サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« できるようになった事(笑) | トップページ | 16年ぶりの人間ドック(^^;) その1 »

2012年1月16日 (月)

今回の減量方

てなことで、今回の減量方法をば・・・

その前に、最初に掲げた目標をば・・・

○第一目標 とりあえず、75Kg台を目指す

トシもトシだし、ええかげんな第二目標↓があるので(^^;)
まぁ75Kgくらいならええかな~みたいな・・・
正直に告白すると、なにも最初から「一年かけてじっくりゆっくり確実に!」などと、固く決心していたわけではいのが今回の特徴(笑)
だらだらやってたら、途中から火が着いたというか・・・(^^;)

○第二目標

酒は断たない、で、減量してみる・・・ってできるのぉ?(^^;)

↑ううむ、これが第二目標とはナサケナイ(笑)
しかし、減量とは、いったん痩せる事ではなく、痩せた状態を持続する事、であるからして、一生酒を減らし続ける事は絶対無理~!な私ゆえ、酒を断って痩せてもリバウンドは目に見えており、実際、過去の4回のリバウンドの原因は全て酒である(。。 )\バキッ☆
てなことで、飲みながら痩せられるなら、維持も可能なのでは・・・と、あつかましい目標をたてたのであーる。

しかしこれ、今回の減量には、非常に「+」に作用したのも事実。
つまり、「思うように減らなくても納得できる」(笑)からである。

これ、けっこう大事なポイントで、減量する過程で、体がホメオスタシスを発揮するというか恒常性を保とうとするらしく、2週間毎くらいに、「カロリーを減らしても落ちない時期」が必ずやってくるのである※←あくまで私の場合、ですよ~(^-^)

で、前回までは、落ちなくなったら「壁が来た~乗り越えるぞ~」みたいに自分を励ましてさらに我慢を重ねていたのだが、今回は、「こんだけ飲んでて落ちるわけないやーん、まぁちょっとだけ(酒量を)減らすか~」みたいな・・・(^^;)

てなことで・・・
実際の方法は今までとあまり変わらず、
とにかく食べた物を、だいたいのカロリーと共に記録していくのだ。
前回まではパソコンのソフトを使っていたが、今回はiPhoneのアプリを使ったので、記録もしやすかった。
なお、前回は食品毎にカロリーを覚え、かなり正確に計算もしていたのだが、今回はマジおおざっぱ(笑)だったことも告白しておこう。
まぁ、一日の運動量だって正確に測れないのだから、摂取カロリーだけを正確にしてもあまり意味がないわけで、だいたい、そう、だいたい、で良いのである(笑)

そして、これまた私の場合だが、一日1600kcalを切る、事を目標にする。
前回までは、1500kcalを目標にしてて、これだと一日200g以上減る事もあり、4ヶ月で20Kg以上も可能なのだが、これって少々キツ過ぎるのである。
てなことで、酒同様、今回は1600kcalを切れば良し、とした。
わずか100kcalの違いだが、これが大きかった。
つまり、一日1500kcalを守ろうとすると、朝食を450kcal程度に抑え、昼食で600kcal摂ったとしたら、夕食で450kcal以上は摂れないことになる。
三食で、満足できる食事が一度も無い・・・という感じになってしまうのである。
で、1600kcalとすると、朝を450kcalとすると、昼に600食べても、夜550kcal摂っても良いことになるので、昼食なみの食事もOKという事になる。
また、夜、酒を二合飲んだとしても、アルコールによる吸収率の増大を考慮しつつ200kcal程度のおつまみはOKという事にもなるわけである。

ただその分、減量ペースは落ちる。
これは当たり前の話である。
しかし、精神的に「我慢している」とあまり思わずにすむメリットの方が大きい。
※あくまで、私の場合、ですよ~(^^;)

なお、カロリーを正確に計算していないのに、100kcalという差が如実に出せるのか?と疑問に思われる方もいらっしゃると思う。
しかし、たかが100kcal、されど100kcalで、特に1600kcal内外の食事での100kcalではなく、一食当たりで考えると500kcal内外の食事での100kcalとなるため、相当「目立つ」のである。
例えば、朝食で玉子を食べたとしよう。
油を使って焼けば即100kcalオーバーになる。
つまり、玉子一個でも、食べられるか食べられないか?が、課題になるくらい、100kcalって大きいのであーる。

そういう意味で、カロリー計算する時に、ひとかたまりで100kcalになる食品。というのをつかんでおくと計算もしやすくなる。
それは、玉子焼き、であったり、納豆、であったり、ハム3~4枚、であったり、ささみ100gであったりするわけで、あとはそれを基準にして食べた物のカロリーを想像すればよろしい。
たとえ間違っていたとしても、記録を続けていく事でそれが「わかるようになってくる」ので、その次から修正すればいいわけだ。
また、カロリーオーバーでも、「その時は食べていいもの」、つまり、「今の自分に必要なもの」もなんとなくわかってくるのが、レコーディングダイエットのおもしろいところである。

例えば、今日はわざと肉を食べてタンパク質を摂るべき、とか、油が足りてない、みたいな事がなんとなく浮かんでくるのである。
うまくすると、肉を食べ過ぎた?と思った翌日に、すとーんと300gくらい体重が落ちたりする。脂肪がうまく燃えた感じ?
これがレコーディングダイエットの醍醐味といえるのかもしれない。

↑ただし、こればっかりは、記録を1ヶ月以上取り続けた人にしかわからない感覚だと思う・・・

てなことで、一ヶ月毎の記録を公表

○2011年1月6日 93.6Kg 体脂肪23.8%
1月3日に96Kgになってビビり(笑)正月中に記録アプリを探したのだった(笑)

○2011年2月1日 91.9Kg 体脂肪24.2% 
最初は試行錯誤で、一日1600kcalという基準も確立しておらず、体重は1.7Kg減ってるが、これはいわゆる「太ったヤツほどよく痩せる」というやつ(笑)で、体脂肪は逆に増えているからあまり良くない。
とりあえず、ご飯(※お米 :以下、特に断りの無い場合 ご飯≠食事 ではなく、ご飯=米である)のドカ喰いを改め、一杯以上は食べないよう努めていた。

○2011年3月1日 89.2Kg 体脂肪 24.2%
「やっぱり酒飲んでると体脂肪は落ちんな~」と思ってた時期(^^;)
それでも90Kgを切れたので、モチベーションは持続?
ご飯お茶碗一杯のみ、は、ほぼ守れた上、お米に対する飢餓感?というか、ご飯を食べないと食事を完了した気分になれない。というのがなくなってきた時期。

○2011年4月1日 88.1Kg 体脂肪率 23.8%
上下が激しく、減量してるんだか、食生活が乱れているだけなのか、よくわからなかった時期(笑)
それでも、体脂肪が落ちはじめるとともに、夕食時に、酒を飲む場合は「「米の汁」をすするんやからご飯を食べたら二重やんけ~」と完全に思えだした頃(^^;)

○2011年5月1日 87.4Kg 体脂肪率 23.3%
相変わらず、だらだらとスローペースで、体重も体脂肪もあまり変わらなかったが、あせりはあまりなかった時期。「増えないんやからOK」みたいに考えていた。

○2011年6月1日 85.3Kg 体脂肪率 22.9%
五月同様、のんびりペースで、暴飲暴食を控え、全体の摂取量、特に夕食のカロリーを減らしても平気な様に訓練?していた時期。
↑訓練?といっても、強い意志のもとではもちろん無い(笑)

○2011年7月1日 83.3Kg 体脂肪率 22.1%
半年たって約10kg減量に我ながら驚いた時期、というのも、前回までと違って、全然「我慢感」がなく、楽に過ごせていたからだ。
確かにペースはまだるっこしいが、酒は飲みたいだけ飲んでいた(。。 )\バキッ☆ ので、「これで痩せられるんやったら楽やなぁ」みたいに思ったのを記憶している。

○2011年8月1日 81.0Kg 体脂肪率 21.1%
だらだらペースに飽きたのと(笑)70Kg台が見えだしたのでかなり真剣になりだした頃(笑)
前回と比べると体脂肪率が高いのは、間違いなく、酒のせいである(笑)

○2011年9月1日 79.2Kg 体脂肪率 19.7%
今回の減量期間で、「我慢感」がピークだったのがこの時期。
摂取カロリーは全期間中、もっとも低いのに、なかなか体重が落ちず、「やっぱり酒をやめるべきかなぁ」と何度思ったことか(笑)
これまた前回までの経験で、私の場合、2週間の壁ともう一つ、「4kg毎の壁」というのもあるのはわかっていた。
つまり、96、92、88、84、80、と、4kg毎に、体が「もうあかんで~これ以上痩せたら、デブでおられんようになるで~」と必死で抵抗するのである(^^;)
とても不真面目でええかげんな私なのに、体だけはとても真面目に現状を維持すべく、がんばってくれているのである、感謝m(_ _)m
だが、その体を説得しつつというか、だましつつ(^^;)進まねばならない。
でないと今年の秋冬も、前回、「二度と太らぬ」決意の元に大きなサイズの服は全部処分してしまっているから、着た切り雀で過ごさねばならないのだ~(^^;)

○2011年10月1日 74.5Kg 体脂肪率 18%
てなことで、実りの秋、ならぬ、痩せの成果の秋、一月で5kg近く一気に落ちた\(^o^)/
しかも、前月と違って、我慢感はほとんどなく、先月は何をしても落ちなかった体重がどんどん落ちだして快感だった。

○2011年11月1日71.7Kg 体脂肪率 15.5%
体重の落ちるペースは減ったが、体脂肪率がどんどん落ちだした時期。ウエストも毎日2~3㎜ずつ落ちていき、76㎝のパンツが楽に穿けるようになってきた。

○2011年12月1日 70.5Kg 体脂肪率 14.8%
ほぼ、目的達成~\(^o^)/
私の人生で、これほどまでに、ぼんやり立てた計画が、きっちり実現された事があっただろうか?(笑)

80Kg切りにはかなり苦労したが、それからは2週間の壁も、4kg毎の壁もあまり感じられず、するする~っと落ちていった。

・・・で、

ここで一つの懸念が生まれたのであーる。

まぁ9月中旬くらいから、いろんな人に言われた事で、自分でも心配になったのだが・・・(^^;)

「これって、どこか悪いんちゃうのぉ?」{{{{(+_+)}}}}

つづく

« できるようになった事(笑) | トップページ | 16年ぶりの人間ドック(^^;) その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/53760542

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の減量方:

« できるようになった事(笑) | トップページ | 16年ぶりの人間ドック(^^;) その1 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ