サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 行為の結果 2 | トップページ | 縁板の塗装 »

2012年6月21日 (木)

しばしの別れ・・・にしたい

以下、私個人の体験と感想であり、不自由なく使用していらっしゃる方も多いと思います。

だから・・・以下のことについては、そっとしといて下さい(^^;)

てなことで、

所用で東京へ行く途中の新幹線の喫煙ルームにて、
120621m1
ここって国外やったんや・・・orz

このスマホの謳い文句は『圧倒的な速さで操れる』というものなのだが、
おそらく私にとって、これまでで一番『圧倒的な速さで手放す』携帯になると思う。

電池の保ちは、LTEやGPS、マップ等を切り、勝手に立ち上がってくるevernoteやFacebookはこまめに強制停止し、事務所に戻る度に充電する。という方法でなんとか1日やりくりしていたのだが・・・

○着信音をセットしても、ランダムで勝手に変わってしまうので、編集画面で確認するといつの間にか「不明な着信音」になっている。

これはもう、バグとして受け入れざるを得ないだろう、いちいちセットし直すのに疲れた。

○↓のはじめとして、一日に1回は機能が停止する。
120619m2
これもまたバグなのだろう、いったん画面を落とせば復帰する時もあるし、それでもダメなら電源を切って、再度立ち上げ、その度にLTEをカットし、evernote等を強制終了し・・・って、私もずいぶん我慢強くなったものだ(笑)

○電話帳がこれまた1日に数回、機能しなくなる。

名前の検索ができなかったり、検索できても番号欄が空白だったり、毎回、少しずつパターンを変えてイライラさせてくれる。
かかってきた電話にかけなおそうとすると『非通知だったのでかけられません』とかぬかすし(`へ´)
ふん!かつては歩く番号案内と言われた私だ、よくかける相手の番号くらい覚えているから、直接ダイヤルしてみせるわ!

とまぁ、二年しばりの条件に文字通りがんじがらめにされつつも、耐えるしかないと思ってきたのだが・・・

↑てなことで、一番上の画像は、かかってきた電話にかけ直そうとした時のもので、
その電話には、「出られなかった」のである。

気がつかなかったわけではない、

電話がかかってくる→Bluetoothのボタンを押してもつながらない→

○書き忘れてたが、Bluetoothとの接続も一日に何回かは勝手に切れるのであるorz

しかたがないので、スマホの「通話ボタン」を押した・・・が・・・

無視!

指先で何度も何度も「通話ボタン」を押してもダメ!
指先が乾燥してるからか?と、ちょうど缶コーヒーを飲んでたところだったので、缶の表面の水滴を付けて押しても・・・ダメ!

そのうち電話は留守電に切り替わってしまった。

この時、こいつを床に叩きつけなかった私を、私は、私で・・・誉めてやりたい(^^;)

そして、かけ直そうとしたら、『日本(JPN)発話しますか』だ。

KussoBOkkEぇ~っ!ヽ(`Д´)ノ

ここでも叩きつけずに済んだのは、ブログのネタに画像を撮ろうと思ったのと、なんだかこれで、踏ん切りがついたと妙に清々しい気分になったからである(笑)

ここで重ねてお断りしておくが、

これはあくまで、私個人の経験と感想である、ただし、実体験であり、話を誇張したりもしていない。
また、実はこの後、ドコモショップで診断アプリ(これもあんまり信用ならんらしいが(笑))を使ってチェックしてもらい、「個体として壊れているわけではない」という結果も告げられている。

そのとき、ショップのお姉さんの前で、思わず「ARR○WSと、どっちにしようか迷ったんやけど、選択ミスやったんやなぁ・・・」と、つぶやいてしまったのだが、
お姉さん曰く
『・・・日本の携帯はどれも・・・』だった(笑)

ドコモよ、日本のメーカーよ、
ガラケーのままで良かったんちゃうの?
iPhoneに押されて、慌てて出し過ぎたんちゃうの?
ほんでもって年に二回は新製品って、そら無理やわなぁ・・・

なお、自己弁護になるが、お姉さんには、『使い方がイマイチ理解できてなくて、文句を言うてるおっさん』ではなく、『これはスマホの方があんまりやわ~』という点を理解していただいたことだけは強調しておきたい(^^;)

てなことで、7月?にAndroid4.0バージョンアップで改善されることに期待するかとも思ったのだが、それまでに何回、国外追放処分になるかわからないし(笑)私のBluetoothとも相性が悪く、音割れするとよく言われることもあり、「圧倒的な速さで」機種変することにした。

とても残念だ。

しつこいようだが、以上は、私個人の経験と感想に過ぎないのだが、日本のメーカー、君たちはホントに大丈夫なのかい?

どうか、数年後でもいいから、この経験が笑い話になり、並んででも買いたい。と思えるようなスマホを作ってほしいものだ。

あれだけ秀逸なガラケーを世に送り出していたのだから、ガラパゴススマホなんて簡単に作れるんちゃうの?

頼むでほんま~

いつか「その2」を書かせてね~!

« 行為の結果 2 | トップページ | 縁板の塗装 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/55032121

この記事へのトラックバック一覧です: しばしの別れ・・・にしたい:

« 行為の結果 2 | トップページ | 縁板の塗装 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ