サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« うごぉっ! | トップページ | 圏外だが »

2010年3月 6日 (土)

喉元を過ぎても忘れないために(^^;)

土曜日の朝、目が覚めるのが怖かった。
・・・実際の話、目が覚めてからでないと、目が覚めるのが怖いなどとは思えないはずなのだが(^^;)きっと夢の中でも、あのすさまじい痛みを恐怖していたのだろう(笑)
あるいは、夜中に疼痛を感じつつ、無理矢理、眠りの世界に逃げ込んでいたのかもしれない。
午前6時半、目が覚めた時の第一声は・・・
「痛くなぁ~い!」
と、実際に叫んでしまったくらい(笑)昨夜まで、常にじんじんきていた痛みは消えていた。
ところが叫んだ瞬間、下顎の周囲に鋭い痛みを感じ、実は「痛くなぁ~い」の「痛k・・・」くらいで叫ぶのをやめたというのが真相(>_<)
おそるおそる触ってみると、やはり腫れている。
でも、AHOなので、どれくらい口を開けられるか、これまたおそるおそる試してみた。
結果、「あ」を発音するくらいの開度までは大丈夫だったが、それ以上になると、下顎の動きにつれて渋い痛みが発生した。
てなことで・・・「これくらいなら痛くなぁ~い」と今度は叫ばず囁いてみた。うむ、痛くない(^^;)
朝食は、カミさんがおじやを作ってくれたので、顔を右側に傾け、喉の奥に流し込むようにして食べた。

うむ、痛くなぁ~い(笑)

よし、これなら急性歯髄炎も快復傾向?

昼食時は、大胆にも咀嚼してみた、もっとも右側だけだが(^^;)

うむ、痛くなぁ~い(笑)

(笑) が少し大きくなってるのは、多少の余裕がでてきたからである(^^;)

下顎の違和感はずっとあるのだが、それは痛み、という程ではなく、「まだ腫れてまっせ~」という信号?のような感覚であり、その信号も夕方が近づくにつれ、徐々に弱まっていった。

そして夕食。
『何か食べれそう?』とカミさんが心配そうに聞いてくれたのだが、即、「カレー!」(。。 )\バキッ☆
『大丈夫なん?そんな刺激物でも?』
大丈夫大丈夫、今日は一日ボルタレンも飲まんと過ごせたんやから、これはもう確実に快復傾向やん
『でも、しゃべりにくそうよ』
なんぼAHOでも、あんだけ痛い目に遭うたら学習するねん、ちょっとずつ、ふぅふぅしながら食べますがな~
てなことで、カレーを普段の3倍くらいの時間をかけて少しずつ食べた。
めっちゃ旨かった(^^;)
痛みが去り、味覚が戻ってきているのだろう。
何せ、先週は、何を食べても、あまり味が感じられない時もあったからなぁ・・・

てなことで、明日は日曜日、普段ならちょっと一杯、といきたいところだったが、さすがに手は出さず(笑)そのままおとなしく寝た。

だがしかし、これって、今までにも何度も繰り返してきたパターンで、痛みが消えたらまた暴飲暴食に陥るのは明白(。。 )\バキッ☆

だからこそ書いておく。
そして時々読み返す。

あの痛みゆめゆめ忘れるなかれ

てなことで、今日はオチもなーんもなし!(笑)

ちゃんちゃん

« うごぉっ! | トップページ | 圏外だが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/47758423

この記事へのトラックバック一覧です: 喉元を過ぎても忘れないために(^^;):

« うごぉっ! | トップページ | 圏外だが »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ