サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 「案内人」の免許証 | トップページ | 高知白バイ事故 国賠訴訟始まる »

2009年5月26日 (火)

再認識、再発見、そして・・・

所用で下山、久々のBRUちゃんである(^-^) 冷却水をなるべくなら104℃以上にしたくないので(^^;)、めったに下山には使わないのだが、今日の天気と目的地なら熱ダレの心配もないだろう。
(↑104℃以上になると、熱ダレが発生する、という意味ではありません、あくまで個人のポリシーです)
090526b1
先に一件所用を済ませて、涼しげな所で一枚(笑)
もう一つの目的地はここ、
090526d1
初夏の日差しを藤の若葉が柔らかく遮っている(^-^)

090526d2
そう、橋本市、いや、和歌山で「藤」と言えばここ、
「易産山 地蔵寺」さんである(^-^)
別名「子安の地蔵さん」、つまり女人安産守護のお寺なのだ。090526dhuji
藤の花の季節ばかり注目されがちだが、この枝ぶりと若葉の風情も、なかなかのもの(^-^)
090526d3
通常、他の木に巻き付いて成長すると言われているが、ここの藤は、お互いに巻き付きながら太い幹を形成している。樹齢はいったい何年になるのだろう?090526d5
根元には可憐な○○○○○が・・・(^^;)
と、本堂の方から歌声とトーンチャイムの音色が・・・090526qon
今日は、音工房 求音(くおん)のプチ野外コンサートなのである(^-^)
てなことでしばし、爽やかな初夏の空の下、若葉に響く音色を楽しませていただいた(^-^)

090526b3
帰路、山中の農免道路を快走~!
今までBRUちゃんの事を、頑なに龍神スカイライン専用、みたいに思ってきたが、季節とシチュエーションを選べば、どこでも走れて楽しめる事に今さらながら気がついた(^^;)
そして・・・
走ってるとつい、「バロム1」のテーマソングを口ずさんでしまう自分がいた(笑)
♪マッハロッドで ブロロロロ ブロロロロ ブロロロロォ~ ぶっ飛ばすんだ ギュンギュギュン~♪(。。 )\バキッ☆
・・・来年、50でぇ~す(^^;)

もっとも、バロム1のマッハロッドは万能アイテムの「ボップ」が変形した「車」であり、BRUちゃんとは似ても似つかないものなのだが、BRUちゃんの中低音の排気音は、まさに「ブロロロロォ~」という擬音そのものなのだ。
そしてそこから、1万数千回転まで軽々と駆け上がっていく時の音の変化は、それこそ、ギュンギュギュン~♪(笑)
求音のコンサートを聴いた後だから、余計にそう思うのかもしれないが、BRUちゃんは単車であると同時に、極上の「楽器」なのだと再認識したのであった。
(※以上、近所迷惑ではない農免道路で楽しませていただきましたm(_ _)m)

これはええ!(笑)
龍神で聞く排気音も良かったけど、農免道路で聞く音も何か別の開放感があってええ!
うぉ~!絶対癖になるでぇ~(笑)
090526b9mizuki
てなことで、高野山道路を駆け上がり、勢い余って(^^;)内子谷へ(笑)
大きなミズキが花盛りを迎えていた。
090526b9mizuki1

ミズキの語源を調べてみると、早春に芽をふく時、地中から多量の水を吸い上げることから、とか、樹液が多く、早春に切ると水が滴り落ちるから、らしい。

今日はおかげさまで、普段見過ごしがちな、いろんな命をちゃんと見つめる事ができた。
すばらしい音を聞くこともできた。
樹木を育む「水」を生き生きと想像できた。

BRUちゃんの魅力も、再認識、再発見、である(^-^)

そして・・・

いっひっひぃ~( ̄ー ̄)
こうなったら絶対、手放さんぞぉ~!

・・・という結論に達しましたとさ(笑)

ちゃんちゃん

« 「案内人」の免許証 | トップページ | 高知白バイ事故 国賠訴訟始まる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/45137326

この記事へのトラックバック一覧です: 再認識、再発見、そして・・・:

« 「案内人」の免許証 | トップページ | 高知白バイ事故 国賠訴訟始まる »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ