サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 頭の体操 | トップページ | パーリーパーリー\(^o^)/ »

2009年4月26日 (日)

新車ご披露(笑)

実に4ヶ月ぶりのCB!である(^^;)
いつもなら3月中には初乗りするのだが、東京行やなんやかやで欲求不満に陥りつつも今日に至ったのであった。

で、いつもの通り、まんさく社長の「ガレージ西」へ空気圧のチェックに行ったら、『ぜひ、試乗してください』と強く勧められたのがこれ、
090426b1
ヤマハ製(車体はブリヂストン)電動ハイブリッド自転車PASである。
ガレージ西のデモ車として導入したとの事。
090426b2
ホイールベースが伸ばされ、バッテリーと駆動部が取り付けられている。
(このバッテリーはライトの電源も兼ねている)
090426b3
後輪のロックと兼用の鍵でバッテリーが取り外せるようになっている。
このあたりの処理は非常に考えられたもので、フリー状態の時は兼用の鍵が後輪の錠にささったまま固定できるようになっていて、レバー操作で後輪をロックする事で鍵が抜け、その鍵でバッテリーを外すわけで、乗車時は鍵を持たずに済むので紛失防止になるし、降車時はロックし忘れ防止にもなっている。
090426b4
充電は基本的に室内で、ということで、バッテリーのみ持ち歩けるようになっている。
2時間の充電で、「強」モードで約20km、「エコモード」だと約70km走行できるそうなw(゜o゜)w
(走行距離や、タイヤの大きさについては他にも様々なタイプが用意されている)

今回、まんさく社長がわざわざデモ車として導入したのは、昨年の法律改正によるとの事。
というのも昨年までは、電動のアシストは人力に対して1:1と決められていたそうなのだ。
つまり、人が漕ぐ力以上のアシストは認められていなかったのである。
それが今回、1:2に緩和され、人の2倍のアシストまで認められたので、より、楽に走行できるようになったというわけ。
通常、法律改正というと、だいたいは「改悪」の場合が多いが(笑)今回はまさに改正と言えよう。
てなことで、さっそくキツ~い上り坂へGO~(笑)
おお!w(゜o゜)w
まるで自分が競輪の選手になったかのように、楽々と上り坂をクリアできるではないかいな~\(^o^)/
ただし、安全対策のためか、ある程度の速度以上はアシストが働かないようになっているようだ。つまりアシスト率が1:2になったからといって、通常、人力で考えられる速度の2倍出せる、というわけではなく、あくまで上り坂を楽に、というのがコンセプトなのだろう。

それでも、電動アシストが「強」「標準」「エコモード」の3段階、自転車自身にも3段の変速と、至れり尽くせりであり、通常は車か単車で、という距離でも「これで行ってみよう」と思わせる実力を持っていると思う(^-^)

問題は値段だろう(^^;)
先に書いたようにホイールベースを伸ばして駆動部とバッテリーを取り付けているため、専用車体となり、大量生産に至っていないからだろうが、今や安売りのママチャリなら1万円を切るものをある時代(ホントはこれがおかしいと思うのだが・・・)に、その10倍近くするのである・・・

政府は、エコだの環境保護だのと声高に叫びつつ、車メーカーのハイブリッド車にばかり補助金を付けてないで、こういう物品にこそ、もっと補助を出すべきではないのか?

あ、またいつもの批判に・・・(^^;)

てなことで、ご機嫌でライディングウエアのまま試乗してたのだが(笑)まんさく社長が一言。
『値段の他にもう一つ問題があるんですよ・・・』
「何、なにぃ?」
『普段行かんとこまでこれで行ったとしたら「あの人、免停中ちゃう?」って思われやすいと・・・』
「そ、それもそうやね」(^^;)

いやしかし、なかなかの傑作やと思います~(^-^)

みなさんもぜひ、ガレージ西にて試乗を~!

ちゃんちゃん

« 頭の体操 | トップページ | パーリーパーリー\(^o^)/ »

コメント

この自転車なら下界から高野山まで楽に登れるのでしょうか?^^;

>タツヤさん
おお!
その「お題」いただきましょう(笑)
理論的には「強」で20kmなら登れるはずです。
まんさく社長、ぜひ、テストしてちょーだい~!(笑)

恵峯さん早速のインプレありがとうございます。
タツヤさんのご質問の件ですが
理論的のは登れますがあとは集中力が維持出きるかですね。
何しろ一時間以上漕ぎ続けなければいけませんから~っ。集中力Wアシストしてくれる機械無いですか?

ヤマハのパス
淳子の10年来の愛機ですよ。
店の往復・税理士・労務士・・・
まぁ盛岡中を駆け回っています。

このパスにも問題が有ります。
○初期モデルなので、航続距離が5km未満(週2で充電・笑)
○新しいバッテリーを買おうと思ったら、3、4万円

そして一番の問題が、バッテリーが切れたら、まるでリアカーを引いてるような重さです。

(全ては初期モデル故でしょう)

>まんさくさん
1I時間以上こぎ続ける集中力・・・(^^;)
無理ですね(笑)
こうなるともう、九度山で置いてけぼりにしてもらい、
泣きながら帰ってくる。しかないでしょうね(笑)

>aokiさん
そうですか、奥様が愛用中とは(^-^)
今回のモデルでは充電も長持ちするようですし、
車体も20kgちょっとで、
バッテリー切れしても、ペダルの重さは普通というか、
支障なくこげるようですよ(^-^)
奥様孝行に一台いかがです~(^-^)
まんさく社長ならきっと配達しt・・・(。。 )\バキッ☆

すいませんすいません。
パスのネガを書くつもりでは無くて
初期のと今のモデルは隔世の感が有ると言う事でした。

何故に10年も乗り続けてると言えば、その機動性に尽きるようです。
毎日毎日乗って10年も走り続けてるって、モーターの信頼性とか凄い事と思います。

>aokiさん
いえいえ誤解はしておりません(^-^)
しかし、10年もの愛機に、
買い換えをお勧めしたのは失礼でしたm(_ _)m
安易に買い換えるよりは、
長く使い続ける事こそ、本当のエコ、ですもんね(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/44801925

この記事へのトラックバック一覧です: 新車ご披露(笑):

« 頭の体操 | トップページ | パーリーパーリー\(^o^)/ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ