サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 銀の催促 | トップページ | 立柱 »

2012年3月 7日 (水)

ホイスト入替

10日ほど前、木屋に設置してあるホイストが作動不良に・・・(>_<)
以前、スイッチボックスに細かい木屑が入り込み、それが湿っけてショートし、動かなくなったことがあるのだが、今回はどうやらコードが劣化してしまったような按配。
何せ、十数年前に、木屋を鉄骨で建て直した時に、鉄骨屋さんが自分とこの中古をプレゼントしてくれたという歴史ある(笑)ホイスト。
しかし、以前も修理が効いたんやからどないかならんかな~と、何でも直してくれる(笑)機械屋さんに電話。
さっそく修理に来てくれたのが先週。
で、動くようにはなったのだが、機会屋さん曰く、『ブレーキの基盤がぼちぼち寿命ですよ』
「ほな、基盤だけ取り替えってでけへんの?」
『これほど古いのはもう残ってないでしょう』
「そ、そんなに古いん?」
『・・・実は私、この機種って見たことないですわ~』と、どうみても60才を越えてる(^^;)おっちゃんに言われた驚きよw(゜o゜)w
「お、おたくさんが見たことないっていうことは、これって・・・?」
『まぁ・・・40年以上前のモンには間違いないですわ』
わぁ~お!w(゜o゜)w

道理で渋いので有名な(^^;)あの鉄骨屋さんがタダでくれたはずやわ~(笑)

・・・その証拠のように、
120307h2
↑が旧のフックなのだが、現在義務づけられている「外れ止め」の金具が付いてない(笑)
つまり、義務付けされる前の製品、ということなのだろう。
う~ん、今までかえって便利なんで気にもしてなかったわ~(。。 )\バキッ☆

『で、どないします?使い続けます?』と、機会屋さん。

「そら、使えるもんなら使い続けたいけど、ブレーキの基盤がややこしいってことは、また突然動かんようになったりするん?」

『それもありますけど、どっちかというと、突然・・・その・・・止まれへんように・・・』

それあかんやーん!{{{{(+_+)}}}}

てなことで、予想外の出費に泣きながら、新しいホイストに交換してもらうことに(ToT)
120307h3
↑矢印で示した通り、新しいのにはちゃんと外れ止めが付いている(当たり前(笑))
120307h4
リモコンを比べてみた。
さすがに40ン年の月日を感じるなぁ(笑)
本体が小さくなってるし、コードも細くなってるので、さばきやすそうだ(^-^)
旧式のリモコンの先端が、すんごいことになっているのは、前回の故障の際、ここのヒビ割れから細かい木屑が入り込んでいたため、手術用のゴム手袋を○ンドーム状にはめ(笑)ガムテープでぐるぐる巻にして使っていたためだ。
使っているとどうしてもガムテープは剥がれ、ゴム手袋も破れるので、もう、何回はめ直したか覚えてはいない(笑)
・・・まぁ、替え時、だったのだろうと自分に言い聞かせることにした。
安全第一、やしね(^-^)
120307h5
てなことで、名残惜しいが旧ホイストは、新ホイストに吊られて去っていった。

このホイストが今まで吊り上げてくれた大物達が、マジな話、走馬灯のように頭の中をよぎっていった。

お疲れさん、今までありがと~m(_ _)m

« 銀の催促 | トップページ | 立柱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/54164302

この記事へのトラックバック一覧です: ホイスト入替:

« 銀の催促 | トップページ | 立柱 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ