サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« SH-03A 拗ねた? | トップページ | 今頃愛着が・・・(^^;) »

2010年1月14日 (木)

携帯メール(入力)からの解放

昨日、『SH-03Aには出来るがP-01Aには出来ない事(それはまた別に書く)』とか、『次はSH-03B宣言をしたような気もするが(^^;)iPhoneがある現在、携帯メールの鬱陶しい打ち込みはしなくてもよくなったので(これはまた別の話で書く)』と書いた理由がこれ。
100114optiscan
何のこっちゃ?って?(笑)
これ、iPhoneのOptiscanというアプリで、もともとはQRコードを読み取るためのものなのだが、逆もOK!なのだ。つまり、テキスト文章をQRコードに変換できるという便利なもの。
P-01A購入の時に書いたが、携帯の「2タッチ入力」が苦手な私は、普通の「かな文字入力」でしか携帯メールが打てず、長文になればなるほど、ポチポチポチ・・・と、一文字ずつ打っていくのが苦痛でしかたがなかった。
てなことで、今までも長くなりそうな文はいったんPCで作ってメールで携帯に送り、それをコピーして使っていたのである(笑)
それがこのOptiscanの導入により、iPhoneの快適!フリック入力で文章を作り、QRコードに変換すれば、携帯で直接読み取れるようになったのだ(^-^)
フリック入力に関しても、おかげさまで、iPhone導入以来、猛特訓(笑)した甲斐があって、今ではキーボードのブラインドタッチの早さ並とは言えないが、ほぼ不自由も鬱陶しさも感じないレベルで入力できるようになったから、常時携帯できるiPhoneから直接コピーできるという事は、長文メールを打つときに、いちいちPCの前に座らなくてもいいし、あるいは小さいとは言えノートパソコンを常時持ち歩かなくてもよくなったわけで、各段に便利になったというわけ。
てなことで、『SH-03Aには出来るがP-01Aには出来ない事』というのが、QRコードの読み取りなのだ。
正確にはP-01Aにもバーコードリーダーは付いていて、名前とアドレスのみ、というような簡単なQRコードは読み取れるのだが、長文をQRコード化すると、これが全く全然ちっとも読み取れないのであるorz
P-01Aの場合は、バーコードリーダーを起動すると、ズーム機能が自動的に実行されてしまうので、iPhone上に表示された大きなQRコードを読み取るためには、携帯をかなり画面から離す必要があり、その分、手ぶれも大きくなり、ますます読み取りにくくなるようだ。
SH-03Aの場合は、拍子抜けするほどあっさり読み取ってくれ、「全コピー」で相当な長文まで一気にコピーもできるから、そのままメールの本文にペーストすればいいだけ。

てなことで、『次はSH-03B宣言をしたような気もするが(^^;)iPhoneがある現在、携帯メールの鬱陶しい打ち込みはしなくてもよくなったので』と書いたのも、同じ理由。
小型キーボードが装着されているSH-03Bは、現行の同タイプであるSH-04Aよりさらに進化を遂げていると信じ、2月の発売を待ってゲットしようかと思っていたのだが、それは全て、長文メールをいかに楽に打つか?だけが目的。
ただし、それを書いた時は、この世にフリック入力というものがある事すら知らなかったわけで(^^;)いったん、この入力方法を知ってしまうと、小型のキーボードによる入力には戻りがたいというのが正直なところ。
また、iPhoneでも、タッチパネル式ではあるが、小型キーボード入力もできるので、今の時点ではそれ以上の「よほどの便利さ」が無い限り、電池はともかく、本体がおニューになったSH-03Aを使い続ける方が無難だろうという結論なのである。

まぁ、着メロも取り替え後の二日間でかなり入れ直したし、また新しく入れ直すのがめんどっちい、というのが本音かも?(笑)

ちゃんちゃん

« SH-03A 拗ねた? | トップページ | 今頃愛着が・・・(^^;) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/47301104

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯メール(入力)からの解放:

« SH-03A 拗ねた? | トップページ | 今頃愛着が・・・(^^;) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ