サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 歴代ウエストポーチ | トップページ | 銀の弱点 »

2012年2月11日 (土)

snowpeak チタンスキットル L T-013

1月の25日は厄日だった(^^;)
ウエアのファスナーに続き、ブーツのジッパーのつまみが折れた上に、夜、晩酌用の酒が尽きたので(笑)では非常用・・・と思いきや、なんと「漏れない」というのが唯一の性能のはずのスキットルから・・・(ToT)
120125sp0
しかも、この時入れてたのはたしかグレンフィディックの21年!という滅多に飲めない稀少酒~orz

くぅ~(ToT)
そして、次に思い浮かんだのは・・・やっぱり~!ってこと。

このスキットル、ブログにも何度か登場しているが、今までメーカー名を書いたことはなかった。

なぜなら、そのメーカーがイマイチ信用ならん(^^;)というか、私には「安かろう悪かろう」という印象が強く、気に入ってるけどメーカー名まで出す気にはなれなかったのである。
ではなぜこれをゲットしたのか?
120125sp2

理由はただ一つ、
「チタン製」だったからである。

スキットルというものは、本来錫製だとか、ステンレス製がほとんどで、チタン製というのはごく少なく、5年?くらい前、通販で見つけて、かなり悩んだ末に購入した覚えがある。

酒の入れ物としては、本来なら硝子製が一番いいのだ、それはわかっている。
でも、割れるかもしれない、と思いつつ持ち運ぶのは嫌。
また、錫製あるいはステンレス製だと、酒を入れっぱなしにした場合若干ながらでも変質する恐れがあるので、使う日に入れる。という大原則がめんどっちぃ。
私はとてもいい加減な男だが、そういうとこにはこだわってしまうのである(^^;)

で、チタン製、
これなら、常に入れっぱなしはダメかもしれないが、1週間くらいなら大丈夫だろう。
容量も170ccと手頃だし、入れたら最後、1週間も保つわけがない(。。 )\バキッ☆
つまりいつも新鮮な状態で持ち運べるわけである。
(日常的に持ち運び、ことあるごとにチビチビと飲んでるわけではありません(^^;))

それに、単車に乗る人ならわかってくれるだろうと思うのだが、単車乗りにとって、「チタン」は偉大な憧れでもあるわけ(笑)

だからこそ、イマイチ安物メーカー(何度もm(_ _)m)と思っていたところの商品でも、「他に選びようがない」ということで、けっこうな値段であり「入れ物を買ったら、しばらく中に入れるモノは買えない」、という矛盾を乗り越えて(笑)ゲットしたのである。

あぁそれなのに・・・
この5年の折々の幸せな道中は、まやかしやったん?(^^;)

てなことで、やっぱり、所詮はsnowpeakなん?(`へ´)と思いつつ、未練がましく(^^;)HPを見てみたら・・・
120125sp1
へぇ~~~~~~
・・・しかし、この時点でもちょっと上から目線で眺めている私がいた(。。 )\バキッ☆

せっかくチタン(しつこい?(^^;))様~(笑)を使いながら、こんなへちょいモンしか作れないメーカーが、えらい立派に永久保証的なことを謳うても信用できんぞぉ~まるでミンシュ党みたいやなぁ~(笑)と、

そういえば、『素材の経年による劣化やご使用による激しい損傷など製品寿命である場合、修理不可能な場合もございますので予めご了承ください。』という「逃げ」の一文もちゃんと入れてあるのぉ~このへん、ミンシュ党のAHO共よりは賢いのぉ~(笑)

・・・なにしろ、日頃信奉する「チタン」様の名を汚したからには、なかなかに恨みは消えないのである(笑)

とまぁ、一人ダークサイドでうろうろしていてもしょうがないので(笑)とりあえず電話してみた。

すると、けんもほろろかと思いきや、担当の方の対応は誠意溢れるものだった。

基本的には、着払いで送っていただければ、無料で修理、あるいは交換してくれるそうな。

黒い恵峯はさらに追求した(笑)

○そもそも、この製品は欠陥品ではないのか?
○私の買ったモノだけの問題とも思えないので、実績として、クレームの多寡を知らせてほしい。
○修理、あるいは交換と言われても、また漏れるかと思うと不安で使えないではないか。

担当者の答え
○確かに、底のクレームはごく稀ではあるが、有ります。
○それより多いのが、口金の付け根から漏れるクレームです。
○口金は溶接不良、底は、面取りの際に削り過ぎて薄くなってしまうのが原因と思われます。
○現在、口金の溶接部を強化し、底も二重にしたバージョンになっているので、それと交換させていただくことになると思います。

担当の方の回答はいちいち非常に明快で、単なる窓口ではなく、モノヅクリの現場を知ってる人のそれだった。

・・・納得!(笑)

120211sp1_2

てなことで、約1週間後、本体だけだと思っていたのに、収納袋とミニ漏斗付の完全新品が送られてきて、口うるさいけど、実は小心な私はちょっと恐縮(^^;)
これは、お礼代わりになんぞ買わんといかんなぁ・・・(^^;)

特にミニ漏斗、とっくの昔に無くしてしまって、酒を入れるときに毎回苦労していたので、大助かり。snowpeakさん(この時点で「さん」付け(^^;))ありがとうm(_ _)m
120211sp2
↑角度が違うが、上から二枚目の以前バージョンと比べて見ると、前は底から面を取っていたのが、ニューバージョンは側面から面を取っているのがよくわかる。
わずかな違いだが、安定性には貢献するだろうし、うたがり深い私(^^;)でも、バージョンが変わっているのがよくわかって良し!(笑)

てなことで、今回は気持ち良く書かせてもらいましょう。

私の使ってるスキットルは、snowpeakさんのチタンスキットル L T-013 170ml入り

であります。

めでたしめでたし

« 歴代ウエストポーチ | トップページ | 銀の弱点 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/53972088

この記事へのトラックバック一覧です: snowpeak チタンスキットル L T-013:

« 歴代ウエストポーチ | トップページ | 銀の弱点 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ