サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« LX3の実力 | トップページ | これはもはやカメラではない・・・と思う »

2010年6月30日 (水)

望遠は正義!

昨日のつづき、

「望遠は正義!」は私の言葉ではなく、カメラ選択で迷ってる方のお父上のお言葉である。
うむ、なるほど、と思う私は、子供の運動会の撮影経験者である。

あの時ほど、望遠は正義!を噛みしめた時はない。
しかし、それ以外に噛みしめた時も・・・私の場合あまりなかった。
というか、望遠は正義の前に・・・高い!(ToT)
とても手が出ないぃ~じゃないかいなぁ~
てなことで、かつてやっとの事でゲットしたのがcanonの75-300㎜なのだが、手にした頃には子供が大きくなってて、使い途無し!・・・orz
このブログでも「ゴルゴの距離」で1回登場しただけ(笑)

望遠を使ってボケ味を・・・という方法もあるが、それならマクロレンズを使った方が話が早いし、一眼に望遠となると、重いわ大きいわで持ち運びも大変・・・てなことで、結局、宝の持ち腐れコース・・・orz

そこへ!
この度!
LX3とS90の性能をネット検索してて見つけたのが・・・
FUJIのHS10

と、ここで話は1年以上前にさかのぼる・・・
昨年の2月頃だったか、ある人に、『一眼とまではいかんけど、めっちゃ望遠の利くカメラって何?』と聞かれ、「そら、もうじき発売されるオリンパスの560UZやで~」と答えた事があった。
その人も、運動会用、だったのだ(笑)
で、その時、即答できたという事は私自身も興味があったという事に他ならない(笑)
光学18倍(560㎜)&背景ボケ加工機能がついてて、言う事無し?みたいな感じだったからだ。
で、一時は発売を待ってゲットしよう、というところまでいっていた(^^;)
だがしかし・・・
光学18倍ともなると、いろんな所に無理が出てくるだろうから、価格コムあたりで評価を見定めてから・・・と躊躇したのも事実で、結局発売日も忘れてしまうくらい熱は急速に冷めたのだった(笑)
その後、さすがはパナソックリ(笑)で光学18倍(486㎜)モデルが出るわ、canonも負けじと20倍(560㎜)モデルを出すわで、いよいよネオ一眼戦国時代突入?って感じになった。
こうなるともう「どこまで行くんやろねぇ~」と野次馬根性ばかりが出て(笑)そのままになってたのだが・・・
今回、「LX3は望遠側が弱い」という呪いを自分で自分にかけてしまい(笑)それならいっその事、超望遠で比較的安価なら(^^;)~ってな気分になってしまったのだった。

いやそのあの・・・(^^;)
しかしまぁ実は一番大きな理由として・・・仕事で必要!なのである、マジ!(^^;)
いやほんと、遠いところの細工もんをね、資料としてけっこう集めなければならない仕事がもうじき入ってくる予定なんじゃー!(^^;)

てなことで・・・
ポチっと・・・(。。 )\バキッ☆

つづく

« LX3の実力 | トップページ | これはもはやカメラではない・・・と思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/48769293

この記事へのトラックバック一覧です: 望遠は正義!:

« LX3の実力 | トップページ | これはもはやカメラではない・・・と思う »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ