サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

(食品)アレルゲン

月末進行のため、今日はほとんど昼休みが取れなかったのでカップヌードルをば・・・もちろん「ライト」である(笑)
で、ふと見ると、アレルギー物質として「マツタケ?バナナ?モモぉ?・・・そんなもんまでぇ!w(゜o゜)w」と思われるものが表示されていた。
※カップヌードルに入っているのは、「小麦」「卵」「乳成分」「えび」「豚肉」「鶏肉」「大豆」だけらしいが、他にも表示されているという事は、これらは全てアレルゲンという事だろう。
090430cupn
たしか、21世紀基準とかナントカで、「小麦」「そば」「卵」「乳」「落花生」の5品目は、表示が義務づけられてたような記憶が・・・って、ちょっと曖昧・・・(^^;)

確か「そば」と「落花生」は死亡事故も多く、特に注意が必要だったはず。
「えび」や「かに」についても、実際にアレルギー症状を起こす人が知人にけっこういる。
特に「えび」については、どんなに細かく刻まれてチャーハンの隠し味になっていたとしても、即座に舌がしびれて感知できるという先輩がいらっしゃる(^^;)
その不快さたるや激烈なものらしく、ご本人も『くそぉ!このチャーハン、エビが入っとるやんけー!』と怒り出すのである(^^;)
「あのね先輩、それ何遍目ですのん?エビなんかつきモンなんやから、ええかげんでチャーハン自体を注文するのやめたらどうです?」

『エビは喰えんけど、チャーハンは好きなんじゃーっ!』

お気の毒様です~(^^;)

で、仕事終了後、ちょこっと検索してみたのだが、私の曖昧な記憶も一部は合っていたようで(^^;) '01年の3月、前記した5品目が、表示を義務とする「特定原材料」として定められ、同時に、表示を推奨する「特定原材料に準じるもの」として19品目、すなわち「えび」「かに」「あわび」「いか」「いくら」「オレンジ」「キウイフルーツ」「牛肉」「くるみ」「さけ」「さば」「大豆」「鶏肉」「豚肉」「まつたけ」「もも」「やまいも」「りんご」「ゼラチン」が指定されたとの事。
この時点では「えび」と「かに」は、まだ「特定原材料に準じるもの」として表示の義務はなく表示推奨対象だったようで、「バナナ」にいたっては表示の対象外だったようだ。
ちなみに「ゼラチン」は、牛肉や豚肉由来である事が多いのだが、「ゼラチン」として単独の表示を行う要望が多いため、独立して表記されたとの事。

で、「えび」と「かに」についは、昨年、表示が義務化され「特定原材料」は7品目になった。バナナも'04年度に表示推奨対象の「特定原材料に準じるもの」に追加されていた・・・らしい。

以上、参考にしたのはほとんど厚生労働省の説明だが、これがもう、丁寧と言えば丁寧なのだが、わざとか?と思うくらい、わかりにくくだらだらと書き連ねられていて、上記の内容を読み取るだけでもかなり苦労した。
まぁ私の検索の仕方が下手、あるいは読解力が不足しているせいかもしれないが(^^;)、こういうものは経緯と品目が一目でわかるよう、もっと工夫すべきではないのか?
たとえば、後から見つけたのが悔しい(^^;)大阪府の食の安全課の記載方法、これなんかは非常によく工夫されていてとてもわかりやすく好感が持てる(^-^)

・・・まぁ、厚労省ってのはやっぱり、何をやらせても駄目な省なんやろねぇ・・・orz

なお、うちの子供達も小さい頃はアトピーの症状があったりして、カミさんはずいぶん工夫をしていたように記憶している。
私はといえば・・・(^^;)
中学生の頃と、20代の時の二回、カキにあたった事があるくらいでおよそ食物に関しては無防備そのものでやってきた。
しかし、今回、「モモ」がアレルゲンとして表示推奨されているので思い出した事がある。
子供の頃、「モモ」の皮の表面に生えている産毛?みたいなのが肌につくとチクチクして痒くなるので、もものなすりつけ合い、などというAHOな事をして遊んだ事がある(。。 )\バキッ☆
子供心に、これはきっと細かい毛が刺さったからだと思ってたのだが、実はあれ、アレルギー症状だったのかもしれない。
ちなみに、果物では、ブドウやメロン、グレープフルーツ・パイナップル・イチジク・・・等々、アレルゲンになるものが多いらしい。

とにもかくにも、体重は気になるところだが(^^;)何を食べても美味しい、と思える事に感謝しつつ・・・
口にするもので注意しなければいけないのは、アルコール類だけか・・・orz

!( ̄□ ̄;)
ひょっとして、ベロベ浪漫って、アレルギー反応?

・・・って、そんなわけあるかーい!(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

2009年4月29日 (水)

ふかふか~

お父さん、何をにやにや笑ってるのぉ~?
090429gin2

いつもより早めに家に入れてくれたと思たらこれやったんや・・・orz
090429gin3

そやけどボク、もうすっかり、おとなしくしとれるようになったでしょ~(^-^)
090429gin4

もうおしまい?ね、おしまいでしょ~、はよ出してぇ~
090429gin5

あれでおしまいやと思ってたのにぃ~
シャンプーが変わったからリンスもするって何よぉ~
090429gin7

あ、でも、リンスしてもらったから、ほこりがつきにくくなってええかも~
090429gin8
ふかふかですぅ~(^-^)

ちゃんちゃん

2009年4月28日 (火)

LX3にLC-1

以下、今年の正月の話(^^;)

昨年まで、デジタル一眼系は、Canonの60DとSONYのDSC-F828、という、デジカメ界では、もはや超クラシック(^^;)な機種でしのいできたのだが、Canonの5D(オークションでゲット)、そしてPENTAXのk-m(交換ポイントにより半額でゲット)を続いて手にしてしまったがゆえに、それまで不満を持っていなかった普段持ち歩くデジカメ(μ1030SW)との性能のギャップに苦しむ?事になってしまったのだ(^^;)
ここで・・・
『ん?CanonのG7はどしたん?気にいってたんちゃうのぉ?』と思われる方もいらっしゃるだろう(^^;)
いやその・・・(^^;)
あれはあれで、非常にええのよ、うん、
・・・でもね、ちょっと大きすぎる、というか、普段持ち歩くには「分厚つすぎる」感があり、常に持ち歩こうとすると、それ用のバッグが必要(首から下げて歩くのは絶対イヤ!(笑))なのだ。
で、正月酔いの中で、DMC-LX3をば、ついポチっと・・・(。。 )\バキッ☆
いやしかし、ポケットにも収まるこの大きさでF値2.0は大いに魅力であり、話は前後するが、それまで「パナソックリ」に抱いていた偏見もなんとか無視できそうな(^^;)仕上がりに、すっかり満足してしまったのである。
(で、先日、普段持ち歩く防水デジカメも、μの代わりにDMC-FT1をゲットするにいたったわけ(^^;))

ただし、不満点が一つ、
レンズキャップ方式なので、当然の事だが、撮影の時に一々キャップを外さねばならない。
これがデジタル一眼系、レンズは大事なもんです、丁寧に扱いましょう的製品なら別に不満も感じないのだが、ポケットサイズで気軽に撮りたい系としては、いささか面倒なのである。
しかも、LX3は、電源ON時、つまり広角(ワイド)側でレンズが一番突き出すという、通常のカメラとは反対(通常は望遠(テレ)側で一番レンズが伸びる)の機構になっており、電源をONするだけで、レンズは伸びようとするのに、キャップを外し忘れていた場合・・・090428lcx2
カメラに怒られる・・・orz
不思議なもので、デジタル一眼系だとレンズキャップを丁寧に外すのが、いわば、撮影の前の儀式のように身についているのに、ポケットからさっと取り出して一枚、と思うと、それまでのデジカメの癖(たいていはキャップがなく、自動的にレンズシャッターが開く)で、レンズキャップを外し忘れる率ほぼ100%!(笑)
つまり、毎回、カメラに怒られる・・・orz
これはナントカしないと、レンズキャップの事だけでLX3が嫌いになってしまうではないか!(笑)
で、ネットで検索してみたら・・・
ありましたありました~\(^o^)/
誰が気付いたのか知らないが、偉大なる先人達はPanaのカメラになんとRICOHの可動式レンズキャップLC-1を取り付ける裏技を開拓してくれていたのである~w(゜o゜)w
てなことで、正月休みを幸いに(笑)無数、とも思えるいろいろなやり方のいくつかを参考に取り付けてみたのである。
(今までインプレしなかったのは、『あのAHO、まぁたカメラ買いよった』とあきれられるのがイヤなのと(^^;)一つ一つの作業工程を整理するのがめんどっちかったからである(。。 )\バキッ☆)
090116lc1

さて、これがLC-1本体

090116lc2
さすがにピタリ賞!ではなく、LC-1の内径がやや小さいので、少し削ってやる事でLX3に装着できる。
090116l1
電源ON!で、むにゅぅ~っとレンズが突き出るものの、同時にキャップが押し広げられて、ええ感じ~\(^o^)/
しかし・・・
090116lc6
望遠(テレ)側にすると、この状態までレンズが引っ込むため、視界がほぼふさがれてしまう(ToT)
まぁこれは、LC-1の筒が長いためであり、先人達もインプレしている通り、ここからが改造の本番なのである(^-^)
090116l95
てなことで、登場するのは木材R加工用ペーパーサンダーマシ~ン!(笑)
ネット情報によると、紙ヤスリの上で少しずつ平滑に削る事、となっているのだが、そこはそれ、ゴッドハンドやし~(笑)
090116lc5
てなことで、LC-1のロゴギリギリまで一気に削り飛ばす~!
で、バリは丁寧にヤスリ掛けして・・・
装着~!
090116l2
うう・・・!(ToT)
多少は奥に装着できるようになったのだが、LC-1の内側にはリブあるため、途中で止まってしまうのだ。
090116l3
この状態で電源ONすると・・・
黄○で示した通り、レンズの先端がLC-1の羽根よりわずかに沈んでいる。
むろん、広角側だけならこれでOKなのだが、望遠(テレ)側にすると・・・090116l5
最大倍率など使う事はまず無いのだが・・・左右上辺にケラレが表れ、非常にうっとぉしい。
てなことで、これも先人達の示す道を行こう!(笑)090116lc3
そう、内側のリブをギリギリまで削るのであ~る(^-^)
今度は一気に、ではなく、削る→削り粉を丁寧に除去(レンズに付いたらたまらんもんね(^^;))→装着→望遠(テレ)側でケラレ確認→再び削る・・・の繰り返し。
            ・
            ・
            ・
そしてついに・・・
090428lcx
隙間もなくなり・・・
090116lc4
レンズと羽根の先端がほぼ同一レベルに・・・
090116l7
望遠(テレ)側も、これだけ羽根が開いていればケラレは無くなる~\(^o^)/

てなことで、いったんはめでたしめでたし、だったのだが、
その後、使ってるうちに、リブが摩耗したわけでもないのだが、わずかながらケラレが出るようになってしまったので・・・
090428lcx3_2
今では、リブにテープを貼り、若干盛り上がらせる事で、レンズとの距離を確保するようにしている。

てなことで、約4ヶ月使用で、不自由も不具合も無し!(^-^)
あ、そうそう、コメントでBONZOさんも指摘されていたが、LC-1の羽根は開閉をスムーズにするためか、若干の隙間が空いているため、ほこりがレンズに付着しやすいので、羽根の内側に薄くコーキングを施し、電源OFF時にはピタリと閉まるようにしてある(^-^)v

以上の改造は全て私のオリジナルではなく、偉大なる先人達の試行錯誤のエッセンスであり、ここに改めて感謝と敬意を表する次第であるm(_ _)m

ありがとうございました~m(_ _)m

2009年4月27日 (月)

パーリーパーリー\(^o^)/

本日は先輩のご子息の結婚式にお招きいただいたm(_ _)m
なぜ、月曜日なのかというと、高野山の商店はほとんどが月曜定休という商習慣による。090427jm1
美男美女のカップル、末永くお幸せに~\(^o^)/

てなことで、メニューの紹介
090427jm2
オマール海老 才巻海老 帆立貝のロブスターゼリー掛け

090427jm3
フォワグラのフラン トリュフソース

090427jm4
オニオンスープ パイ包み焼き

090427jm5
真鯛のオリーブオイル焼き 軽いハーブ香りソース

090427jm6
お口直しのグラニテ”キールロワイヤル”

090427jm7
黒毛和牛のフィレ肉ステーキ 季節野菜を添えて
赤ワイン風味フォンドヴォーソース

090427jm91
フレッシュフルーツのメリメロ
シャンパンゼリーと共に

090427jm8
オレンジ香りクレープフランベに
ヨーグルトアリスクリームを添えて

どれも、失礼ながら「いわゆる結婚式の料理」とは思えない美味しさで、舌鼓を打った。
特に「真鯛のオリーブオイル焼き」は秀逸!
090427jm98_2
「熱燗」によく合う!(。。 )\バキッ☆

いやその・・・(^^;)
これは何も私が希望したのではなく、隣り合わせになったNさんのご希望で、私はお相伴にあずかっただけなのであ~る。
いやしかし・・・
ご両親の心づくしのシャンパンに赤・白ワイン、そしてビールをそっちのけで・・・(。。 )\バキッ☆
「お姉さん、熱燗また追加~!」(。。 )\バキッ☆
『すみません、少々お待ち下さい、ただいまあたためております』・・・って、
ちっとは遠慮せんかーい!(。。 )\バキッ☆

どうもすみませんm(_ _)m

090427jm97
ちなみに、フィレ肉が箸でも食べられるほど柔らかいせいもあるのだが、このホテルのナイフ、よぉ切れるわ~w(゜o゜)w
・・・って、こんな写真を撮ってる事自体、すでにベロベ浪漫・・・?(。。 )\バキッ☆

・・・と、
なんと、びっくりサプライズ!w(゜o゜)w
090427jmku
何せ広い会場に、何人よんではるのぉ?というくらいの大人数で、始まるまで、全然気付かなかったのだが、お父さまの30年来のご友人との事で、なんとなんと内田勘太郎さんと奥様も参列されていたのである。
てなことで、サプライズのミニコンサート!\(^o^)/
若いお二人の門出にふさわしい曲の数々、ご紹介したいが(動画モードで録音したもんね~(^^;))著作権を考えて自粛m(_ _)m
ちなみにこれは内田さんご自身のブログでも「パーリーパーリー」としてレポされている。

「パーリーパーリー」については、おそらく、「パーティー」→「パーリー」となる沖縄の「耳英語?」というか「ウチナーグチ(沖縄口)」だと思う。うん、
あ、↑はマジで私が・・・思うだけ、っすよ~(^^;) 

090427lumix
以上、画像は初紹介のDMC-LX3+RICOHのLC-1(可動式レンズカバー)によるものである。

LC-1の加工・取付については、またいずれ・・・

めでたしめでたし

2009年4月26日 (日)

新車ご披露(笑)

実に4ヶ月ぶりのCB!である(^^;)
いつもなら3月中には初乗りするのだが、東京行やなんやかやで欲求不満に陥りつつも今日に至ったのであった。

で、いつもの通り、まんさく社長の「ガレージ西」へ空気圧のチェックに行ったら、『ぜひ、試乗してください』と強く勧められたのがこれ、
090426b1
ヤマハ製(車体はブリヂストン)電動ハイブリッド自転車PASである。
ガレージ西のデモ車として導入したとの事。
090426b2
ホイールベースが伸ばされ、バッテリーと駆動部が取り付けられている。
(このバッテリーはライトの電源も兼ねている)
090426b3
後輪のロックと兼用の鍵でバッテリーが取り外せるようになっている。
このあたりの処理は非常に考えられたもので、フリー状態の時は兼用の鍵が後輪の錠にささったまま固定できるようになっていて、レバー操作で後輪をロックする事で鍵が抜け、その鍵でバッテリーを外すわけで、乗車時は鍵を持たずに済むので紛失防止になるし、降車時はロックし忘れ防止にもなっている。
090426b4
充電は基本的に室内で、ということで、バッテリーのみ持ち歩けるようになっている。
2時間の充電で、「強」モードで約20km、「エコモード」だと約70km走行できるそうなw(゜o゜)w
(走行距離や、タイヤの大きさについては他にも様々なタイプが用意されている)

今回、まんさく社長がわざわざデモ車として導入したのは、昨年の法律改正によるとの事。
というのも昨年までは、電動のアシストは人力に対して1:1と決められていたそうなのだ。
つまり、人が漕ぐ力以上のアシストは認められていなかったのである。
それが今回、1:2に緩和され、人の2倍のアシストまで認められたので、より、楽に走行できるようになったというわけ。
通常、法律改正というと、だいたいは「改悪」の場合が多いが(笑)今回はまさに改正と言えよう。
てなことで、さっそくキツ~い上り坂へGO~(笑)
おお!w(゜o゜)w
まるで自分が競輪の選手になったかのように、楽々と上り坂をクリアできるではないかいな~\(^o^)/
ただし、安全対策のためか、ある程度の速度以上はアシストが働かないようになっているようだ。つまりアシスト率が1:2になったからといって、通常、人力で考えられる速度の2倍出せる、というわけではなく、あくまで上り坂を楽に、というのがコンセプトなのだろう。

それでも、電動アシストが「強」「標準」「エコモード」の3段階、自転車自身にも3段の変速と、至れり尽くせりであり、通常は車か単車で、という距離でも「これで行ってみよう」と思わせる実力を持っていると思う(^-^)

問題は値段だろう(^^;)
先に書いたようにホイールベースを伸ばして駆動部とバッテリーを取り付けているため、専用車体となり、大量生産に至っていないからだろうが、今や安売りのママチャリなら1万円を切るものをある時代(ホントはこれがおかしいと思うのだが・・・)に、その10倍近くするのである・・・

政府は、エコだの環境保護だのと声高に叫びつつ、車メーカーのハイブリッド車にばかり補助金を付けてないで、こういう物品にこそ、もっと補助を出すべきではないのか?

あ、またいつもの批判に・・・(^^;)

てなことで、ご機嫌でライディングウエアのまま試乗してたのだが(笑)まんさく社長が一言。
『値段の他にもう一つ問題があるんですよ・・・』
「何、なにぃ?」
『普段行かんとこまでこれで行ったとしたら「あの人、免停中ちゃう?」って思われやすいと・・・』
「そ、それもそうやね」(^^;)

いやしかし、なかなかの傑作やと思います~(^-^)

みなさんもぜひ、ガレージ西にて試乗を~!

ちゃんちゃん

2009年4月25日 (土)

頭の体操

本日は頭の体操、である(^^;)

問題:3m×3mの空間に、男性用大便器×1+小便器1+手洗いと、女性用大便器×2+洗面化粧台を配置する事。

解答:む、無理や~(ToT)

仮に、男性用に小便器が不要だったとしたら、たやすい事なのである。
男性用の方を1.2m巾にして、3mの奥行の中で大便器と手洗いを配置し、女性用は残りの巾1.8mを2分割し、奥行1.5m程度の個室を二つ作り、残りを洗面化粧台のスペースとすればいいのである。

小便器を配置するスペースが・・・(ToT)

てなことで、図面で書いてるとまさに机上の空論、実感も湧かないし、数cm単位のやりとりができないので、現場で直接墨打ちして考える事に・・・

            ・
            ・
            ・

090425wc
結果:な、何とかなりそう~(^-^)
あまり使いたくない手だが、個室を斜めに区切る事で、女性側のスペースから男性側に小便器を配置する分だけ空間を盗めた(^^;)

何?意味がわからん?

それは出来上がってからのお楽しみ~(^-^)v

めでたしめでたし

2009年4月24日 (金)

犬好きさんへ100の質問

犬好きさんへ100の質問 Ver.1.02に答えてみる

まずは簡単な自己紹介
1, 名前、生年月日、出身地を教えてください
○恵峯(けいほ~) '60の5月・・・るんたの命日(ToT) 高野山

2, 血液型、星座は?
○AB型 おうし座

3, 身長・体重・靴のサイズは?
○178㎝ 体重・・・言いたくない(^^;) 27㎝(足までリバウンドした(ToT))

4, 家族構成は?
○カミさん、一女一男 犬 フェレット

5, 好きな言葉があればぜひ
『人生には目標とすべきことが二つある。
  第一は自分が欲するものを手に入れること、
  第二はそれを楽しむこと。
  第二のことに成功するのは賢者だけである』
             ローガン・ピアソル・スミス

6, 座右の銘は?
○無往非自適之天

7, 好きな犬の種類は?
○種類にこだわりはありません

8, 自分を動物にたとえると?
○犬でしょうね
 
9, 趣味は何ですか?
○単車・ダイビング(って長いこと潜ってないなぁ)
 毎日ブログを書くこと(笑)

10,自慢できる特技があればぜひ。
○錠前破り(^^;)と、言い訳(。。 )\バキッ☆

犬好き初級

11,あなたは現在犬を飼っていますか?
○飼ってます、つーか、一緒に暮らしてます。

12,飼っている犬の種類は何ですか?
○ボーダーコリー

13,将来飼ってみたい犬種はなんですか?
○今の犬以外は対象外です

14,犬の飼育歴はどのくらいですか?
○両親が母屋で25年 自宅では7年

○15,今まで飼った事のある犬の種類を教えてください。
雑種×7頭 ボーダーコリー×1頭

16,現在犬を何頭飼っていますか?
○1頭

17,1日の散歩の回数を教えてください。
○基本的に2回です

18,1回の散歩はどれぐらいですか?
○約30分くらい

19,愛犬のごはんは何ですか?
○ヤラーのセンシティブ

20,あなたの愛犬の好物は?
○隣家から生えてくる竹の笹(笑)

21,おやつは与えてますか?
○減塩したイワシとジャーキーを適宜 時々鮭のトバ

22,今までに愛犬が病気にかかった事あります?
○遺伝的にCHD(股関節形成不全)をもってるのが1才の時に判明
現在グレードⅠのまま進行せず、元気です

23,狂犬病の予防接種してますか?また必要だと思いますか?
○してます 啓発のためにも、飼い主の自覚を促すためにも、
獣医さんのためにも(^^;)必要だと思います

24,ワクチンしてますか?
○もちろんしてます

25,ワクチンの種類も教えてください。
○バンガード8、だったと思います

26,愛犬の命!フィラリアの予防はしてますか?
○気温13度以上になったら必ずしてます

27,散歩の時、リードつけてます?
○もちろんしてます

28,しつけってしてます?
○しつけ、というか、一緒に暮らす以上必要な事は教え込んでます

29,あなたの愛犬が吠えている!そんな時あなたは?
○たいていUNKの報告ですが(笑) 他の場合は無視するか叱るか、ケースバイケース

30,ところで、シャンプーしてます?どのくらいの頻度で?
○してます だいたい月一回のペースで、って、ぼちぼちせんとなぁ・・・(^^;)

犬好きマナー編

31,愛犬と信頼関係できてます?
○これは自信あり(^-^) 家族にとっては私より犬の方が信用されてますorz

32,待て!といわれた。さて、あなたの愛犬は?
○お尻を浮かしそわそわしながら待ちます(笑)

33,散歩の時、うんち袋持ってます?
○ほぼ出番はありませんが、念のために持ってます

34,愛犬に噛まれちゃったこと、あります?
○はしゃぎすぎて牙が当たったことはありますが、噛まれた事はありません、
その点、本犬もいじらしいほど自制しているようです

35,散歩中、向こうから散歩中の犬が!さて、どうします?
○道の反対側に移動します

36,大変だ!散歩中、リードが離れてしまった!!
○「マテ」でその場で半座り(笑)するので大丈夫(^-^)
あとは「ツイテ」で家まで帰れます

37,公園で他の犬たちに会いました。愛犬はご挨拶できてます?
○ご挨拶というか、やたらに近寄りたがりますね

38,散歩中、ノーリードの犬に愛犬が噛まれてしまった!どうする?
○蹴飛ばします 誰が何と言おうと 
(過去に3回経験あり、全部同じ犬というのがなんだかなぁ・・・)

39,何か愛犬に芸をさせてます?
○何かさせるより、ただ撫でる方がいいです

40,最近マナーの悪い飼い主さんが多いようです。そんな人に一言!
○犬以下の畜生野郎ぉ!

犬好き健康編

41,かかりつけの獣医さんはいますか?
○います、信頼もしてます

42,定期検診行ってますか?
○行ってます 我が家で年間の病院にかかる費用は、犬がダントツです(笑)

43,あなたの愛犬は去勢・避妊してます?
○してません 発情で苦しむより・・・という意見もありますが、手術のリスクを考えると踏み切れません

44,犬には毒になる人間の食べ物知ってます?
○たまねぎ、チョコレート、イカにタコ、・・・酒 (。。 )\バキッ☆
しかし、うちの犬は夜中に鍋一杯の4人分のカレーを丸ごと食べた時も、チョコレートたっぷりのドーナツを8個食べた時も快調でした、なぜ?(^^;)

45,ずばり!あなたの愛犬は太ってます?
○CHDのため、飼い主より体重管理は徹底してます(笑)

46,愛犬にダイエットさせたことあります?成功しました?
○1才時から体重管理してるので太った事がありません

47,ところで愛犬の年齢は?
○今日で2才11ヶ月と9日

48,動物用の聴診器持ってます?
○げっ!人間用のはあるけど、ダメなの?

49,愛犬の子供をみたいと考えますか?
○見たい、けどCHDなので、交配は控えなくてはなりません(ToT)

50,愛犬は今現在、病気にかかってますか?
○だからCHD・・・って、何遍も言わさんといて~(^^;)

51,体温のはかり方わかりますか?
○通常は直腸でしょうけど、自宅で計る場合は万が一に供え、耳の穴で、

52,歯垢はついてます?またどういう風に処理してます?
○まだ大丈夫レベル、イボイボ付きの硬いプラスチックのおもちゃを与えてます

53,獣医さんにきました。待ち時間はどうやって過ごしてます?
○犬にこれからどういう検査や処置をするか説明します、ちゃんと聞いてます(笑)

54,獣医さんで疑問に思った事はその場で聞くほうですか?
○聞きますし、ちゃんと答えてくれるお医者さんを選びました

55,薬の副作用が気になりますか?
○なりますなります~けど、今までの所は悪影響が出た事はありません

56,かかりつけの獣医さんは何件ですか?
○2件 セカンドオピニオン用です

57,先生を信頼してます?
○現時点では、

58,診察台にのった愛犬がふるえています。どうします?
○笑いながら写真に撮ってブログのネタにします(。。 )\バキッ☆

59,先生を見て、鼻にしわをよせています。どうします?
○経験がないのでわかりませんが、撫でて静めます

60,無事診察終了。何か愛犬に声をかけてあげます?
おつかれさ~ん(^-^)

犬好き常識編

61,道ばたに子犬が!どうします?
○基本的に無視 車道であれば、移動させるかもしれませんが、
それ以上は自然の摂理にまかせるしかないと自分に言い聞かせます

62,1日だけ犬になれたら、何をしますか?
○犬の舌で普段のドッグフードの味を確かめたい、うまいんか?(^^;)

63,今まで犬を飼ってきて、一番つらかった事は何ですか?
○前の愛犬 るんたが事故で逝った事

64,逆に一番うれしかったことは何ですか?
○るんたの事を懐かしく思い出せた事

65,突然ですが、保護センターを見たことあります?
○実物は無し、映像では多々

66,保護された犬たちがどうなるか知ってます?
○里親さんが見つからない場合、ドリームボックス行き・・・

67,自分は何頭までなら自信を持って飼えますか?
○一頭でも自信を持っては飼えてないです

68,あなたにとって犬とは?
○家族よりは下の扱い、友人とは同等、他人よりは上の扱い、かな(^^;)

69,突然知らない人があなたの愛犬を1億で売ってくださいといってきた。どうします?
○2億なら、ほんでもってその場で1億で買い戻します(^-^)v
何ぃ?それは無茶やとぉ?
あほかい!うちの犬にそんな安い値ぇ付ける奴は、どんな目ぇに遭わせたってもええんじゃー!(笑)

70,毎月どのくらいの費用かかってます?
○フードとおやつ、ペーパー、時々シーツ、シャンプー、年間の医療費÷12・・・
2万円前後?

71,犬にも生命保険があります。加入されてます?
○加入してません 基本的に自分以外に保険はかけません

72,あなたの愛犬はきちんと登録されてます?
○もちろんです

73,迷子札ついてますか?
○ちょっと張り込んで銀製のやつを(笑)

74,ところで、雨の日の散歩はどうしてます?
○私が嫌がったらカミさんが行ってくれますm(_ _)m

75,愛犬の言葉がわかりますか?
○少しなら・・・『朝やで起きて~』『UNKしたよ誉めて~』『知らない人が来たよ』『ご飯ちょうだい』『水が飲みたい』『もうそろそろ家へ入れてぇ』『嬉しい~』『超嬉しい~~』『しょげてますぅ』『反省してます』『反省してるフリしてます』『ボクは悪くないんです、本能がそうさせるんです』『お父さんまだ飲むの?』

76,トリマーの資格ほしいと思いますか?
全然思いません、つーか、毛ぇくらい自分で切れます(笑)
おしゃれなカット等にはまったく興味なし!

77,最近、自然派ブームですね?何か愛犬のためにやっていることってあります?
○ブームには乗らん!(笑)

78,ごはんを選ぶとき、メーカーで選びます?質で選びます?
○UNKの状態で選びました

79,犬のごはんと言えば、どこのメーカー?
○ヤラー 今のところ唯一ゲリピーにならないフードです

80,ブリーダーになってみたいと思います?
○絶対思いません、むしろ善意のボランティアを除き、撲滅したいとは思います

犬好き未来編

81,犬の出産に立ち会った事あります?
○直接はありません、つーか、基本的に人間は邪魔でしょ?
床下で出産した前後は見た事あります

82,犬の健康について、努力してることってあります?
○CHDのグレードを進行させないよう、食事と運動には気を遣ってます

83,犬の寿命はどのくらいだと考えます?
○15年前後・・・と言われてますが、あまり考えないようにしています

84,あなたの愛犬は暖房のスイッチを入れると飛んできます?
○いつの間にか暖房の前を陣取ってますね、その後なぜか必ずスイッチを切りやがります

85,寝るときは愛犬と一緒?別?
○基本的に一緒です たまに外泊するとぐっすり眠れるけどちょっと頼りない感じ?(笑)

86,ところで、室内飼いですか?室外飼い?
○日中は外で、夜は家で、
・・・ベロベ浪漫の時は外に放置プレイ(。。 )\バキッ☆

87,小型犬・中型犬・大型犬、あなたの好きな大きさは?
○特に好みはないけど、なぜか中型犬ばかりと暮らしてきました

88,他人の愛犬よりも自分の愛犬が一番かわいいと思います?
○比較対象にはなりません、オンリーワン ですね

89,愛犬用の洋服持ってます?それは何着ぐらいですか?
○買いたいけど、家族の許可が降りない(ToT)
バスローブくらいか・・・

90,愛犬のHP持っていますか?
○専用ではありませんが、HPもブログも、前の愛犬の名前のまま続けてます
HP:http://homepage3.nifty.com/lunta/
ブログ:http://lunta.way-nifty.com/wind/

91,これからの社会に何か望むことはありますか?
○人も動物も、命が大切にされる事が当たり前の社会であってほしい
最近、どんどん、そのレベルが低下してるけど・・・

92,働く犬をどう思いますか?(警察犬・盲導犬・聴導犬・介護犬など)
○尊敬します

93,飼育拒否してしまう飼い主さんをどう思います?
○事情は色々あるんでしょうけど、一度飼った命を捨てるという事は、自分の何かを大部分、同時になくしているという事を実感してほしい
そして、一度でも飼育拒否したならば、二度と何も飼わないでほしい

94,毛の長い犬、短い犬、どちらが好きですか?
○どっちかってーと、世話がしやすいから短い犬
ただ、世話した後は長い犬の方が達成感がある(笑)

95,やはり犬グッズは持っているんでしょうか?
○持ってます、日々、ネットで漁ってます(笑)

96,犬の何が魅力ですか?
○犬であること

97,虐待のニュースが多いですが、虐待する人をどう考えますか?
○いつかきっと全部自分に返ってきますよ、でも、今以上に被害を増やさないために、早めに死んでほしい

98,犬を保護した事ってあります?
○今まで飼ってきた犬は基本的に野良犬や捨て犬でした
今の犬も、ペットショップで肺炎になりかけてたのを保護したようなもんです

99,しつこいようですが、あなたにとって、犬とは!?
○たぶん・・・その時々の自分

100,最後に何か一言お願いします。(疲れた以外で)
○人生の悩みのほとんどは、適量の酒か(^^;)、犬を飼う事で、解決できなくても受け入れられるようにはなる(笑)

2009年4月23日 (木)

どれくらい飲んだのか?

朝から大騒ぎである。

数々の酒の上での失敗を重ねてきた私としては、彼を責める資格はない。
(ただし、言い訳がましいが、私のベロベ浪漫の状態は、大声を出したり、他人に恐怖心を抱かせたりするものではなく、もちろん脱いだりしないし(^^;)ひたすらご機嫌にしゃべりつづけ、突然、がたんと落ちるという感じ・・・だと思う、たぶん(^^;))

いや・・・しかし、声は多少大きくなるかも?(^^;)あ、いや、その、怒声を張り上げたりはしないはず・・・たぶん・・・て、言い切れない・・・つーか記憶が・・・(。。 )\バキッ☆

し、しかし当然の事ながら、警察のご厄介になった事は一度もない、
え、そんなん当たり前やろ!って?すんませーんm(_ _)m

閑話休題

彼のなした事に対する、騒がれ方や税金も含めた(地デジの広報のやり直しに何億円が吹っ飛ぶのか?)損害が莫大すぎるという意見もあるが、そういう立場ならそれなりの自制心を発揮すべきであり、同情の余地もない。

酒飲みはただ、おのれ一人で自己嫌悪にさいなまれつつ、賠償に努力すべきだと思う。

一つ気になったのは、「逮捕後5時間を経て、呼気1リットル中、アルコールが0.8mgあった」とする記事である。

確か、今年の6月から道交法が厳しくなり、酒気帯びの最低ラインが0.15mg/Lになるはずだ。
0.8mg/Lと言えばその5倍以上、しかも逮捕後5時間経過となると、ピーク時の数値はどれほどのものだったのだろう?

ということで、ネットで検索してみたら、その名もずばり、「酒気帯びアナライザー」というのがあった。
090423syuki1

男女別に、体重と飲んだ量を入力すると、経過時間ごとのアルコールの血中濃度と呼気中濃度を計算してくれるのである。

彼の飲んだ量を推定してみた。
体重は60kgくらいとし、ビールと焼酎を飲んだとの事で、ピーク時が、逮捕後5時間+3時間くらい=8時間ちょっととして、シミュレーションしてみたら以下のようになった。
090423syukikusanagi
ものすごく飲んだのだろうなと推定していたが、なんと、缶ビール2杯と焼酎3合で、8時間を経てもなお呼気中濃度は0.8以上残るようだw(゜o゜)w
むろん、アルコールの分解能力には個人差があり、彼はいわゆる「いける口」だったそうだから、もう少し飲んでいたのかもしれない。

また、酔い方というものは「その時の気分」に、かなり左右されるものである。
おそらく、ストレスが溜まり、鬱屈したイドが噴出してしまったのだろう・・・

しかし、それにしても、薬物を併用したのならともかく、前後不覚になってしまうような量だとはとても思えず、あらためて酒(アルコール)の怖さのようなものを感じた次第である。

ちなみに、今年の1月、大失敗をやらかした時の自分の酒量(おぼろげな記憶と記録画像で再現(^^;))でチェックしてみたら・・・
090423syuki2
まるでお話にならない(。。 )\バキッ☆
彼は「泥酔期」だったが、私の場合、「昏睡期」である・・・orz
実際、気付いた時には川の中やったし・・・(ToT)

しかも・・・
090423syuki3

ご丁寧に、警告まで出た・・・orz

「そんなに飲んだら死にます。」

「そんなに飲んだら死にます。」

「そんなに飲んだら死にます。」

これも実際、死ぬとこやったし・・・(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃ・・・

違う違うーっ!

これほんま、他山の石やでーっ!

反省!

2009年4月22日 (水)

里親さん再募集のお知らせ

今年の2月「今夜はマリアに祈りを」他で紹介したPDA(動脈管開存症)のボーダーコリー、マリアの里親さんの再募集が始まった。

なぜ、再募集なのかというと、PDAの手術は成功し、心臓の収縮も始まったとの事で、一度は里親さんの募集が開始されたのだが、その後の検査で、なんと彼女は、拡張型心筋症も併せ持っており、心臓の収縮が思うようにすすまない事が判明。残念ながら里親さんの募集も一時中断していたのである。

しかし、その後のマリア基金をはじめとする関係者の熱心なケアと、優秀な医療のおかげで、症状が安定しだしたのだそうだ。
とはいえ、拡張型心筋症は、完治する見込みの少ない症状であり、今回募集する里親さんには相当な覚悟と大きな愛が求められている。

私は・・・白旗をあげる。
るんたの一生を全うさせてやれなかった悔いを持ちつつ、せめて銀だけは・・・と、一頭を飼育するので今は精一杯だからだ。

以下に、ラ・パーチェさんの高齢犬、どんべえやよもぎを引き取ってくださったようなすばらしい方が、どこかにいらっしゃることを願いつつ、紹介させていただく。

マリア基金からの転載である。

E0170378_184939

タウリン投与を始めたマリアですが、容体が安定していることと、
彼女の一日一日を大切にしてあげたい思いから、里親さんの募集を再開することにしました。

幸運なマリアですから、必ず素晴らしい飼い主さんのもとで、幸せなワンライフを過ごせると信じています。

どうか皆様、マリアの幸せを一緒に願い、ブログ等への転載、口コミでの紹介のご協力をお願いしますm(_ _)m

【募集条件】
●マリアを可愛がり、終生飼育を約束してくださる方
●関西圏内在住の方で先住犬の去勢、避妊がなされてる方。
●ペット可住居にお住まいの方
●継続して通院していただける方
・現在の主治医よりお近くの設備の整った病院をご紹介させていただきます。
・ご紹介病院には主治医よりマリアの治療履歴の申し送りがされます。
・通院の間隔はマリアの状態を見ながら変化がなければ少しずつ長くなっていきます。
・最終的には年2回程度の通院になる予定です。
●マリアの疾患について理解し、改善のための努力をして下さる方
●できればブログ等で近況報告してくださる方
●避妊手術に同意してくださる方
※現在のマリアの状態では避妊手術はリスクが高いため回避します。
但し、病状が回復し避妊手術が可能になった際には行っていただきます。
●室内飼いをして下さる方(マリアの体調変化に常に気を配れるよう)


上記の条件に同意のうえ、下記必要事項をご記入いただき、マリア基金宛に
メールをお願いします。
なお、マリアのトライアル開始はタウリン摂取終了後の4月25日以降になります。


【必要事項】
・氏名
・住所
・電話番号(連絡がつきやすいもの)
・連絡希望時間
・先住犬の有無(犬種・年齢も)
・マリアを希望した理由

mariakikin@gmail.com 宛へ

 ☆支援者の皆さまへ☆ 
皆さまからご支援頂いたマリアへの寄付金について。

もう治療費も薬代も不要と思い、皆さまへ口数に応じての返金をと準備しておりましたが、マリアのもうひとつの疾患が発見されたことで、状況が変わりました。
タウリン投与が終了した時点で、詳しい今後の治療方法、費用等がわかります。
予想される治療費(薬代)は高額ですので、引き続きご支援金を使わせて頂くことをご了承下さい。
里親様決定後も、支援金の収支報告はこちらのブログを通じて皆さまにお伝えしていきたいと思います。

マリア基金事務局
  (2009年2月14日設立)
  mariakikin@gmail.com

2009年4月21日 (火)

花の季節に

朝晩はまだまだ肌寒い高野山だが、日中の日差しはまぶしいくらいになってきた(^-^)
これから6月頃まで高野山は花の季節を迎える。
それ以外の月でも様々な花が咲くのだが、やはり4月から6月にかけてが一番にぎやかな彩りになるのである。
てなことで、そう思ったとたん、ふだんは見過ごしている花にも気付くというわけで(^^;)某お寺の境内でスイセンを見かけた。
つーか、昨日も一昨日もこの現場に来てるのに気付いたのは今日が初めて(。。 )\バキッ☆
余裕の無い毎日を過ごしている証拠だ(^^;)
090421suisen1
昨日インプレしたFT-1で撮ってみた。
090421suisen2
もう一枚。
まぁ・・・今回の乗り換えを無理矢理にでも納得しようという気持ちが働いているからに違いないが(^^;)このサイズのデジカメにしてはボケ味もそこそこあるようだし、μよりも色が鮮やかに写るので撮ってて楽しいとも思う。

090421tessenft1
母屋に咲いているテッセン?クレマチス?カザグルマ?(最近は品種改良が進み、花弁の数で見分ける方法は通用しないのだそうだ(ToT))で、ちょっと設定をイヂってさらにボケ味を追求してみた。

ふむ・・・
まぁ・・・まぁまぁかな?(^^;)
って、いつも使い始めはこうやっていろいろと試してみるのだが、すぐに「実用」にしか使わなくなるけどね・・・(。。 )\バキッ☆
090421tessenkm
ちなみに↑はPENTAXのk-m+DA40㎜で撮ったもの。

ボケ味という点ではやはりずいぶん違うが、FT-1の方が被写界深度が浅くなりすぎない分、わかりやすい画像になるようである(笑)

さて、今年はどれくらい花に気付けて、さらに画像に納められる時間と心の余裕ができるのだろうか?(^^;)

・・・徳を積むより難しいかもね?(^^;)

ちゃんちゃん

2009年4月20日 (月)

昔、まねした、今、パナソックリ!

決して衝動買いではない(^^;)μ1030SW(以下μと略す)導入からほぼ1年・・・
文字通り、雨の日も雪の日も、工事写真を撮り続けてくれたm(_ _)m
10m防水、28㎜の広角、暗所にも強い、と、現場写真を撮るのに不満は全くない。

・・・が・・・(^^;)
後述する理由により、今回、Panasonic(以下、Panaと略す)のDMC-FT1に乗り換える事になった。

ちなみに、Panaは、先行した他社製品の良いところをパクる事で自社ブランドを強化してきた歴史から、古くは「まねした電器」、今般では「パナソックリ」などと揶揄される事がある。
私自身も、Pana製品ならまず間違いない、とは思いつつ、独自性においては卑怯なブランドというイメージがあり、特にカメラの分野においては、長らく無視し続けてきたのであった・・・

さて、以下はPanaとOLYMPUS、両社の「防水」カメラ、つまり、レンズが突出できない、筐体に制限が有る等、非常に厳しい条件に縛られた特殊なカメラの一分野での話で、しかも、Panaは最近機種、μは2世代前の機種による比較である事をお断りしておく。
つまり、この比較は、決してμのSWシリーズがPanaに比べて劣っている、と結論づけるためのものではなく、私自身が、μからPanaに乗り換えた言い訳を書いているに過ぎないという事を強調しておきたいのだ。

090420h1_2
てなことで、乗り換えの理由の前に両者の比較をば・・・
筐体はPanaの方が一回り大きい。
デザインについても、μはこの一年で、すでに新モデルが二つ発表されており、さらに洗練されている事から見ても、Panaの努力不足は明白、というか・・そこまで似せるとマズいと思ったかのような素っ気なさ(笑)
しかも、μには電源オフ時のレンズの保護シャッターがあるが、Panaには無い。
乱暴に扱う身としては、このあたりのPanaの手抜き(と言っていいだろう)が気になる所である。
090420h2
背面のデザインを見てみると、ワイドとテレのボタンの場所が異なるだけでほぼ同じ、
やはり、まねした電器、パナソックリ!の「伝統」を感じてしまう(笑)
090420hh1_2
上下のデザインなどは、生産ラインの関係で若干違っている・・・くらいのそっくり度だ(笑)
Panaの唯一のアドバンテージは、今時珍しい「日本製」である事くらいか・・・(μはmade in china) 
090420h5
ねっ?このデジカメ、同じメーカーのものといってもおかしくないでしょ~?(笑)
・・・いや・・・OLYMPUSの開発陣は怒り心頭だと思うけど・・・(^^;)

で、乗り換えた理由を、言い訳的に書く。
ただし、その理由を書くと、どうしても、現時点でのPanaの優位性を解説してしまうことになるのだが、何度も書くように、これは決してμが劣っているという事ではなく、1年間、ハードに使い倒した結果、μの画質に劣化が見られるようになった事と、後発の「Panaそっくり」が、先発のμの弱点をイヤらしいくらい補ってきた結果であり、好き嫌いで言うならば、私はμ、すなわちOLYMPUSの方が大好き!という事をお断りしておきたい。
ただ・・・これだけは珍しく(^^;)Panaの特許である、手ブレ防止機能は、この手のレンズの小さいデジカメだと、その効果が如実に表れてしまうのも事実である・・・

マクロその1
090420hh2
これは・・・意外な程、差が出てしまった(ToT)
これこそ、マクロの解像能力より、「手ブレ」機能の差が出ている画であろう。
なお、μの方は新品の頃はもう少し鮮明に写っていたと思うし、私の撮り方にも問題があるのだろう(^^;)

マクロその2
090420hh3
これは逆に、Panaとμの接写能力がよく出ている画像だと思う。
つまり、色の再現性においては、Panaが優位なのだが、超マクロの世界では、μの方が古い機種の割に解像度が高いのである。
(ピントの合う位置の差もある、Panaは奥で、μは手前でピントが合う傾向がある)

スナップの再現性
090420hh4
これを見ると、一般に、Panaが油絵的、μはいわゆる「眠い」と評されるのがよくわかる。
(関係ないけど、SONYは水彩的というのもよくわかる話(笑))
実際の色調は両者のほぼ中間なのだが、Panaの方が色彩的に豊かな感じがし、μの方はやや光を取り入れすぎているせいか色彩が飛んでしまっている。
(これについては、μに対し当初から感じていたことで、28㎜という広角になったせいか、光を取り入れすぎる傾向があるようだ)

望遠(比較するため、両方を約18倍で撮影)
090420hh5
ここでも、どの色調を強調するか、両社の性格がよく現れている。
それは、パソコンで見るか、実際にプリントするか、の差にもよるだろう。
Panaはプリント向け、μはパソコン向け、と言えるかもしれない。

銀も撮ってみた
090420hh6
わざと、手ブレを気にせず撮っているせいもあるのだが、Panaの方がいわゆる「ちゃんと」撮れている。
ここでも、手ブレ防止の性能差が出ているようだ・・・

てなことで、OLYMPUSさんには悪いが、日常的なスナップ機として、Panaに乗り換えた私を許してほしい。

なぜ「許してほしい」と書くのかというと、私自身は単なる気まぐれな消費者に過ぎないのだけれど、μが切り開いた防水カメラの世界に敬意を表しておきたいからである。
(あ、しかし、そもそもの先鞭を付けたペンタックスさんのOptioWPiシリーズにも拍手~!)
(Panaさんには・・・大したモンです、うん、さすが、とだけしか言えない・・・つーかそれしか言いたくない、乗り換えといてなんだけど・・・)

ちゃんちゃん

2009年4月19日 (日)

春満喫

『私の趣味は眠る事ですからね、休みの前の日の夜なんか、ああ、明日こそゆっくり寝られるぅと思うと、もううれしくてわくわくして・・・なかなか眠れないんですよぉ~』という枝雀師匠のマクラが好きだった(^-^)

てなことで、久しぶりに朝寝を楽しもうと思ってたのだが、例によって銀に6時前に起こされてしまい、しょうがないので、銀を外へ出し、少し遊んでから二度寝しようとしたのだが、目がさえてしまい、積ん読状態の本を読むことに。
で、昼からは、春を満喫しようと、カミさんに弁当をこしらえてもらい山へ銀ぶらに、090419r11
ようやく満開になった清浄心院さんの桜を見ながら恵光院さんと熊谷寺さんの間の道から女人道へ入る。
090419r1  
杉木立に差し込む木漏れ日があたたかい(^-^)090419r2_3
新芽も木漏れ日で輝いていた。
090419r3
五大尊へ向け、山中を銀ぶら~
090419r4
山のあなたの空遠く・・・って言うけれど、ここで十分幸せ~(^-^)090419r5
銀も、私とカミさんの間を行ったり来たり、ご機嫌である(笑)
090419r6

・・・お父さん、何で道からはずれた山の中に入るん?

090419r7

弁当やがな~、銀にも馬のアキレス腱があるで~

090419r8_2
やっほ~\(^o^)/ ってか?(笑)

090419c
弁当の後、横になって緑の天井を眺めつつ昼寝(笑)

銀はおとなしく待っていた。
090419gin1
回りを見張るこういう時はまさに「犬」そのもの、
で・・・
090419gin2
撫でてもらったりしたら、犬以外の何かになる(^-^)

それはもう、歴然としたものであり、これは犬馬鹿ならわかっていただけると思う。

帰路、ひっそりと咲くミヤマカタバミを見つけた。
090419r10

銀が食べてしまわぬよう注意しながら山を後にした。

春満喫の一日、
ありがとうございます~m(_ _)m

2009年4月18日 (土)

'09年度 高野山学 第一講

平成21年度の高野山学がスタート、
午前10時から2時間、受講してきた。
といっても、最初の30分は今回のみの受講開始ガイダンスで、これ以降、全部で8回開催される山学は午前10時半からの90分間である。

ちなみに第一講は金剛峯寺の村上保壽教学部長様による「弘法大師の仏教理解」

さて・・・
090418sangaku1
確か募集は250名だったはずだが、当日受付で受講もできるので、なんと320名以上の方が参加w(゜o゜)w
大教室でも収容しきれないので、急遽、黎明館での講義となったとの事・・・
ローガンズとしては講師の先生までの距離が遠くなるのが痛いが(^^;)高野山学に参加される方が年々増えているのは大変喜ばしい事である(^-^)

090418sangaku2pomera
じゃっじゃーん!(^-^)
今回からアドエス+キーボード(RBK-2000BT Ⅱ)に変えて、pomeraを使う事にした。
KINGJIMの製品で、テキストファイルに特化したデジタルメモ機である。
立ち上がりが早いのと、携帯性に優れている割にキーボードのピッチが17㎜あるので、非常に打ちやすいので気に入っている。
不満点は電池(単4×2)の消耗度が早い事、スペックでは約20時間となっているが、感覚的にはその半分くらいしか保たないように思う。

090418sangaku2
例によってギリギリで入場したので(。。 )\バキッ☆最後尾であり、スクリーンで拡大してもらっても、板書はほとんど見えない・・・(ToT)

そこで、デジカメで撮影しては拡大して見る(^-^)vの繰り返し~(笑)
090418sangaku4
講義の内容を詳しく書くのは著作権に触れるし、何より村上部長のお話を聞いている間だけわかったつもりになってる「如是我聞」なので(^^;)間違えて伝えてしまう可能性も大!(。。 )\バキッ☆
どんな内容かは板書から察していただきたい。
ん?何が何やらさっぱりわからん?(^^;)
そういう方は、創元社の「空海 日本人のこころの言葉 村上保壽 著」をぜひご一読願いたい。

ただ、それこそ如是我聞ではあるが、「智慧」は、自ら功徳を積む「自利」を、他者のための「利他」という実践業に結びつけなければ、何にもならないという事。

だから、私も、ここへ如是我聞として書き連ねてみよう(^^;)
「利他」になるかは・・・はなはだ疑問だが・・・(^^;)

なぜ宇宙は存在するのか?私たちはどこから来て、どこへ行くのか?
ビッグバンが起こった事は確からしい、だが、なぜ起こったのかはわからない。
しかし、とにかく今はある、私たちはここにいる。
わからない事として、
不可得(ふかとく)なのである。

存在とは何か?
答えは・・・ない。
わからない事を引き受けるのは、非常に不安な事、
無、とか空、で置き換えたとしても・・・
それを引き受けるのは不安、
それを引き受けるのが仏教。

それを知ったら仏になるのか?
知るとはどういうことか?

現象を知覚するという事が「知る」
認識して知る、

「悟る」とは、真実の智慧を知る事。

しかし、御大師さんは・・・
即身成仏、仏になる。とは、
知る事ではなく、智慧を実践、実行する事だと説いた。

090418sangaku5
知る事、知識を得る事だけにこだわるのなら、『二乗(小乗)は大悲欠けて方便具せず・・・』であり、やり直しのできる地獄へ堕ちた方がまだマシだとも説いている。090418sangaku6
つまり、自分だけではなく、他者との関係性こそが重要だと説かれている。

090418sangaku7

「内外の依正に具す 互いに依となり正となす」
これは、『声字義(しょうじぎ)』の言葉、内(人間)と外(環境世界)のあり方は、人間が常に主であり環境世界が常に従であると定まっているのではなく、それらはたがいに主となり従となる依存関係にある。という事。
ここでも、自分だけではなく、環境との関係性の大事さが説かれている。

090418sangaku8

「存在」はすなわち、他者との関係性に他ならない。
このあたりが、ヨーロッパ的「我思う故に我有り」とはちょっと違う点である。

それにしても、カリスマ的偉大さのみが強調されがちなお大師さんが、その著書の中で、他者や環境との関係性こそが大事と、繰り返し説いていらっしゃる事を改めて知ったのは新鮮な驚きであった。

この世界の一切の存在者が互いに依存しあっている。

まさに重々帝網 これこそが「悟り」
そしてそれはすでに千数百年前に喝破されていたのだ。

しかし、私たちはそれを知ってはいるが、実践しているとは言い難い。

それにしても、東大の入学式で「徳」を磨く大事さを知り、高野山大学の講座でその実践の大事さを教えていただいた事に、何やら不思議なご縁を感じる。

この上は、実践あるのみ、なのだろう。うん、

ありがとうございます~m(_ _)m

2009年4月17日 (金)

久しぶりに生で

今日は所属してるクラブの創立記念例会だった。
通常は午後1時から30分間、卓話の時間として各メンバーが回り持ちで話をするのだが、本日は笑福亭松枝師匠をお招きしプチ落語会が開催された。090417rakugo1
落語を生で聞くのは久しぶりだ。
というか、落語自体を聞くのが久しぶりなのだった・・・

もともと落語は大好きで、高校時代は落研に入っていたくらいだし、20代から30代の頃は、ほぼ毎日、CDで聞いたり、ビデオで見たり、本を読んだり、時には寄席に行ったりしていたものだった。
何しろ私の誕生日ときたら、林家彦六師匠(八代目正蔵)の生まれた日で、柳家小さん師匠(五代目)が亡くなった日なのだ。
・・・生まれつき、落語みたいな人生を送るようになっているのだろう(笑)
ところが、'99年に上方落語で一番好きだった桂枝雀師匠(二代目)、そして'01年に江戸落語でこの人はすごい!と思ってた古今亭志ん朝師匠(三代目)が相次いで亡くなってから、どんな落語を聞いても物足りないし、お二人の死を思い出して笑うどころか切なくなってしまうので、すっかり遠ざかっていたのである。

今日も、出席義務があるので参加した、と、久しぶりに生の落語を聞いてみたい、が半分半分だった。
090417rakugo2
ところが、
弘法大師が出てくるマクラや、「蛸坊主」のダイジェスト、そして、ネタにもお坊さんが出てくる「天狗さし」をご披露いただいた松枝師匠の話芸にあっという間にすっかり惹きこまれてしまったのだった(^-^)
会場も爆笑に次ぐ爆笑、何しろ師匠が「タコ坊主ぅ!」なんて叫ぶ正面に、実際お坊さんが座っているわけで二重におもしろい(笑)
師匠はずいぶんやりにくそうだったが(^^;)それがまた次の笑いを誘うという具合。
少人数、そして30分という短い時間にもかかわらず、ずいぶん話を練って持ってきてくださったのがよくわかり、ああ、これが落語っていうもんなんやなぁ、さすがはんなりした仕種が見事やなぁ、こんな笑いはなつかしいなぁ、それにしてもおもろいなぁ・・・と忘れていた何かを思い出したような気分(^-^)

また、聞いて見て読んで、寄席にも通ったりしたいなぁ・・・
それにしても落語って偉大な文化やなぁ・・・
これが芸っってモンの持つ力なんやなぁ・・・

松枝師匠、ありがとうございました~m(_ _)m

・・・おあとがよろしいようで(^-^)

2009年4月16日 (木)

旧正御影供、花いろいろ

以下、旧正御影供(きゅうしょうみえく)を彩る高野の桜たち。

開花時期としては、暖冬だったせいか、例年より1週間ちょっと早いかな?
ちなみに昨年は4月の22日が満開だった。

090416syomieku1
本山前の枝垂れ桜。

090416rokujinokane
六時の鐘の・・・何桜?(^^;)

090416nakanohashi
中の橋の牡丹桜。

090416tomokuren
ついでに、うちのトウモクレンも満開~(^-^)
これも昨年は4月の23日が満開だったから1週間ほど早い。

ちなみに厳冬だった2年前の4月13日には、
まだ蕾だった↓
060413toumokuren2

暖かいのはありがたいけど、この調子でどんどん温暖化が進んだら・・・
・・・ちょっと怖いね・・・{{{{(+_+)}}}}

2009年4月15日 (水)

御逮夜

本日は旧暦の3月20日、
御逮夜(おたいや)である。

「逮」は「逮捕」の「逮」であり、もともと、追いつく、およぶ、届く、という意味であり、「逮夜」と書くと、夜に届く、の意が転じて、特に命日の前夜を指すようになったらしい。

ということで、明日、旧暦の3月21日は、
承和2年(835年)弘法大師、空海が
「虚空盡き、衆生盡き、涅槃盡きなば我が願も盡きん」
(この世の全ての人の悩みが尽きるまでこの世にとどまる)との、
永遠の誓願をたて、奥の院に入定(深い瞑想に入る事)された日であり、
今宵は、伽藍境内にて、「御逮夜・萬燈萬華会」(おたいや・まんとうまんげえ)が
厳修されるのである。

詳しくは↓を参照されたい。

旧正御影供のご案内

午後9時前、六時の鐘の横、蛇腹道から歩いてみた。
090415otaiya1
光の道が伽藍の奥まで続いている。

三昧堂」の前、西行桜が灯りの中に浮かび上がっていた。
090415ozanmaido

今晩は、伽藍の諸堂をはじめ、お大師様の住居跡である、「御影堂」(みえどう)が開帳される日でもあり、伽藍境内にはお参りの方があふれていた。
090415o1aizenmyoo_2
↑愛染明王さんもご開帳、

090415o4dainitinyorai_2
↑普段は真正面から拝観できない大塔の(胎蔵界)大日如来さんも・・・

090415o3
萬燈に照らされる大塔。

0904150miedo
御影堂では午後9時を過ぎても、ご開帳を待つ人々の列が続いていた。

090415o5saito
西塔もいつもは林の中にひっそりとたたずんでいるのが、今日はなんだか晴れ舞台の上の役者さんみたいな感じ(^-^)
09041506koyasiro
「高野四郎」の鐘楼堂もよりいっそう白く見える。

09041507daito
帰りがけに振り返ると、大塔が羽をひろげて闇を切り裂いているように見えた(^-^)

090415o2
光の道を通って伽藍にお参りし、また光の道を通って帰る。

自らの中にある仏性に少しは目覚めないとね・・・(^^;)
ってな殊勝な気持ちも湧いてきた。

南無大師遍照金剛

2009年4月14日 (火)

旅のいろいろ

昨日は、入学式終了後、せっかく九段下まで来たのだからと、靖国神社にお参りし、ついでに国立博物館で阿修羅像を・・・とも思ったのだが、その時点ですでに「自分的人混み滞在許容時間」が限界点に達していたので(^^;)遅めの昼食を摂ったあと、息子の下宿で一休みしてから帰山したのであった。

さて、3月の19・20日の下宿探し以来、27・28日の新宿での世界遺産講座、そして今回と、3週間ちょっとで上京3回となり、すっかり都会の垢がしみついた気分d・・・(。。 )\バキッ☆
いやその(^^;)
40歳まではJCに在籍していた関係で、けっこう頻繁に東京行があったのだが、会議の連続+飲み会だけで終わるスケジュールに終始しており、移動はほとんどタクシーで、東京を歩く機会はほとんどなかった。
それが今回、下宿探しをはじめとしてほとんどが鉄道+徒歩移動(笑)
縦横無尽に走ってる鉄道路線は便利だが、乗り換えの度に駅一つ分くらいの移動がつきもので、まぁ東京の人ってよぉ歩くんやねぇとうのが正直な感想。

ただまぁこちらも、移動はなるべく車でと決め込んでた頃とは違い、るん歩と銀ぶらのおかげで、歩くのが大好きになってる分、けっこう移動を楽しめたのも事実(^-^)
そして、これまた以前は、移動中に立ち止まるなんて時間の無駄、としか考えてなかったのが、今では何かブログのネタっぽいものを探して歩いているような案配(笑)
てなことで、3回の東京行で撮った画像を何枚か紹介しよう。

090412e1
↑さて、何でしょう?
って、けっこう知られた話だが、エスカレーターに乗る際、大阪では右に立ち、左側を開けるが、東京では逆に左立ちで右を開ける場合が多い。
その境目がどこにあるか?なんていうのが時々TV番組で特集されてるそうだが、そこへ外人さんが乗ってくるとこうなる、という図である(笑)
ただし、イギリスなんかだと大阪と同じ、右立ち左開けが普通らしいから、外人さんがみんな左立ち右開けするとは限らない。
一つ言える事は、郷にいればなんとやらで、新大阪では右立ち左開けし、東京へ着いたら左立ち右開けする我々とは違い、この外人のおばちゃんご一行はどこへ行っても左立ち右開けなのだろうという事(笑)
それが外人ゆえなのか、おばちゃんゆえなのかはわからないけど(笑)

ちなみに、どちらが正式なのかと思って調べてみたら、なんとなんとw(゜o゜)w
本来は片方に負荷をかけないために、右立ちも左立ちも不可!それどころか安全のため、歩く事自体がだんだん禁止される傾向にあるのだそうだ(^^;)

さて、新幹線から見た桜である。
090412sakura_2
車窓から桜を眺めたとたん、3月以来、バタバタしてばかりの日常で、まだ花見で一杯というのをやっていなかったのを思い出したのであーる。
てなことで・・・さっそく(。。 )\バキッ☆
『昼間から飲むの?』とカミさんはあきれ顔(^^;)
「ええやろ~なにしろここ3回の東京行で、帰りはともかく、行きの新幹線で飲むのは初めてなんやから~」
『そうか、最初は下宿探しのためやったし、2回目は講演の資料見ながらやったもんねぇ』とめでたくカミさんの許可も降りm(_ _)m
こうなりゃベロベ浪漫じゃ~!(。。 )\バキッ☆
いやその・・・ビール1.5Lにとどめておきました~(笑)
090327hujisan_4
てなことで、ほろ酔い?で待つのは富士山のみ!(笑)
というのも↑は前回、先行したカミさんが写メールしてくれたものなのだが、後発の私も、一発綺麗な富士山を画像に・・・と思ったものの、あいにく海側のA席だったのと、資料作成に忙しく、A席でも十数秒間?は見られる安倍川?ポイントを待ち受ける余裕無し!(ToT)だったのだ。
・・・しかし晴天にもかかわず、富士山にだけは今回も霞がかかってて、画像は撮れず仕舞い(ToT)、縁がないんでしょうかねぇ・・・orz

てなことで、地下鉄のホームで一枚がこれ、
090413subway
左立ち右開き(ってもうええか(笑))のエスカレータでどんどん地下に降りて行くと思ったら、地下5階との事w(゜o゜)w
東京の地下鉄は一部が核シェルターになってるという都市伝説もあながち嘘ではないようにも思えた。
こんなところで火災でも起こったら・・・{{{{(+_+)}}}}
てなことで、久しぶりに会う息子にくどくどと身を守る術を・・・
言わない!(笑)
親離れ子離れせんとね~(^^;)って、どうせ言うても聞けへんやろし(笑)

さすが東京やね~と感心したのがこれ、
090413shop
下宿から少し離れた所にある商店街なのだが、シャッターが一枚も降りてないw(゜o゜)w
近頃はどこへ行っても「シャッター通り」と言われる寂しい景色が当たり前になっているが、元気な小さい商店がいっぱい建ち並んでいた。
東京=都会ではあるけれど、息子の生活圏にこういう下町っぽいマチ並がひろがっているのは、地に足がついた生活ができそうにも思えた。

さて・・・
タバコ事情である(笑)
もし、私が東京で住むとしたら、禁煙した方が楽に暮らせるとマジで思う。
以前にも書いたが、公共の空間でタバコを吸える場所はほとんご皆無!
お店で喫煙席が設定されている所もあるが、カミさんと息子が一緒なので当然の事ながら禁煙席となる。
おまけに息子の下宿もタバコで壁紙を汚すと補修対象になるため×
それならベランダで、と思ったが、これは火災予防のためか、もともと契約書に喫煙禁止と謳われている(ToT)
東京ではすでにホタル族さえ存在が許されないのである。
そんな中、せっかくだからとお参りした靖国神社で見つけたのがこれ、
090413ash1_3
さすが、というかなんというか・・・(^^;)
お参りした後で、青空の中、交互に飛び交う白鳩とカラスを見ながらの一服は、やはり何と言われようと美味しいものだった。

新幹線だと全席禁煙の場合は、3・7・10・15号車のデッキに喫煙ルームがあり、この近くの席を取ればなんとかしのげる事は学習した(^^;)
090412no0_2
しかしやっぱり、「ながらタバコ」派の私としては、タバコだけを吸う、というのは何となく落ち着かない。

しかしまぁ時代の趨勢には逆らえんよなぁと思いつつ、13日の帰路に乗ったのぞみにはなんと喫煙車があったw(゜o゜)w
ということは・・・昔懐かし・・・があるかと思って移動してみたら・・・
ありましたがな~\(^o^)/
灰皿~!(笑)

 

090413no1
この時とばかり、遠慮無く、むちゃくちゃ吸いましたがな~(。。 )\バキッ☆
しかし・・・そんな御仁が多いのか、このデッキ、めちゃめちゃヤニ臭い・・・orz
タバコ吸いはタバコ吸いにも嫌われるという事か・・・(ToT)

さてさて・・・旅の締めくくりはやっぱり・・・(^^;)
090413ec5_2
二日続けて午後の食事からビールばかり飲んでたもので(。。 )\バキッ☆
品川で「よし、もう、帰るまでビールは飲まんぞ~」とうっかりカミさんに宣言してしまい・・・

「ビ、ビールちゃうし・・・」(。。 )\バキッ☆ (。。 )\バキッ☆ (。。 )\バキッ☆

嗚呼、昨日、武道館で高邁な思想に触れ、自らも徳を磨かねばと決心したばかりなのに・・・
しかも、車内販売が来る度に「ビ、ビールちゃうし・・・」と言いわけしつつワインの追加・・・(。。 )\バキッ☆

緊張と緩和や、ね、緊張と緩和ぁ~!(^^;)

一連の行事が全て滞りなく終了したお祝いやんか~(^^;)

てなことで、帰りの車の運転をしてくれるカミさんに気兼ねしつつも、ちょっぴりベロベ浪漫で帰りましたとさ・・・

ちゃんちゃん

2009年4月13日 (月)

学長の言葉

てなことで、やってきました武道館、
天気晴朗なれど、九段下から延々と続く人の波・・・(ToT)
090413ec0
「か、帰ってもええ?」と、はやメゲそうになる私・・・(。。 )\バキッ☆
090413ecc
混雑の中、↑の看板の前で、新入生+2名の保護者の記念撮影が行われていた。
『私らも記念撮影する?』とカミさん、
「いやや、恥ずかしいも~ん」と、同時に答える私と息子(笑)
こういう所だけは完全に遺伝しているのである(笑)
090413ec3
やっと入った会場は、すでに超満員で、まさに、一方的に「苦言を呈され」ても仕方がないような状況?(^^;)
090413ec2
「あんたら何時から並んどったんや~」と心の中でツッコミつつ、立ち見席に陣取る(笑)

「チケットを人数分送ってきといて、座る場所も用意できてないって、東大側は足し算もできんのか?」とカミさんに言ったら、
『居眠りしないですむからいいんちゃう?』と返された。
「それもそうやね~」って、見透かされてるやーん(^^;)
ま、退屈やったら、立ってても寝てしまうけどね(。。 )\バキッ☆

『で、○○はどの辺にいるんやろ?メールで聞いてみよか?』
「100%、返事なんか来んやろ、どうせ携帯切ってるやろし」

少なくとも、息子の親離れはすんでいるのである(笑)

てなことで、黒いゴマ粒みたいな頭のどれかが息子であろうと思いつつ、東京大学の入学式を見極めてやろうと身構えた私であった。(^^;)
おそらくそれは、昨年の硬直化した式辞への反発と、東大という権威そのものに対する反感だったのだと思う。
090413ec4
ところが、
その私の頑なとも言える気持ちは、今月の1日に就任したばかりという、濱田純一新学長の式辞によって、ゆるゆると解けていったのだった(^-^)

淡々と、権威主義などまさにどこ吹く風の、それでいてまさに「格調高い」の一言に尽きるすばらしい式辞だったのだ。

これ、田舎モンが権威に対して突っ張ってたら、凄い知性に出会って逆にすっかり感服しちゃった、という図式にも似てるが、少々違う(^^;)

式辞の冒頭、新入生へのお祝いと共に『皆さんがいま、こうしてここにいることを可能にして下さった、皆さんのご家族はじめご関係の皆さまに、心からお祝いを申し上げたいと思います。』と、昨年とはちょっと違うよ~みたいな一言があり、まず、うんうんと頷いた(笑)

続いて『東京大学については、皆さんはすでに多くの情報を持っていらっしゃることと思います。ただ、どうしても受験のための情報が中心だったでしょうから、この機会に改めて、これから皆さんが、その中で過ごすことになる、東京大学という組織の全体像を簡単にお話しておこうと思います』と、まさに淡々ではあるが明確に、子にも親にも、この大学がどういう存在で、どういう目的をもった教育をしているかの説明がなされた。
それはまさに、今日が受験勉強のゴールなどではなく、社会の役に立つ人間になるためのスタートである事を力強く伝えるメッセージでもあった。

現在の危機的な社会状況については『とりあえず状況が一段落したとしても、それは、必ずしもこの危機の克服ということではないように思います。本当の「克服」というのは、こうした危機が二度と起こらないような社会の仕組みと人々の考え方を、新たに作っていくということです』と、国会乞食共にこそ聞かせたいメッセージもあった。

さらに『100年先の指針を示し、道筋を提示していくことが大学の役割』であり、東大は『これからの世界を担う知の拠点としての役割を果たしていかねばならない』と強力な自負を述べた後、東大へ合格したくらいだから、新入生達のいわゆる「頭の良さ」については、まったく心配はしていない、そして、東京大学が提供するカリキュラムについても、豊かな教養教育と、伝統に裏付けられた専門教育で構成されており、万全の自信がある事も示した上で『しかし、そうした知識だけではなく、皆さんには「タフ」でもあってほしいと思うのです』と語ったのである。

この式辞が嫌味ではなく、素直に伝わる事こそが、濱田学長の人徳のなせる業だろう。

ちなみに、学長の説く「タフ」とは、健康そのもの、を指すわけではなく、知的活動を支える体力であり、それ以上に、社会的なコミュニケーションの場におけるたくましさを指している。
曰く、『知識というのは、それ自体としてもちろん価値あるものですが、知識が強い力を発揮するのは、とくに、社会的なコミュニケーションを通じてです。人や社会を動かすことによって、知識は生命を持ちます。ある知識を自分で納得するだけでなく、人に伝えること、人を納得させることには、一つの力が必要です。そして、コミュニケーションの相手というのは、自分と同じ価値観や人生観の人ではないことが、むしろ普通です。この国際化の時代には、しばしば、使用する言語さえ異なることも珍しくありません。こうした差異を超えて、知識を伝え、受け取ることができる力、また、互いに論じ合うことができる力、それが「タフ」であるということです』

感動した!
これこそまさに、教育者の言葉ではなかろうか?
こういう学長の下で鍛えてもらえるのは大変ありがたい事だと素直に思えた。
そしてさらに・・・
『このような「タフ」さの基盤にあるのは、たんに、コミュニケーションのテクニックあるいはスキルではありません。むしろ、人間的な力、人格そのものです』として引用されたのが、なんと「菜根譚」の『徳者才之主、才者徳之奴』だったのだw(゜o゜)w

私も何度かこのブログで、菜根譚にある「「無往非自適之天」を使っているが、まさか東大の入学式でどちらかと言えばおっさん向け?(^^;)の菜根譚が引用されるとは思ってもみなかった。

濱田学長自身も『少し悟りすぎたところがありますので、まだまだ若くて迷うことも必要な学生の皆さんには、今の年代で必ずしも一読をおすすめするというようなものではありませんが・・・』と前置きされて話し始められた。

それにしても・・・
『まだまだ若くて迷うことも必要な・・・』
なんて、ええ言葉なんや~!
どっかでパクって使おっと(。。 )\バキッ☆

閑話休題

『徳者才之主、才者徳之奴』の全文は・・・

徳者才之主 
才者徳之奴
有才無徳 
如家無主而奴用事矣
幾何不魍魎而猖狂

読み下すと、
『徳は才の主にして、
才は徳の奴なり、
才有りて、徳無きは、
家に主(しゅ)無くして、奴(ど)の事を用うるが如し
幾何(いかん)か魍魎(もうりょう)にして猖狂(しょうきょう)せざらん

つまり、「徳」すなわち人格こそが、「才」能の主人公であって、才能は人格の召使いである。才能があっても人格のないものは、家に主人がいなくて、召使いが勝手気ままにふるまっているようなものである。どれほどに妖怪が現われて暴れ狂わないことがあろうか。といったような意味である。

『ぜひ、皆さんも、この「徳」ということの意味を、考え続けてみて下さい。それを考えること自体が、きっと皆さんを成長させることになると思います。皆さんが、東京大学での学生生活の中で、さまざまな出会いや触れあいを通じて、才もあり、徳もある人間として成長して下さることを、心より願っています』と、いわば今は「才」だけとも言える新入生達に向かって穏やかに説く濱田学長は、まさに「徳」の人であった。

才も徳も無い私だが、その人の語り口を聞けば、その人が本当の言霊を発しているかどうかはわかるつもりだ。

感服した。
そして・・・式辞も終盤にさしかかり、
『さて、今日この場にお越しいただいている、ご家族の皆さま、ご関係の皆さまにも、一言申し上げておきたいと思います』となった。

「ほれ来た~!」(^^;)
「ど、どんな言葉で締めるんやろ?」と、ここまで感動、感服させておいて、昨年の踏襲やったらどうしようかと心配にもなった(^^;)

まさに杞憂であった。

『このところ、こうした席では、皆さまのお子さんは大学に入っていよいよ自立する時が来た、だから、もうあまり干渉しないようにお願いする、ということがしばしばあります。また、マスコミでも、「子離れが出来ない親」、という構図がしばしば描かれることもあります。
しかし、今日、私は、皆さま方に、むしろ、これからもお子さんたちとしっかりと関わって下さい、とお願いしたいと思っています。もちろん、それは、いわゆる「過保護」という意味ではありません。お子さんたちが、これからタフな学生として育っていくために、その成長の過程に引き続きご協力をいただきたい、ということです』

ブラボー!\(^o^)/

親離れとか子離れとか、字面にこだわる事こそが、タフで無い証拠という事がよくわかった、
いや、わかりましたm(_ _)m
恐れ入りました~m(_ _)m
息子をよろしくお願いします~m(_ _)m

結びの言葉はこうだった。

『知の創造と教育、社会との連携を通じて、東京大学は、日本の未来、世界の未来に対する公共的な責任を、いまこそ果たすべき時であると考えています。これからも東京大学は、豊かな構想力を備えた「世界を担う知の拠点」として、そのような責任を進んで果たし、社会からの信頼を確かなものとしていく決意でいます。
今日ここにいる新入生の皆さんが、こうした決意をもった私たちの仲間に入って下さることに、改めて歓迎の気持ちをお伝えして、式辞といたします』

お見事!さすが!大したもんです~!
おそらく私だけではなく、会場中のおそらく保護者全員が感動していたと思う。
(昨年までの学長派閥は除く、か?(^^;))
3154人の新入生×2(推定(^^;))の保護者達の万雷の拍手がそれを証明していた(^-^)

続いて○○学部長の式辞もあったのだが、学長の式辞の後では少々かすんでしまい気の毒に思えたくらいだった(^^;)

素直に、今日、ここで、入学式に参加できて良かった。そう思った。

「徳」を磨かねば、とも(^^;)

で、式終了後、合流した息子に、
「学長さんの式辞、どえらいええ話やったけど、たぶんお前の事やから・・・」と聞いてみたところ、
ほぼ予想通り・・・
『ん?途中から寝とったし・・・』であったorz

まぁ、緊張しながら聞き逃さないように、メモをとってるくらいなら逆に心配やけどな(笑)
(・・・って私がそうか?(^^;))

ちゃんちゃん

2009年4月12日 (日)

入学式に・・・

子供の大学の入学式に親が同伴する・・・なんてw(゜o゜)w
※ちなみに↓これは、
京大、阪大の入学式の模様を伝える4月2日のアサヒ新聞である。
090402ec1
3月の下旬、カミさんに『入学式はどうするの?私は一応行くつもりやけど』と聞かれた時、
私はこう答えた。
「そんなもん、自分の大学の入学式さえ出ぇへんだ俺によぉ聞くわ」(。。 )\バキッ☆

で、数日後、↑の記事を見て、「ふ~ん、今はそういう時代なんや~」と驚くとともに、記事全体が過保護を批判するようにも読み取れる構成だったので、なんでやろ?と「東大 入学式」でググってみたら、どうやらその原因になったのではないかと思われる記事がヒットした。

昨年、東大入学式のレポとして共同通信が配信した、
東大生に「親離れを」 入学式祝辞で安藤忠雄氏 がそれである。

つまり、東大の入学式は毎年家族からの出席希望が多く、大学側は会場の広さから新入生1人に対し関係者は2人までに制限しているにもかかわらず「3人以上で行きたい」といった問い合わせが数十件寄せられるといい、安藤氏の発言はこうした“過保護”な親子関係に苦言を呈した形、らしい。
また、この式辞に先立ち、小宮山宏学長も「新入生の幼いころを思い返し感慨もひとしおと思うが、入学式は親離れをして独立し、自らの道を切り開く旅立ちの日。温かく見守ってほしい」と父母らに呼び掛けた。との事。

おそらく、このニュースだけが原因ではあるまいが、どこの大学でも子供と一緒に親が入学式に参加する現象が増えていて、マスコミとしてはそれを過保護の象徴として報道したいのではあるまいか?
なるほどねぇ・・・
と、いったんは納得しかけたのだが、そこはそれ、生来の天の邪鬼がむくむくと頭をもたげるのも感じた(笑)
というのも、その記事を読んでから初めて(。。 )\バキッ☆
カミさんに「新入生1人につき、関係者2名とか決められてるらしいけど、武道館のチケットでも送ってくるんかなぁ?」と冗談交じりに聞いてみたところ・・・
T_090413ec1
なんとなんと、既に「入学式入場整理券」なるものが送られてきているというw(゜o゜)w
しかも、その整理券には、(父 母)と印刷されているではないか、

おいおい東大よ、ダイジョーブか?
3人以上で行きたい、なんていう数十件あるにしても全体から見ればレアケース(だと信じたい(^^;))は別として、自分とこで新入生1名について2名入れるチケットを送りつけておいて、『新入生の倍も保護者が来るのは過保護』であるかのように批判するのは、いわゆるマッチポンプちゃうのぉ?
ひょっとして2名で行かねばならない、と思いこむ真面目な保護者もいるかもよ?(^^;)
しかも、「保護者」と書けばいいものの、(父、母)限定?
これは孫かわいさに出しゃばりたいおじいちゃんおばあちゃん対策か?(笑)

ううむ・・・
自分としては、大学の入学式に親が参加する、というのは非常に面映ゆい事なのだが、それでもそれが「過保護の象徴」だと一方的に「苦言を呈される」のも片腹痛い、

学長の式辞だと『入学式を、親離れ、子離れの区切りに』というニュアンスも伝わってくるが、だいたい、親離れ子離れなんていうのは、大学の入学式なんて関係なく、むしろ義務教育の終了、あるいは、成人式をもって区切られるものではないのだろうか?

ううむ・・・

『で、行くの?行けへんの?』とカミさん、

「行くぞ~、行って、今年の学長と教授がどんな挨拶するか見極めたる~!こんな一方的な頭の固い式辞しか言えへんヤツらばっかりやったら、それこそ親の権限で大学辞めさせたるぅ~!」(笑)

てなことで、勝手に苦言を呈されてしまった昨年の保護者の仇討ちのつもりで(笑)私は東大入学式へ行く事にしたのである。

・・・とまぁ、これだけ長々と屁理屈を書けば、ミーハーで一度は武道館へ行ってみたかっただけ、という事はバレずにすむかも?(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

2009年4月11日 (土)

お悔やみ

亭長さんのご母堂様が本日午前7時、ご逝去されました。
ここに謹んでお悔やみ申し上げます。

なお、
通夜は12日(日)午後7時より、 
告別式は13日(月)午後2時より(出棺は午後3時)
高野山571 赤松院(せきしょういん)さんで執り行われます。


2009年4月10日 (金)

おのれETC

「休日1000円」を餌に爆発的に蔓延しはじめたETC野郎が、南海フェリーの経営を圧迫しているという。
090410a
アサヒの記事だし、ケチンボ南海の主張なので、そのまま鵜呑みにはできないが、ETCの無茶苦茶な割引によって、フェリーの客が減っているのは事実だろう。

この和歌山~徳島間の船便は、車利用だけでなく、四国と本州を結ぶ「海の足」として、仕事はもちろんの事、一般旅行者や、学生さん達の利用も多く、それなりの経済圏も形成しているわけで、国会乞食共の利権漁りの犠牲にされるいわれなどどこにもないのだ(`へ´)

だいたい、休日1000円の原資は何かというと、全て税金ではないか、それも、道路特定財源などではなく、一般の税収から補填されているわけで、車を運転しない人の税金まで使い込んで利権の塊であるETCを普及させる企みは、施策などではなく、全くの詐欺と言えようヽ(`Д´)ノ
そしてその利権を「ユーザーへの助成事業」を表看板にしつつ、補助金をがっぽり取り組んでプールするのが目的の天下り組織、財団法人道路システム高度化推進機構(ORSE)のHPには・・・

『すいすいお得
 ダンゼン便利
地球に優しいETC』

などと、吐き気を催すようなスローガンが書かれている。

AHOぉーっ!ヽ(`Д´)ノ

『すいすいお得』なのは、自動的に懐に税金が転がり込むからで、
『ダンゼン便利』なのは、国会乞食共にとってだけの事で、
『地球に優しいETC』となると、もはやその厚顔無恥さにあきれ果てて罵倒の言葉さえ浮かばんわ!

で、2年して十二分にETCが普及した頃、高速料金を値上げする気なのは丸見え!
つーか、値上げしなかったら、もたんやろ、実際。

経済復興のため、というなら、ETCの有無や陸路、海路、空路関係なく、別にいろいろ搾取してる利権をまず放棄せんかーい!

・・・と、検察の小沢民主党首ねらい打ちの国策捜査以来、政治について何か発言するのが心底AHOらしくなっていたのに、久しぶりに吠えてしまった。
しかも吠えるだけで、何の対向策も無いのが悔しい・・・(ToT)

車重や専有面積等、道路への負担率が圧倒的に違うのに、軽四輪と同一料金というのが許せなくて、ETCを取り付けてない単車達の扱いをどうしよう?
休日1000円に釣られ、ETCへ転ぶか?
はたまた、2年間は「国会乞食共にくれてやるわっ~!」と泣きながら叫びつつ(^^;)あくまで取り付けないでふんばるか?
あるいは、「今後2年間、休日には単車で高速へ乗らない」を実践するか?である。

しかしおそらく数年後には、ETCの搭載が義務付けされるのだろうなぁ・・・

腹立つなぁ・・・
悔しいなぁ・・・
国会乞食共のためではなく、この国で真面目に一所懸命生きてる誰かの役にたってるんやからと思いながら、税金を払いたいよなぁ・・・

2009年4月 9日 (木)

蓑甲

先日、棟が上がった山門の屋根の下地工事である。

タイトルにある「蓑甲」は「箕甲」とも書くが、いずれも「みのこう」が正式な呼び方。
しかし当地では訛って「めのこ」と呼ぶのが普通である。

どの部分を指すかというと・・・
090409menoko0
↑の反った屋根の下地と、右側にある登り破風(「はふ」、が正式だが当地ではやはり「はぶ」と訛る(笑))の間の段差を直線ではなく曲線で接続する部分の事である。
090409menoko1
まずは蓑甲の下地になる型板(この形にヒミツが少々(^-^))を取り付け・・・
090409menoko2
杉の五分角(15㎜角)で曲線を形成していく。
090409menoko3
屋根の反りも、蓑甲の曲線も、雨水を滞留させず、素早く水切れさせるための工夫であり、社寺建築の機能美の代表的なものの一つである。
090409menoko4

素屋根の影で蓑甲の曲線がよくわかる(^-^)
この微妙なラインは、受け継がれ続ける文化そのものでもある(^-^)

めでたしめでたし

2009年4月 8日 (水)

飼い主バカ(笑)

久しぶりに銀の話題。
090408gin3_3
来月、3歳になるので、犬的には20代後半という事になる。
かなり人語は理解できるようになっていて、門扉から飛び出す事もなくマテも出来る。
それ以外のいわゆる「コマンド」はあまり教えていない。
「スルー」(通り過ぎる車や単車を無視し、座る)
「ダメ」(行為を止めさせる)
「ツイテ」(銀ぶらの時のいわゆる脚側歩行用)
「バーン」(伏せ、あるいはヘソ出し用)
くらいだろうか、
後はコマンドというか、号令をかけなくても、たいていの事は普通の日本語で通じるので、一緒に暮らすのに不自由はない。

最近、春のサカリでフェロモンが漂ってくるらしく、夜に遠吠えをするようになったので、近所迷惑にならぬよう「銀、吠えたらあかんよ」と言い聞かせたらすぐに止めたし、早めに家に入れた時も、「銀、朝、外へ出られるまでUNKとオシッコ我慢してね~」と頼むと、きちんと朝まで辛抱してくれるので非常にありがたいのである。

ただ、他人様に対して、すぐにマウンティングをしたがるのが玉に瑕で、これは今後の課題だ。
090408gin0_3
時々、目を離さぬようにして、道路以外の所でノーリードにもチャレンジしているが、勝手に走り出すことは今のところ無い。
少し離れても、口笛を吹くとすぐに戻ってくる事もできる。
他の犬を見つけた場合は、まず、ちょっと困ったような顔をして私を見るので「スルー」と声をかけると残念そうな顔つきで座り込むようにもなった。
(もちろん、そんな時は私もすぐに首輪を掴んで放さないようにしている。)

ここで断っておきたいのは、ノーリードで散歩させようなどと思っているわけでは無いという事だ。
万が一にも、るんたのように、門扉が誰かに開放され、銀が迷い出てしまった時の用心のためなのである。
090408gin2_3
で、事務所の前に来ると、コマンド無しでもちゃんとお座りしてヘッヘヘッヘと舌を出して愛想をふりまく(笑)
おやつがもらえるのを知っているからだ(笑)

とかくハイパーとか、扱いにくい、スイッチが入ると暴走する・・・等々言われるボーダーコリーだが、こんなヤツもいるのである(^-^)

ま、飼い主バカですがね・・・(笑)

ちゃんちゃん

2009年4月 7日 (火)

ちょっぴり意趣返し?(笑)

ずぶ濡れになりながら(ToT)物置を設置したのが先週の土曜日。
実は、もう一つ設置する事になっていたので、今度はやり方を変えた。
現場だとイマイチ能率が上がらないので、木屋である程度組み立ててから運ぶ事にしたのだ。
この方法だと、万が一雨が降り始めたとしても、各パーツをガレージ内に収納できるので、作業を中断できる。
(つーか、最初から気づけよっつーの!(笑))
090407tt1
前回は久しぶりの組立という事もあり、取説とにらめっこしながらだったのが、さすがに2回目となると工程を(まだなんとか(^^;))覚えているので早い早い~(^-^)v
しかも前回は道端での作業だったので、車が行き交う度に作業を中断していたのだが、今回は作業に専念できたのも大きい。
段取り八分、ですな~(^-^)
てなことで、前回のほぼ半分の時間で大まかな組立完了!
軽トラに載せて・・・
090407tt2_2
転倒しないよう、自ら「人間重し(笑)」となって、現場へGO~!
あ・・・道交法違反か?(。。 )\バキッ☆
090407tt3
ちなみに、窓から見える風景はこんな感じ・・・
090407tt4
なんだか、陸送される牛や豚の気分・・・(^^;)
090407t4
てなことで、現場設置してアンカーにて固定、雨樋等のオプションを取付完成~\(^o^)/

ちなみにここ、
元は植栽がされていた場所。
090407t0
・・・で、物置を置く場所だけ、植栽を処分する事になったのだが・・・
090407t1
この作業、もともとは、町がしてくれることになってたのが、どうせなら一緒に作業してくれと依頼されたもの。
090407t2

で、ここでちょっぴり、町のゴミ政策に対する「意趣返し?(笑)」をば・・・

まずは、ニコニコしながら困ったふりして(笑)町の○○課へ電話~
「あのぉ・・・町から依頼された植栽の撤去なんですがね、町の政策に従うとですね・・・処分のしようがないんですが・・・どーしましょ?」
『・・・ええと・・・その・・・』
「ちなみに、町指定の町外業者さんに依頼すると、これだけで数万円かかりますがねぇ・・・」
『・・・ええと・・・その・・・』
と、あまり困らせても申し訳ないので、(だって、AHOなのは町であって、職員さん達は真面目に仕事してるだけやもんね(^^;))
「好都合にも、以前からゴミ置き場として設置されたものの、放置されてるスペースがあるので、そこへ置いときましょか?根付きのままなので植え替えもできますよ~」
と、ご提案~(^-^)v
『そ、そうしといてください、ほんなら後は町の方で対応できます』
090407t3
ふっふっふ、予言通り、八つ当たりしたった~!(。。 )\バキッ☆

てなことで、ちょっとだけ?溜飲を下げたのであーる(笑)

で、家に帰ってカミさんに得意気に報告したら・・・
『なんでそう、物事を何でもかんでも勝ち負けの場面に持ち込みたがるの?』と心から不思議そうに指摘された・・・orz

しかも・・・考えるまでもなく、作業した分はこちらのサービスなのである・・・(ToT)

AHOはどっちや?

・・・ほ、ほっといてくれぇ~!
これが俺の性分なんじゃ~!(^^;)

ちゃんちゃん

2009年4月 6日 (月)

山門上棟

昨日で、動物愛護センター ラ・パーチェさんが閉鎖されました。
スタッフのみなさんは、福井県の里親さんの所に「隊長」を送って行っる最中との事です。
最後の最後まで頭が下がりますm(_ _)m
幸い、暖かいご支援のもとラ・パーチェさんに残された犬、猫達は処分を免れました。
しかし、日本中では今日も、一日1000頭以上の動物達が処分され続けています・・・
何らかの法的救済策、あるいは、動物の生体販売への規制、動物を飼育する事に対する啓発が進むことを心から願っています。

さて、本日は、お寺の山門の上棟、
090406g1
朝、何も無い状態から・・・
090406g2
午前中にこの状態まで組み上がった。
090406g3
棟の位置が前側の主柱と後側の控柱の中心ではなく、重心的に安定する位置(主柱寄り)に偏芯して納まってるのが「薬医門」という形式の特徴。
この形式だと屋根を比較的大きく作ることができ、重厚な印象となる。
ただし、それは唯の飾りではなく、戦国時代においては、敵に射られた矢がささる事で、攻撃を防ぐ効果もあったとも言われており、「矢喰い」→「やくい」と呼ばれるようになったという説もある。
さらに、江戸時代になると、医者の門によく見られた、あるいは扉を取り外し、夜中でも医者が通行できるようにした、などという話も伝わっており、「やくい」に「薬医」の文字を当てたのではないかとも言われている。
ただ、扉を取り外さなくても、脇の塀に潜り戸は付きものなので、この説はちょっとアヤシイかも?
ちなみに、形式上は「薬医門」だが、お寺の門はすべて「山門」と呼ばれるので、これ以降は「山門」と呼ぶ。
090406g4
午後3時過ぎ現在、
朝、この現場の横を通った人が、この状態を見て『門って、あっというまに出来るんやなぁ~』と驚いていた(笑)
とんでもな~い!(^^;)
090402g1
梁や桁、そして冠木(かぶき)の上に各彫刻や斗組が複雑に組み合わされるため、2ヶ月かけて各部の調整を行い、木屋で屋根の構造だけは一度組んであるため、上記の状態までは比較的早いだけなのである。
・・・で、ここからが時間がかかるのだ。
090406g7
地垂木(じだるき)の上に化粧裏板、そして木負(きおい)を載せ、飛檐垂木(ひえんだるき)を微調整しながら楔(くさび)で固定していくのだが、むやみに効かせすぎると、構造上、屋根が平行四辺形に変形しやすいので注意が必要なのである。090406g5
綺麗かつ強固に納まって\(^o^)/

090406g6
夕焼けを浴びつつの上棟式(^-^)

感無量とはこの事か(^-^)

めでたしめでたし

2009年4月 5日 (日)

ラ・パーチェさん最後の日に

本日をもってラ・パーチェさんは閉鎖されます

ニュース
には、残っている犬達が紹介されています。

残るは、3頭、
親分・大木くん・ベル
そして、新たに里親募集の猫と犬も紹介されています。

まだはっきりとした情報ではありませんが、
どうしても最後まで決まらなかった子がいたらウチで・・・と申し出ていただいている方もいらっしゃるようで、最悪の結果(処分・・・)は避けられたようです。

これまでのスタッフさんたちや、支援された方々の活躍と努力に敬意を表します。

この、動物達を取り巻く不安定な社会状況は、ラ・パーチェさんだけの問題ではありません。

人間さえもがなおざりにされる社会・・・物言わぬ動物達が少しでも不幸な状況から脱する事を心から願っています。

2009年4月 4日 (土)

今日はぼとぼと(笑)

明日でラ・パーチェさんは閉鎖されます

ニュース
には、残っている犬達が紹介されています。

残るは、3頭、
親分・大木くん・ベル
そして、新たに里親募集の猫と犬も紹介されています。
残された時間はわずかですが、
ラパーチェさんは休むことなく活動を続けているのです。

どうか、全ての猫や犬達の里親さんが決まりますように、

さて・・・
090404b3
雨が降るのはわかっていたのだが・・・(^^;)
090404b5
途中で、取説がべちょべちょになって、破れだしたので、軽トラのフロントに貼り付けた(笑)
これ、けっこう見やすくて便利~(^-^)v
裏側は運転席から見られるしね(笑)
090404b8
「樋」ってのは水を集めて排水するモノなので、当然の事ながら完成するまでどんどん水が集まってきて胸元へ・・・(ToT)
090404b9
結論として・・・
○物置を組み立てる時は、プラモデル同様、最初に取説をじっくり読みましょう(笑)
○オプションの窓とか樋は、取付方法に嘘が書かれているので注意しましょう(ToT)
○雨の日にずぶ濡れになってもなんとか作業ができたのは、やはり春という事でしょう(^-^)

ちゃんちゃん

2009年4月 3日 (金)

今日はぽかぽか

4月5日のラ・パーチェさん閉鎖まであと3日、

ニュース
には、残っている犬達が紹介されています。

残るは、3頭、
親分・大木くん・ベル
そして、新たに里親募集の猫と犬も紹介されています。
残された日々もわずかになりましたが、
ラパーチェさんは休むことなく活動を続けているのです。

どうか、全ての猫や犬達の里親さんが決まりますように、

さて・・・
今日は昨日とはうって変わってぽかぽかと暖かい一日だった。
昨日、むしゃくしゃしながら伽藍に行ってしまったので、
今日の3時の一服には、にこにこしながら礼拝してきた(^-^)
090403garan
ええ天気でおます~(^-^)

伽藍境内からは昨日の雪もほとんど消え、青空が広がっていた。

ありがたやありがたや~(^-^)

そろそろ単車の出番やね~(^-^)

ちゃんちゃん

2009年4月 2日 (木)

雪景色(^^;)

4月5日のラ・パーチェさん閉鎖まであと4日、

ニュース
には、残っている犬達が紹介されています。

残るは、3頭、
親分・大木くん・ベル
そして、新たに里親募集の猫と犬も紹介されています。
残された日々、ラパーチェさんは休むことなく活動を続けているのです。

どうか、全ての猫や犬達の里親さんが決まりますように、

さて・・・
昨晩の冷え込みからして、降るのかな~?と思っていたのだが・・・
こ、これほどとは~w(゜o゜)w
090402k1
てなことで、再々書いてしつこいようだが(^^;)
こちとら税金(事業税)はちゃんと払ってるのに、『町としてはメインの道しか除雪はせんわいなぁ~あとの方々は「自立」してちょんまげぇ~』と、都合の良い「自立」論がまかり通っているので、木屋周辺の雪かきに取り組む事に・・・
090402k2
まぁ、町の今季の除雪予算もとっくに底を尽いているらしく(笑)
メインの道も除雪作業はされていない。ただ、この時期の雪は凍り付くには至らないので、車の通行によりどんどん溶けるのである。
090402k3
で、メインの道からちょっと入ると通行量が少ないため、雪が残るし坂道のため、ノーマルタイヤでは通行不能になるという具合。
自社の都合だけで文句を言ってるわけではなく、この道は、お年寄りも幼稚園児も歩く道なのだ。
ホントはこういう道こそ「公」の出番だと思うがねぇ・・・090402k4
てなことで、銀も不思議そうに作業を見ている(笑)
さて、うちの職人さん達は、4月の名残雪を予想して、まだスタッドレスのままなのだが(笑)なぜわざわざ除雪するかというと・・・
090402k5
タイミング悪く(^^;)↑がやってきたからなのだ。

定額給付とはこれいかに?」でも書いた通り、町の無為無策のあおりを受け、数年前から、3㎝×1㎝×1m以上の木(つまり建築用材ではほとんどやんけ!(`へ´))や石膏ボードなどの残材は、高~いお金を払って町外処分をしているのである。
もちろん、当社の経費だけでは賄い切れず、施主様にもご負担願っているのが心苦しい限りm(_ _)m
ただ、探しに探してマニフェストがきちんと提出でき、なおかつ、町が指定している山外業者よりは安い所にお願いしている。
ちなみに町が指定している山外業者って、なぜか入札もされずに一社だけがここ数年固定なんやけどね・・・orz
まぁ・・・何ぞ貰てるんちゃうのぉ~?とまでは言わないが、あまりの無為無策は度々指摘している通りなのである。
090402k6
で、6m3のバッカンを据え置き、一杯になったら交換してもらっているのだ。
090402k7
うちの木屋の前の道はとても狭いので、このデカい作業者の出入りには大変な苦労が伴うのである。
幸い、最近はそれを知ってか上手な人が来てくれるので助かってるが・・・(^^;)

くそ寒い中、せんでもええ作業を強いられた気分でいると、まぁたムカムカしてくるのであーる!ヽ(`Д´)ノ

てなことで、10時の一服に伽藍へお参りしてきた。090402garan2_2
この静謐な雪景色を見たとたん、今さら変わりようもない、わかりきっった無為無策ぶりへ、何度も腹をたてる愚かさが身に染み、めっちゃ心洗われまくりぃ~な気分になった(^-^)

さらに、雪が積もった日に、無事バッカンの交換作業が出来た事への感謝の念も湧いてきたm(_ _)m

怒りも感謝も全て自分の身から出る、
怒りの原因には・・・あきれるしかないが(^^;)
それも『見当違い』と言われれば・・・ね、(笑)
まぁ・・・それでも、八つ当たりはどこかでするけどな!(笑)

おっと、伽藍にそんな胡乱な考えは似合わない(。。 )\バキッ☆

もう一度礼拝して帰ろう(^-^)

ありがとうございます~m(_ _)m

ちゃんちゃん

2009年4月 1日 (水)

JOGで東京へ

4月5日のラ・パーチェさん閉鎖まであと5日、

ニュース
には、残っている犬達が紹介されています。

残るは、3頭、
親分・大木くん・ベル
そして、新たに里親募集の猫と犬も紹介されています。
残された日々、ラパーチェさんは休むことなく活動を続けているのです。

どうか、全ての猫や犬達の里親さんが決まりますように、

さて・・・
090401jog
息子のJOGを東京へ持って行くにあたり、
どうせならと、自走で運ぶ事にした(笑)

高野山から約550kmだから、下道オンリーで平均時速を約25km/hとすると、22時間走れば着く計算だ。
何回給油しなければいけないのか想像もつかないが(^^;)
総裁さんがおもしろがって、車で伴走してくれるというので、20Lタンクを積んでもらえばなんとかなるだろう、うん。

途中で「だるま家ウィリー事件」みたいなアクシデントもあるかもしれない(^^;)
090401darumaya
しかし、それでも行く!行くのだ~(笑)

てなことで、詳細なレポはこちらに順次UPしていく。
お楽しみに~!(^-^)

ちゃんちゃら

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ