サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 雪まみれ草まみれ | トップページ | 凍上の季節 »

2012年1月30日 (月)

ザ・ピース

さて、何でしょう?
青く輝く金属製の筒に「SAMPLE」の文字・・・
120130peace1
実はこれ、お馴染みのタバコ屋さんでもらった「ザ・ピース」の試供品。
120130peace2
えらい大層な入れモンに入ってるにはわけがある。
120130peace3
小雑誌まで作っちゃって、すんげぇ力の入った宣伝。
それもそのはず、一缶20本入で千円なのだと~w(゜o゜)w

喫煙人口が減りつつある今、客単価を上げるのに必死やな~JT!(笑)

いや、笑ってばかりもいられない、
なぜなら、その昔(たしか2006年?)
ピース・インフィニティが当時350円(ピースはその時300円)で試験販売された時には、宣伝に釣られて(^^;)たしか京都までわざわざ買いに行った覚えが・・・(^^;)

で、ちょっと前から、何やら、めっちゃたっかいピースが出るらしいぞぉ~という噂だけは聞いていたのだが、まさか発売前に、しかも高野山で、試供品をゲットできるとは思っていなかった。
タバコ屋のおっちゃん、ありがと~m(_ _)m

てなことで・・・早速~!
・・・の前に(笑)
120130peace4
「最高傑作」と謳うのなら、フツーのサイズでいいはずなのに、ちょっとだけ長く作ってるのがあざといなぁと思い、ロングピース(真ん中)と、缶ピース(下)で、長さを比べて見た。

・・・こんな事してる間に香りが逃げてしまうんちゃうのぉ~と焦りつつ(笑)

で、比べて分かった事は、フィルターの長さ、あるいは有無だけの差で、中身の長さはほとんど変わらないという事(笑)
なるほどね~
中身だけなら、缶ピが一番多いというのも意外だった。
まぁ、煙管でも使わん限り最後までは吸えんけど(^^;)

さてさて・・・

いよいよ・・・

・・・うん

おぉ~

正直、「最高傑作」とか、「通常ピースの2倍以上の価格」とか、「筒入り封印」とか、そういう諸条件による先入観もあるだろうが、これはマジ、うまいと言えると思う。

↑表現がやや慎重なのは、そもそも「タバコがうまい」などという感覚そのものがオカシイという世間一般の常識を考慮してのものである(^^;)

具体的には、普段吸ってるロングピースが、乾燥しすぎてもいず、古くなってもいず、吸う私の体調も良い状態(つーか、二日酔いとか、吸い過ぎていない状態)の時に感じられる味が、一服目も、三服目以降も安定して供出される・・・って感じ?

↑これまた私的な感覚だが、タバコって、先端は乾いている上に、火を付けて吸い込んだ一服目は、けっこう濃い目の味が入ってくるので、「タバコ吸うた感」は強いのだが、うまいと感じるのは二服目だと思うのである。で、三服目以降になると、火とフィルターが近づいてくる分、煙がだんだん熱く辛くなりがちで、未練がましく吸ってると(^^;)どんどんキツくなってくるという次第。←あくまで、個人の感想です。

で、ザ・ピースの場合、フィルターの長さがそれを補っているのか、非常に安定した味が持続するのである。
このあたりが、「最高傑作」の所以か?

それにしても、これでタール10mg、ニコチン1.0mgというのには驚く。
なぜならば、この数値は、ピース・ライト(10mg・0.9mg)とほぼ同じだからだ。
昨年、ピースがしばらく姿を消していた時、アメスピ+バニラ(笑)で耐えつつ、ピースより先に出回るようになったピース・ライトも吸ってみたのだが、スカスカ感が強く、味を感じる前に、空気を混ぜた煙ばかりが入ってくるという印象が強かった。

で、よくよく見てみると、ザ・ピースにもきっちり小穴が開いているではないかw(゜o゜)w
120130peace5
やはり、この小穴で、タールとニコチンを軽減しているのだろう。
しかし、スカスカ感はあまり無いのが不思議だ。これもフィルターの長さのせいで空気抵抗をおこしているのだろうか?

それにしても、確か缶ピ(フィルター無)のタール・ニコチンがそれぞれ28mg・2.3mgで、ロングピースが21mg・0.9mg。
数値的には約半分になっているというのに、ちゃんと「うま味」を感じさせるという点で、JTの技術力?ブレンド力?を、素直に誉めねばなるまい。

・・・さて、ここからが問題(笑)

どうやら、2月1日から高野山でも販売されるらしいこのザ・ピース。

の、乗り換えるぅ?とマジに悩み出しているのである。

一箱千円、一本50円・・・

しかし、これで量を半分に減らせば同じ事ではないかいな~(^^;)
・・・と、AHOなタバコのみは、考えるのであります(。。 )\バキッ☆

タバコの特徴、つまり、心理学的にも、ニコチン中毒的にも、吸えば吸うほど、渇望感が増し、さらに吸いたくなるという悪循環を、一本吸った満足感が高まる事で、次々に吸いたいという気持ちが軽減されるのではないだろうか?

・・・屁理屈?

うん!(。。 )\バキッ☆

こんなうまいもん、もっともっと吸いたいわ~となると悲惨やろなぁ・・・(笑)
ただ、きっとそのうち、タバコは一本千円、みたいな時代になるやろし、その時のための練習というかなんというか・・・(笑)

まぁ、とりあえず、一箱?一缶?だけは買うてみるか・・・(^^;)

ちゃんちゃん

« 雪まみれ草まみれ | トップページ | 凍上の季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/53870378

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ピース:

« 雪まみれ草まみれ | トップページ | 凍上の季節 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ