サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 渋谷で買い物 | トップページ | 君はおぼえているかしら »

2011年2月 4日 (金)

CHRAGE TTi その2

2月1日のつづき

レザーマンツールジャパンの対応は、親切だった。
以前の並行輸入品とおぼしきTiでも、無償で修理してくれるという(^-^)
ありがたいm(_ _)m
てなことで、もう一つ要望を告げてみた。
110201lm5
ケースである。
左が現在使用しているTiのもので、右が今回のTTiのもの。
あきらかにグレードダウンしている。
しかも・・・
110201lm7
↑私は、旧ケースのサイドにある貫通型の物入れに精密ドライバーとかミニピンセットとかを収納していたのだが、旧ケースでは下部が広がっているため、落下の心配はなかった。
110201lm6
ところが、今回のTTiに付属してきたケースでは、下部が狭まっているため、落下の恐れがあるのだ(>_<)
てなことで、レザーマンツールジャパンの人に、おそるおそる「あのですね・・・昔のケースって、今でも購入できます?おいくらくらいですか?」と聞いてみたところ・・・
『ありますよ、1575円ですね』との回答。
おお!意外に安いやーん\(^o^)/
「そ、それなら二つ下さい」(笑)
てなことで、紛失した精密ドライバーも525円で再購入する事にした。
       ・
       ・
       ・
てなことで、旧Tiを送ったのが、2月の2日、東京へ出発する前で、修理して送り返されてきたのが本日、早っ!w(゜o゜)w
おそらく到着してすぐに修理し、そのまま発送してくれたのだろう、感謝!m(_ _)m
てなことで、以下は、TiとTTiの違い。
まずはブレード
110201lm8
素材がTiの154CMから、TTiではS30Vに変更されている。
実用硬度では若干柔らかくなって靱性が増し、耐腐食性がUP?ということか・・・
154CMは一時はナイフの素材の主流だったが、加工性に難があるため、今はS30Vが主流になっている・・・らしい。
つづいて、プライヤーの違い
110201lm4
左がTi、右がTTiで、もともと、ペンチというよりは、もう少し細かい作業にも対応できるので、私は好きなのだが(その分、ごっつい作業には向いてない)、クリンパーが新たに追加されている。
端子の圧着作業などは専用の工具を使った方がいいと思うが、いつか役に立つかも?
つーか、着いてれば使いたいから(笑)無理矢理そんな作業にもちこんだりして(^^;)
次に、波刃
110201lm2
これも、左のTiの形状から、右のTTiのカッティングフック付に進化
以前にも書いたが、スパイダルコ社製に見られるように、波刃が「引いて使う」向きではなく、押して使う向きに付いているため、日本人には使いやすいと思う。
しかも切れ味が恐ろしいくらいで、これを使う時は若干緊張してしまうのだが、TTiではそれに禍々しい(^^;)ようなカッティングフックまで付いてるので怖さ100倍(笑)
絶対、仕事以外で持ち歩いてたら逮捕されるな、きっと(^^;)
110201lm3
↑小技もちょっと利いている。
左のTiでは精密ドライバーは差し込むだけだったのが(だからどこかへいっちゃったのだ)TTiでは押さえのバネが追加され、簡単には抜けないようになっていた。

てなことで、TTi買い増しは十分満足できるものであり、なおかつTiも使い方を工夫すれば、TTiと遜色ない働きをしてくれるであろう、万歳!

ただ、一つだけ・・・
二つ購入した旧型ケースだが、
今まで使ってたケースと比べてみると・・・
110201lm9
質感が若干劣るのである(>_<)
110201lm91
革の厚みなんかあきらかに違うし~
縫製も一部だが、二本糸から一本になり、縫い目も粗くなったりと、グレードダウンしている。
ううむ・・・
旧ケースが、4年ちょっとで、サイドがボロボロになってしまったので、今度のケースがどれくらい保つのか若干不安だ。
まぁ・・・それもあって二つ買っておいたのだが・・・
一つ目がボロボロになった頃、予備を置いた場所もわからなくなっているという事が、私の場合、かなり高い確率で発生するのも容易に想像できて不安だ(。。 )\バキッ☆

か、カミさんに預けとこ~っと(笑)

ちゃんちゃん

« 渋谷で買い物 | トップページ | 君はおぼえているかしら »

コメント

ツール好きには堪らないアイテムでしょうね~♪
使い込んで愛着が湧く、アフターサービスが良心的、ブランド品の本来の姿だと思います。

革のケース、いっそ手作りしてみては?(笑)

>やすこさん

元々はすごく無骨だったレザーマンが、
だんだんお洒落?になってきて、
その分、華奢になってる気もします。
ただまぁ、こいつの手に負えない物には、
もっとちゃんとした道具を使えばいいわけで、
あくまで、ちょこっと使う、
あるいは、エマージェンシー用、と割り切って、
楽しく使わせてもらってます~

革ケース、チャレンジしてみたいですけどね~
『十年早い!』って総裁さんに怒られそうです~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/50804415

この記事へのトラックバック一覧です: CHRAGE TTi その2:

« 渋谷で買い物 | トップページ | 君はおぼえているかしら »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ