サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

恒例

最近の夏の恒例、マジックバーフレンチドロップさんの周年イベントに行ってきた。
一年に一度、小川心平師が来阪されるのであーる。
100801ogawasisyo
今年は、昨年までより下ネタが減り(^^;)ベーシックなマジックに見えて実は、一ひねりどころか、二つも三つも工夫が凝らされた珠玉のマジック特集!\(^o^)/
幸い、私の席は、前列の真横だったので、これはひょっとしたらネタをチラっとでも見られるのではと別の期待もあったのだが・・・

※この夜のマジックは、おそらくわざとだと思うのだが、角度に弱い、つまり、真正面からだと不思議に見えるが横からだとネタバレしやすいネタのオンパレードだった。

それがまぁ、真横から、マジックを楽しむ、というより、見破ったるぅ~!という意地悪な視線で見ていたにもかかわらず(。。 )\バキッ☆
さっぱり、全く、ちっとも、全然、ただただ不思議なだけ~!
途中から、AHOな視線はすっぱり諦め、思いっきり楽しませていただいた(^-^)

特に↑のカップ&ボール
ネタとしては古典中の古典、一番古くからあるマジックで、何しろ古代エジプトのファラオの墓の壁画にこれをやってるところが画かれているらしい。

実は私、このマジックをあまりおもしろいと思った事がない。
最後に○○い○○○なんかが出現する仕込みに若干興味はあるものの、それ以外は、ボールがカップの中に有るのか無いのかが続くだけなので、退屈してしまうのである。
ところが、さすがの小川師匠!
今まで見たカップ&ボールとは似てはいるが本質的に違う、カップの中のボールの有無ではなく、ボールの移動と変化そのものを見飽きないよう見せてくれたのである。

定番なのにいつ見ても新鮮なマジックが小川師匠の本骨頂だが、何よりも、エンターティンメントに徹し、不思議な現象よりも、その場にいる観客の喜びが最優先という、芸の見本みたいな演技だった。

お見事!って言うのは失礼か(^^;)

ただただ、堪能させていただきました~m(_ _)m

来年も楽しみにしてます!

・・・って、他の日にも来てよ~って、フレンチドロップのスタッフの目が語ってた(^^;)

ちゃんちゃん

2010年7月30日 (金)

慣れました(笑)

まぁ何せ、AHOですからね・・・
100730ip2
↑の表示と、この一週間、格闘してましたんですよ。

そりゃ、月末も近づいてくるし、これにかかりっきりってわけじゃないですがね、
「当然受け付けられるはずの事」、が「受け付けられない」ってのは気になるじゃないですか、ねっ、ねっ、ねぇ~!

・・・いつもならこの後、(^^;) のはずなんですが、今回は(`へ´)かな?(笑)

要は、iPhone3GSの便利さに心奪われ、さらに早くて便利~!って謳い文句で、iPhone4に釣られた自分がAHOなんですがね(^^;)

7月の13日に書いた通り、無料のfonを貰いに行った橋本のSoftBankで、私のiPhoneの、SMS/MMSメールの機能が一部壊れてると判明した時、fonの設定を待ってる間にイヂってたiPhone4の超鮮明な画質に既にすっかり参ってしまってて・・・

新品のiPhone3GSと交換してくれるならば・・・
それを売っちゃって・・・
この際iPhone4に乗り換えるってのはどう?・・・という、久々に登場した黒い恵峯(^^;)の提案に思わず知らず肯いてしまったのでありました(。。 )\バキッ☆

その時点で買ってくれそうなヤツが二人いたし・・・(^^;)

てなことで、『お盆過ぎになるとは思いますが・・・?』と、気の毒そうに言うショップのお姉さんに、「別に急ぎませんから、気長に待ちますよ」と、大人の返事をしながら、心の中では、「ぐわぁ~騙されんぞぉ~、盆過ぎとか言うって事は、どうせ8月中には渡さんつもりやなぁ~!はよぉ、はよぉ、もっとはよぉしてくれぇ~!」と叫んでたのは言うまでもない(^^;)

・・・ところが、先週の土曜日(24日)ショップから『iPhone4、入荷致しました』の連絡がw(゜o゜)w
何でAppleのくせに、予定より早く入荷するんや~?(笑)

・・・これはおそらく、例の報道が影響したのではないだろうか?

※iPhone4は、外周部の金属部分にアンテナを組み込んでいるため、普通に持つと手の平が外周部を覆う形になるので、著しく受信感度が落ちる(笑)

※これに対して、CEO(最高経営責任者)ジョブスのおっさんは、『持ち方が悪い』と断言(笑)

※つまり、デスノートのLみたいな、上部をつまむような持ち方が要求される(笑)

・・・で、一時的に売り上げが落ちた結果、早めに回ってきたのでは?(笑)

・・・てなことを考えてる時には、もう、橋本へ向けて走ってたけどね~(。。 )\バキッ☆

いやその(^^;)
ちょうど用事もあったしぃ~(^^;)

で、めでたく、iPhone4をゲット、帰宅して各種設定も済み、fonも繋がったり繋がらなかったりだが、もう慣れたしぃ~(笑)

続いて、ジョブズのおっさんの『持ち方が悪い』発言はさすがにマズいと思ったのか(笑)Apple社が急遽用意した、バンパー無料配布キャンペーンを申し込む事にした。
これは、手の平とかがアンテナに密着しないようにする、外周部を覆うプロテクション兼用のバンパーを無料でくばっちゃいますよ~これでどうか勘弁してね~というキャンペーンなのである(笑)

くれるものは貰っておこう(笑)

しかしこの申し込みが実にめんどっちぃ
まずは、無料キャンペーン参加申し込み用アプリをダウンロードしなければならない。
七面倒くさい事をせず、iTuneから直接申し込めるようにすればいいのにねぇ・・・
しかしまぁ、「わしらの決めたルールに従え、何しろお前らは持ち方が悪いのだから」って会社のやる事だからしょうがない(笑)
100730ip1
てなことで、ダウンロードはすぐに完了、
・・・しかし、アプリ実行してパスワードを入れると・・・
100730ip2
・・・orz
何度やっても、この画面しか出ない・・・orz
で、24日の時点では、サービスが開始されたばかりなので、サーバーが混雑しているのだろうと、「大人の判断」をして、そのまま放置する事にした。
何しろ大人だからな(笑)
「別に急ぎませんから、気長に待ちますよ」だ(^^;)
・・・で、日曜日、再度試すが・・・×
一度ダウンロードしたアプリを削除して、iPhone4自体を再起動してからまたダウンロードしても・・・×
「まぁ・・・日曜日やから、安息してるんやろうねぇ・・・」(^^;)
・・・で、月曜日も・・・×
ここで、fonもそうだったように、新規登録後1週間くらいたたなければ反応しないのでは?とも思い、とりあえず週末まで待つ事にした。
なにしろ・・・大人だからな!(^^;)
・・・で、今日の昼、サービス開始から1週間たったしぃ~いや、そら俺が手にしたのは先週の土曜日やから正確には1週間たってないけどね、これ、ひょっとして、前のiPhone3GSみたいにどこか壊れてるんちゃうのぉ?という恐怖にこれ以上耐えらんわーい!(笑)
で、サービスに電話した。

おきまりの、【めっちゃ待たされてから、たらい回し】を3回耐えた(笑)

・・・まぁ・・・こう書くと1行やけど、実際にかかった時間は1時間半やけどね~ヽ(`Д´)ノ
昼ご飯、食べそこのうたやないけ~!(>_<)

・・・で、4つ目の部署で出た兄ちゃんが、えらい懇切丁寧に色々なやり方を教えてくれた。
曰く
○アプリ一旦削除で再試行
○iPhone再起動
○iTune内でプロフィール&クレジットカード確認・・・etc・・・
「それ・・・全部試したんですが・・・」orz
他にもこんな症状が出てないか聞いてみたところ、『初めてのケースです』との回答。
これが、ホントなのか、マニュアルなのかはわからない。
ただまぁ・・・どうやら、壊れてる?って線が濃厚になってきた事は確かだ(ToT)

てなことで・・・
キャンペーンの終了(私の場合は8月の22日まで)に、直営の公式ストアに持ち込む必要あり、という事になった。
それならそうと、最初の案内で言えよーっ!ヽ(`Д´)ノ

めんどっちぃなぁ・・・
たしか、心斎橋か・・・
うっとぉしいなぁ・・・
嗚呼、嗚呼、こんな事なら、iPhone4なんかに乗り換えなければよかったのに・・・
・・・と、いつもの私なら考えるところだが・・・

iPhone4、この鬱陶しさを除いても、仕事的にとても便利だという事実は否めない。
口惜しいが、今の時点ではアメちゃんの技術に屈服せざるを得ないのだ(^^;)
まぁ・・・Lの持ち方でええか?(笑)
どうせ無料のバンパーなんぞ安物チックに決まってるだろうから、自分で段取りしたらええだけやーん、と、「あの葡萄は酸っぱいのさ」作戦に出る事にしたのであった(笑)

・・・で、
とりあえず最後の一回と思って、もう一度やってみたら・・・

あれ?
あれ?
あれれ~???

なんとなんと、今までの停滞が嘘のようにスタートしたではないかいな~w(゜o゜)w
・・・てなことで・・・
100730ip3
ほんまか?
ほんまに受け付けたんか、お前さん?
この一週間の冷たいそぶりは何やったんや~!(笑)

・・・で、
さらに一旦アプリを削除して、再ダウンロードし、もう一度申し込んでみたら・・・

パスワードはちゃんと受け付けられ、その上・・・
100730ip4

まともに動くやーんw(゜o゜)w

何やったんや、この一週間は・・・(笑)

てなことで、もう、怒る気持ちなど、さらさら無くなった。

人種差別と言われても、これだけは書きたい。

アメちゃんのやる事はわからーん!(笑)

あ、最近、日本人のやることもよぉわからん事ばっかりやった(^^;)

つーか、自分のやってる事も、よく意味不明って言われるわな・・・

ううう・・・(ToT)
これって、ひょっとして、お似合いかも?

ちゃんちゃん

2010年7月29日 (木)

久しぶりの雨

昨夕から久しぶりの雨が降り、涼しくなった。
・・・というか、今朝方は、あまりの寒さで目が覚めた{{{{(+_+)}}}}

今日の日中は降ったり止んだりで、過ごしやすかったのだが、うちの事務所だけが蒸し暑い(^^;)
何しろ安普請だから、断熱効果がほとんど無く、冬は酷寒、夏は猛暑を味わえるのである(笑)
で、辛抱たまらず、エアコンのスイッチをオンしたのだが・・・

通常の25度に設定してあったせいか・・・

生あたたか~い風が吹き出しよった~w(゜o゜)w

暖房やん!orz

急いで設定を1度下げたが・・・変化なし!
もう一度下げて23度にすると、やっと冷房に切り替わった。

ちなみにこの時点で外気温を見てみると・・・19度だった。

まぁこのエアコンも古いしねぇ・・・(^^;)

ちゃんちゃん

2010年7月28日 (水)

これでは人殺しだ

チバ法相が就任後初めて、死刑を執行した。というニュースが流れてきた。

法相の義務(現在の刑法上、死刑確定後は六ヶ月以内に執行命令を出すのが法務大臣に課せられた義務)からすると、今までが違法状態だったわけで当然の職務とも言えるわけだが・・・

この時期に突然の執行では、大臣職にとどまりたいがゆえの、哀れなパフォーマンス、という印象しか浮かばない。

参議院選で落選したものの、民間人として職務にとどまる。というのは、常識はずれではあるが、違法ではない。
法務大臣が死刑執行命令書にサインするのも、大臣の義務であり当然合法。

なのに、今日のニュースを聞いて「これではただの人殺しだ」と思った人も多いのではないか?

ちなみに、私は以前から何度も書いているが、「条件付死刑存続派」である。
条件とは、「冤罪の可能性がゼロ」、という事に尽きる。
法務大臣の役職については、これまた以前に書いた通り、以下のように思っている。

・・・法相となった時、それまでしばらくの間、放置状態だった死刑執行を復活させた、後藤田正晴はこう語っている。
曰く『三権分立で、裁判官に死刑判決を下すという重い役割を担わせておきながら、法相が判決を執行しないということで、国の秩序はもつのか。私の政治判断で執行しないのは私のとる所でない』
これは、前任者であった佐藤恵が『思想、信条に基づき執行命令書にサインしなかった』と公言した事に対する批判でもあった。
佐藤恵については、そういう信条を持つのは個人の自由だが、その信条に従うなら、法相就任を断るべきだったのに、と言いたい。
大臣にはなる、でも死刑執行命令書にはサインしない、は現行の法律に照らせば、間違いなく違法行為なのだから。

とまぁ、こういう風に考えている私でさえ、今日執行された死刑囚には少しだけだが同情を禁じ得ない。
政治の道具にされた、というよりは、一民間人の権力への執着のために殺されちゃった、という風にしか思えないからだ。

昨年、ミンシュ党政権となり、このオバンが法相に就任と聞いた時、確信犯的に死刑を執行しないのであろうという事は容易に想像できた。
死刑制度に反対なら、法相就任を断るべきなのは当たり前の話なのだが、
違法でもなんでも関係ない、自分の信念を貫く、
こういう高野山で言うところの「牛根性」を持ったオバンという事もよく知られた話だったし、弁護士らしいが、それはあくまで資格であり、遵法精神の有無は関係無いのもわかりきっていたからだ。

案の定、死刑執行は行われないまま一年近くが過ぎたわけで、重大な違法行為ではあるが、このオバンの牛根性に対しては、賛同者も多いだろうとも思っていた。

それが、今国会でどうやら法相問責決議案が提出されそうと見るや、信念をかなぐり捨て、とりあえず二人ほどいっとけ~って感じか?

!( ̄□ ̄;) ひょっとして・・・
この一年、熟慮に熟慮を重ねた結果、死刑制度を是とする心境に変わったという可能性も・・・

たぶん、無いやろなぁ・・・

昨日のツジモトといい、このオバンといい、与党の大臣職に就いたとたん、信念を変える、あるいは捨てるというのは、それだけ大臣職が魅力的という事なのか?

否!

もともと持ってた「信念」が薄っぺらかったという事だろう。
あるいは、もっと別の「信念」(企み、と言った方が適当か)を成就させるための豹変かもしれない。
いずれにせよ、政治家にとって一番大切な「信」という字からは、ほど遠い醜さではある。

最後に、本日、死刑が執行された死刑囚によって殺された被害者と、ご遺族、関係者、その他、心を傷められた方々に、一つの区切りがつくようにとだけは祈りたい。

※追記

法相自ら死刑に立ち会った、という事実を評価するむきもあるだろう。
だが、私は、このオバンの今までの言動から、猟奇的趣味でもあるのではないか?と疑ってしまう。
また、近々、メディアに刑場を公開する事も明らかにしたそうだ。
これにより「実際に死刑執行がどのようにして行われているのか」という事実を議論の土台として、法務省内に来月にも死刑制度のあり方を検討する勉強会を設置し、国民的な議論を起こしていきたいという狙いがあるようだ。(日テレ・ニュース24より)

オバンがまだ、死刑反対論者だとして、この狙いはかなり成功するかもしれない。
日本人の「死」を忌避する感情は相当なものだ。
おそらく、『こんな残酷な刑だったなんて』みたいなコメントが百出するだろう。

今でも日本は、前科が無い状態で、一人だけなら無抵抗の幼女を暴行して殺しても死刑にならないというような、被害者の命より犯罪者の命の方に重きを置くような判例が確立してしまっ ている国だ。
考えたくもないが、死刑廃止論が巻き起こるかもしれない。

せめて一つだけ期待したいのは、これから死刑になるような罪を犯そうとしている者が、メディアを通して「刑場」を見るという効果だ。

重大犯罪の抑止力としては、これ以上のものはないのではなかろうか。

2010年7月27日 (火)

ちゃんと戻ります

銀、4歳と2ヶ月の夏。

銀ぶらとは別に、始業前後、10時と3時の休憩時、そしてお昼、で、私の姿が木屋に見える時は吠えて柵から出す事を要求。

出してやると、あちこちの匂いを嗅ぎつつ敷地内へ丁寧にマーキング(^^;)

時々、目の届かない範囲まで脱走未遂。

口笛を吹くと、即、戻ってくる時と、数分かけて戻ってくる時有り。

遅い場合は、拳を握って頭の上にかざすと、伏せをして恐縮した後、縁の下へダッシュ。

しかし、すぐ出てきて、今度はヘソ出しで陳謝。

その直後の休憩時では反省の気持ちを表すためなのか、服従するふりをせねばならぬと思うのか、「ハウス!」の号令で門扉の内側までダッシュして得意そうにしている。
100727gin
かわいいずるがしこさ、ってとこか?

ちゃんちゃん

2010年7月26日 (月)

お通夜

日頃お世話になっている時計屋さんの大将が81歳にて身罷られた。
ご冥福を祈り、お通夜にはこの時計を付けて行く事にした。
100726walthm1
高校の入学祝いに、大将ご本人に選んでいただいたものだ。
高校3年間はずっと付けていたが、その後はほぼ冠婚葬祭専用として使ってきた。

手巻きだが、ずぼらな私は使う時にしかネジを巻かない。
一度ネジを巻くと、二日ちょっと動いて止まる。
次の出番までは放置だ。
そんな使い方をしてきたけれど、34年間で故障した事はない。

超硬仕上げ、という事だったのでかなり乱暴な使い方もしてきたが、なるほど、34年前の時計には見えないほど、曇りも傷も少ない。

大将は良い選択眼を持っていらっしゃったのだろう。

どうか、安らかにお眠りください。

この時計は、まだまだ大事に使わせていただきます。

2010年7月25日 (日)

山内ではここだけ・・・かな?

いつも銀ぶらの行きと帰りはここを通る。
女人道とか真別処道を除けば、いわゆる山内でここだけが唯一残された昔ながらの地道だと思う。
(他にもあったら教えてくださいm(_ _)m)
100725meiwa1
ちなみに、山内は、通常は「さんない」だが、門前町などと比べて言う時の「山内町」の場合は、「さんだいちょう」と読む・・・はず。
はず・・・と少々自信なさげなのは(^^;)昔の辞書なんかだと、高野山の項にはよく「日本唯一の山内町」という表記が見られたのだが、最近、とんと見かけなくなったからである。
つまり、寺の前に出来た町は門前町だが、高野山は、町全体が寺(の境内)だから山内町、というわけだ。

閑話休題
この道、昭和9年の弘法大師1100年御遠忌に合わせて玉川通り(画像左側に写ってる車道)が拡幅された時に、熊谷寺さんの敷地に沿う形で保存?取り残された?ものだ。
わずか数十メートルの地道だが、歩くとちょっとタイムスリップ気分が味わえるし、銀にとっても貴重な地道なのである。

で、そこに立ってる碑が二つ、
画像奥は、「明遍僧都遺跡」とあり、この先を右に曲がって数百メートル上れば、高野聖で有名な明遍上人のお墓がある。
手前の石碑には、「左おくのいん 大峯山上道」と刻まれている。

文字通り、ここから左へ下れば奥の院の入り口、一の橋があり、昔はそこからさらに大峯へ行く道が通じていて(今でもけもの道みたいな感じで残っている)「案内の碑が必要なほど、たくさんの修行者or参詣人が通った」事が想像できる。
100725meiwa2
明和四年亥歳とある。
ちなみに私は子供の頃、これをずっと明治四年だと思いこんでいた(^^;)
長じても、明和が何年なのか、調べる気もおこらないほど歴史嫌いだった(^^;)
済んだ事を気にしとったらあか~ん!などと嘯いていたのだ(。。 )\バキッ☆
三十も半ば、自分の人生をふり返り始めた頃、突如として、歴史好きになった(^^;)
今では、なんとなくだが、明和と聞けば、明和の大津波、を思い出すし、だいたい江戸時代の半ばくらいやったかな?くらいのアタリはつけられるようになったのが、自分でもおかしい(笑)
てなことで、iPhoneの年号電卓でチェックしてみると、明和四年は1767年、243年前である。
という事は、やはり江戸時代半ば、ようやく、修験者や参詣人が道中手形を持って旅が出来るようになった頃であり、高野山側でも「道案内」の整備をしたのだろう。

毎日、二世紀半も前の碑の横を素通りしてたんやねぇ・・・(^^;)
あ・・・銀なんか、その根元にちょいちょいと・・・(。。 )\バキッ☆

思わず一礼したのであった。

ちゃんちゃん

2010年7月24日 (土)

失礼しましたm(_ _)m

下界のみなさま・・・と書くと、文字通り上から目線な表現になってしまうが・・・
高野山では通常、他の地域へ行く事を「下る」と表現するので、どうぞご寛容いただきたいm(_ _)m

ちなみに、自分自身では東京へ行くことを「上京」とは言わないのだが・・・(。。 )\バキッ☆

あるいは「通常の標高地域のみなさま」とすべきかもしれないが、暑い寒いは標高だけでは決まらないだろうし・・・

で、何を言いたいかというと・・・

日中、橋本までRSで「下った」のだが、橋本の強烈な暑さに驚いたのであるw(゜o゜)w

まさに熱波の世界!
花坂あたりまで、夏に単車で走って受ける風の心地よさに浸っていただけに、平地になったとたん、走れば走るほど熱い風が体にまとわりついてくるのが恐ろしいほどだった。

しかし考えてみるまでもなく、これこそが現在の日本の普通の暑さなのだと思い知り、先日まで「高野も暑い~」などと書いていた自分が恥ずかしく、また、この暑さに耐えているみなさまに心から敬意を表するとともに、お詫びを申し上げねばと思ったのであった。

高野で、「暑い~っ!」とか言うとったらあかんわ(^^;)
「普通の暑さ」に耐えてらっしゃるみなさん、失礼しましたm(_ _)m

何しろ、RS、熱ダレというよりは、キャブ内のガソリンが沸騰してパーコレーションを起こしたらしく、用事を済ませて走り出したとたん、プスス・・・スン・・・nnとエンストしてしまったくらいだった。

こんなのは初めてだ。

あ!( ̄□ ̄;)
RSって、右側にエキパイが集中していて、夏場は右足の内股が火傷しそうなくらい熱くなるので、日中は乗らないようにしていたのをすっかり忘れていたぜ~(。。 )\バキッ☆

しかしまぁ右足の内側が死ぬほど熱いのを除けば(笑)
夏場にRSで走るってのもなかなか気持ちがいいもんだ。
特に帰り、花坂あたりからは、風も涼風に変わり、
100724rs1
ジンベイザメみたいな雲の下、気持ちよ~く走れましたとさ、

ちゃんちゃん

2010年7月23日 (金)

地デジ進行中

10時の一服に、ふと眺めると・・・
地デジアンテナが進化してるぅ~!
てなことで早速、HS10で狙ってみたのだが・・・
100723antenna
おぉ~!
おっちゃん?(青年かもしれないが、こんな場合は反射的におっちゃん、と思ってしまう(^^;))作業中~w(゜o゜)w
100719tidigi
数日前は↑だった。左に見えるのはアンテナを立てるための補助柱だったらしく、現在は取り除かれているようだ。

さて・・・
100723antenna2
生データだとこんな感じ、体格的にはやっぱりおっちゃん?(^^;)
それにしても、どれくらいの高さなのだろう?
高所恐怖症気味の私としては、考えただけでチビりそうになるわ~(>_<)
しかし長袖にヘルメットって、規則やろし、身を守るためでもあるやろけど、暑いやろなぁ~
ほんでもって、この状態で、雷の気配とかしたら怖いやろなぁ・・・

国策か何か知らんし、あと1年でテレビが見られなくなります~って、毎日嬉しそうに脅かしてくる連中もおるけど、結局、電波を飛ばしてるのは機械じゃなくて現場の人間なんやねぇ・・・

この光景、地デジが見られるようになった時、思い出すやろな、
対応のテレビとかチューナーを買ったから見られるんちゃう、
黙々と、その仕組みを作り上げた人間がいたからこそ、見られるんや、
もちろん、開発陣も、
いろんなもんのおかげなんやねぇ・・・

ありがとうございます。

事故無く完成するよう、祈ってます。

2010年7月22日 (木)

今日は半分日陰(^^;)

今日も暑い~!が、半分は日陰での作業なので楽だ(^-^)
直射日光を浴びさえしなければ、30℃を越える事はめったにない高野山ゆえ、風も涼しく、心地よく過ごせる(^-^)
てなことで、本日は用材の収縮率のチェック。
100722wood1
6月の1日に製材し、わざと割れ防止の背割(せわり)を入れなかった実験材料を計測する。
↑は、板目部分で、約50日経過。現時点で165.5㎜だから、約1.5%縮んだ事になる。
予想ではもっと縮むはずだったのだが、木自身に油分が多いため、含水率があまり落ちてないからだと思われる。
ちなみに、一般的に、木は含水率が0%になった時(実際にはそこまで落ちないが)、板目(芯から垂直)方向で約10%、柾目(芯から平行)方向で約5%、木口方向で約0.5%縮む、とされている。
つまり、極端に言うと、板にした場合、柾目だと幅の変化に対して厚みが縮みやすく、板目だと厚みよりも幅が極端に縮みやすくなり、長さはいずれもそんなに変わらない。となる。
また、板目の場合は、反りが出やすくなる。
100722wood2
縮み方のイメージとしては↑こんな感じ。
製材直後が緑線とすると、やがて黄線のような形に縮み、変形する。という事だ。

で、↑の材もわざと背割を入れなかったので、各部分の収縮率の違いからヒビ割れが生じている。
この割れを防止するためには、↓のように背割を入れ、さらにその割れ目にくさびを打ち込む事がよく行われる。
100722wood3
ただし、この場合、圧縮(垂直方向にかかる力)に対してはあまり強度が変わらないが、剪断(せんだん:水平方向に曲げる力)に対しては強度が落ちるので、柱など垂直方向にたてる部材には使うが、梁や桁等、水平部材には施さないのが一般的だ。

※背割を入れると、垂直方向に対しても強度は落ちる、
もしくは、※背割を入れると、水平方向に対しても強度はあまり変わらない、とする説もあります。
ちなみに、私は、背割は垂直方向の部材に対してのみ、また、化粧面にヒビ割れを生じさせたくない場合においてのみ施すべき、と考えていますが、異論もある事を特記しておきます。

てなことで、いろいろと変化する木の特性を見極め、文字通り適材適所に施工、配置するのが、私の仕事なのであります。

ちゃんちゃん

2010年7月21日 (水)

日なたでは高野も暑いよ~(>_<)

ここ二日間のまさしく夏日の下で・・・
100721wood1
えんえんと木材の検品・・・
暑ぅ~!
日陰さえあれば、高野山の夏はごく過ごしやすいものなのだが・・・
土場に直射日光を遮る物は無い!
てなことで・・・
100721wood2
先生は急遽、麦藁帽子のヒトとなり、私はタオルでほっかむり(笑)
初日は、「ええ汗かいたわ~」だったのだが、二日目となるともう・・・(笑)
そんな中、もう一人の先生が、年輪の調査に取り組まれていた。
100721wood3
それこそ北海道から屋久島まで、日本中の桧の年輪記録のデータ化を目指されてるとの事で、完成の暁には年輪だけで産地や樹齢がわかるようになるし、日本の気候変動も解析できる。
100721wood4
てなことで、私も一枚撮らせてもらって、ひぃふぅみぃ・・・と数えてみた。
この桧、樹齢300年を越えているが、この50年では38㎜程度しか大きくなってない。
桧の良材の目の詰まり方の一つの基準は1年1㎜と言うが、平均0.76㎜!w(゜o゜)w
で、35年前くらの数年間は、かなり大きく成長している。
私が中学生から高校生の頃、高野山はもっと暑かったのだろうか?
・・・あ、いや、暑ければ成長する、って事もないか?(^^;)
ともあれ、少しずつ少しずつ300年以上かけて育った桧、
あだやおろそかにはできませんなぁ・・・
暑いのなんのと愚痴る前に、精進しましょう。
100721temp
ちなみに、夜は16℃まで冷え込んだ{{{{(+_+)}}}}

これが高野山の夏、であーる。

ちゃんちゃん

2010年7月20日 (火)

あれが地デジか?

山のあなたの空遠く・・・

・・・アンテナがいつの間にか増えてるぅ~w(゜o゜)w
100719tidigi

↓ちなみに、7月初旬はこんな感じだった。
100702r77

あれが地デジか?
で、携帯のワンセグをオンしてアンテナに向けてみたのだが(笑)
全然反応せず~(^^;)って、当たり前か?(笑)

やっぱり本格運用は9月か10月からかな?

ちゃんちゃん

2010年7月19日 (月)

眼福(^-^)

iPhoneとiPad・・・というより、fonで煮えてしまった頭を冷やしに銀ぶらへ、
西の空は・・・
100718sky1
おぉ~、夏の夕暮れ~(^-^)
そしてさらに見上げると・・・
100718sky2
おぉ~!北の空まで染まってるぅ~
これは久々の・・・
100718sky3
東の空まで染まる全天夕焼け~\(^o^)/

画像だと赤さばかりが目に付くが、青空もしっかり残ってる上に、赤がどんどん色変わりしていく様子を、しばし呆然と見上げるのみ(^-^)

月も撮ってみた。
100718moon
そう、なぜかHS10を首からぶら下げて銀ぶらしてたのである(笑)
しかし、手持ちでここまで写るとは、大したもんですHS10!拍手~!

てなことで、fonで煮えた頭が癒された宵でした~

めでたしめでたし

2010年7月18日 (日)

宅配なんか待てるかーい!(笑)

日曜日、SoftBankへ、電話して宅配してもらおうかと思ったが・・・

待てるかーいっ!(笑)

てなことで、カミさんも買い物したいというので、一緒に橋本へ、

fonを忘れずに持って行ったのはえらい!(笑)
で、iPhone交換後、設定してみたら、あっさり承認。
これでやっと、fonとの格闘に終止符が打てるのか?

しかし、帰宅後、fonにログインしても、ステータスは、Alien(外部者)のままで、Linus(メンバー)にはなっていない。
登録までに日数がかかるのかもと、放置する事にする。
すっきりせんなぁ・・・

そして・・・
今度は、iPadの方で登録を試みたのだが・・・

il||li▄█▀█●il||li  il||li▄█▀█●il||li il||li▄█▀█●il||li

何度やっても・・・

il||li●█▀█▄il||li  il||li●█▀█▄il||li  il||li●█▀█▄il||li

あfonだらぁ~っ!と小さく叫んでみる(笑)

fonのIDを直接入力すると「MyPlace」には入れるのだが、FON_FREE_INTERNETには、どうしても入る事ができない。
何度やっても、「アドレスかパスワードが間違っています」という表示になる。

ネット検索して、DHCPをPPPoEに変更したら、「成功」と出るのだが結果は×

てなことで、7月19日現在、

iPhoneは、FON_FREE_INTERNETにもMyPlaceにも入れるが、FONではAlien
iPadは、MyPlaceには入れるが、FON_FREE_INTERNETは×

今のところ別に不便はないのだが・・・
外出先でWi-Fiに接続せねば死ぬ!などという事態も考えられないのだが・・・
第一、FONより、自前の無線LANの方が到達範囲が広いし、通信速度も速いので、FON優先になるとかえって困るのだが・・・

設定だけはちゃんとしときたいんじゃぁ~!(>_<)

あぁ~もやもやするぅ~

あfonだらぁ~!と、今度はちょっと大きく叫んでみる(笑)

もうええわ、銀ぶら行こ~っと、

ちゃんちゃん

2010年7月17日 (土)

会議と二度目のSoftBank

午後から会議で泉北へ、終了後、SoftBankへ、iPhone交換に行ったら、『一度、「復元」を試して下さい』だってさ。。。(`へ´) すでに32GBモデルは品薄らしく、出し渋り?
ただまぁ「復元」を試してダメだったら、連絡次第、宅配便で送ってくれるとの事なので、承知するしかないか・・・

以上、twitterでは文字数オーバーするため、ここでつぶやく(笑)

・・・で、帰宅して「復元」してみたが・・・

やっぱりfonにSMS/MMS送れず・・・il||li●█▀█▄il||li

2010年7月16日 (金)

必要にして十分でした

てなことで、同期作業もiTuneに接続するだけで無事完了、てっきり、iPadもiOS4になってるのかと思ってたのに、この秋公開らしく、フォルダが作れなかったりマルチタスクになってなかったりするのには、ちょっととまどったが、iPad自身にはあまりアプリをいれるつもりもないので(^^;)いよいよGoodReaderを使って、PDFの閲覧実験をば・・・
100713ipad
結果は予想以上にスムーズ!\(^o^)/
今までは、↑左のiPhoneの画面で見ていたわけで(笑)作業効率が各段に上がるであろう事がはっきりわかる。
うむ、これは正解やで(^-^)
必要にして十分!
これ以上便利やったら中毒になってまうわ(^^;)

・・・と、自分に言い聞かす(笑)

てなことで、仕事専用!(^^;)

大いに活用させていただきましょう。

ちゃんちゃん


2010年7月15日 (木)

これも運命?(^^;)

日曜日(11日)の午後2時半、ヤマダ電機は人でごった返していた。
み、みんなiPadを買いに来てるんか~?w(゜o゜)w
・・・今頃、そんなわけないか(^^;)

しかし、なんというか、広いフロアに電化製品がてんこ盛りで、みんな買いまくってる雰囲気、日本はホントに不景気なのか?
こんなところにいたら購買欲がかきたてられてしまい、1ヶ月待ってWi-Fiモデルを、と思ってたのが、うっかり+3Gモデルを買ってしまうではないか、うん、今日はこの際、m(_ _)mして、せっかく取り置いてもらったけど、どうせすぐ売れるやろし、断って帰り、頭を冷やしてまた来よう・・・

・・・って、何で俺は契約書にサインしてるねんな~!(。。 )\バキッ☆

いやその(^^;)

さすがのヤマダ電機?えらい値引き率はいいし、考えてみるとアドエスへの未練絶ちがたく、もったいないなぁと思いながら使い続けてきたWILLCOMEを解約すれば、逆に毎月の支払いは安くなるではないか?
3Gは、使用料が必要、という以外はアドバンテージやし・・・
秋にiPadの小型版が出るそうやけど、どうせiPhoneより大きくなるのなら、いっそ今の大きい画面の方が見やすいやん・・・
逆に、これから2年以内にこれより大きい画面バージョンが出たとしても、値段は高いやろから、今、2年しばりのiPadを買うという事で、買い増し防止になるし・・・

・・・って、思考が「買う」方にしか逝けへんやーん(。。 )\バキッ☆

こ、これも運命!(笑)

今日、カミさんのコンサートで、北野田へ来る、という事から、そもそも、このiPadとの出会いは運命やったんやで~(。。 )\バキッ☆

いやその(^^;)

あ・く・ま・で・・・仕事用!

大量のエクセルおよびPDFを、素早い立ち上がりで見ようと思ったら、現在、選べるのはこれしかないんやからね、ね、ね~(^^;)

ちゃんちゃん

2010年7月14日 (水)

そしてヤマダ電機へ

日曜日(11日)橋本のSoftBankを出て、カミさんのコンサート会場である北野田へ向かう。
まだ、小一時間の余裕があるがドースル?
ふと、北野田付近にはデカいヤマダ電機があったのを思い出した。
てなことで、電話をかけてみた。

この電話をかけさえしなければ・・・(^^;)

で、結論から言うと、ヤマダ電機には、現物、ただし64MBのWi-Fi+3Gモデルなら、ある!という事だった。
「何であるのーん?イヤな感じやなぁ」と思わずつぶやいた私だった(笑)
3Gモデルは便利だが、もれなく、月々の使用料金が付いてくる。
2年間は割引されて月2910円との事だが、×24すると、本体価格なみの69840円となるではないかいな~!
ううう・・・どうしよう?
「とにかくまぁ現物を見せてください、それから決めます」
『はい、かしこまりました、ただ、その前に売り切れてしまうケースもございますが・・・』

話の持って行き方が上手いやないかーい、姉ちゃん!

って、声には出さずに心の中で叫んだ私だった。

「・・・そのぉ・・・取り置きってできます?」

『もちろんです、では、予約しますのでお名前をどうぞ!』

こうして、Apple、SoftBankに続き、ヤマダ電機の軍門にまで下る事になってしまったのであーる(^^;)

あ、考えてみたら、嘘の名前を申告してバッくれるという手もあったのだ・・・(。。 )\バキッ☆

いやいや、人間正直が一番! ・・・誰や、これ読んで笑てるのは~?(^^;)

てなことで、その後、ヤマダ電機に着くまでの約40分、ワクワク半分、できたら断りたいなぁ半分で走ったのであった。

2010年7月13日 (火)

まずは橋本のSoftBankへ、

てなことで、日曜日(11日)は、カミさんのコンサートで北野田へ、
出番は午後3時半を過ぎるという事だったので、中途半端に時間が余る。
うむ、それなら・・・と、まずは橋本のSoftBankへ、「fon」をもらいに行こう。
fonとは、ご存じの方も多いと思うが、簡単に言うと「野良電波発生装置」だ(笑)
fonを自分で設置して野良電波を発射すれば、世界中のfonスポットの電波も使わせてもらえる仕組みである。
以前は無料で配布されていたが、今は有料、で、2ヶ月以上前に、購入しようと思ってアマゾンで予約をポチっとしたのだが、一向に販売が開始されず、何でかな~と不思議に思ってたら、なんとSoftBankが無料配布を始めたので、取扱が中止になってたのだったw(゜o゜)w
いらんことしよって~(笑)
まぁしかし、それだけfonのスポットが増えるわけだから喜ぶべきかもしれないと、Appleに続き、SoftBankの軍門にも下る事にしたのである(笑)

SoftBankで、fonを無料で貰う手続きは簡単だったのだが、設定もしてくれるというので、iPhoneを渡したところ、驚愕の事実が発覚!
なんと私のiPhone、SMS/MMSのメール機能が一部壊れているらしいのだ(笑)
fonを設定するのに、fon側へメールを送り、パスワードを取得する必要があるのだが、そのメールが送れないという。
「うん、そうですよ、買った時からiPhone以外へは送れないので、そういうもんだと思ってましたが・・・」と申告すると、『・・・それは普通、故障してると考えないと・・・』って言われてしもたがな・・・orz

そんな事、だぁれも教えてくれへんもーん・・・って、ちょっと待てよ・・・最初は俺も不思議に思って、ちゃんと、iPhone使いのH渦氏に、「これ、おかしいないか?」って聞いたんじゃーっ、ほんならH渦氏は、『そんなもんですよ』って答えたんじゃーっ!嘘つきぃ~!!

AHOを信じた私がAHOでした(笑)

てなことで、iPhoneは新品に交換してくれるという。
半年以上、壊れたiPhoneを使ってたわけだが(笑)メールはgoogleのアカウントを別に設定してたから不自由はなかったので、今回、新品になるだけラッキーと思おう(笑)

これも、AHOのH渦(この際蔑称付の呼び捨てじゃ~(笑))のおかげかもね~(笑)

あ、iPadの話やのに、iPhoneの話ばっかりしてる(。。 )\バキッ☆

てなことで・・・
つづく~(笑)

2010年7月12日 (月)

急転直下

土曜日に、買うのか買わないのか、買うとしたらWi-Fiモデルか+3Gか、悩み始めた割に・・・
今日はもう同期中だったりする・・・(。。 )\バキッ☆
100712ipad
いやそのあの(^^;)
この間の経緯を時系列でふり返ってみると・・・

まず土曜日、支払い日だったので、ずっとパソコンの前に座ってた。
で、集金の方が来る合間を縫って・・・情報収集!(笑)

何しろ、つい先日まで「iPadなんて不要!」と思ってたので、予備知識が全然無かったのである(^^;)

とりあえず電話で予約できるかどうか、橋本のSoftBankに電話をかけてみたところ『うちでは取り扱っておりません』と言われてw(゜o゜)w
「ではどこで?」と聞いたら、『和歌山でしたら、最寄りは和歌山市のヤマダ電機さんです』との回答。
なんでやのーん?なんでSoftBankが契約してる製品やのに、別の会社の電気屋さんが取り扱うねんな~ってな調子だったのだ。orz

で、検索してみたところ、なんとSoftBankでiPadを取り扱ってるのは、全国で17店舗のみ!w(゜o゜)w
ヤマダ電機の方も、全国に581店舗ある中で、iPad様!を取り扱えるのは57店舗のみなのであった~w(゜o゜)w
なんて殿様商売!
・・・でも、どこもアップルには逆らえんのやろなぁ・・・

てなことで・・・これは、「欲しいモノ」ではなく、「仕事で必要なモノ」なのだから、と自分に言い聞かせ(^^;)多少の苦労は厭わぬつもりになったのだが・・・

ちょっと待てよ、店舗で販売してるのはWi-Fi+3Gモデルやんなぁ、iPhoneがあるんやから、iPadにまで電話回線はいらんのちゃうのぉ?と思いついたのであった。

てなことで、表示がむちゃくちゃ遅いのと、まるっきり値引きがないので、いつもは見るのを遠慮している「Apple公式ストア」を、いやいや見てみた。
・・・と、
Wi-Fiモデルの16・32・64GBが全て、7-10営業日で出荷予定となっていた。
ほぉほぉ、値引きは無い分、そこそこ早いんやなぁ、今回、大量のデータを持ち歩く&ノートパソコンより軽くて立ち上がりが早い、というのが条件なんやから、早く手に入るって事と、、値引き分を相殺するという考えも有りやなぁ、と思った。

・・・で、ポチっとな~(笑)

ついでに、延長コードとか、Bluetoothのキーボードとかに食指も動いたが(。。 )\バキッ☆
それらの出荷予定は一ヶ月くらい先だったので、同梱で出荷が遅くなってはたまらないから、とりあえず単体で注文手続きを進めたところ・・・
出荷予定が8月の7日!だってさ~(笑)
Appleって、週休5日制なんや~(笑)
・・・まぁこれ、殿様商売も極まれり、って事やろねぇ、
いつもなら、ムッキーッ!ってなるとこだが(笑)今回はあくまで「欲しいモノ」ではなく「必要なモノ」だから、冷静に(^^;)待てるような気がした。
ホントですってば~(笑)

てなことで、土曜日は迷ったあげくにApple公式ストアに発注、で、後はひたすら待つ!つもりだったのであーる。

ちゃんちゃん

2010年7月11日 (日)

全ては流れのまま・・・

悩んで躊躇していた事が、あるきっかけ、というか、流れに乗っかってどんどん進んでしまう・・・って事、あるでしょ、ね、ね、ね~!(。。 )\バキッ☆

いやその・・・(^^;)

あれですがな、あれ~
2ヶ月ほど前はよく、『恵峯さん、○○○○、もう予約したん?』と聞かれたものだった(笑)
「い・り・ま・せ・ん~!iPhoneで十分!」と答えるのが常だった。
ホントにそう思ってた。マジ
まず、サイズが普段持ち歩くのには大きすぎる。
前面ガラス貼り~って事は、落としたら即割れるやん。
とても現場に持っていく気にはなれなかったのだ。

ところが・・・
図面と書類を大量に持って、打合せに行かねばならない仕事が入ったのである。
ありがたい事だm(_ _)m
しかし、行き先はと言うと・・・木を検分する必要があるので山の中、という事が多い。
雨降ったらどうするの~って、その前に、斜面でコケたら一巻の終わりよ~{{{{(+_+)}}}}
てなことで、iPhoneにエクセルのデータを詰め込んで山野を歩いたのだった。
図面を入れるデイパックを背負わずに済むので、かなり助かった。
100517sanrin
↑こんな斜面w(゜o゜)w、
荷物持ちで歩いたら死んでしまうとこやったわーっ!(^^;)
ただ、iPhoneの画面でA3書類を見る、というのはなかなか大変なもので(笑)データも大量になるとかなり表示に時間も取られる。
で、次回はPDFに加工して閲覧アプリでしのごうと思っていたのだが・・・

なんとなんとw(゜o゜)w
私がiPhoneでデータをチェックしてるのを見てた林業関係のベテランさんが・・・
次に会った時に、なんと小脇に抱えていたのであーる(笑)
「だ、だいじょうぶなん?落としたら終わりよ~」
『大丈夫、大丈夫、抱えてコケるもん』(笑)
「いやぁそれにしても○○さん、なかなかやりますね~」
『恵峯さんの見てたら便利そうやったからね、ただ、わし、あんな小っちゃい画面はあかんから大きいヤツにしたんや』
「なるほど~(^^;)で、それはWi-Fiモデル?3Gも付けたん?」
『何言うてんの、3Gちゃうでぇ64やで、一番大きいヤツにしてん』

う~む、会話が噛み合わない(笑)
「・・・ひょっとして、使い方は?」
『それが全然わからへんねん~』orz

が、がんばってくださいね(^^;)

てなことで、60越えたおっちゃんが、使い方もわからんのに果敢にチャレンジする様子を見て・・・(^^;)

真剣に検討し始めたのであった。

つづく

2010年7月10日 (土)

告知忘れてた(。。 )\バキッ☆

今年も出演させていただきます~m(_ _)m
100711con
南海高野線、北野田の駅前、5階にあるホールです。

2010年7月 9日 (金)

寒ぅ~{{{{(+_+)}}}}

夜、ちょっと遅めの銀ぶらに出たら・・・寒ぅ~{{{{(+_+)}}}

半袖だと、ちょっと厳しいくらいだった。

それでもぶらぶらと歩いていると、星が綺麗に見えた。
西には、アルクトゥルスとスピカ、そして獅子座の尻尾・・・で春の大三角形にしては、えらい形が違うがな・・・あれはええっと・・・iPhoneアプリのStarWaikで確認したら、おぅおぅ・・・土星か?
そしてふり返れば、お馴染み、デネブとベガとアルタイルの夏の大三角形が(^-^)

てなことで、星の綺麗な高野山。

みなさんぜひどうぞ~(^-^)

ちゃんちゃん

2010年7月 8日 (木)

pigeonかdoveか?

数ヶ月前から、棟梁がエサをやっているのである。
100708dove2
長年飼っていたチロやマルがいなくなり、『何かやる』相手がいなくなったのに加え、銀へのおやつは私が厳しく制限しているので、欲求不満が高まったらしい(笑)
てなことで、10時と3時の一服時には、決まって二羽がやってくるようになった。
ただ、雌雄の見分けが付かないから、つがいかどうかはわからない。
一月ほど前には警戒心も強く、数m以内には近づいてこなかったのだが、私もエサ撒きをするようになったら気を許したらしく、数十㎝、つまりiPhoneで撮影できるくらいの距離までは接近できるようになった。

そしてたぶん、こいつら二羽は、まんさく社長とこでもエサを貰ってるヤツらではなかろうか?

ガレージ西でよく見かけるハトの模様にそっくりなのである。

となると・・・
彼ら?彼女ら?夫婦?二羽は、まんさく社長とこでよばれ、うちでも食べ・・・と、非常に食豊かな食生活ではないか。
となると・・・
こいつらは果たして野生と言えるのか?

ううむ・・・

てなことで、おおざっぱに分けると、飼われてるハトはpigeonで、野生のそれはdoveと呼ぶらしい。
また、平和の使者、とか、ハト派というイメージの時はdove、
薄汚い野良、ってイメージの時はpigeonと表記するらしい。

平和のイメージとは裏腹に、共食いをする唯一の鳥類とも言われてるから、以前はちょっと気色悪く思ってたのだが、エサをやるようになれば、まぁ可愛いもんです。

で、ずっと半分は飼われてるような状態なのだから、季節を問わずにエサをやっても、生態系を壊す事にはならないのでは<と勝手な理屈も付けている(。。 )\バキッ☆

問題は、二羽が食事してる間は、追いかけてしまうのが気の毒で、銀を出してやれない事だ(^^;)

ただ、時々は銀が出ている時に舞い降りてきて、すぐにからかうように飛び立っていくから、案外、共生できているのかもしれない。

・・・って、人間側の勝手な理屈ですねm(_ _)m

ちゃんちゃん

2010年7月 7日 (水)

表現の自由の前に

「消費税を上げる前にやるべきことがあるだろう」
今回の参議院選で、一番ピンときたのがこの主張。
この主張を掲げている党がホントにそう思っているかどうかはわからないが、今、一番人心に響く言葉なのではないだろうか?

消費税についての私の考えは「毎月10日は・・・」をご参照願いたいm(_ _)m

さて・・・
何を言いたいかというと(^^;)

表現の自由の前に、守るべき人権があるだろう!って事だ。

アカデミー賞というブランドの威力もあって、ザ・コーブという、一方的な主張をするための、隠し撮りまでして作られた「ドキュメンタリー」映画が、注目を集めている。
ドキュメンタリーの定義って何?
少なくとも、双方の主張が五分五分に描かれないと、見た人が判断できんでしょ?
独裁者の圧政を暴くために隠し撮りした。というのならわかるけど。
撮ったヒトの主張は絶対出てしまうから、逆に感情を抑えた描き方こそが求められるんちゃうの?

隠してる→都合が悪い。という図式も問題だ。
服着て歩いてるヒトはその下に、何か都合の悪いことを隠してるに違いない、よし、隠し撮りして確かめてみよう・・・みたいな論理もまかり通っちゃうよ。

これ、笑い事ではない。
欧米人が考える基準は世界の基準になりやすい。
実際、ベルギーに続き、フランスでは、イスラム文化である体を全部隠すブルカ禁止の動きが高まっている。
女性の尊厳を妨げている。
テロリストの区別がつきにくい。
それぞれの理由には賛同者もいるだろう。
ブルカを着用しているヒトが少数にすぎない、という理由もある。
だが、しかし、
それを誇りに思っている女性がいたらどうか?
イスラム=テロリスト、という考えそのものをまずどうにかしなければいけないのでは?
少数者の意見を無視しない事が民主主義の第一歩でしょ?
という反論もあってしかるべきだ。

何を言いたいか?

そらね、上映中止の妨害活動は許される事ではないと思うよ、日本には表現の自由ってもんがあるんやからね・・・
けどね、勝手に表現されちゃったヒトの人権はどうなるの?
モザイク入れてる?ぼかしてる?
AHOか!
太地でイルカ猟してるって事だけで、なんで肩身の狭い思いをせなならんの?

子供もおるやろ、きっと。
『お父ちゃんの仕事、世界中から嫌われる事なん?』って子供に聞かれてみ?
何て答えたらええの?

この映画作ったヤツ(ヤツでええやろ、こんなヤツ)イルカの調教を10年やって、イルカを殺してしもた事からイルカ保護に目覚めたらしい。
10年もやらんと気付かんかったんか?という点はともかくとして、ヒト(おそらく黄色人種、やろね・・・たぶん)よりイルカの方が大事って自分の思想を、世界中に配信できて本望なんやろか?

実際の話、この映画作ったヤツら全員と、銀とどっちか大事って聞かれたら、「銀!」て即答するわな俺も。
ただまぁその感情を、世界中のヒトに押しつけようとは思わんで、
押しつけようにも、映画にもならんし、賞もとれんやろけどね、
押しつけて、手前味噌でも名の通ってる賞を取れるってとこが、欧米人が今持ってる「力」なんやろね、
決して、全世界の共感を得たから、賞をとったという事ではないやろ。

考えるきっかけに、とりあえずは見るべし、というのにもちょっと納得がいかん、
見る事で植え付けられる先入観がきつすぎる。
ただ、もっと公平な観点から・・・なら、そもそもこの映画は作られてないわけやし。

で、映画とは関係なく、俺はこれからも鯨もイルカも食べるで。

食文化やから、なんて、たいそうな事は言わん、
旨いもん。
ただ、粗末には食べへん。
牛も豚も鳥も馬も熊も、
いや、四つ足だけと違って、野菜も、や、
全部、俺に命をわけてくれてるんや、
ほんでもって、ちゃんと食べられるように、
殺して血抜きしてくれた、名も知らぬ方々にも、
感謝して、いただき続けますm(_ _)m

以前、外人さんをガイドした時に、昼食で、
『私はベジタリアンです』と、少々誇らしげに言われ、『あなたは仏教徒なのに肉を食べるんですか?』と聞かれたので。
『ダライ・ラマ14世も肉を食べますよ、いただいたものは全てありがたく食べるのが托鉢の原点ですからね』

・・・ここでやめとけば良かったのだが(^^;)
『あなたが食べてきた野菜達の命に祈らせてください』と付け加えたのだった(^^;)

この時、外人でも酢を飲んだような顔になるってのを知った。

文化の違い、で済ませたくはないけれど、
お互いの違いを認め合うのが民主主義やと思うけど、
わかりあえない事もある、ってのを思い知るのも大事な事やね・・・
さみしいけどね・・・

特に、鯨とイルカには『高い知能を持ってるから殺すのは残虐』ってのが決まり文句みたいに使われるけど、これってどうよ?
ほな、AHOやったら殺してええの?って、子供が言い返すみたいな事、言いたなるで。

優勝劣敗というかなんといか・・・
やっぱり底には、ヒットラーを生んだ文化があるんやなぁって、つくづく感じるわ。

2010年7月 6日 (火)

貴乃花親方に一票!

○大相撲名古屋場所開催には・・・反対!
最低限でも、博打の胴元が判明逮捕されるまで、活動を自粛すべき、だから。

○NHKの大相撲中継中止には・・・賛成!
つーか、当たり前やろ、この時点ではまだ「容疑者」である集団が、営利目的で興行するのを中継するわけにはいかんやろ~

○ダイジェスト版放送には・・・反対!
生中継はあかんけど、録画やったらOKってどんな理屈やーっ?ヽ(`Д´)ノ

○大嶽親方と琴光喜解雇には・・・反対!
日本全国、「トカゲの尻尾」って思ってるよ。

○貴乃花親方が、琴光喜の解雇処分は重すぎるとして、 「十両最下位からでもいいから出直させて欲しい」と処分の軽減を嘆願した事は・・・賛成!
○そして、それが認められず理事の辞表提出した事も・・・賛成!

別に、琴光喜に対する義侠心を誉めるつもりはない、理事選で自らに一票入れてくれた大嶽親方と琴光喜が的にされた仕返しかもしれないし。
だけど、セージ家共が「責任とって辞めます~」と逃げる口実に使ってる「辞表」を、戦うためにこそ使った戦略に対して、賛成!なのだ。

○その辞表を、『責任感がない』等の悪罵と共に受け取らなかった理事会には・・・

『そらそうやら、君らはホンマは受け取って、貴乃花親方を辞めさせたいんやろけど、そないなったら、理事全員が辞表を提出すべき、って世論が起こるもんなぁ』と嗤うのみ(笑)

これからもおそらく、孤軍奮闘ではあろうけれど(^^;)貴乃花親方に一票!なのだ。

2010年7月 5日 (月)

この距離だと・・・

最近、10時と3時の一服時に、銀が吠える。
『ボクも出してぇ~』なのだ(笑)
100705gin1
4歳を越え、ずいぶん落ち着きが出てきたというか、やたらに走り回りもせず、あちこちの匂いを嗅いだり、マーキングをしたりして一緒に休憩?(笑)
k-m+10㎜、ということは、15㎜くらいか?で撮ってみる。
超広角なので、ほぼ接写状態になる・・・
100705gin2
↑つまり、この状態は、鼻先とレンズがほぼくっつくくらいの距離。
・・・ということは、必然的に・・・
レンズをペロっと舐められてしまうのであーる orz
・・・まぁ・・・ええか(笑)
大事にしてるだけなら、何のためのレンズかわからないもんね。

てなことで、次にレンズを50㎜(換算で65㎜)に替えて・・・
100705gin3
うむ、なかなか男前に撮れた(^-^)

めでたしめでたし

2010年7月 4日 (日)

計算に自身無し!(笑)

以下、私個人の覚え書きであり、
間違ってるかもしれない(^^;)という事をあらかじめお断りしておきます。

さて・・・
昨日まで手持ちで試していた望遠だが、本日は日曜という事もあり、久々に三脚を引っ張りだして、実験してみた(笑)
100704tripod
対象は昨日のアンテナ
100702r6
↓これが、HS10の720㎜の生データでの大きさ。
100704hs720
続いては・・・5D+300㎜で試してみた、↓は生データでの大きさ。
100704eos5d
1007045d300
で、パソコンの画面に定規をあて、ほぼ同じ大きさになる拡大率を調べてみたところ、
1007045d230690mm

230%でほぼ同じ大きさ、つまり300×2.3=690㎜、って事か?
35ミリフルサイズが36×24=864平方ミリに対し、5Dの撮影素子の大きさが、35.8×23.9㎜=855.62平方ミリで少し小さい事と、画角の違いもあるだろうから、HS10の35㎜標準に換算で720㎜、という数字には偽りなしという事だろう。
次にほぼAPS-Cサイズのk-m+200㎜で撮ってみた。
↓生データの大きさ
100704km200
フルサイズ機である、5D+300㎜とほぼ同じ大きさに写った、のは、
5Dの撮影素子の大きさが、35.8×23.9㎜=855.62平方ミリで、k-mが23.5×15.7㎜=368.95平方ミリとなり、その差は855.62÷368.95=2.319倍。
大きさそのものは平方根で比べないといけないので√2.319=1.52倍となる、つまりk-mの方が標準換算レンズ×1.52倍大きく写る事になり、200㎜レンズが1.52倍されて、304㎜の効果が出ている。という理解で、たぶん正しいと思う(^^;)
↓これまた同じくらいの大きさになるまで拡大してみたのだが、
100704km255510
255%、つまり、k-m的には200㎜×2.55=510㎜、なのだが、これが1.52倍されるので、775.2㎜、という事になる。
ああ、ややこしい。
画角の違いがあるため、全部綺麗に720㎜では揃わないが、ほぼ700㎜前後という事でいいだろう。

さて、ここで、HS10の撮影素子の大きさはと言うと・・・
1/2.33型は、6.2×4.6=28.52平方ミリ・・・って、それにしても小っちゃいなぁ~w(゜o゜)w
35ミリフルサイズ=864㎜÷28.52=30.29453倍、平方根で√30.29453=約5.5倍。
つまり、k-mだと約1.5倍大きく写るのが、HS10だと5.5倍大きく写るという事。
だから、標準レンズで126㎜が5.5倍されて720㎜レンズになってるわけだ。
100704hs126
5Dのフルサイズ(ほぼ銀塩カメラと同じ)が普通の切手より少し大きいくらいのサイズとすると、APS-Cサイズは面積比で1/1.52小さいだけなのに対し、1/2.33型は、携帯の水濡れシール並?(他に思いつかん(笑))の小ささw(゜o゜)w
ここにS10の場合、有効画素数1030万個を詰め込んでるわけで、一つ一つの画素の大きさって・・・ええと・・面積が28.52÷10300000=0.00000276893平方ミリ・・・で、平方根√0.00000276893㎜が0.001664という事は、一片が1000分の1.66㎜って事?
怖ぁ~{{{{(+_+)}}}} 
1㎜÷0.00664=600個って、誰が並べるんやろ?(^^;)
ほんでもって、この計算で合うとるのかどうかがよくわからないのが一番怖い(笑)

むやみに画素数を増やすと、一つの画素が小さくなりすぎて弊害も出てくるらしいが、それにしても、HS10、立派なモンです。
あと、撮影中に天気がどんどん変わったので同一条件で比べたとは言えないのだけれど、5D+300㎜より、k-m+200㎜の方が色収差が少ない画になったのにも驚いた。
まぁこれは背景の色によるところが大きいと思うので、あまり参考にはならないが、それぞれのメーカーの性格が出ているような気もする。

てなことで、以後も箪笥の肥やしにせず、どんどん使っていこう。

これもHS10効果、かな?(笑)

ちゃんちゃん

2010年7月 3日 (土)

1440㎜!(笑)

さて、今日はいよいよ、HS10にG7のテレコン(TC-DC58C)を付けてみよう。
レンズ交換ができないG7のために開発された、望遠側を約2倍にしてくれるテレコンバーターである。
実はHS10購入には、これも一役買っている。
つまりどちらも口径が58㎜で、「装着できそう」だったからなのだ(笑)
ただし・・・
100702r1
ネジ山の先っちょの縁が邪魔で、このままではHS10に装着できないのだった・・・
てなことで・・・
100702r2
スーパーサンダーマシーンで縁を削り飛ばす!(笑)
(この縁がなくなっても、G7装着には支障はない)
ちなみに、一つ前の画像で、レンズ部分をセロテープで覆っているのは、削った粉が付着しないためのものである。

さて・・・
100702r4
HS10のフルズーム状態(720㎜)が↑
そして・・・
テレコンをねじ込むと・・・
100702r5
こうなる(笑)
理論上はこれで1440㎜が達成されているはずなのだ。
てなことで早速、
今日のターゲットは・・・
100702r6
またまたお隣さんちの屋根越しのはるかかなたのアンテナだ。
ちなみにG7+テレコン、つまり理論上約420㎜で撮るとこんな感じ、
100703g72
さぁ、これがドーナルか?いざ!
100702r777
しょ、しょげました・・・orz
大きくは写るけど、ボケボケ・・・
マニュアルフォーカスで・・・と思ったけど、まだ取説読んでないので(。。 )\バキッ☆ やり方がわからーん!(^^;)
で、外して720㎜で撮ってみると・・・
100702r77
なるほど・・・
で、1440㎜と同じくらいの拡大率にしてみると・・・
100702r77777
テ、テレコン、いらんや~ん(笑)
つまり、無理にテレコンを装着せずとも、1000㎜超のそこそこの画は得られるのであった(^-^)

ま、これがわかっただけでも、テレコンを加工した甲斐があったというものだ。

・・・と、無理矢理納得!(笑)

ちゃんちゃん

※上記はあくまで、「私」が「手持ち」で試した結果です。
つまり、技量がイマイチ(^^;)&三脚を使用していない、という事であり、
HS10及びTC-DC58Cの性能を断定するものではありません。

2010年7月 2日 (金)

明るいレンズは正義!

昨日書いた通り、HS10の望遠はモノスゴイ!
しかし、それはあくまで、3万円台のカメラで24㎜から720㎜まで使える、という前提の上でだ。

AFの合焦具合は近場になるほど、ズズ・・・ズズズ・・・と行ったり来たりの迷いがち~が多いし、クラス10のSDHCカードを使っても書き込み速度は遅い。
だが、そんな欠点、というか、短所、というか、進化の途中?ともいうべき点が気にならないほど、このカメラで写せる範囲は広い。

ただし・・・
描写力、という点では、30倍ものズーム比を実現させた引き換えのごとく、過剰には期待できない(^^;)
銀をモデルに、LX3と比べるため、60㎜で撮ってみた。
100702gin1
LX3の実力で撮った銀は↓
100701lxgin2
どちらもできるだけ「無造作」に撮ったものであるが、やはりLX3の描写力が優れているのがよくわかる。
縮小前の生データで見てみよう、
↓HS10
100702gin2
↓LX3
100701lxgin3
う~む、一目瞭然・・・(^^;)
繰り返しになるが、できるだけ無造作に撮ったものであり、LX3をえこひいきするためにHS10のピントをわざと甘くしたわけではない(^^;)
普通に撮ると、こんな風に写っちゃうという事である。

※HS10のピントが、いつも甘くなる、という意味ではありません。

HS10、望遠端ではスゴイのだが、それはあくまで、「あんな遠くまでブレずに写せるんや~」
というレベルだと思う。

※私個人の感想です

で、この結果は、LX3の描写力が、コンデジとしては群を抜いているという事でもある。
また、おそらくS90も、LX3に優るとも劣らない描写力を持っているとも思う。

※他にもあるかもしれませんm(_ _)m

結論として、明るいレンズは正義!という事だ(^-^)

ちゃんちゃん。

追記:
参考までに、LX3とHS10の大きさ比較も載せておく。
100702r3

2010年7月 1日 (木)

これはもはやカメラではない・・・と思う

さて・・・ポチッとしたら翌日届くのが現代社会の恐ろしいところだ(^^;)
さっそくその実力を試してみたのだが・・・
心底、驚いたw(゜o゜)w
とりあえず、広角24㎜でお隣さんを撮ってみた。
100701hsp1
↑・・・で、屋根の上に何かいるのがわかりますかね?
↓拡大すると・・・
100701hsp4
わけがわからん?
でしょう~(^^;)
ところが、HS10の光学30倍(720㎜)を使うと・・・
100701hsp2
きゃぁ~w(゜o゜)w
ハトがこっちを睨んでるぅ~!
って、鳥人大系ちゃうっちゅーねん(笑)
・・・しかしまぁ、これだけでもう、HS10が好きになった(笑)
画像が多少荒れるてるのとか、色調が平板なのはどうでもよい・・・つーか当たり前やろ!
手持ちでブレんと、ここまで撮れるって、どんな技術やねーん!
嗚呼、俺は今、時代の先端に触れているんや~(^^;)
今年の夏にはおそらくパナソックリやcanonが30倍を超えるモデルを出してくるんやろけど、それまで待たんでよかった~(笑)

てなことで・・・
100701hsu1
本山前で高野山大学を狙って・・・
720㎜を使うと・・・
100701hsu2
おぉ~23年前に施工させてもらった換気口、まだまだいけそうやーん(^-^)

・・・で、またまた銀登場~(笑)
100701hsgin
ん?何か、毛並みがツブれてるし、解像度にバラつきが出てる?
って、それもそのはず、
これ、↓の距離から撮ったもの
100701hsgin2
・・・ちょっともう、自分のカメラ観というかレンズ観がひっくり返ってしまった(^^;)
思うに、これってもうカメラとは違う別の装置・・・みたいな・・・
・・・電子の眼というか、ローガンズの友?(笑)
マクロも試してみた、
100701hsf1
うむぅ・・・なかなかいけるんでないかい?
レンズの甘さを、5軸手ブレ補正が補ってあまりある効果を出してくれている。
だってこれ・・・
100701hsf
この距離から撮ったものなんよ~(笑)

もうなんちゅーか、思想がLX3とは対極やねぇ・・・(^^;)

邪道や!って気もせんこともないんやけど・・・
100701hsh1
↑↓仕事的には超便利!って事で・・・
100701hsh2
このショット、4年前にG7でも撮ってるのだが、35㎜~210㎜(×デジタル約4倍)だったのが、24㎜~720㎜まで使えるようになったのは仕事的には大変便利。

ただし、描写力や色調などはG7の方がはるかに良い。
つまりは、安価に進化?したのだという事も、覚えておこう。

さて、後は・・・
長らく埃をかぶったままのG7用のテレコンとワイコンを、HS10に装着できるよう細工するのみ!(笑)
成功すれば、理論上、18㎜~1440㎜、その差80倍!という、まさに一寸法師が身の丈八尺の狩場大明神に変身~!という高野山的スペック?になるのであーる(笑)

ちゃんちゃん

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ