サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 訃報に接し | トップページ | あれから一年 »

2010年2月12日 (金)

電球サマ2

玄関の電球が切れて三日たった。
100211led1
実は心待ちにしていたのだ。
そう、これでやっと、年末に買っておいた電球サマのうち、40W電球色を取り付けられるのである。
すでに仕事場の階段に取り付けた、60W昼光色の方は、あたりをまぶしく照らしてくれており、玄関と家の階段のために用意した40W電球色は、きっとあたりをやわらかく照らしてくれるはずなのだ。
が・・・
肝心の電球サマがどこにあるのかわからな~いorz
ここ数日、風邪をひいて寝込んでいる息子の様子をみに、カミさんが東京へ行っていたからだ。
過保護?(^^;)
いやしかし、普段から全く「連絡してこない君」である息子なので、こちらからも様子伺いのメールなどは控えていたのだが、先週の土曜日に虫の知らせというか何というか、「この季節はよく発熱して寝込んでいたなぁ」とふと思い、久しぶりにメールしてみたところ案の定。
本人は大丈夫と言うのだが、そこはそれ母親(^^;)おじやなり作ってあげようと出かけた次第。
で、東京行は、カミさん自身もリフレッシュになったようで、代々木八幡に参ってみたり、『東京のスタジオの方がめちゃ安い』と、個室を借りて発声レッスンをしてみたりで、長逗留になった。
こちらは娘と二人、「お母さんがいないと、だんだん生活リズムが・・・だらしなくなるよなぁ・・・」と笑いながら過ごしていたのだが・・・
電球サマの場所だけがわからーん!
替えたいのにぃ~
いつもの「電球をしまっておくボックス」にも無いし、どこへ行ったんやろ?
で、本日ようやく、カミさんが帰宅。
「で、でんきゅー、LEDのでんきゅーわぁ~?」
『他に言うことないの?いつもの場所にあるでしょ』
「ない!」
『えぇ~おかしぃなぁ・・・って、ちゃんとあるやん!』
カミさんは、私が全く予想もしなかった引き出しから電球サマを取り出したのだった。
「えぇ~!電球って階段の途中の物入れのボックスの中やろ?」
『入れる場所、こっちに変える、ってちゃんと言うたよ』
「そやけど急に入れる場所変えたらわからんがなぁ~」
『この場所に変えてから・・・2年はたつわよ』・・・orz

くわぁ~!酔うてもないのにベロベ浪漫~(。。 )\バキッ☆

てなことで、言い訳もそこそこに(^^;)いそいそと電球サマを取り出し、付け替えてみた。
100211led2
うむぅ~
やはり電球色はやわらかいわ~(^-^)
あれ?
そやけど・・・
前より暗いや~ん・・・(>_<)

てなことで、LED電球、昼光色の方は普通電球より明るいが、電球色の方は上部への広がりがない分、暗くなるようである。

・・・何かちょっと期待を裏切られたような・・・

ちゃんちゃん

« 訃報に接し | トップページ | あれから一年 »

コメント

家の中の事はrainなんですね〜〜bleah

なるほど。こういうインプレは非常に勉強になります・・・と、いまだ使ったことのない私(恥)

期待が大き過ぎたようですね(笑)

電球を買った事を憶えているのは、まだ正常だと…

我が家には、電球型蛍光灯の100Wタイプが4つもあるsweat01

4つ目を買った時に、嫁さんがぶち切れましたが

昨年末、やっと1個使いました、このペースなら、あと30年以上大丈夫smile

>HAZEさん
>家の中の事は・・・
何をおっしゃいますやら、
家の中の事「も」です~!orz

>キューレ大王さん
電球の下半分が全く光らないので、
傘による間接照明効果も当然、0になるようです・・・
って、実際付けんとわからんかったんかい~(。。 )\バキッ☆
ちなみに、LED電球を買った電気屋さんも、
『そない高うは売れんし、えらい長持ちしてしまうから、損や~』
と嘆いておりました(笑)

>やすこさん
昼光色の60Wが、従来の100Wくらいの明るさだったので、
電球色40Wでも、従来の60Wくらいの明るさかと思ってました。

>jumboさん
同じ場所用に4つとは、また豪勢な~w(゜o゜)w 
100wならさぞ明るいでしょうね~(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/47547651

この記事へのトラックバック一覧です: 電球サマ2:

« 訃報に接し | トップページ | あれから一年 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ