、まだマシか?(笑)
081123ka1
ちなみにフィギアマンさん、このドリンクが一目で気に入ったらしい(^^;)
って、ポーズを取らせたのは私だが・・・(。。 )\バキッ☆
              ・
              ・
              ・
・・・そして、いつものように知らぬ間に眠り込んだ私が、夜中にふと横を見ると・・・
081123te6 
なんじゃこりゃーっ!w(゜o゜)w
怖ぁ~っ!{{{{(+_+)}}}}

あわてて斜め向かいのフィギアマンさんを見てみると・・・
081123ka3
彼も額に「犬」の字が~w(゜o゜)w
・・・は、犯人は、私???
081123ke2
で、あわてて洗面所で自分の顔も確かめようとして、ふと見ると・・・
ナイキになってるし・・・orz

うわっ!w(゜o゜)w
081123ke3
爪まで真っ黒や~ん(ToT)
こんなていねいな悪ふざけ、なんぼなんでも自分で出来んわ!(^^;)

てなことで、犯人捜しを始めたわけだが・・・

『犯人は恵峯さんです、証拠写真があります!』と言う。
081123ke1_2
知らんがなぁ~(>_<)
ヤラセや~
人が眠り込んでるのをええことにぃ~(ToT)

で、デジカメの記録をさらにさかのぼって見てみると・・・

おぉまぁえぇかぁ~!(`へ´)
081123te5criminal
しかも妖怪ヒィカシテ野郎、
私に罪を着せるために、わざわざ自分の顔に落書きをさせたようだ(笑)
081123ka2criminal
結局書いてほしいだけやろぉ~っ!(笑)
081123ka4
・・・しかし、↑の画像、誰が撮ったの?
左隅に写ってる手は、眠り込んだ私のものだろうから・・・
誰やぁ~???

そいつこそ、この一連の騒動を冷静に記録していた一番悪いヤツという事だ!
しかも、今晩の宴会で基本的にアルコールをヨッパーになるまで摂取したのは私とヒィカシテだけのはず、
素面でこんな事ができるなんて・・・
信じられんわーっ!(^^;)

てなことで午前6時過ぎ、
いつもなら銀ぶらタイムの時間帯になったのだが、することがないので、再び眠り込んだヒィカシテに復讐してやった(笑)

「亭長~、今何時や?」
『はいは~い・・・って、何時かわからへ~ん!時計がサングラスになってるぅ~(>_<)うぁ~眼鏡が曇って・・・って何これぇ~~~(ToT)』
081123te71
ちなみに、私のイタズラは、眼鏡のニコニコマークのみ、
時計の文字盤を真っ黒けに塗ったのも、
眼鏡にイナズママークを書き込んだのも、すべてKENJIであーる(あ、嘘、嘘嘘ぉ~ 当然、フィギアマンさんである(笑))
081123te72
そうこうしてると、起きる気もないのにヒィカシテの携帯がアラームを鳴らし出した。
しかも5分おきに設定しているため、うるさくてしょうがない。
「おのれはいっつも就業時間の10分前に起きるだけやのに、うるさいんじゃーっ!」
てなことで、素直に「うるさい!」と書いたのは私(^^;)
「代替機」「NTT橋本」はこれまたフィギアマンさん。
フィギアマンさんはヒィカシテの同級生だが、よほどの恨みがあるのだろう(笑)
調子に乗って、文字盤や、あろうことか、液晶画面にまで落書きしていた(^^;)
081123te73
液晶画面はさすがにマズイんちゃうの?と思ったが、まぁ彼らには彼らなりのルールがあるのだろうと、止めなかった(笑)
081123te1
悲しそうに眼鏡のレンズを拭く亭長さん・・・
滅多に人の不幸を喜んだりしないまんさく社長が、とても嬉しそうに見ているのが印象的だ(笑)
081123te2
おもしろいからもう一枚、別のアングルで、
爪どころか、耳の穴まで真っ黒けなのに注目してやってほしい(笑)

てなことで、磨きすぎてどうやらレンズのコーティングを剥がしてしまった亭長をほっといて、他の一行は朝食に向かった。
081123bf
朝も豪華版や~\(^o^)/

いただきまぁ~す!

2008年11月22日 (土)

モー連協。西へ、その3

081122mo60
夜の高速SAは現代のオアシスだと思う。
給油するのはめんどっちぃが、これでまた数百キロ走る事ができるのだからありがたい限り(笑)
081122mo61
まさに旅人~のたたずまいを見せる亭長さんwithインディペンデント、
本質はかなり違うが・・・(笑)
081122mo62
フィギアマンさんwith V-maxもええ雰囲気を醸し出してる~(^-^)
081122mo63
私は言霊イストなので(^^;)「○○軍団」とか「○○隊」とかの軍隊用語にものすごく拒否反応がある、特に単車を「戦闘機」と呼ぶ事には非常に違和感を感じてしまう(いったい誰と闘うねんな?)しかし「旅団」という言葉にはとても惹かれる自分がいるのも事実。
実際の旅団は数千人規模を指すわけだが、まぁ、旅する団体、の略って事でええか?(笑)
で、マスツーはすべて「旅団」のイメージかというとちょっと違って、共に旅する仲間同士として、とても頼もしいイメージが湧いてきた時にこの単語が浮かぶのだ。
モー連協。7人7台がようやく勢揃いし、整然と走れるようになって来たって感じ?(^-^)
淡路を通り、観音寺まで、さぁ行くで~(^-^)
081122mo7
てなことで、予定時刻から1時間半ほど遅れ(^^;)午後8時過ぎに観音寺到着~(^-^)
八十八箇所霊場の看板が出迎えてくれた。
お参りはしてないけど(。。 )\バキッ☆ありがたやありがたや~m(_ _)m
081122mo8
この恰好でフロント通過(笑)
お前はSWATかっちゅーねん(笑)
081122mo59
広い部屋にはしゃぎ、いつもの行為にふける二人・・・(。。 )\バキッ☆
って、亭長さんはともかく議長さんの名誉のために訂正しておくと、「広い部屋で全員が一緒に泊まれるように」とお願いしておいたら、わざわざ宴会場を宿として提供していただいたので、部屋の広さがわかりやすいようにヤラセで撮った画像なり~(笑)
しかも、到着が遅れたにもかかわらず、宿の方が『食事は9時過ぎからでもいいですから、先にお風呂をどうぞ~』とおっしゃってくれ、お言葉に甘える事にm(_ _)m
琴弾荘さん、ありがとうございます~m(_ _)m
081122mo81
ええ湯ですなぁ~(^-^)
不安も心配も全部飛んで行くわ~\(^o^)/
081122mo82
そして宴会~\(^o^)/
手前に写ってるのが、この宿を手配してくれたG田ご夫妻
ありがとうございます~m(_ _)m
081122mo83
海の幸~\(^o^)/
081122mo91
「儘忠」おお!ここでも軍隊用語?が(^^;)
たしか儘中報国、というような言い方があったはず、
ここでは、真心を尽くした料理、というような意味であろう。
081122mo64
「儘」は「儘」でも「我儘」なヤツ(笑)
今日のタバコは自前らしく、妖怪イッポンオクレではないと得意そう(笑)
その代わり、隣の総裁さんにいちいち『火ぃ貸してぇ~ ヒィカシテェ~』(笑)

「明日もあることやから、今日の飲みはほどほどにね!」と宣言した手前、途中からは梅酒に切り替え(笑)和やかに宴会はお開き~\(^o^)/
G田ご夫妻、ホントにホントにありがと~m(_ _)m

081122mo84
てなことで、部屋に戻るとすっかり布団も整えてくれてて・・・
枕投げでもするか?(笑)
081122mo85teityo
いえいえ、これからが、妖怪ヒィカシテの本番発揮~(。。 )\バキッ☆

総裁さん、奥さんからメールの返事来た?(^^;)

つづ・・・く、って、載せてもええんかな・・・(^^;)

モー連協。西へ、その2

とりあえず、高速手前のコンビニで記念撮影・・・なのだが・・・081122mo3
この時点で、まだ一人足りない・・・(^^;)
ちなみに午後3時過ぎ・・・orz
しかも足りない一人というのが、このツーに合わせ♪月曜日に単車を洗いぃ~♪火曜日にバッテリーチェックぅ~♪水曜日に試走も終えてぇ~♪木曜日に荷物の段取りぃ~・・・と、1週間も前から入念に整備を続けてきたというまんさく社長なのだ(^^;)
出発間際の仕事発生で遅刻には、むしろみんなが「さすがモー連協。スムーズには行きませんなぁ~」と笑っていたのだが、出発直後に、まんさく社長から『ABSの警告ランプが点滅しっぱなしなんです』と電話連絡があった時には一同青ざめてしまった。
「電熱ベストのスイッチを入れたままエンジンスタートすると、一時的に電力不足になってABSの警告ランプが点滅する事があるよ~」と言うと、それは経験済みらしく、ちゃんとスイッチを切ってスタートしたらしい。しかも、ABSの警告ランプが早めに点滅しているとの事で、これは完全にユニット全体のトラブル?・・・
整備系ではまんさく社長だけが頼りやのにぃ~(ToT)
とりあえずエクセルオートへ寄ってチェックしてもらう事になったので、その間、エクセルまで誰かが戻ってロックスターは預けたまま、タンデムで西を目指すか?、はたまたKENJIに行かせてKENJI号に乗り換えさせ、KENJIはそのまま電車で家に帰るか?(。。 )\バキッ☆とか、いろいろ話は続くのだが、まさに小田原評定、結論が出ぬままコンビニ駐車場でダラダラ・・・
みんなそれぞれ「たぶんすぐには直らないやろから、冷たいようやけど出発するど~」と思いつつ、その一言が出ないのである・・・
てなことで待つこと約1時間、なんと『サーボ不調のままですけどなんとか走れますんで』との連絡が来たw(゜o゜)w
ダイジョーブか?
これが他のメンバーなら「無理せんと帰りぃ」と言うところだが、慎重なまんさく社長の判断だから、それなら先行して出発するのでどこかで追いついてちょーだい。となった。
何しろこっちにはKENJIが混じってる(^^;)彼のペースに合わせていれば淡路のどこかのSAで合流できるであろうと予想したのであった。

てなことで、6台で出発~
で、高速へ入り、とある料金所を出たとたん・・・
無線で『あれ?エンジンかかれへん・・・』と亭長さんの声が・・・orz
081122mo4
一難去ってまた一難~w(゜o゜)w
先頭の総裁さんも路側帯に単車を停め、急ぎ駆け足で駆けつけてきた。
最後尾の私も亭長さん号の横に付け、ふと見てみると・・・
ぶるぶるぶるる・・・カタカタカタ・・・と一所懸命セルを押す亭長さん・・・
『バッテリーがへたったんやろかぁ?』(ToT)
・・・「ニュートラルに入ってないん違うか?」
『へっ?』
彼は、サイドスタンドを出したままギアを1速に入れ、クラッチを握ったままセルを押し続けていたのである。orz
(安全上、この状態ではエンジンはかかりません:※かかる単車もあります)
てなことで、ニュートラルに入れたら当然のごとく一発でブルブルブル~ン!
『やぁ~かかったかかったぁ~』
「当たり前じゃ!」(笑)
もうちょっとで淡路手前でまんさく社長に追いつかれるとこやったぜ~(^^;)

その後は比較的スムーズに垂水JCTへ到着。
しかしまたまたアクシデントが~w(゜o゜)w

小休憩し、まんさく社長もなんとか神戸までたどりついたとの連絡が付き、この調子なら予定より1時間遅れくらいで到着できるだろうと話してたら・・・
『あ、ひかれた!』と誰かの声、
輪になってて、私は背中を向けた恰好だったので見えなかったのだが、駐車スペースからいきなりバックした車がちょうど通りかかった単車にぶつかったのであった。
急いで駆けつけてみると、当てたドライバーがこけた単車を引き起こしている最中だった。
ただ、やみくもに起こそうとしてるので、このままでは反対側に倒してしまうバージョン(^^;)
あわててフロントを支え、とりあえず駐車スペースまで移動させた。
クラッチレバーが折れてしまってたが、幸い、ライダーには怪我がなさそうで、ドライバーも性質が悪そうでもなく、警察を呼んで現場検証をするというので、事故処理はスムーズに行くだろうからと、こちらは出発の準備にとりかかった。
と、ライダーが寄ってきて『あの、どなたかレバーの交換できませんか?』
「へ?予備を持ってるの?あれば交換くらいすぐ出来るよ」
『はい、お願いします』
なんて、準備の良いライダーなんや~w(゜o゜)w
ところが、残念な事にライダーが持ってた予備のレバーはブレーキ側で、クラッチレバーではなかったのであった(^^;)
「これはもうしょうがないねぇ・・・まぁ半分残ってるから無理せんだら走れるやろしなぁ・・・で、これからどこへ行くの?」
『岡山なんです』
「えぇ~」w(゜o゜)w
てなことで、お節介にも(^^;)ウェストバッグからテープを取り出し、ライダーの工具のドライバーの柄を副木代わりに応急処置。
081122mo5
「まぁこれでなんとか・・・ただし、だんだん伸びてくるから無理は絶対せんようにね」と予備のテープも渡しておいた。
081122mo9
『ありがとうございました』
「いえいえ、その代わりブログのネタにさせてちょうだいね~」(。。 )\バキッ☆

ちなみに、みんなからは『恵峯さん、いきなりバッグからテープが出てくるってスゴイですね~』と言われ「Be Prepared 備えよ常に、の精神やね~」と答えたのだが、実は、まんさく社長がおれへんと聞いた時点でタンクバッグから移しておいたのである(笑)
これがいつもなら、「まんさくぅ~テープちょーだい!」で済むもんね(。。 )\バキッ☆

てなことで、垂水JCTを出発したのは午後5時半過ぎとなった(^^;)
まぁ、人助け?も出来たし、まんさく社長との合流も早まったのでめでたしめでたし?

つづく

モー連協。西へ向かう・・・も・・・(^^;)

11月22日(土)夕日に向かって西へ向かうモー連協。(高野山motorcyclist連絡協議会)の一行。
081122mo1
そう、ついに待ちに待った一泊二日ツーの日がやってきたのである。
しかし・・・昼過ぎに出発したはずなのに、なんで夕暮れ時にまだ神戸を走っているのか?・・・(^^;)
かつて、560km走るのに20時間かかり、平均移動速度28km/Hを記録した第一回モー連協。ツーを彷彿させるこの遅さ!(ToT)
まぁそれについてはおいおい書いていくとして、まずは、出発にこぎつけるまでの様々な不安をば・・・
第一はやはり、時期的に氷雨や積雪も考えられるため、果たして出発できるのか?という事。
これについては数日前の天気情報で、なんと予定している二日間だけが晴れるであろうという、まさに、「お大師さんが『行ってこい』と言うてくれてるね~ん」という案配\(^o^)/
しかし、参加希望者全員(特に私が(^^;))仕事の都合が付き、かつ家族の了解を得られるのだろうか?という事も大きな不安。
これについては各人様々の解決法があったようだが(^^;)、私の場合は上記の「お大師さんが『行ってこい』と言うてくれてるねーん!」を使って・・・(。。 )\バキッ☆

てなことで、キリ番ゲット企画から始まったこの計画、↓みたいな予定表まで作ってくれたメンバーもいるくらいの事前の入れ込みよう(笑)
081122moschedule
しかしそこはモー連協。今までのパターンからして、おそらく予定通りには行かないだろう事も想像に難くない(笑)
てなことで、このツー、いきなり私が出発時間+3分の遅刻で始まった(。。 )\バキッ☆
081122mo2
そこには、亭長さんwith C1200インディペンデント、
そして、総裁さんwith K1200S、
そう、このほどK1200Sは総裁さんにお買い上げいただいたのである。
理由は・・・あえて語らず・・・(^^;)
そして・・・
あれ?
あれれ?
『まんさく社長with R1150ロックスターは?』
「まだ位牌(の字を)彫ってるらしいよ」(^^;)
「お~それはそれは~いきなり予定変更かいな~」(笑)
しかしまぁこれで私の遅刻が消えるのはありがたい(。。 )\バキッ☆
とにもかくにも、第二集合地点の紀見峠ローソンへ出発~!

そこには、議長さんwith 高速プーリー仕様マジェスティと、フィギアマンwith V-max、
そして・・・
奥さんが産気づいていなければ、龍珍王KENJIwith XJR1200が・・・(^^;)

心の底から龍珍王の奥さんが産気づいている事を祈りつつ・・・(^^;)

はてさて、この珍道中、どうなりますことやら・・・

つづく

2008年11月21日 (金)

ポットからケトルへ

少し前の話になるが、電気ポットが壊れた。
家電の寿命がめちゃめちゃ長い(^^;)我が家だが、さすがに結婚21年目ともなると、いろんなものが寿命を迎え、一昨年の冷蔵庫に続き、今年は電子レンジがついにご臨終、
かけこみで最後の「ナショナル」の電子レンジを導入したのだが、これについては、まだまだ使い方とその「めっちゃ特徴のある性能」がつかみきれていず、インプレできないままになっている。
というのも、もうぼちぼちインプレを、と思ってると・・・
081010range1
こんな風に「おのれは科学兵器かいっ!」とツッコみたくなるほどの破壊力を見せたりするので(笑)まだまだ珍現象に期待している途中なのである(^^;)

閑話休題
電気ポットはさすがに21年というわけではなく、底部を見ると01年製とあるので、これで3代目?くらいだと思う。
今夏、カミさんが大発見をしたという感じで『部屋が暑くなるのはこのポットのせい、だから夜は電源を切る事にした』と宣った。
カミさんの言う事には常に無条件で従う私(単車関係除く(。。 )\バキッ☆)なので、「なるほど、それは省エネにもなるしええことやね~」と答え、朝、銀ぶらの前にポットのスイッチを入れるというのを新しい習慣にしたのであった(^^;)
しかし、それにしても今夏が猛暑であったというわけでもなく、昨年まではどうだったのだろう?という素朴な疑問も湧いたのだが、昨日の事もよく思い出せないのだから昨年の事なんてとてもとてもと、そのまま思考停止したのである(。。 )\バキッ☆

で、10月のはじめの朝、カミさんが驚いた声で『ちょっとこれ見てぇ~!』
驚くのも無理はない、電気ポットがひたすら沸騰し続けているのであったw(゜o゜)w
081109pot1
↑画像ではわかりにくいが、この水紋は決して雨漏りの水滴が落下したものではなく(^^;)蓋を取り去っても果てしなくボコボコと沸き続けているところなのだ{{{{(+_+)}}}}

おそらく、今夏くらいからサーモスタットがおかしくなっていたのであろう。
だからこそ、気温が30℃を超えるのが夏場でも1週間くらいという高野山の、さらに北側の崖っぷちに立つ我が家の部屋の温度にさえ影響を及ぼすくらいの熱を発していたのだ。
う~ん、原因がわかってスッキリ?(笑)
と、笑っている場合でもない、早急にポットを用意しなければ、朝晩二回、銀にぬるま湯ひたひたフードを提供できなくなるではないか~
しかし、カミさんはこういう事には全く動揺しないタイプで、ポットがなければヤカンでその都度湧かせばいいという考え。むしろ、その方が新鮮なお湯が得られるので、今後も電気ポットは必要ないとまで言い出したのである。

「そやけど、それ、めっちゃめんどくさいやーん!」
と、素直に言うてみた。
『ヤカンでお湯を沸かすのがめんどくさいとか言うてるから太るんよ』
・・・返す言葉が無い・・・orz

しかし、私には奥の手があった。
「俺に湯ぅ沸かさせてみ、ガス消し忘れたら、このポットより怖いでぇ~」(。。 )\バキッ☆
『それはあり得るわねぇ・・・』

勝った!\(^o^)/
・・・トテモむなしい勝ち方だが・・・つーか、勝ったんか?俺?orz

てなことで、色々検討した結果、カミさんがよそのお宅で便利だと聞いてきた電気ポットを導入する事になった。
ネットでも色々調べてみたのだが、最近、日本国内では、電気ポット市場が減少し、電気ケトル市場が拡大しているようなのだ。
最大の原因は、お茶は入れて飲むものではなくペットボトルで買って飲むというパターンが増えた結果らしい。
また、電気ポットと言えば最小容量は2.2Lらしいのだが、それだけのお湯を保温する事が過剰に思われるほど、核家族化が進んだという事でもあろう。

さて、では、どれにする?
これはもうハゲシク悩んだ。
価格コムを見ると、おもしろい事に、売れ行きも注目度も高い「あの外国製品」(^^;)が、不満度でも高いポイントを示していたのだ。
『便利』、だが、『お湯がプラスチック臭くなる』、『洗いにくい』、というのが代表的だった。

おそらく、価格の安いものでは、内層がプラスチックで、熱源に発熱する棒体を使っているからだと思われた(実物を確認していないので推定です)

では、高いものならいいのか?と思いつつ、今度はアマゾンで見てみた。

で、発見したのがこれ↓
081109pot2
めっちゃ安かった(笑)
1Lと800ccの2種類があり、その都度沸かすのであれば、少ない容量でいいだろうと、800ccに決めたのだが、定価は1万円以上するのに、割引率が良く、ポイントも使えば5千円を切るくらいだった。
色は、他に白と黒があるが、それは在庫切れ、
割引率と在庫切れ状況から考えると見切り商品なのかなぁと思いつつ購入した。
まぁこれなら「失敗やった~!」となった場合でも、銀のフード専用にすればなんとか自分をごまかせるではないか(^^;)

てなことで、「とりあえずこれ使うてみて、あかんだらまた考えよ」(笑)

結果。
超、大正解!(^-^)v
「お湯を沸かす」という単機能に徹していて、800ccの満タン状態でも数分で沸騰する。
外側は全然熱くならず、転倒しても一滴もこぼれない。
台上ではくるくる回転し、どの方向でもセットでき、ポット部分はそのまま持ち運べる。
銀のフード用だと100ccもいらないくらいだから、1分程度でOK!
その都度沸かす面倒くささも、考えてみると、今までの電気ポットでも通常85℃にセットしておき、その都度沸騰させていたのだから、何のことはない、手間は同じなのである。
その上、少量で沸かすので、時間はかえって短縮される事になった。(マジ、今まで何しとったん?という気分(笑))
そしてやはり、その都度新鮮なお湯、というのは気分的に大変気持ちがいいのだ。

てなことで、電気代と「どれだけ保つか?」が少々心配ではあるが、年がら年中通電するよりは安いのではないだろうか?
「どれだけ保つか?」については、いつか壊れる日に、このブログでまた書けたらいいなぁと・・・(自分の方が先に壊れるかもしれないが(^^;)それはまた別の問題)

ちゃんちゃん

2008年11月20日 (木)

雪の朝、炎の夜、〆は・・・(^^;)

朝、外を見ると・・・ガーソ!
この時期の積雪は痛~い(ToT)
081120snow1
とりあえず佑真を駅まで送る。
橋本以北は晴れてるのにねぇ・・・(^^;)
081120snow2
てなことで、急いで現場の雪かき~
081120snow3
何百万人もの人が通るため、石の表面が削られて滑りやすくなってるのである(>_<)
081120snow4
手摺もちゃんとラッセルラッセル~
081120snow5
てなことで、午後からは、高野山大学にて「地域を考える」講義をば拝聴。
081120sosaisan
本日の講師は・・・
総裁さん!
拍手~パチパチ!
わざわざ東京からこれを聴くために来山された人もいるのであーる。スゴイね~(^-^)

・・・で、数時間後・・・
081120y1
取引先のノートパソコンを新調するよう依頼された総裁さんに便乗し、先週ぶっ壊れた、佑真のパソコン修理に難波までやって来たのである。
しかしまだ午後8時前と言うのに、あちこちに「売り物件」のビラが貼られたシャッター通りが続く日本橋のさびれ具合よ・・・もうなんちゅーか目を覆いたくなるほどだった・・・
081120y2
お疲れさーん、しみじみ味わって食べてね~(笑)
私も食べるぞ~ほんでもって飲むぞ~(。。 )\バキッ☆
081120y3
刺身用のタンをタレで~
これは癖になるぅ~(^^;)
081120y3a
普段はイマイチ苦手なテールスープだが、ここのはスープごと、とろとろに仕上がってて美味!
これなら行ける~\(^o^)/
081120y5
てなことで、雪で始まり、熱い講演を聴かせていただき、炎の焼き肉~!
ほんでもって仕上げがなぜか「氷」ってのが・・・(。。 )\バキッ☆
いやそのあの・・・(^^;)楽しく飲ませていただきました~m(_ _)m

ちゃんちゃん

 

2008年11月19日 (水)

初雪

ついに・・・
081119snow1

081119snow2

2008年11月18日 (火)

現場

やっと、工事の垂れ幕が出来てきたのでお披露目(^^;)081117genba
まさしく、安全が第一!

中国では「質量第一」という標語に驚いたものだったが、工事をしてると、まさに安全こそ第一だと思い知らされる。

これは決して建前ではなく本音である。
特にこの現場、訪れる人が多い所なので、工事関係者よりその方々の安全確保に眠れない夜があるくらいだ。

どうぞ無事故で完工しますように。

2008年11月17日 (月)

飲んだら乗るな

飲んだら乗るな、
ただそれだけ、

先日の梅田の事件、そして今日のニュースでは河内長野で悲惨極まりない事件が・・・

犯人は今年の6月にすでに飲酒運転で検挙されているのにかかわらず、今回の事件を引き起こしたとの事、もともとまともな成人として酒など飲む資格が無いのである。

16歳の少年の命、たとえ死刑になったとしてもあがなえようはずもない。
ご家族の嘆きはいかばかりか・・・
せめて、ご冥福をと祈るばかりだ。

ここにあらためて、
総裁さん、まんさく社長、いつも運転手役をありがとうm(_ _)m
真坊にもいつぞやは家まで送ってもらったご迷惑をかけましたm(_ _)m
シンゴ君にもタクシーに運び込んでもらった事がありますねm(_ _)m
その他、数え切れないくらいの人のお世話になって、今、なんとか犯罪人にならずに暮らせてる事に感謝しますm(_ _)m

亭長さんも、飲酒運転はせんけど、これからだんだん寒くなるんやから、路上で寝たりしたらあかんよ。

飲んだら乗るな、
ただそれだけ、

2008年11月16日 (日)

長幼の序

カミさんがトトの世話を始めると、銀は素早くケージに入り待機するのである(笑)081116totogin1
で、トトはケージから出るとまっすぐ私の所に来る。
もちろん、ペーストがお目当て(笑)
銀は・・・
ちゃんとトト優先なのを承知していて、必死で我慢している(笑)
081116gin11
『ええなぁ・・・トト姐さんは・・・』って感じ?(笑)
(実はもうすぐ9歳になるかなりのお婆さん(^^;)だし、ハクが逝き、一匹だけになってしまって元気をなくさないか心配だったのだが、頭の毛も若干生えだして、まだまだ矍鑠としているのがありがたい(^-^))
081116totogin2
『あんた、何か文句あるのぉ!』とにらむトト、
『い、いえ・・・そんなぁ・・・』と視線をずらす銀(笑)
081116totogin4

で・・・
ガチャガチャッと、カミさんが物音をたてると、一斉に注目!(笑)
やはり誰が一番偉いかちゃんとわかっているのだ(^^;)
081116totogin3

てなことで、トトに続いて銀もおやつのペーストをペロペロした後は、ケージの金網を挟んで追いかけっこ開始~(笑)
081116totogin5_2
ケージの扉は開いているのに、なぜか銀は中から出ずに金網に沿ってぐるぐるとトトの後を追う。
やっぱりちょっと遠慮してるのであろう(^-^)

長幼の序、ってやつかな?(笑)
ちゃんちゃん

2008年11月15日 (土)

世界遺産マスター活動計画説明会

本日は、午前9時~11時まで、かつらぎ町にて「世界遺産マスター活動計画説明会」
あいにく高野山学第7講と重なってしまい、涙をのみつつもこちらに参加(ToT)
第1期から今年の合格者である第3期の高野地域マスターの合同会議なので、外すわけにいかなかったのである。
081115wh1
てなことで、世界遺産センター側からのレクチャーの後、自己紹介と続き、活動状況や今後の計画のディスカッション。
みなさん活発に発言され、2時間では足らないくらいの実りある会議であった。
何?あんたが喋りすぎたんちゃうの?って?
すんまそーんm(_ _)m 

081115maki
てなことで、午後からは、高野に戻り、別のご一行と一緒に、高野六木(檜・杉・赤松・槇・樅・栂)の純林を求めて女人道をしばし徘徊。
意外にも槇と栂の天然木を探すのがけっこう難しい事に改めて気付いた次第(^^;)

製材したものなら木屋になんぼでもあるんですが・・・(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

2008年11月14日 (金)

妖怪イッポンオクレ

金曜日の深夜、最近噂の妖怪「イッポンオクレ」がついにうちにも現れた。
禁煙したと称して自分ではタバコを持たず、酔っぱらっては、夜中に『一本おくれ~一本おくれ~』と各家庭を回るというすこぶる迷惑なヤツである。
あちこちに電話をかけまくったようで、こちらとしても、夜中に単車が動かなくなったのかと、つい電話に出てしまったのが運の尽き(ToT)
さすがに飲酒運転はしないのだが、わざわざ運転手付でやってくるので始末が悪い。
まんさく社長も、道路上に放置するわけにもいかず、しぶしぶ送って来たようだ。
081114aho1
しかも今晩は、買ったばかりの電熱ベストとグローブが嬉しくて、この恰好で飲んでいたという。
おまけに、タバコをやっただけでは満足せず、『銀に会いたい~』と強要するのである。
「もう家へ入れてしもたからあかんでぇ、出したらまた足の裏を拭かなあかんようになるからなぁ」と告げると、『足の裏くらいボクが舐めますからぁ、お願いぃ~』としつこいので、それも見物だと、銀を出動させてみた(笑)
ちなみに、銀には普段はマウンティングしないよう躾けているのだが、ヨッパーの彼だけには無制限でマウンティングしても良い事になっているので、銀もご機嫌?(笑)

たちまちこの有様に
携帯動画(「モバクシーβ」or「直接見る」でどうぞ~)

081114aho2
で、美味しい動画(笑)も撮れたし、ぼちぼち追い返そうとしたのだが、玄関まで付いてきて銀を犬小屋に入れるコマンドを教えろという。
で、「クレート」で銀が素早く犬小屋に入るのを見て非常に感心し、自分もコマンドしようとするのだが、この状態の彼は『クレート』の一言が覚えられず、『くれいど』だの『くれよん』だの『グレート』だのと、間違った号令を掛けるので銀もとまどいがちorzお前はアリババに出てくる盗賊かっちゅーの!
081114aho3
やっとの事で、偶然「クレート」が成功してご機嫌な妖怪イッポンオクレ
この間、せっかく火まで付けてわたしてやったタバコは、かわいそうな運転手のまんさく社長にあずけっぱなしなので、どんどん無駄に燃えているのであるorz
『お父さん、こいつもうどないかしてよぉ』と銀が目で語っている(笑)
そしてさらに・・・
『今日はここで泊まるぅ~』と言い出して・・・
081114aho4
ついに、ヒトと犬が逆転してしまったのであった・・・
※やらせではありません、本人自ら犬小屋に押し入ったのでありますorz
081114aho5
そしてお約束の足の裏舐め舐め・・・orz
銀がちょっと喜んでいるようにも見えるのが悲しい・・・
しかし考えてみると、この後、通常より丁寧に足の裏を拭かねばならず、ホントに迷惑なヤツである。
「もう、帰り~!」
081114aho6
てなことで、妖怪イッポンオクレ、念のために2本のタバコを持たせて、荷台へGO~!

『恵峯さんも酔うたらこんなもんでしょ~』

「そこまで壊れれへんわ~っ!」

って、少々不安・・・(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

2008年11月13日 (木)

驕るナントカは・・・

なんと18年ぶり(^^;)に、2tトラックを入れ替える事になり(つーか、さすがに入れ替えざるを得ない(ToT))、先日来、トヨタのダイナか、いすゞのエルフかで迷っていたのだが、今朝の朝刊を見て、ちょっとびっくりw(゜o゜)w
081113toyota1
081113toyota2
トヨタの相談役が、自らが座長を務める「厚生労働行政の有り方に関する懇談会」にて、『あれだけ厚労省がたたかれるのは、ちょっと異常な話。正直言って、私はマスコミに対して報復でもしてやろうかと(思う)。スポンサーを引くとか』と発言したとある。
『新聞もそうだけど、特にテレビがですね、朝から晩まで、名前を言うとまずいから言わないけど、2、3人のやつが出てきて、年金の話とか厚労省に関する話題について、わんわんやっている』に続き、『報復でもしてやろうか』となったとの事だ。
さらに『正直言って、ああいう番組のテレビに(広告は)出さないですよ。特に大企業は。皆さんテレビを見て分かる通り、ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社じゃない。いわゆる地方の中小。流れとしてはそういうのがある』と話したという。
また、他の委員から『けなしたらスポンサーを降りるというのは言い過ぎ』と指摘されたが、『現実にそれは起こっている』と応じたとも、

これまた誤解を恐れずに書くと・・・

実に興味深い発言だ~!(笑)

だってそうでしょう?
トヨタと言えば、こういう事は今まで決して公にはせず、無言の圧力でやってきた会社。
ところが、今回は、確信犯的に堂々とマスコミに対する宣戦布告、つーか、恫喝を行ったわけだ。
ダイジョーブか?トヨタ?(^^;)
ひょっとして、今まで大騒ぎになる前に消し止めてきた欠陥等のニュースが今度こそ報道されそうになってて、あわててるの?
それとも大幅減益で思うように広告を出せなくなってきてるのを、マスコミを批判する事で、誤魔化そうとしてるの?

しかも、後半の発言を見ると、どうやら、「良識を持っているのは大企業だけだ」と、半ば本気で思いこんでいるようでもある。
ダイジョーブか?相談役さん?(笑)
ひょっとして、大トヨタ帝国に君臨しすぎたがゆえに、誇大妄想が暴走しているのと違う?

何より、地方の中小、と上から目線で馬鹿にした企業群もまた、トヨタユーザーかもしれないという視点がすっぽり抜け落ちているのがむしろ痛々しい。

この混迷する世界の経済状況を前にして、こんな脳軟化症のヒトが相談役でダイジョーブなんやろか?と、他人事ながら心配にさえ思えるのである。

で、他人事と書いたが、そこはそれ、日本を代表する「大企業」なんやから、迷走しだしたとしたら、やはり日本の経済にも少なからず影響を及ぼすだろうから、やっぱり、そこそこ元気ではいてほしいというのも本音としてあるのだ。

てなことで、次期2tトラックは、いすゞのエルフに決まりそうである。
地方の中小企業ですらない超零細企業の代表としては、少しでも不安材料があれば、敬遠するのは当然。
実は、標準ボディで考えると、ダイナには4WDのオートマが無く、エルフにはあるので、最初から迷う必要は無いくらいだったのだが、恐ろしい事に、この記事を読むまでは、私自身が大トヨタブランドに目が眩んでいたようで、「今のもトヨタやし、やっぱり同じメーカーの方が安心?」みたいな気持ちが強く、初ブランドであるいすゞに躊躇していたのである。

そう言う意味で、この記事、ナイスタイミングだったとも言える。

まぁ奥田さん、万が一にも、このブログが目にとまるような事はないやろけど(笑)もし、見たとしても、電話帳の広告も控えようかと四苦八苦してる緊縮財政の超零細企業の戯言。で片付けてちょーだいね~(笑)

ちゃんちゃん

2008年11月12日 (水)

救われました\(^o^)/今後は支援をm(_ _)m

昨日載せた香川のブリーダー崩壊による緊急レスキューの続報です。

なんと120頭あまりいた犬たちすべてが救い出されたそうです\(^o^)/

これで16日を期限に処分される事はなくなりました。
関わった全ての方に敬意を表したいと思いますm(_ _)m
以下、この件を知らせていただいたブログからの引用を交え、今後の支援についての再度のお願いを書かせていただきます。

さて、犬たちは、即座の命の危険は回避されたわけですが、各地のボランティアの皆さんの手に委ねられただけで、まだ本当の意味での解決は見ていません。
ぜひ今後はそちらの方々へのご支援をお願い申し上げます。
判明している限りでは、「救える小さな命」という有志の方々が、今件の犬たちのうち、実に18頭を引き取ってくださっています。中には命に関わる状態の子もおり、支援を必要としています。
何卒よろしくお願い申し上げます。

また、今回犬たちを引き取って下さったラ・パーチェさん、この方々は実際には差し押さえれた犬たちを決して安くない金額を支払って「購入」し、保護・世話を引き受けてくださった上、皆さんに無償譲渡してくださっております。
こちらには現在、40頭あまりの犬たちが保護されています。mixの犬たちが多いと聞いていますが、この子たちにも目を向けて頂けると嬉しいです。
もちろんご支援は大歓迎です。

▼保護動物ケアセンター  ラ・パーチェ  
tel 0877-49-8665 fax 0877-43-5638
http://www.la-pace.com/

今件の最大の立役者は、ラ・パーチェさんでした。

2008年11月11日 (火)

救いたい助けて下さい【転載希望】

以下、香川からのブログの転載です。

【転載 ここから】
100頭以上の純血種の犬が一週間後にも処分されようとしています。そのうちの数十頭が子犬だというのですから異様な事態です。
元は香川県内のブリーダーにて飼育されていた犬たちです。
その後、詳細や経緯は不明ですが裁判沙汰となり、施設に保護されていましたが、その期限も16日で切れます。
その間に里親の見つからない犬たちは、残念ですが…残念という言葉で片付けるわけにもいきませんが、処分される運命です。
里親、あるいは二次的にこの子たちを引き受けてくださる方はおられませんでしょうか
Img670_02
Img669_01
人の都合に振り回され、いま命すら左右されようとしているこの子たちの健康は決して良いものではありません。
それでも何とか、お力添え頂くことはできませんでしょうか。
せめて、子犬だけでもなんとか生かしたいと関係者一同願っております。

-----------------------------------------------
保護されている犬一覧(子犬のみ)
パグ 4ー5ヶ月 メス1
柴  2ヶ月位  メス3オス1
ビーグル 1ヶ月位 メス2
ロングコートチワワ 1ヶ月位 メス3オス1
ロングヘアード・M・ダックス 1ヶ月位メス2オス2
ポメラニアン 1-2ヶ月 メス1オス2
シーズー 1ヶ月位 メス2オス1
ビーグル 1ヶ月位 メス3オス2
柴  1ヶ月位  メス1オス3
キャバリア 1ヶ月位 オス1
トイプードル 1ヶ月位 オス2
ロングコートチワワ 3ヶ月位 オス1
ロングコートチワワ 4ヶ月位 オス1

そのほかに成犬もたくさんいます。
-----------------------------------------------
Img671_03
地元ブリーダーがこのような状況を引き起こしたことを恥ずかしく思います。けれども犬たちには罪はありません。
一頭でも多くの犬たちを助けるために、何卒よろしくお願い申し上げます。

▼保護動物ケアセンター  ラ・パーチェ  
tel 0877-49-8665 fax 0877-43-5638
http://www.la-pace.com/


なお、この本文のBLOGなどへの転載を、心より希望致しております。

【転載 ここまで】

2008年11月10日 (月)

で、ナンボ?

土曜日の朝、ぶち切れそうになったのがこの広告である(`へ´)081110g1
『政府は、事故米を、
二度と流通させません。』
はぁ・・・?

何を当たり前の事を得意気に言うとるんじゃーっ!!!

それもこんな腐った事を表明するのに、わざわざ新聞の全面広告を使うなーっ!!!

ナンボかかるねーん!
ほんでもってこれ、不正をやった奴らから罰金取って出してるわけちゃうやろ?

税金の無駄使いするなーーーーっ!!!

・・・と、ぶち切れそうになったのである。
って、ぶち切れとるな・・・(^^;)

※ちなみに何でもとりあえず「ナンボ」かを気にするのは関西人の特性かもしれないが(^^;)事が事だけに、この費用が気にかかるのは私だけではあるまい。

しかも・・・
081110g3
『お問い合わせにはどの窓口でも丁寧にお答えいたします。』などと書いてはいるが、
この広告自体、土曜日の朝刊で出すというのが姑息やんけー!ヽ(`Д´)ノ

電話してみたら案の定、録音の声で『この時間には受け付けいたしておりません、なお守衛室は・・・』
守衛のおっちゃんに文句言えっちゅー事かい!ヽ(`Д´)ノ

おのれらのやる事はホンマ最低なんじゃー!ヽ(`Д´)ノ

てなことで、風邪でしんどく、心もすさんでいたので、とりあえず画像にだけは納め、電話が繋がるであろう月曜日を待つ事にしたのである(笑)

そして、本日、体力も回復したので午前9時過ぎにかけてみた。
これで、社保庁の時のように待たされたりしたら、また別の意味で切れてしまうぞ~と思っていたら、意外に早く担当が出た。
「土曜日の新聞広告についてですね、費用がいくらかかったを知りたいのですが」
てっきり木で鼻をくくったような返事を予想していたのだがちょっと違った(笑)
『はい、あのぉ、その、ただいま、調べておりまして・・・』
「は?」
と、ここで気付いた、
日本全国、私のような人(^^;)が同じ質問の電話をすでにかけているのに違いない(笑)
「ええと、朝からこんな電話ばっかり?」
『は、はい、電話が殺到しておりまして、こちらでは直接わかりませんのでただいま調査中なのです』
「ほっほぉ~、そら大変ですなぁ(笑)ま、普通、私ら民間企業は広告にいくらかかるかとかは、予算を見積してから決定するもんなんですが、国っちゅーのは、とりあえず広告を出しといてから、予算を調べるんですなぁ」
『い、いえ、そういうわけではないのですが、こちらの窓口ではわかりかねますので、ただいま担当者を・・・』
「誰が答えたら適当か探してるっちゅーわけ?」(笑)
『は、はい、その通りです、申し訳ありません』
電話口のお姉さんの必死ぶりが伝わってきて、私はかえって失笑してしまった。
お姉さん自身は、社保庁のクソ婆ぁとは違い、その口調も大変洗練されており、知能の高さが容易に伺え、おそらく、どのようにして事故米の流通を防ぐか?等の質問になら、すらすらと答えられるのであろうと思われた。当然、マニュアルも万全を期して作られているのだろう。
ところが、広告費がナンボか?などという質問は、想定外だったからうろたえているのだ。
つまり「どの窓口でも丁寧にお答えいたします」などと宣いながら、マニュアルすら存在しないという事で、これはすなわち、国には広告費などという「はした金」の事を、よもや国民が気にするかもしれないなどという発想自体が無いという事である。

嗚呼、このリアリティのなさよ!(ToT)

今、この国が発行している貨幣の最小単位は1円だ。
その1円単位で、少しでも安いモノを、と国民は涙ぐましい努力をしている。
ところが、国には、何千万円にもなろうかという新聞の広告費すら、対応マニュアルに載せないくらいの金銭感覚なのだ。
こんなもんで、『まずは景気だ』などとよくほざくものである(`へ´)

で、その後、お姉さんに、「その担当者は何時くらいに見つかるの?」と聞いてみたら、『10時過ぎには』との事だったので、「その頃にもう一回電話するから、貴女が出てちょーだいね、お名前は?」と聞いたら、『○○です』とちゃんと名乗ったので、「まぁ大変やろけど、国民の怒りも知ってちょーだいね~」と電話を切った。

で、午前10時過ぎ、仕事が忙しかったので電話できず(。。 )\バキッ☆
お昼過ぎに、電話してみた。
お姉さんはちゃんと出た、えらいえらい~(笑)
「ナンボかわかりました?」
『はい、政府広報室でお答えする事になりましたので、このままお繋ぎしますか?』
「お~、けっこうスムーズですね、ありがとう」と素直にお礼を言った。
基本的にはなかなか感じの良いお姉さんだった、かわいそうな職場で人間性を喪失しない事を願っている(^^;)

てなことで、政府広報室はお兄さんだった。
このお兄さんも、はきはきとした受け答えで好感が持てたが、その内容に私は魂消る事になるw(゜o゜)w
「土曜日の新聞広告の費用について知りたいのですが」
『はい、お答えします。約2億円です

「におくえんんん~!」w(゜o゜)w

『はい、全国紙、ブロック紙、地方紙他、政府広報が認めた新聞全紙に広告を出すと、約2億円の費用がかかります』

「・・・ですか・・・で、今回の広告、おかしいと思いませんか?」
無駄だとは思ったが、一応聞いてみた。
『おかしいと思います!同様のご意見を朝からたくさんいただいております』
「でしょうねぇ・・・って、おたくに言うてもはじまりませんがねぇ」
『いえ、ちゃんとこのようなご意見があったという事はとりまとめて報告いたします!』
この口ぶりから、このお兄さんもやっぱり矛盾を感じているのが伝わってきた。
「がんばってくださいね」
『ありがとうございます!』

この受け答えがマニュアル通りなら、大したもんである(笑)
だが、マニュアルでもいい、つーか、マニュアルだったらいいのになぁとも思う。
少なくとも、政府広報に携わる者には、国民の痛みを理解する者がいる、という事になるからだ。

てなことで、みなさん、
政府全面広告は1ページ約2億円でっせ~
みんな税金ですわ~
おそらく実費以外に、広告に関わる利権も動いてる事やろねぇ~
「お詫び利権」なんてのもたぶん・・・

まじめに納税するのがホンマにあほらしなってくるよねぇ・・・
081110g4
税務署行って、
「ほいよ~これで、面積的には500万円くらい?お釣りちょ~だい~」って言うてみたいね、

落語の千両みかんなら、笑てられるんやけどねぇ・・・
 

2008年11月 9日 (日)

寝てよう日(^^;)

今週はなんやかや色々が重なった1週間だった。
前半は連休も関係なく、ありがたく仕事させていただいたのは良かったのだが、
ハクの事があったし・・・(ToT)
週末は結婚記念日を迎え、焼き肉パーティ、
で、同じ土曜日に、ぶち切れそうな新聞広告(これは明日書く)と、
雨の中、これまた不思議なイベント(もちろんヴェトロ!(笑))を目撃してしまい、ちょっとツッコんだろかな~とも思ったのだが、実は先週末から風邪をひいていて、実際のところこの1週間はずっとヘロヘロ状態が続いていて、悪態をつく元気もなかったという次第orz

てなことで、本日も、朝、模試に出かけた佑真が極楽橋の駅で髪の毛にワックスを付けてる間に電車に乗り遅れる(笑)という事件があり、まぁ佑真も色気づいてきたのだなぁとその点はおもしろかったのだが、急ぎ、御幸辻の駅まで送り届けて帰ってきてからは、本格的にダウンする事にした。
さすがに氷雨の中、咳き込みつつ単車に乗ったら悪化するやろし・・・(。。 )\バキッ☆

てなことで久しぶりに、溜まりまくってるFOX系海外ドラマの録画を見ては眠り、起きては巻き戻し・・・(笑)

夕方までに、「CSI6」を3本、「コールドケース3」を2本、「NUMBERS2」を2本、「BONES」はこまめに見てるから新作を1本、新しく始まったSHARKを1本・・・って、全部死体が出てくるヤツばっかりやな・・・(^^;)

で、一日、ぼんやりと過ごしてたらありがたい事にだんだん楽になってきたので、このまま寝ていてはもったいないと思い(貧乏性やねぇ(^^;))、これまた久しぶりに銀を洗った(笑)

その後、ふさふさのフカフカで、体格が2割ほど増えた銀(笑)を横目に、喉のために、カミさん特製の柚と花梨と蜂蜜をミックスしたものに、さらに熱燗を加え・・・(。。 )\バキッ☆
控え目に三合だけ飲んで寝たのであった(笑)

ちゃんちゃん

2008年11月 8日 (土)

今年も覚えていた(^-^)

21回目の結婚近年日(^-^)
081108yakiniku
焼き肉でお祝い(笑)
以下、昨年と同文(。。 )\バキッ☆

2008年11月 7日 (金)

福寿小町~\(^o^)/

081108hukujukomati
今年のもええ出来!(^-^)
インプレは・・・昨年を参照してちょーだい!(。。 )\バキッ☆

2008年11月 6日 (木)

いろいろ思うことあれど

ハクの事、
残されたトトの事、
ペットロスについて・・・

いろいろ思うことがあるのだが、
いつも以上にまとまらない、

当たり前か・・・

2008年11月 5日 (水)

ハク またね!

11月4日の夜、ハクを動物病院に連れて行った。
先月、断続的に続いていた湿疹による抜け毛が回復し、抗生物質の薬も必要無いとなり喜んでいたのだが、ここ1週間、急激に食欲が減退し、元気もなくなったので、ひょっとして抗生物質が精力剤?の役目を果たしていたのでは?とも思い、診てもらう事にしたのである。
何しろ元野良フェレットで餓死しそうになってたという体験からか、起きてる間は、常に何か食べたがる食欲の塊みたいなヤツなので、フードを食べないというのは一大事件なのである。
水もあまり飲んでいなかったようで、脱水状態がひどく、血液検査に続きレントゲンも撮ってもらったのだが、原因は不明。
雄で体格も大きいため、老衰が早く訪れたのかもしれない・・・
カルシウムの数値がやや低いので薬を処方していただく事になり、点滴もしてもらった。
治療後「あのぉ・・・先月までいただいていた薬が強壮作用を及ぼしてて、薬を止めたから弱ったというような事は考えられませんか?」と聞いてみたが、『う~ん、あれは抗生物質ですから、強壮には関係ないですよ』という回答。
で・・・薬を待つ間私が抱いていたのだが、触診でお腹をさすってもらったのが効いたのか、突然私の膝へブリブリと・・・(^^;)
おぉ~!
UNKまみれのズボンにはかまわず(笑)すかさずティッシュでお出ましになった粘便をつまみ上げ、窓口に行って、「こ、これも検査して下さい~」(笑)
動物の飼い主の行動ってのはこんなもんですよ、うん。
と、貯まってたのが出たせいか、ちょっと動きが活発になってきた(^-^)
で、記念に一枚、ちなみにズボンにはまだUNKが付いたまま(。。 )\バキッ☆
081104haku1
「ハク、ただのフン詰まりやったんか?」と呼びかけると、それに答えるようにチョロチョロしだした(^-^)
081104haku2
水を飲ませてみると、なんと元気よく飲み出したではないか~\(^o^)/
やっぱりただのフン詰まり?
試しにペーストを与えてみると、これもいつも通り、ペロペロするので、すっかり安心して帰宅したのである。

だが・・・

やはり、いけなかった・・・

銀がしきりに顔を舐めに来るので、もう朝かと思ったら午前1時半、
夜中に起こしに来るのはなぜ?と寝ぼけていたら、カミさんが呼ぶ声がする。
『ハクの様子がおかしいんよ、来て』
虫のしらせというのか、カミさんは、元気そうに寝付いたハクが妙に気になったそうで、夜中に見てみたら、少し苦しげだったので抱きあげたのだそうだ。するとその気配を察知して銀がクレートから出て、カミさんの横にお座り。そのうち、ハクの呼吸が緩慢になってきたので、『銀、お父さんを起こして』とカミさんが銀に言ったとたんに私のところへダッシュしたという事だった。
こんな時(だけ)は非常に賢いヤツだと妙に感心。
そして、物音を聞きつけて娘も起きてきて、カミさんが抱いているハクをまず私が撫で、続いて娘が撫でたとたんにカミさんが『あっ!』と声をあげた。
『今・・・死んだ・・・みたい』
「えぇー!」と驚いた私がカミさんの手からハクを抱き上げた時はもうだらりとしていた・・・

点滴が効きすぎての心臓発作かと思い、心臓マッサージも試みたのだが、ハクはそのままだんだん冷たく固くなっていった。

これは5日の早朝の画像
081104haku4
食いしん坊だったので、フードをたっぷり口元へ置いてあげたのだが、なんだか満足そうな顔に写っている。
081105haku3
トトにもハクを見せてやったら、ちょっとクンクン匂いを嗅いでいた。
081105haku4
不思議だったのは銀だ。
「銀よ、ハク兄ちゃんがな、死んだんやで」と見せてやったのだが、銀は微動だにせず、たっぷり数分間、このままの恰好で私の肩越しに何かを見つめていたのだ。
「銀、何が見えてるの?」と聞いても反応せず、それまで見せたことのない表情で虚空を見つめ続けるので、私もしばらく動けなかった。
この角度、私の肩越しには、るんたやナルが眠っている裏山がある。ひょっとして、お迎えがやってくるのが銀には見えていたのかもしれない・・・

そして、朝、佑真も一緒に家族4人で順番に裏山のナルの隣に穴を掘った。
そのまま埋めるのはしのびなかったので、棺にメッセージを書いた。
081105haku5
しかし、こうやって、家族全員でお別れをしたものの、9才を超えたトトの方が先に死ぬ、ハクが逝くのはまだまだ先と、勝手に思いこんでいたので、全然実感が湧かなかった。
081105haku6
だが、土をかぶせ、線香と花を供えたとたん、るんたやナルの事と重なり、ふいに「ハク、死んだんや」とつぶやく自分がいた。

ハクが死んだ。
トトより先に、
いやその・・・これは、トトの方が先に死ぬべきだという意味ではなく、ハクが死んでしまったという事が不思議でしょうがないのだ。
しかし、死因についてあれこれ考える事は無い。
るんた以来、ある種の達観のようなものができていて、ハクもまたナルと同じく、毛繕いを終えてからあまり苦しまずに逝った事にいじらしささえ感じるくらいだ。
病院での治療を不審に思うことも、クレームをつける気も無い。
一々納得できる説明と処方だったからだ。
ただただ、ハクが死んだという事実だけが唐突に目の前にある。
ハクは突然やってきて、また突然去っていった・・・

そして、どこかで、今まで横に犬ばっかりに並ばれて、ひょっとして怖がってたかもしれないナルがハクを喜んで迎えてくれてるんではないかと思う自分もいた。
そう思うと、新しい土饅頭の廻りを、ナルがチョロチョロしているような気もした。
「そうか、ここって濃いよなぁ、初代タロやろ、ほんで、雪丸に野良犬チャコ、二代目タロにチロ、るんた、マル、そしてナルにハク・・・」
雪の降る日に行方知れずになった初代タロの母犬のシロはここには埋まっていないけど、きっとどこかで繋がってるだろうし、私が逝く時は迎えに来てくれると思うのだ。
にぎやかやろぅなぁ・・・

こっちとあっち、区別があいまいな高野山で住んでるのって、こんな時、便利というかなんというか・・・

とにもかくにも、ハクよ、しばしのお別れや、
そやけど、またな、きっとやで、
それまでにまた丸々と太っときや~
お父さんは痩せとくけどな(^^;)

ほな、またなぁ~

2008年11月 4日 (火)

侵略否定

現役空幕長による『わが国が侵略国家だったというのはまさに濡れ衣』という趣旨の論文が世間を騒がしている。

誤解を恐れず、感想を書いておく。

論文の内容自体は、論拠がすべて憶測による、という非常に陳腐なもので、選んだ民間企業側の見識を疑うし、その癒着もうんぬんされている。しかもこの企業、耐震偽装やアベちゃんとの後ろ暗い関係をしばしば指摘されているうさんくさい企業だから始末が悪い。
だが・・・
こういう内容を、全世界にもっと上手に浸透させていくのが外交的戦略、だとも思う。
アメリカが「原爆投下の正当性」とやらを何十年もかけて全世界にばらまいているごとく・・・

もちろん私は、戦争には絶対反対であり、9条についても、全世界の国々が自国の憲法に組み入れるべきだと思っている。

しかし、現在の現実を見るとき、大きな空しさを感じるのも事実。
だったら、日本も外国と戦争できる兵器と法を持つべきだ、などとは思わないが、しぶとい外交戦略、つまり、世界のジャイアン、アメリカとかを翻弄できる駆け引きの技術を持つべきだとは思うのだ。

そんな中で、今回の騒動は大変残念だ。
極端なナショナリズムは自国はもとより外国には到底浸透しないし、かえって反発を招くのみだ。
本当の和解に必要なのは、ひたすら謝り続ける事でも、開き直った持論を押しつける事でも得られない。
現時点では、自国内にくすぶる現政府への不満のガス抜きに、他国の責任を追及する。という手法が最も手軽で有効なのは認めざるを得ないが、もうそろそろ、次の段階に進むべきではないのかと世界中に問いたい。

地球市民、なんて言葉には辟易してしまうが、お互いの愛国心をたたえ合える世界にならないと、遠からず人類は滅亡してしまうのも自明の理なのである。

2008年11月 3日 (月)

仕事仕事~(^^;)

081103tl1
ほれぼれするような青空に映える紅葉。
ただし、仕事の現場で見上げてるのだ・・・
081103tl2
高野山内で最も紅いと言われてる紅葉。
ただし、現場に向かう途中なのだ・・・

081103ol1
てなことで、連休でお参りの方が増える中、せっせと立入禁止箇所を増やしてる私(^^;)
決して嫌がらせちゃうんです~(^^;)
安全に施工するためなんでご協力下さいませ~m(_ _)m

ちゃんちゃん

2008年11月 2日 (日)

バッドハンド・・・orz

手先は器用な方だから、日頃は「ゴッドハンドぉ~」と豪語する事が多い、
ところが・・・
こいつだけはもう、まるでまったく全然ちっともあきませ~んorz081102gh1
↑そう、これ、ヤラーのフードの袋を留めてる、たこ糸の野郎!(^^;)
他のフードなどではスルスル~っと外せるのだが・・・
081102gh2
左端から外すのか?
081102gh3
はたまた右側から?
ちょっとほぐして、引っ張ればスルスルと外れるはずなのだが・・・
いつもどうやっても、スルスルぅ~っとならず・・・
そのうち、むっきぃ~(`へ´)と、力任せに引っ張って・・・
081102gh4
ま、所定の機能は果たせなかったが、初期の目的は達成した。という事で・・・(笑)
081102gh5
で、バリバリッ!と袋が破れる音を聞いてやってきたカミさんが、『またぁ?』と、あきれつつ、ちょっと引っ張ると・・・w(゜o゜)w

バ、バッドハンドぉぉ・・・orz

ちゃんちゃん

2008年11月 1日 (土)

紋と唐草

081030mon
ついに、できたぁ~\(^o^)/
とらやさんの表の屋根の紋と唐草~(^-^)
紋に覆い被さってるのは既存の瓦棒の鉄板を一度丁寧に外して再設置したものなので、コールタールが剥げ剥げになっててちょっと見栄えが悪い画像になっているのだが、コールタールを塗って仕上げてしまうと、既存と新調の違いがよくわからなくなるので、この時点で画像に納めたというわけ。
つまり、コールタールで仕上げると、『いったいどこを直したの?』という、施工者にとっては最も嬉しい感想の一つを聞ける事になるのであーる(^-^)v

081101tomoe
ちなみに↑が今年の3月の画像{{{{(+_+)}}}}
一般に巴と呼ばれる紋が一部欠落してしまっていたのである。
081101tomoe2
紋は、取り外してマクロで撮るとこんな具合だった。
前回で判明した制作時期は明治の40年前後だから、約100年の風雪にさらされてきた事になる。お疲れ様でしたm(_ _)m
081101tomoe1
これが今回新調した紋、既存と同じ作りだと腐食しやすいので、型を起こして一体成型とし、水が入りにくいようにしてもらった。
081101karakusa1
これは唐草の下地材。
なんやらわけがわからない?(^^;)
一番下が唐草の「顔」の下地、
二番目はその反対側、
一番上が、90度返して唐草の裏側、

で、↑一番最初の画像に戻って・・・
屋根屋さんがこの下地に従い、コツコツと叩いて伸ばして唐草の顔を仕上げてくれたのである。
ホントにホントにお疲れ様でした~m(_ _)m

めでたしめでたし

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ