サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

銀とトリッカー

つい先日、雨がなまぬるく感じる、などと書いたばかりだが・・・(^^;)
昨日の天野も好天に恵まれ、清々しく祓っていただいたのだが・・・m(_ _)m
一夜明けると、あたりは真っ白で、いかにも高野山らしい大晦日になっていた(^^;)
091231m4
-4℃である(笑)

091231gin1
しかし、銀はまったく平気~(笑)
吹雪の中、『お父さん、はよ行こ!』とばかりに身構えている(笑)
091231gin2
↑これも、画像だけ見ると、いかにも寒さに耐えて立ちすくんでいるように見えるが、実は銀の体に積もった雪の写真を撮りたくて、「マテ」とコマンドしたのだが、走り出したいもんだから、硬直してるだけである(笑)
091231gin3
るんたもそうだったが、銀も雪を食べるのが大好きだ。
うちの近所の雪は、今まで何度も恨みをこめて書いたが(^^;)、町の除雪対象外だから、こんな時だけは塩カリが混じってないので安心?(笑)
        ・
        ・
        ・
091231t1
そして~!(笑)
大晦日にまんさく社長に仕事してもらってm(_ _)m・・・
走り納めに相の浦口だ~(^-^)
091231t2
見下ろす山々の、木々の一本一本も、この厳しい寒さに耐えて春を待っているのだと思うと、冷たい風といっしょに、元気があちこちから吹き寄せてくるような心持ちになった(^-^)
と・・・次の瞬間、
091231t3
雲の切れ目から、まさに後光が!w(゜o゜)w
なんという暖かさ、なんというありがたさ、
私には十分すぎる奇跡だった。m(_ _)m
091231t4
帰り道、峠についた一本の轍はもちろん私が付けたもの、
『僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる』は高村光太郎、
「私の前に轍はない、私の後ろに轍はできる」はAHOなおっさん(笑)
しかし、こんな私でも、何かしらの跡を残せるのではないか?
そんな幸せな気持ちも湧いてきた。
-4度の中で(笑)

いろんな事があった一年が今日で終わり、また新しい年が始まる。

またおそらく、あくせくとした一年なのだろう(^^;)

でも、いつも感謝と笑顔と感動を忘れずにやっていきたい。

みなさまもどうぞよいお年を(^-^)

2009年12月30日 (水)

百ヶ日

本日は義父の百ヶ日。
天野の丹生都比売神社にて清祓の儀を受けた。
091230amano1
四十九日は仏式で、百ヶ日は神式で、という習慣は、実は紀ノ川周辺でもそんなに敷衍していないらしい。
ただ、義父が高野山に骨のぼりした以上、高野式の清祓を受けるのが自然の流れという事で、親族一同でお参りしたのである。

以下、来年にレポートしt・・・(。。 )\バキッ☆
いやその、鬼を笑わしたろと思いましてね~(^^;)

2009年12月29日 (火)

雨とは・・・

気温こそ-1.2度だが、このところの高野山は・・・あたたかい。
091229daimon
まぁ、あたたかいといっても、あくまで、この時期の高野山にしてみれば、という意味だが(^^;)
今日も、小雨が降っている。
例年・・・(ここ数年、異常気象が続いているから、過去の例年・・・って変な表現やな(^^;))なら間違いなく吹雪だ。
おかしい、
ホントおかしい、
「地球温暖化説」というのは、どうも誰かがしかけた与太話、だとどこかで思っているのだが、実感する気候としてもやはりおかしい・・・
夏らしくない夏が過ぎ、秋もまたあまり季節感がなかったように思うが、続いて冬らしくない冬が来るのだろうか?
変やな~変やな~と言ってるうちに、カエルは茹で上がってしまうと言われてるが、これ、わざわざ実験してみた人がいて(ヒマやな!とはこの際言わない(^^;))ちゃんとカエルは、ある程度の温度になると飛び出したそうな。

生ぬるくさえ感じる年末の高野の雨に、逆に身がひきしまるような気がした。

ちゃんちゃん

2009年12月28日 (月)

打ち合わせ

年明け早々に始まる仕事の打ち合わせ。
091228work1
約1ヶ月の突貫工事だが、不景気の風が嵐になりそうな世情の中、来年も仕事がある、というのは誠にありがたい話m(_ _)m
精進して取り組みたい。

2009年12月27日 (日)

今夜は「ひすい鍋」

今夜はいよいよ・・・
「ひすい鍋」である。
091227tikatuyu1
・・・で、なぜ↑画像かというと・・・

実は先日の本宮での合宿の際に、泊めていただいた「民宿ちかつゆ」さんで温泉を買ってきたのである。
その土地の土産すらめったに買わない、つーか、買うのめんどっちぃ、つーか、いつもぎりぎりのタイムスケジュールで行動するので買う時間が無い(。。 )\バキッ☆ 私にとって、わざわざ20Lもの温泉を買って帰るなんて生まれて初めての事(笑)
それだけ、ここの温泉を使ったという名物料理「ひすい鍋」が印象的だったのである。
てなことで・・・
カミさんに「これで鍋作って~」
『どうやって?』
「ええとですね・・・」
とにかくこれで豚肉と木綿豆腐を炊き込んだら旨いのだ~という事を説明したいのだが・・・作り方を聞いてくるの忘れた・・・(。。 )\バキッ☆
てなことで・・・
iPhoneでネット検索して(笑)
そのものずばり、「ひすい鍋と鮎ご飯」というYouTube動画が見つかったので、そのままiPhoneで見せてみた。
「わかる?」
『まぁ・・・だいたい・・・って、このアヒルは何?(笑)』
それはともかく・・・iPhone、なんて便利なんだ~!
        ・
        ・
        ・
091227tikatuyu2
てなことで、カミさんもお見事~!
動画を見ただけで、ちゃんと「ひすい鍋」を再現してくれた。
※なぜ、「ひすい鍋」というのかというと、ここの温泉が「ひすいの湯」だからである(^^;)
091227tikatuyu3
これこれ~!
温泉の主成分が重曹らしく、豚肉も豆腐もトロトロになるのである。
見た目はイマイチなのだが、この食感は他では得られん~\(^o^)/

ちなみに、絹ごし豆腐だと溶けて無くなってしまうらしい。

てなことで・・・

いただきまぁ~す!

めでたしめでたし

もちろん、ベロベ浪漫・・・(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

2009年12月26日 (土)

電球サマ

ええい、控えおろう~!こちらにおわす方をどなたと心得る。恐れ多くも最新型のLED電球サマにあらせられるぞ、頭が高ぁ~い!』
091226led1
って、銀を相手に・・・(笑)
しかし銀はえらい!ちゃんと頭を下げて恐れ入ったような顔をしてくれたではないか~w(゜o゜)w、
てなことで、LED電球サマをば三つも買ってしまったのだ~(^^;)
価格からすれば、とても呼び捨てになどできない(>_<)
だから、電球サマ!なのだ~
091226led2
60Wの昼光色の方は、さっそく仕事場の階段照明として取付けた。
何しろ仕事場だから、あいそもくそもない、むき出しである(笑)
ここの電球、アホな私は前回、省エネ、というだけで、蛍光灯球に交換したわけだが、当然の如くある程度の温度にならないと本来の明るさにはならないため、冬場は寒すぎて、明るくなるのに五分以上かかる始末orz
てなことで、階段を上る時だけ必要な灯りのくせに、上り終わってもぼんやり暗いまま・・・という状態だったのだ(。。 )\バキッ☆

で、今回、家の階段の電球に思い切ってLEDを導入したついでに、こちらも交換とあいなった次第。

階段の電球が切れやすいのは、微振動によりフィラメントが伸びて弱くなるから・・・と聞いた事があるが、ホントかどうかはわからない(^^;)

とりあえず、スイッチオン・・・
おお!昼間というのに、なんという明るさよ~w(゜o゜)w
なんだかまるで初めて電球を、いや、ガス灯を見た人のように(笑)その眩しいばかりに光り輝く電球サマに、しばらく見とれていたのであった(笑)

ちゃんちゃん

2009年12月25日 (金)

タチコマnavi

クリスマスプレゼントを自分で買った(^^;)
091225psp1
今頃PSPか~い?
違いまんがな~
実は今まで隠していたのだが(^^;)PSPを衝動買いしたのは、1年以上前(。。 )\バキッ☆
今さらゲームをしたいわけではなく、ナビと星空ナビゲーターが目当てだった。
ほんまにあんた、ナビが好きなんやねぇ・・・って言わんといてぇ~!(^^;)
方向音痴の人間にとっては、つい逝ってしまうもんなんよぉ~(^^;)
それにこの頃は、携帯のナビアプリもまだ進化途上だったはずだし、アドエス+GPSも使ってはいたがいかんせん圏外大杉!(ToT)
そこへ、GPSユニットを付ければ、その場の星空ナビゲーションをしてくれるソフトがあると聞き、矢も楯もたまらず・・・(^^;)
で、この一年、かなり楽しませてもらったのである(^-^)
なぜ、このブログにインプレを書かなかったのかというと、星空ナビと実際の星空の画像が揃った画像をちゃんと撮れなかったからに尽きるorz
だって、銀ぶらにPSP持って行くだけで厄介なのに、星空もちゃんと写すとなると三脚も持たねばならず、めんどっちぃのだ(。。 )\バキッ☆
ナビの方は「着せ替えシステム」でバトーさんの声優さん(名前知らんm(_ _)m)とか、あなごさんの声でセルみたいなしゃべり方する声優さん(名前知らんm(_ _)m)の声をダウンロードしてお笑いナビを楽しんできた。
つまり、ポータブルでありながら、PSPは軽四に固定したままの一年だったのである(笑)

しかしそこへ・・・
総裁さんからの耳寄りな情報が・・・
『恵峯さん、PSPで攻殻機動隊バージョンが出るらしいよ』

ほんまか~!\(^o^)/

タチコマこそ、人類が発明したキャラクターで最も愛らしいものだと私は確信している!
って、力む必要もないわけだが(笑)とにかく好きなのである。
携帯の待ち受けもタチコマだし、メールの着信音も「メール到着~!」と、玉川紗己子さん(の名前だけはちゃんと覚えている(笑)ちなみに、風間君のお母さんだという事も知っている(笑))にしているくらいだ。
もともと、バトーさんの声をダウンロードしたのも、タチコマを偲んでの事だったのだが、バトーさんというより、ランカー副艦長っぽかったのでちょっと残念に思っていたのだった。

てなことで・・・
タチコマバージョンにするためには現行のMAPLUS2では駄目らしいので、まず、MAPLUS3をアマゾンでポチッとし、本日、すっかり忘れていたDATファイルのダウンロード(何しろ、PSPのメモリースティックが、どこに入っているのかさえわからなくなっていたくらいだ(^^;))にも執念で成功し、めでたく、タチコマに道案内してもらえるようになったのである。(^-^)
↓ちょこっと紹介

ね、ね、ね~
ええやろぉ~(笑)
いつも私の買い物を、『無駄!』あるいは『しょうもなぁ~』の一言で片付ける娘さえも、タチコマ関係だけは、うらやましがってくれるくらいやもんね~(笑)

何しろ自車としてタチコマが表示されるばかりか、ナビの精度も解析速度も上がっているようで、満足まんぞぉ~(笑)
091225psp3
絶対、単車にも付けれるようにするぞぉ~(笑)
091225psp2
ちなみに3D表示も出来るようになったので、タチコマのお尻ばかりではなく、前も見られる(^-^)
091225psp4
さらに自宅付近では「笑い男」さえ出現~\(^o^)/

見とれる人が多い事を予想してか、度々「しっかり前を見て運転してね~」と注意までしてくれるのだ(笑)

う~ん、ええ買い物したど~と心から満足!

めでたしめでたし

なお、その後、総裁さんから『箱バンに付けっぱなしは防犯上よろしくないよ~』とのアドバイスをいただき、大事な大事なタチコマちゃんゆえ、家の中に持ち込む事にした(^^;)
で・・・
091225psp5
まんさく社長にやり方を教えてもらってPSPも無線LANに・・・
ううむ、これで並列化できるぞぉ~(笑)

毎度の事ながら、お二人さん、ありがと~m(_ _)m

さらにめでたしめでたし

2009年12月24日 (木)

メリークリスマス!

毎年恒例~!
仏教徒もはしゃぐ夜(^^;)
091224mc
2年前、彼らと銀は、不審者と番犬、という関係でしかなかったが(^^;)今ではすっかり馴染んでいる(^-^)

特に右手前は亭長さんサンタなのだが、すかさず踏み台にして総裁さんに愛想をふるあたり、人間関係もばっちり押さえている(笑)

娘は成人し、息子は現在東京住まいなのだが、今年で10年連続、にぎやかな笑いを運んでくれるサンタさん達に感謝!m(_ _)m

めでたしめでたし

2009年12月23日 (水)

水曜日のお楽しみ

水曜の正午のお楽しみ(笑)
漢字アプリの更新だ~
で、今週のテーマは・・・
「焼酎」!
よっしゃぁ~(笑)
やったるで~!
091223syotyu2
てなことで、十数分後、50問コンプリート~\(^o^)/
「心水」とか「酔十年」とか「武士者」とか、ちょっと洒落たネーミングに引っかかったので、今までよりもちょっと手こずってしまった。
で、もう何人もコンプリートしてるんやろなぁと思って順位を見てみたら・・・
091223_syotyu1
おお!w(゜o゜)w
3050問以上で見てみると、6人がチャレンジしてるようだが、1位にランキング~(^-^)
すぐに下がる(順位の優先順が未だにわからんが(^^;))やろけど、やっぱりちょっと気持ちええねぇ~(笑)

めでたしめでたし

2009年12月22日 (火)

冬至のベロベ浪漫(。。 )\バキッ☆

今日は冬至、だそうだ。
091222toji_2

今が12月という事にさえ適応できてないのに(^^;)もはや冬至とは・・・
きっと、月日のたつ早さに、ギルモア博士が加速装置を付けたに違いない。
七十二候では「乃東生」(なつかれくさ しょうず)とある。
「乃東」は、夏枯草(かこそう・かごそう)あるいはウツボグサとも呼ばれ、冬至に芽生え、夏至に枯れるらしい。
てなことで、夏至の初候は「乃東枯」となっている・・・らしい。

しかし・・・変わったやっちゃなぁ~(^^;)

自然界にもそんなひねくれもん?がおるんやから、人間界にはおって当然やねぇ・・・(^^;)

てなことで、かぼちゃとおでんを肴に今日も一杯・・・(。。 )\バキッ☆

いやそのあの(^^;)
ちょっとカミさんの事で祝い事があったんですわ~
それについてはまた今度、

ちゃんちゃん

2009年12月21日 (月)

Vの悲劇

家庭内無線LAN構築(まんさく社長、おおきに~m(_ _)m)から約二週間・・・
それまで、頑なに、家庭には仕事と○○と○○とパソコンは持ち込まない方針を貫いていたのだが(^^;)
毎晩、サン牧の世話をするようになった(。。 )\バキッ☆
といっても、呑んでそのまま寝てしまう事も多く(^^;)『ちゃんと片付けとかないと、しまいには踏んで壊してしまうよ~』とカミさんと娘からしばしば注意を受けている。
で・・・今朝、
ふと目覚めると、枕元に開きっぱなしのR6が・・・(^^;)
そして・・・
091221r61
げっげぇ~w(゜o゜)w
「キーが一つ無いぃ~~~(ToT)」
ええと・・・これは・・・「V」か?
なんでやねーん?これって、最も使わないキーの代表格やーん。
使うとしたらVALVOLINについて調べる時だけやぞ~(笑)
って、ここ数年調べた事もないわ~(。。 )\バキッ☆
なんでなんでなんでなんで?
あんまり使わへんから腐ったん?(^^;)
これって、廃用性萎縮・・・やったっけ?(^^;)

で、事務所から自宅までの間を探し回ったが落ちてない・・・(ToT)
ひょっとして銀が食べてしまったのか?
げげげ~
数日したらUNKまみれのキーが出てるのぉ?
出てきても使えんやーん(ToT)

てなことで、キーのバラ売りって、してくれるのかどうか調べてみようと思い、とりあえずパソコンを持ち上げたら・・・
091221r62
下敷きになってた・・・orz

まさに、灯台もと暗し!(笑)

てなことで、早速、元通りに取り付ける作業に入った。
以前、事務所のパソコンで経験済みなので簡単に嵌ると思ったのだが・・・
パンタグラフ式?のヒンジの小さいピンが一つ折れていて、嵌ることは嵌るのだが、パコパコがうまくいかず引っかかってしまう・・・(ToT)
まぁ、ちゃんと動かないのにはもう一つ理由があったのだが・・・(^^;)
091221r63
てなことで、黄色↓で示したところが折れたピンの部分。
赤い×はこのパーツの位置が上下逆という事を示している。

つまり、外れた状態でしか見てなかったから、私はパーツの切れ込みを見て、左右対称になるようはめ直したのだが、実はこのパーツ、ヒンジ部分に凹凸があり、左右非対称に設置しないといけない事が↓以下の作業で判明した。

というのも・・・
「V」なんか滅多に使わないし、作動不良状態でもまぁええか・・・といったんは思ったのだが、いくら使用頻度が低いとは言え、VALVOLINについてまた調べる事もあるかもしれず『う゛ぁっかもぉ~ん!』と叫びたい時も来るかもしれない(笑)
てなことで・・・
091221r64
これこそ私にとっては無用の長物、
そう、右側にある「Ctrl」ボタンのヒンジと交換を企んだのであーる(笑)
で、ピンセットを使って「Ctrl」のボタンカバーをメキっとな~(笑)
一瞬、こいつのヒンジのピンも折れたらどうしよう?と思ったのだが(^^;)ええい、そうなったらそうなった時の事、まだ右側の「Alt」キーもあるわいな~(笑)
      ・
      ・
      ・
てなことで、その後十数分、作業に熱中~!
といっても、作業時間の80%くらいは、せっかく慎重に外したヒンジが、ピンセットで挟んだとたんに反動でどこかへ飛んじゃって、泣きながら探すのにかかったものだった(。。 )\バキッ☆

で、やっと見つけたヒンジを左右対称にして嵌めてみたところ、これまたうまく作動せず、そこでしげしげと虫眼鏡で観察し、やっと左右非対称で正解!という事が判明したというお粗末。

そして、現在、復活したR6でこれを書いている(^-^)

VVVVVV・・・うん、なんぼでも快調に打てるぞぉ~(笑)

めでたしめでたs・・・

って、そもそもキーが外れた謎は解けてないのだった・・・

なんでやねん?

2009年12月20日 (日)

アナログならまかせとけ~!(笑)

今回のテレビ買い換えには、うれしいオマケが付いていた。
ビデオデッキである。
・・・で、サービスでいただいておいて誠に失礼だが(^^;)ビデオデッキって、すでにそういう(オマケで付けられる)程度の商品になっているらしい・・・
なんという地位の低下よ!(ToT)
「録画」などという概念がなかった頃に少年時代を過ごした者にとって、ビデオデッキはある時期、「神」に近い存在だったと思う。
って、私だけか?(^^;)
とにかく、私が就職して初めてローンで買ったのがビデオデッキだったのだ(^^;)
おお!あこがれのGT4ヘッドよ、たしか当時は、40万円近い価格で給料の3ヶ月分を遥かにに越えていたはずだ。
もっともこのデッキ、即、西日本一帯タコ部屋巡業(笑)に出されたせいで、兄貴に預けっぱなしとなり、結婚してさぁ使えるぞ~と思った時にはすでに時代遅れになっていた(ToT)
しかし、DVDが登場するまでは長らく愛用したものだった。子供達が生まれ、テレビと一緒に別のデッキを買い増ししてからもずっと使っていた。
ところが、時代はDVDに流れ、ビデオを見る機会も減った頃、電源が入らなくなりドナドナしたのである。
それにしても、ビデオデッキって、長い間使ってないと、必ず電源が入らなくなるようで、この20年くらいの間に、他にも数台のデッキを買ったのだが、いずれも放置プレイ→電源が入らなくなる、という結果となり、ついにここ3年ほどは、我が家ではビデオが見られなかったのである。
それでも別に困らなかったのがちょっと寂しい・・・(^^;)

てなことで、久しぶりのビデオデッキで、日曜の朝(何せ午前5時過ぎから(笑))、見たのは当然・・・
古畑任三郎である(笑)
・・・まぁ・・・ビデオの画面に切り替えるのに、20分以上かかったのはナイショだ(^^;)

そのうち、娘が起きてきて・・・
『何見てたん?』
「フルハタ!」
『なつかしぃ~(笑)』
「そやろ~、何せ、在りし日の山城新伍バージョンやし、整形前の松たか子もバッチリ!」
『えぇ~整形してるの、あの人?』
「そんなもん、見たら一発やで~」
『見せて、見せてぇ~』
「まかしとかんかい~」
・・・てなことで、見終わって巻き戻されてたテープをリモコンで早送り~
091220v1
これまた懐かしい、機械がテープをぎゅぅ~んと巻き取る音を聞きながら・・・
たぶんこのあたり~
再生ボタンをポチっとなぁ~
091220v2
ふっふ~ん!
一発や~ん!
『すごいなぁお父さん、ビデオの操作は真似できんわ~』

「アナログならまかせとかんかい~」(笑)

ちゃんちゃん、

2009年12月19日 (土)

宴のベロベ浪漫一歩手前(^^;)

この時期の高野山、一晩路駐していた車で急いで出かけると・・・
091219m1_2
高野山道路の途中くらいで、屋根の上に積もってた雪がどしゃどしゃどしゃ~っと落ちてきて、大変危険です~w(゜o゜)w

ちゃんと、屋根の雪は落としてから出かけましょう・・・(。。 )\バキッ☆

てなことで、やってきました大阪の某ホテル。
091219m2
どこかで見たようなクレジットタイトルが流れ・・・
091219m4
封切られたのはすなわち、披露宴~
091219m3
って、向こうが見えん~w(゜o゜)w

てなことで、300人超の大きな宴。
091219m5
先だって挙行された、仏前結婚式の様子もビデオで上映~
091219m51
私の席の周りは総裁さんはじめ、下戸が多く、飲料には事欠かない(。。 )\バキッ☆
091219m52
全面禁煙なので階下の喫煙ルームへ通わなあかんし、サン牧の世話もせなならんので、けっこう忙しい・・・(。。 )\バキッ☆
・・・って、お前は何しに行ったんじゃ~(。。 )\バキッ☆
いやその・・・(^^;)
091219m53
てなことで、残すのはエコの精神に反するので(^^;)綺麗に片付けたが、顰蹙を買わぬよう、ベロベ浪漫一歩手前で踏みとどまる(笑)
いやほんと、午後9時前には帰宅するという真面目さも発揮したし、ちゃんと家まで起きていた。ね、総裁さん(^-^)

091219m7
おめでとうございます~\(^o^)/

って、新婦のお父さん、いつも必ずちゃんとカメラ目線~!

めでたしめでたし

2009年12月18日 (金)

「ほんとに亀山モデル?」その2

デジタル放送で一番良いと思うのは、昔の番組をデジタルリマスターしたものだと思う。
091217tv3
これが現代のビデオ撮影モノなら、あまりにもリアルすぎて(ドラマ的)現実感が伴わないのだ。
撮影現場を野次馬で見ているような気分にさせられ、リアルゆえに物語に入り込めないという事だろう。
てなことで我が家では、水戸黄門はリアルタイムでは見ない(笑)
画質を落として録画する事によって、昔のフィルム撮影っぽい雰囲気を楽しんでいるのである(笑)
ところが、昔の番組などをデジタルリマスターしたものだと、こちらがタイムスリップして、その時代、夢中になって見ていた頃を思い出させてくれるからおもしろい。
しかし、Mr.スポックはあのイメージのまま崇高に年を重ねたというのに、カーク船長がまさかあんなスケベな爺ぃ(BostonLegal)になり果てるとは・・・(^^;)

で、このテレビ、左肩に堂々と「世界の亀山モデル」というステッカーが貼ってあるのだ。
091217tv1
テレビごときが生意気な(笑)即剥がしてやるぅ~といったんは思ったのだが・・・
そういえば、これ、「全て国産で作りました」という触れ込みで大ヒットした商標ではなかったかと思い直し、「イマドキ、国産でがんばってんねんから、そのままにしといたろか?」と・・・

ところがまたまたぎっちょんちょん、
あれ?何か、亀山工場を分割して堺へ移ってくるとか言うてなかったか?
う~んどうやったっけ?
てなことで、ちょこっと検索・・・
その辺は業界のヒミツらしく(^^;)よくわからないのだが、堺で作ったモノでも亀山で組み立てたりしたら「亀山モデル」と標榜してるらしい・・・(あくまで、らしい・・・だが)という事がわかった。

それでは「遺伝子組み換えでない」と表示しながら5%?までは認めてるようなやり方と一緒ではないか~!
と、つい、国策の方にヽ(`Д´)ノをぶつけてしまうのは、けっこうこのテレビを気に入ってるからである(笑)
しかし・・・
091217tv2
スタートレックもそうだったが、やたらにリモコンを触ってると、妙な警告とか案内が出没し・・・消せなくなる・・・orz
いやその・・・簡単に消せるのだろうけど、私には消せない、のだ(^^;)

む、娘ちゃぁ~ん!

一人ではテレビも見られないおっさんになってしまった・・・

ちゃんちゃん

2009年12月17日 (木)

ほんとに亀山モデル?

・・・11年ぶり?にテレビを買い換え(^^;)
後ろに移ってるのは背後霊ではなく、敗戦・・・(。。 )\バキッ☆ いや絶対そんな事はないはず(^^;)の、配線をしてくれてる電気屋さんである。
091216tv1
さて、長寿命を誇る我が家の家電群達も、さすがに寄る年波にはかなわず(ToT)3年前の冷蔵庫と炊飯器の引退がきっかけになったようで、昨年は電子レンジとポット、そして今年は洗濯機と、次々にご臨終を迎えてきた。
そして今回は・・・娘が小学校の時におかん(母)がプレゼントしてくれたテレビとDVDレコーダーが・・・(ToT)
どちらも可動はするが、いつ「落ち」てもおかしくないような按配(^^;)
テレビの画面は一部が緑色と化し、それが日々、広がったりまた縮んだりとアメーバの如く(笑)DVDレコーダーは、リモコンはもとより、本体のスイッチさえも、時々言う事を利かなくなり、しばしばゴッドハンドを登場させなければいけない状態・・・
って、ハードディスクのあるあたりを右斜め45度くらいから殴るわけだが・・・(。。 )\バキッ☆
まぁそれで復活するのだからカワイイヤツ、とも言える(笑)
しかし、この状態では、「相棒」はいいとしても「JIN」の最終回を見逃す事になりはしないか?(^^;)
さらに、最近、地デジカってな余計な鹿のせいで、画面の右肩に「アナログ」って文字が出現するのがわずらわしくてしょうがない。
昔、白黒テレビからカラーに変わった時、画面の右肩に「カラー」と出てた時は、バラ色の未来からの『さぁ、あんたとこもぼちぼちカラーの時代よぉ~』という囁きにも思え、「この画面にはホントは色がついてるの?へぇ~」っと憧れてた時もあったのだが(何十年前の話やねん(笑))「アナログ」の文字は、鉛色の国策のくせに『ほれ、もうじきお前んとこはテレビが見れんようになるんやぞぉ~』と脅しつけているようにしか思えない。

景気の良かった時代に計画された地デジだが、現在、各放送局も対応に青息吐息なのではないか?(笑)
おそらく2011年の7月(やったっけ?)を越えても、完全移行にはならないと予想しているのだが・・・

いずれ地上アナログマは消え去る運命、ぼちぼち緑色の顔面も見飽きたし(笑)って事で、買い換えとあいなったのである。

問題はどんな方式のどれくらいの大きさにするか、だった。
こればかりは、いつもの私の「衝動買い」はできない。
支配権はカミさんと娘にあるからだ(^^;)
特に娘が反対したとしたら、録画はもとより、地上派とBSとCSの切り替えさえおぼつかない我が身ではとうてい太刀打ちできない。
まず、大きさ、がネックになった。
私としては、どうせならなるべくデカいのを・・・と思ったのだが、カミさんも娘も、『あんまり大きいのは不要!』と断言(ToT)
「いやそのね、最初は大きいと思っても、すぐに慣れてしまうもんよ」と私。
『それはお父さんだけ、テレビみたいなもんに大きな顔して、場所ふさぎされたら気分悪いわ』と二人。
けっこう見てるくせにぃ~(ToT)
そして、方式に到っては・・・
「プラズマが、ええらしんやけど・・・」
『そんなもん、見てみんとわからん!』
「そ、そらそうやねぇ・・・」
てなことで、うちにしては超めずらしく、大型量販店に実際見に行ったのである。

う~ん、単車ならともかく、家電をカタログスペック以外で買うのは久しぶり・・・つーか生まれて初めてちゃうか?(笑)

で、大型量販店のめっちゃ勉強してはる店員さんにいろいろ話を聞く事ができた。
心の中で「すまんのぉ兄ちゃん、おたくでは買えへんのに、買うような素振りして、まっこと申し訳ない」と謝りつつである(^^;)
(帰りにお礼のつもりで、セラミックのヒーターだけ買うてきた(笑))

さて、大きさから言うと、42型ならカミさんも『まぁこのくらいなら許せるかな・・・』って事だったので比較的簡単に決定。
問題は、方式、
しかし、店員さんの説明で、その違いはよくわかった。
もう、うろ覚えだが(^^;)プラズマは自己発光式のちっちゃなブラウン管が何百万も集まってる感じ?で、液晶はステンドグラスみたいなもんで、発色する液晶を後ろから蛍光灯で照らしてる感じ?・・・ってとこか?

並べて置いてあったので、その前で実際に寝っ転がって(。。 )\バキッ☆ 見てみたのだが、プラズマの方が色合いが自然な感じがするが、液晶に比べて画面が暗かった。

そしてもう一つの問題は、画面分割ができるかどうか?という事。
というのも、高野山の地デジカは大変遅れており、つーか、いまだに見通しがたっていないような状態で、おそらく来年中には・・・と言われているが、下手をするとせっかく地デジ対応テレビにしても、ずっとアナログ放送を見続けなくてはいけないかもしれないのだ(笑)
となると、写りの悪いアナログ放送が拡大されるわけで、それでなくてもゴーストいっぱいの我が家の電波状態なのに(笑)さらに荒れた画面を見なくてはいけない事になる。
そこで、アナログ放送を見るときには、画面分割し、小さくして見ればいいと思っていたのだが・・・
プラズマテレビではデジタル放送は分割できるが、アナログ放送受信時は画面分割ができないのだそうだ・・・orz
それこそアナログの証拠か?(笑)
で、イマイチやなぁ・・・ってな表情を察してか、店員さんが薦めてくれたのがこのLED液晶タイプだった。
通常、液晶のバックライトは蛍光灯?使ってるわけだが、それをLEDに変えて、きめ細かく明るさを調整できるようにしてあるのだという。

なるほど、俺はまた、ものごっつぅ小さいLEDがそれぞれ光ってるのかと・・・(。。 )\バキッ☆

で、見てみると確かに、プラズマと液晶の良いとこどり、みたいな感じで、テレビが最も表現しにくいとされる「黒」色も、それこそ黒々と再現されていた。
大きさも、40型、という事で、私的にはちょっと不満だが、カミさんはご機嫌。
てなことで、こいつに決まったのであーる。やれやれ(^^;)

・・・と、ここまでだらだら書いて、タイトルが「ほんとに亀山モデル?」のわけをまだ書いてない事に気付いた(。。 )\バキッ☆

てなことで、明日につづく・・・(^^;)

2009年12月16日 (水)

ついに・・・

ついに積もる 時期とはかねて聞きしかど 今日の朝とは思わざりしを・・・
って、業平さんのパクリでしかも字余り・・・(。。 )\バキッ☆
091216honzan
と言っても、実は、初積雪には遅すぎるくらいなのだ。
ちなみに昨年は11月の20日に積もったとあるから、一月近く遅い?
ところがぎっちょんちょん(って、懐かしいな~(笑))
今年は確か閏月が入って暦がずれてるはず。
てなことで、ちょっと調べてみたら、昨年の11月20日は、旧暦の10月の23日、そして今日は旧暦だと11月の5日だ。
となるとその差は約2週間。
やはり、季節は旧暦で見るべきなんやね~と妙に感心した次第。

ともあれ、いよいよ真っ白な季節がやってきたわけだ。
ううむ・・・

とりあえずは・・・

まんさく社長ぉ~!

トリッカーにスタッドレス履かせてぇ~

って、こればっか(笑)

ちゃんちゃん

2009年12月15日 (火)

龍神スカイライン冬期通行制限のお知らせ

例年通り、冬期通行制限が開始されましたのでお知らせします。
091215rsl

期間:平成21年12月15日(月) 17:00~
        平成22年 3月25日(水) 07:00まで

内容:二輪車は終日通行止
    四輪は夜間(17:00~翌朝07:00まで)通行止

以下、昨年の日記から、

で、今は雪もなーんもないので、通行規制の必要があるんかいな?と思ってしまうが、そもそも通行規制が行われるようになった原因は、何人もの凍死者が出たからなのである。
無理して進入→車が立ち往生→降り積もる雪で排気管がふさがれエンスト→車内で凍死、というパターンがもっとも多かったと聞いている{{{{(+_+)}}}}

標高1300mに達する高山、走行には普通の道以上の注意が必要である。

帰路

12月13日(日)帰路
091213r1
昨日とはうってかわって快晴~!
ううう、やっぱりGSで来といたらよかった・・・とは思わない(笑)
今日の快晴はおまけ、昨日の判断は正しかったのだ。
てなことで、iPhoneにイヤホンを付け、iPodを起動して、吉田松陰を絶叫しながら(笑)龍神スカイラインドライブとしゃれ込んだ。
091213runtatouge
勝手に「るんた峠」と名付けてるところから山々をしばし眺める。
今年はここへあまり来られなかったが、そんな事は関係なーし!
今日、そう、今、来られたんやからね(^-^)

ここから高野山までは車だと20分ちょっと、
現実が待っている、
しかも昨日入った連絡によると、今晩、お通夜やし・・・

しかし、もう少しだけ、ここに佇んでいよう、
何も考えず、ただ、山々と空と雲を見つめていよう、

そして、

また、いつか・・・

ちゃんちゃん

2009年12月14日 (月)

箸折峠へ その2

12月13日(日)の続き、
牛馬童子は、皮肉な事に、今年の6月、壊された事で有名になった像だ。
花山法皇(第65代・968~1008年)の旅姿を偲んで作られたとされる砂岩製の石像で、製作年代は明治の半ばくらいでそんなに古いものではない。
花山法皇は藤原氏の各家の勢力争いに翻弄された悲劇の主人公とされている。
外祖父である藤原伊尹(これまさ・これただ)の威光により、生後10ヶ月で立太子、17才で即位したまでは良かったが、その時すでに伊尹は没しており、伊尹の弟である藤原兼家の陰謀により、即位わずか2年足らずで、騙されて出家・退位させられてしまったのだ。
この出家・退位事件(寛和の変・986年)には、武士としての源氏の始祖、源満仲や、安倍晴明がからんでくるのだが、それはまた別の話。
ちなみにこの兼家の四男が、あの、藤原道長である。

さて、花山法皇、毀誉褒貶が相半ばする人でもあり、一方では「内劣りの外めでた」(外見はいいが中身は駄目)と噂され、「大鏡」には乱行の記録なども残されている。しかし一方では歌道の達人と評され、出家した後は修行に励んで大きな法力を得たとも伝えられている。特に熊野御幸から始めた観音巡礼は、現代でも、西国三十三ヵ所巡りとして継承され、各霊場で詠んだ歌が御詠歌ともなっている。
乱行の噂と、達人の評価が同時存在するのは、おそらく藤原家同士の勢力争いの象徴だったからかもしれない。

さて、花山法皇、傷心の思いでこの峠にさしかかった時、萱の茎を折って箸にしようとしたところ、茎から露がしたたったの見て、『これは血か、(それとも)露か?』と側近にもの悲しげに尋ねたそうな。
てなことで、このあたりは、「ちかつゆの里」と呼ばれるようになり(現在では、近露と表記)この峠を「箸折峠」と呼ぶようになったという。
そういう花山天皇を偲んでから、ここには宝篋印塔が寛政二年(1880年)に建立されている。
実はこの宝篋印塔がメインの施設であり、牛馬同時はその裏手に祀られているのである。
091213h2
↑牛馬童子側からみた位置関係、奥がメインの宝篋印塔。つまり裏側から見ている事になる。
091213h1_2
↑正式な参拝方向、矢印が示してるのが牛馬童子のある場所。
本来、宝篋印塔は見上げるものなのだ。
091213k2
牛馬童子の画像、と言ってもiPhone画像なのでショボイm(_ _)m
隣はもちろん、役行者(えんのぎょうじゃ)である。
修復された首は、今後、岩絵の具により苔むした配色に塗られるのだそうだ。

それにしてもいったい誰が持ち去ったのか?
ひょっとして、花山法皇が長徳の変(996年)の時、藤原伊周・隆家兄弟に襲われた際、従者の童子が殺されて首を持ち去られた事件になぞらえたのかもしれない。

伊周・隆家兄弟は流罪となったが、今回の犯人はそういう自己破滅をも望んでいるのだろうか?
いずれにせよ、千年前の出来事を、二百年前の人が顕彰し、百年前の人々はそれを偲んだというのに、現代人がそれを壊してしまうとは情けない限りである。

しかし、さらに皮肉な事に、この事件のおかげで、牛馬童子近くの道の駅「熊野古道中辺路(なかへち)」は大いに賑わっているようで、牛馬童子の見学者も増えたという。
って、私もその一人に過ぎないのだが・・・(。。 )\バキッ☆

ともあれ、いろんな事を考え、そして異世界の森の霊気に触れる事もできたので、感謝と共に箸折峠を後にしたのであった。

おっともう一つ、道の駅で売ってた「コンニャクいなり」絶品です~(^-^)

ちゃんちゃん

2009年12月13日 (日)

箸折峠へ

12月13日、合宿二日目、午前9時からのミーティング後、熊野古道へ、
091213k1
目的地は箸折峠、修復中の牛馬童子をぜひ見たい。
091213k5
熊野古道と高野山町石道はよく似ている、と言われるが、私にとってはやはりここは異世界だ。
何が?と言われると・・・
まず、道がちゃんと整備されている(^^;)
ここは「古道」と呼ばれているが、千数百年に渡って整備され続けてきた、「その時代ごとのインフラ」の代表的産物だと思う。
翻って町石道はというと・・・(^^;)
ここ二十数年の高野山商工会青年部を中心とするボランティアによる整備と、世界遺産効果があいまって、今ではほぼ全ルートが歩きやすくなっているが、大正年間から昭和の終わり頃までは忘れられていた道、だったのである。
そして・・・
何よりも違うのが・・・
古道脇の植生。
熊野古道の脇はほぼ全て枝打ちもちゃんと行われている人工林。
町石道は・・・一部原生林と言えば聞こえがいいが、実は放置山林(^^;)
少し見上げてみればその違いは歴然、
熊野古道だと・・・
091213k3
町石道だと・・・
091213k4
ねっ、(^^;)
ただし、以上は、熊野古道がいかにも人工的だとか、町石道がほったらかしにされてた道だとか、揶揄中傷するつもりで書いたわけではない。
便利な言葉だが、これは全て「文化的景観」なのである。
・・・って、ちょっと違うか?(^^;)

つづく

2009年12月12日 (土)

合宿

本日は午後から本宮にて、世界遺産関係の合宿。
一昨日まで龍神スカイラインが崩土落石のため通行止めだったので、遠回りの五新線も覚悟していたのだが、復旧したとの事で助かった。
当初は単車で行こうと思っていたのだが、護摩壇越えの雪も予想されたため、スタッドレス装着のシーサー君でGO~!
何?スタッドレスと言えば、あんたトリッカーで行けへんの?って?
まんさく社長~そろそろお願い~m(_ _)m
と、自分の怠慢をまたまたまんさく社長のせいにしておく(。。 )\バキッ☆

091213r1
まぁ実際、単車で出発するのがちょっと躊躇される天候でもあった(^^;)
霧雨というか、今にも道路が凍結しそうな雰囲気、ひょっとしたら護摩壇山あたりは雪かも?
てなことで、視界十数mの中、本宮を目指してシーサー君はひた走るのであった。
       ・
       ・
       ・
091213r2
2時間後、私は別世界にいた(笑)
今まで何度も何度も書いた事だが、「同じ和歌山県とはとても思えーん!」(笑)
快晴、護摩壇越えではヒーターがんがんだったのが、ここまで来ると冷房が欲しいくらいだった。
091212gmap1_2
ここでもiPhone大活躍!(^-^)
ナビだと、個人情報を慮ってか、目標の数十m手前で「目的地付近に到着しました、案内を終了いたします」となるところだが、そこは欧米仕様(笑)、ピンポイントでミサイル攻撃するための本来の機能は失われていず、目的地までちゃんと案内してくれた。
091213r3_2
てなことで、今夜の宿に到着。
昼からの会議では、暑いのに加え、準備不足のため、冷や汗をいっぱいかいた(。。 )\バキッ☆

みなさま、どうもすみませんm(_ _)m

おっともう一つ、ここ「民宿ちかつゆ」さんの重曹温泉を使った「ひすい鍋」でいただく木綿豆腐は絶品!(絹ごし豆腐だと重曹で溶けてしまうそうな)
オススメです~(^-^)

ちゃんちゃん

2009年12月11日 (金)

同期であって同期でない、べんべん

iTunesとソニックステージとの相違点から見た考え方の違い・・・の覚え書き。

明日からちょっと遠出するのに備え、iPhoneに音楽をば入れる事にした。
はりきって、iPhoneからiTunesのアカウントを取り、まずはツボイノリオ氏の名曲、吉田松陰!をダウンロード(。。 )\バキッ☆
すんなり成功したので、念のためパソコン側と同期して保存しておこうとしたら・・・
消えちゃいましたがな~(ToT)
パソコン側では再生できるのに、iPhoneでは再生できーん!
なんでや?
ネットワークウォークマンを使っていた時は、iTunesに相当するソフトである、ソニックステージとは完全に相互で同期できていたのにぃ~(ToT)

てなことで、ググってみたところ、パソコン側のiTunesから改めて許可しないと、iPhoneでは再生できないのが判明、なんぼiPhoneでダウンロードしても、いったんパソコン側のiTunesに上納してから改めて下賜してもらわなければいけないのである・・・

このあたりが、ネットワークウォークマンとソニックステージとの関係との大きな違いだ。

つまり、ネットワークウォークマンとソニックステージは、相互補完できる平等な関係?で、iTunesとiPhoneは、あくまで主と従、なのである。

つまりつまり、パソコン側のiTunesがあくまでメインであり、手下?であるところのiPhoneからは、上納できても、勝手には使えず、パソコン側が許可を出して初めてiPhone側でも使用権を得る、みたいな・・・

つまりつまりつまり、ネットワークウォークマンとソニックステージの関係こそ「同期」と呼ぶべきで、iTunesとiPhoneの関係は、やはり主従関係、なのであろう。隷属、と言ってもよいかも?(^^;)

てなことで、iPhoneはあくまで、パソコン側のデータの一部切り取り持ち運び用マシン、と割り切って作られているのがよくわかる話。

・・・って、またまた、今さら何言うてんの?的かな?(笑)

ちゃんちゃん

2009年12月10日 (木)

毎月10日は・・・

毎月10日は・・・

以下同文!(。。 )\バキッ☆

ココ

2009年12月 9日 (水)

サルトカス

サルトカス
猿と化す、である(笑)
もちろん仕事は仕事、師走進行に則って一所懸命取り組んで・・・後はiPhone猿!(笑)
おかげで、みん農もみん牧もほったらかしだ(^^;)
サン牧だけは各休憩時にメンテしているが、以前ほどの熱意は消えた(笑)
とりあえずはiPhoneで出来る事と出来ないことを見極めたいんじゃ~!(笑)

おかしなもので、これが携帯だと、「docomoのKUSOBOKE~!こんな事もできんのか、めんどっちぃのぉ~」と、出来ない事ばかりを探してしまうのだが(^^;)iPhoneの場合、「うんうん、そうかそうか、それはできへんのやね、しゃぁない、ここは高野やもんねぇ、デムパも弱いとこでよぉがんばってるやん」と出来るところだけに目が向くのである(笑)

もともと私は携帯に電話とメール以外の機能は求めていない。
それなのに、ワンセグだの、iコンシェルだのと余計なガジェットを付けまくり、おまけにそいつが勝手に立ち上がったりするからいちいち終了するのがめんどっちぃんじゃ~!
そのくせ、デカい添付ファイルなんかは勝手に削除しよるし、お前のできる事は俺がしてほしい事とズレてる事にええ加減で気づけよBOKE~!なのである(笑)
だったら、iコンシェルなんか解約してしまえばいいのだが、そこはそれ、いつか、有益な情報がもたらされる事もあるかもしれないしぃ~と、踏み切れないのである(笑)

そこへ行くとiPhone、「ボクがどんな事が出来るか、自分でベンキョーしてね、でも、できない事はもうホント絶対できませんからね~」と、イサギヨイ?(笑)
てなことで、フラッシュが見られない事も、「まぁ・・・しゃぁないか」で済ませられるのである(笑)
アドエスなんかだと、「どうにかして見られるようにしてやるぅ~」と闘志が湧いたのだが(笑)iPhoneの場合だと、「それより他に出来る事を探そ~」となるのである。

そして・・・
ダメもとで試してみたのがこれ・・・
091209excel
な、なんで~!w(゜o゜)w
アップルのくせに、なんでエクセルが読めるのぉ~!(笑)

しかも、拡大縮小が瞬時に思うまま~\(^o^)/

これ、仕事でめっちゃ使えるやーん!って、今さら何言うてんのレベル?(^^;)

てなことで、猿と化した事は、実は仕事に役立っていたのである。うん、

めでたしめでたし

2009年12月 8日 (火)

そしてついに・・・

実は背中を押してくれた方がお二人いらっしゃる。
まずは、この程ご近所に引っ越されてきたH氏、片手にiPhoneが生えているような・・・ずばり、マニアだ(笑)
彼のフリック入力(昨日書いた「あ」から下にスライドする事で「お」を入力する方法」の速さは傍目にはiPhone上で「へのへのもへじ」を書いて遊んでるようにしか見えないほどの域に達しており、それだけでもう、クラっと来た(笑)
そしてもうお一方が、CBいちさん倶楽部のM氏、某SNSにて「iPhone、買っちゃった。ウインク」との日記を見て驚いた。
普段からモノゴトに対してこだわりと蘊蓄のある方で、特に文房具への造詣が深く、何かを記録する道具に対し、こうも軽く表現するという事は・・・「何かある!」(笑)

てなことで、H氏の早業とM氏の日記をほとんど同じ日に見た時、これはもう、御大師さんが『これやっ!』とおっしゃってると解釈し(。。 )\バキッ☆ ゲットしたわけ。

とにかく、その反応の早さと言えば、驚きを通り越してあきれるくらいであり、精度が少々悪かろうが(笑)速さが全てをカバーして余りあるのであるのであーる!(笑)
取説が付いてない(基本的な事はちゃんと載ってる)というイサギヨサ?も良い!
どうせ付いてたって見ないし(。。 )\バキッ☆
てなことで、初日は、るんたの画像をネットからダウンロードし、つまんだ指を開いたり閉じたりするピンチアウト、ピンチインで、画像を拡大したり縮小したりして遊ぶだけで十分満足!(笑)

ただし、皮肉な事に、電話機能については「自宅だけで使える」(笑)アドエスとは逆に、「自宅でだけは使えない」のではあるが、そもそもこいつを通話装置としては見ていないので、全然ヘーキだ(笑)
しかし、ネットには快適に繋げたい、いつでもるんたに会いたいんじゃ~(笑)
てなことで・・・
背中を押した上に、後ろから蹴り飛ばしてくれたのが・・・
まんさく社長~!
おおきにぃ~m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

ほぼ即日体制で、事務所と家に無線LANシステムを構築してくれたのであーるm(_ _)m091210ip3
今まで散々、「あくまで有線!」と固執していたのだが、それは自力では無線LANのシステムを組めないだけの話(笑)
こんな時はひたすら他力本願なんじゃ~(。。 )\バキッ☆

てなことで、現在、うちの敷地の周りにはいっぱいデムパが飛んでいるのだ(笑)
091213speed_2
ちなみに、自宅で上りも下りも15MBほど出ている。
めっちゃ満足!\(^o^)/

みなさん、おおきにぃ~m(_ _)m

 

2009年12月 6日 (日)

背中押されますた~(笑)

今回は衝動買いではな~い!・・・のである・・・うん、たぶん(^^;)
091206iphone

以前から気にはなっていたのだけれど、使いづらいという悪評もたくさん聞いてたし、何よりタッチパネル方式って「日本人にはむかん」と思っていた。
私は大変ものぐさで、一番苦手なのが掃除・・・である事はつとに知られている(。。 )\バキッ☆
しかし、そんな私だけど、ガラスの汚れ、は我慢できないのである(笑)
それも常に目にするヤツは特に気になるので、パソコンの画面、とか、パソコン用のメガネ、そして携帯の液晶画面、なんかはしょちゅうクリーナーで拭いている。
ああそれなのに、こやつはその画面を指でなぞれと言うのだ。
指紋が付くやんか~!
使う度に拭けっちゅーのかいな~(>_<)
とまぁこれだけなら、私の性癖だけの話。
なぜ「日本人にはむかん」と思っていたのかというと、アドエスで思っていたのは、まず、精度の問題。ちゃんと「その点」を押すにはスタイラスペンを使えばいいのだろうけど、片手で使いたい時に不便だし、押した感触が無いというのも何か物足りない?気がする。何より、反応が遅いのがもうイライラするぅ~!
・・・あれ?日本人とか書いたけど、やっぱりこれは自分の性格か・・・? >いらち(笑)
ただ、何かで読んだ事があるが、日本人ってちゃんとボタンを押して、その感触を実感しないと満足しないそうで、根が真面目?って事なんかもね(笑)

それが、
なんと、
数日前に某所で触らせてもらったiPhoneの反応!w(゜o゜)w
私の太い指でもちゃんとピンポイントに反応するし、
091210ip2
押した文字が瞬時に拡大されるので、押し間違いが少なくなる工夫がしてある。
しばらく待ってると↑のようにウムラウトまで表示されるのはさすがに世界仕様。
何より、早い!
もうほんとに早い!w(゜o゜)w
物理的にも、ボタンが押しこまれて戻る時間分だけ早い!(笑)
おおぉ~
しかも、
もうホントに長い事、「この入力方式しかないんかいな~」と常々不満だった、例えば「け」なら「か」ボタンを4回押す、かな入力方式と、それよりちょっと早いけど、「か」ボタンに続いて「4」ボタンで確定させるという2タッチ方式なんかのもどかしさを、タッチパネルならではのやり方で氷解させてくれているのだ。
091210ip1
↑それがこれ、
え?みんな知ってた?
これで驚愕したの?私だけ?(^^;)
まぁ、私みたいな人のために若干の解説をすると・・・
つまり、「は」を押すと4方向に、ひ、ふ、へ、ほ、が現れてそのままスライドすればその字が打てるわけ。
言葉にすると冗長になるが、操作的には「は」に、触れつつ指を下にスライドさせれば「ほ」が打てるという按配。
これ、慣れるとめちゃめちゃ早く入力できると思う。
実際、見せてくれた人が打ってるスピードは、最初は何をしてるかわからないくらいの速さだったのだw(゜o゜)w
てなことで、私の場合はいまだに,例えば「け」が打ちたい時には「か」に指を置いて、「ええっと、け、やから、き、く、け、で、右方向へずらしたらええんやね」ってな事を考えてる間に既に「か」が入力されてしまってるような状態だが(笑)先行きが楽しみな入力法法なのである(^-^)

以上、実はこれを書いてるのは、すでに木曜日なのだが(^^;)、月曜日からご飯を食べる時間もとれないほど(でも、夜は呑んる(。。 )\バキッ☆ )忙殺ぶり、まぁ、その内何%かはiPhoneのせいなのだが(。。 )\バキッ☆

てなことで、明日の分はドーナルか?

ひょっとしてiPhoneで書くかもね~(笑)

ちゃんちゃん

あ、「背中押されますた~」のワケを書くの忘れてた(。。 )\バキッ☆

ええと・・・
って、時間がないから、明日の分で書こっと、(。。 )\バキッ☆

ちゃんちゃん

 

2009年12月 5日 (土)

キャンプ終了と思いきや・・・

電気屋さんが照明器具を持ってきてくれたので、数日間続いた、ふいに消える→タイミングを見計らってスイッチを入れる→ぼんやりと点灯→ふいに消える(笑)の繰り返しから解放された。
091205l1
が・・・
091205l2
こんなデザインなん?(笑)

ちゃいまんがな、電気屋さんが設置する時に、間違えて踏みつぶしたんですがな~orz

てなことで、とりあえず、壊れたまま装着(笑)
完全復帰までにはもうしばらくかかるようだ。

電気屋さぁ~ん、いろんな意味(謎!)で足下に注意してね~(^^;)

ちゃんちゃん

2009年12月 4日 (金)

木屋の犬

十年をひと昔というならば、この物語の発端は今からふた昔半もまえのことになる・・・で始まるのが「二十四の瞳」だが、うちの木屋に犬がいるようになってからだと、もう三昔に近い。
と、まぁ、何をもったいぶって書くのかというと・・・
091204gin

銀が木屋に馴染んできたのである(^-^)

もちろん今までも休憩時には、木屋の中を、あるいはうろつき、あるいは走り回り、なぜか桧系の挽き粉だけはおやつがわりに舐めてみたり(笑)して遊んでいたのだが、それでもやはり、今は亡きマルの縄張りへの単なる闖入者という振る舞いに見えた。
ところが、今日、3時の一服の時の雰囲気は、自分のフィールド、という佇まいを見せていたのである。
どこが違うのか?
写真を撮ってみたらわかった(笑)
というか、写真を撮る気になってわかった、かな?
というのも、今までの銀は、木屋の中にいる限り、絶えず動き回るか、私や職人さんの誰かにじゃれつくかで、写真を撮ろうなどという気は起こらなかったのである。

今日は違った。
私が「さて何でしょう」(って、ここ2週間全然経過を載せてないのにはちょっとワケアリ(^-^)v)をチェックしてる横で、それをじぃ~っと見ていた。

単にせわしなく動き回るのをやめた、というよりは、落ち着きが出てきた、という感じ?

マルも、チロも、タロも、そしてその前の先代タロも、シロも、いつもこんな感じで棟梁や私を見ていたものだった。

そうか、これは、落ち着いただけでなく、先代犬たちを彷彿させる「まなざし」が銀に宿ったのだ。
だから、妙に新鮮で、かつ懐かしいのだ。

今日の日の事、覚えておこう(^-^)

ちゃんちゃん

2009年12月 3日 (木)

我が家でキャンプ気分

タイトルは「我が家でキャンプ気分」
ん?家でBBQでもしたの?
違いまんがなぁ~(笑)
091203camp_2
実はリビングの照明器具が二つとも、ふいに、前触れもなく・・・落ちる(消える)のである。
091203camp2
まぁ・・・17年?使ってるわけで、ソケット部分なんか数年前から焼けてきてもおり(。。 )\バキッ☆
ぼちぼち交換せんとなぁと最初に思った時って、まだ、るんたがいた頃・・・(。。 )\バキッ☆
しかし、二つ同時はちと辛い、
同時に使い始めたのだから、同じ時期に壊れるのも道理だが、それにしても、夕食を食べようとしたとたんにリビングが真っ暗になったのには驚いたw(゜o゜)w
すわ、停電?と思ったが、流し台の上の電気はちゃんと付いている。
あ、これも17年目やな(笑)
どうやら、電球や蛍光灯のせいではなく、照明器具の安定期がどちらも寿命のようだ。
で、懐中電灯を持ち出して、我が家でキャンプ気分、なわけ(笑)

なお、その後、何度かチャレンジしてみたら、ある一定のリズムでスイッチを入れると、3分~20分と持続時間が変則的だが、しばらくの間は点くのが判明(笑)

消える度に祈りをこめ、タン、タン、タタンとリズムを取りながらスイッチを入れている(笑)

成功するとちょっと嬉しい(笑)

何事でも、喜びって見いだせるものなのだなぁ・・・(^^;)

ちゃんちゃん

2009年12月 2日 (水)

隔靴掻痒

水曜日の楽しみが「相棒」から漢字アプリの更新、に代わって2週目(笑)
正午過ぎに見てみると・・・
091202kanji1

赤○部分には新しい「ジャンル」が表示されるはずなのだが・・・空白。
でも空白部分にカーソルを当てると指さしマークは表示されたので、いそいそとクリックしてみたら・・・
091202kanji4
なんやそれ~(ToT)
で、「再読み込み」をクリックすると最初の表示に戻るという空しいループ・・・orz

ううう・・・
俺に漢字アプリやらせぇ~!(笑)
てなことで、これはきっとアクセスが集中してるせいに違いないと思い、昼食抜きで仕事して(笑)午後1時過ぎに再チャレンジするも・・・×・・・orz
ううう・・・(ToT)
しょうがないから夜まで待つかと思いつつ、午後1時半になって、禁断症状に耐えかねたた漢字ャンキー(笑)は、一縷の望みを携帯バージョンに・・・
おおっ!出来るや~ん\(^o^)/
091202kanji2

だがしかし・・・
携帯バージョンでは、入力方法が通常と違うのであった。
特に「なな」等、同じ字を続けて打つのに、矢印コマンドでは次に進めず、いちいち決定ボタンを押さなければならず、しかも間違えた時は「♯」ボタンで削除しないと、クリアを押したとたんに終了してしまうのだ。
と、いう操作方法をちゃんと見たのは、何度か間違え、「携帯がつぶれたん?」と思ってからである(。。 )\バキッ☆
しかも・・・
091202kanji3
これ、絶対に携帯でやってる人への嫌がらせやろ~!(笑)
ちなみに、これを打ち込もうとすると、ええと・・・「4」×2・「決定」・「4」×2・「決定」・「6」×3・「*」・「5」・「決定」・「5」・「決定」・「4」×5・「1」×3・・・22回も押さなあかんやーん!
しかも、最初は「ちちぶしちとう」だと思ったから、「4」×2・「決定」・「4」×2・「決定」・「6」×3・「*」・「3」×2・「4」×2・「4」×5・「1」×3・・・「あ、これと違うん?ほな・・・クリア・・・って、わぁ!終わってしもたやーん(ToT) 
とまぁ、大騒ぎ(笑)
で、さらに再チャレンジで「秩父七湯」はクリアでき、入力にも慣れたので後はすいすい~
「よっしゃ携帯でも50問いけるで~」と思った瞬間・・・
メールが入って「受信中」画面に・・・orz

ぐわぁ~!!!
楽しみでやってるアプリのはずやのに、
ストレス溜まるぅ~!(笑)

ちゃんちゃん

 

2009年12月 1日 (火)

12月ぅ?w(゜o゜)w

ほんま?
ほんまに今日から12月なん?
夏からこっち、一ヶ月くらいどっかへ飛んでしもてない?
マジ?
あと31日たったら・・・来年?w(゜o゜)w
嘘やぁ~
こんな時は・・・
お日さんとお月さんと雷さんが旅をして・・・って、もうええか?(。。 )\バキッ☆

で、同じような事を、いつ書いたのか検索してみたら・・・

月末ぅ~(>_<)」って、今年の夏やん!

夏場にも同じ事思とったんや~(笑)

つーことは、もはや一年中、ものすごい勢いで過ぎていっとるわけや、
う~ん、取り残された気分やなぁ・・・

これも全て、単車に乗ってないからや、うん、
と、無理矢理話題を持って行く(。。 )\バキッ☆

ほんでもって、その原因は、なんちゅーても、まんさく社長が車検してくれんからや、うん、
10月から言うとるのにぃ~(>_<)

てなことで、私に時間を取り戻すために、
車検してくれ~

何で車検してくれたら、私の時間が戻るかは、車検してくれて単車に乗ってから書く~(。。 )\バキッ☆
はよせな雪積もるぅ~
それまでにせめて一回は乗っときたい~!

って、ブログで書いたら、効くかな?(笑)

あ、ぼちぼちトリッカーのスタッドレス化もよろしく!

ちゃんちゃん

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ