サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 45周年に向けて | トップページ | おかげさまでm(_ _)m »

2011年7月10日 (日)

大空と大地の中で

本日は、緊急?の世界遺産マスター講習。
テーマは「保全を巡る課題等について」
110710wh

通常は2月頃に行われるのが通例の講習がなぜ今開催されるのかというと・・・
先般、世間を騒がしたNEWSが原因だ。
つまり、新宮市にある熊野速玉大社の所有する世界遺産を構成する森が無断で、事もあろうに市の森林組合によって伐採されてしまった件を受け、保全についての啓発を県下全域で行う必要が生じたというわけだろう。

当該箇所の画像↓左上の大きな屋根が熊野速玉大社。
110710kumanohayatama
面積が約0.6ヘクタールという事と、この画像からすると、長辺が約155m、短辺が80m弱くらいの三角形の範囲が根こそぎ伐採された事になる。
これ、一人の市議会議員が票稼ぎのためかどうか知らないが、住民からの「日当たりが悪い」という要望に応えるべく、市の森林組合に命令した。というのがどうやら真相らしい。
あきれるのは、市議会議員、森林組合、そして、当然の事ながら伐採の許可を出した市職員すべてが「ここが世界遺産を構成する森だとは知らなかった」という事だ。
これ、知ってて知らなかった、と言い訳しているのではなく、ほんとに知らなかったらしい。
くら敷地が隔たっているとは言え、これだけ近接した森なのに、問い合わせさえしなかったというのだからあきれる。
新宮市のヒトには悪いが、関係者全員AHOばっかりやぞ、マジで!
ただし、建物とか、史跡だけではなく、「森」そのものが世界遺産だ、という認識が無かったというのは、やはり世界遺産の意義が浸透していない証拠でもあるのだろう。

てなことで、保全についての講習の後、意見交換を行い、地道にしっかり啓発活動に取り組もう、ということでお開きとなった。

講義終了後、単車で帰ろうと思ってたら雨がパラパラ・・・
110710s3_2
高野の方を見てみると、雲行きがアヤシく、すでに降ってる按配。
先日と違い、ええお湿りや~ってな感じではなかったので、とりあえず画面右、つまり高野とは離れる事になるが西へ進む事にした。
夕立っぽいので、降り止んでから帰ろうと思ったわけだ。
まぁ日もまだ高いし、走ってればシアワセだから(笑)どっちに行ってもいいのだけれど。
110710s1_3
そのうち、東の空がどんどん暗くなっていった。
110710s2
みるみるうちに暗雲が立ちこめ明るい所がなくなり、あれは五條当たりだろうか、雷鳴がばんばん光り出した。

てなことで、もう高野は降り止んだ頃だろうと見計らい、R480で登ろうとしたのだが・・・110710s5
えらい渋滞やな~と見てみると、なんと落雷による停電か?信号機が逝っちゃってて、みんなそろりそろりと交差点を一台ずつ通貨していたのだった。
そして・・・
嗚呼、高野山道路よ!
あんたは雲行きには関係なく、所々で土砂降りするのね~orz
まぁカッパ着込んだら済む事やし~別にええけどね~
タイミング間違えて、ずぶ濡れになってしもたがな~(笑)
でもね、
高野山道路よ、あんたはやっぱりえらい!
110710s6_2
通り雨が過ぎたとたん、青空が広がり、山の木々から湧き上がるるんた雲が、大空と大地を繋ぐところを見せてくれた。

夏のツーはこうでなくっちゃ(^-^)

めでたしめでたし

« 45周年に向けて | トップページ | おかげさまでm(_ _)m »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/52194228

この記事へのトラックバック一覧です: 大空と大地の中で:

« 45周年に向けて | トップページ | おかげさまでm(_ _)m »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ