サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« MT-01でモー連協。 その3 | トップページ | メジロを三枚におろす »

2012年10月16日 (火)

MT-01 インプレ その1

MT-01の初期インプレ 

10月16日現在

昨日までのブログは、7日現在のものなので、慣らし運転中だったが、本日現在では8日にオイル交換してから、全開にできる状態になって約1週間経過している。

おもしろい!

単純だが、一言で言えばそうだ。

事前の予想とはかなり違っていたが、ビッグツインのおもしろさ、を満喫している。

最大の目的、というか、興味であった「鼓動感」については・・・

想像していたものを、良い意味で裏切られた。という感じ。

つまり、XV1600RS(ロードスター)のエンジンを積んだスポーツツイン、というのが、開発当初のコンセプトだったようだが、MT-01は、RSとは異なる鼓動感を持つ単車に仕上がっている。
ただし、私のRSは、SP忠男のスーパーコンバット T-ドラッグにより、鼓動感がさらに強調されるようになっているのに比べ、MT-01は中高速用のアクラボのサイレンサー装着により、ノーマルより低速域のトルク感が減じられているので、その差がより顕著になっていることはお断りしておく。

ともあれ、アイドリング時には、ほとんど1Hzくらいに感じられる、RSの、ハンドルがゆっさゆっさと1㎝以上も上下し、時には自らの振動でスタンドが外れて立ちゴケしてしまうような(^^;)鼓動感と、速さが主体となるスポーツ性を持った鼓動感とは、おのずと区別されるべきものなのだろう。
これは、RSではスポーツできない。という意味ではなく、アイドリング、直線、そしてコーナリングと、各々のシチュエーションにおいて、「快」を感じられる鼓動のテンポが違うということである。

実際、RSのエンジンをXJRに積んだ試作車ではあまり評判がよくなかったという。
そのため、いったんプロジェクトが立ち消えになりかけたところへ、次に発表されたウォーリアのエンジンを、R1のフレームに搭載することで、MT-01は世に出ることができた。
実現化に至らせたプロジェクトチームの執念には素直に敬意を表したい。

さて、MT-01が来ることになった時、一つだけ心配なことがあった。
それは「RSがたるく感じられるようになったらどうしよう?」というものだった。
MT-01の鼓動感がRSと同じで、なおかつスポーツ性に富んでいるのなら、RSはただの時代遅れのクルーザーになってしまうのではないか?

しかしそれはまったくの杞憂であった。
MT-01の鼓動感は、まさに人間で言うところの、ウォーミングアップがすみ、いつでもダッシュできる状態での、軽快かつ力強い脈拍を感じさせる鼓動であり、RSのそれは、ゆったりと、しかし確実に刻まれる、エンジン自体が心臓のように膨張と収縮を繰り返しているのではないかとさえ思われるほどの、鼓動感というよりは「脈動感」と呼びたいものなのである。
なお、ここで言う鼓動感とは、心臓であるエンジンの拍動そのものであり、その時に起こる波動を、私は脈動感として感じているのだ。
この点で、マフラー内で起こる排気・吸気脈動とは少しニュアンスが違う。

具体的に言えば、RSのおいしいところは、アイドリング時と、やや登り坂を5速トップで低速から開けていった時のドバドバ感なのだが、MT-01においては、そのドバドバ感を、シフトチェンジの工夫により、エンジン回転を約1800回転から約2200回転まで開けてやる過程を繰り返せば、どのチェンジでも味わうことができるのだ。

つまり、RSでは「快」を感じられる速度域が45~80Km/hであるのに対し、MT-01では発進直後から三桁オーバーまで、シフトダウンとシフトアップの工夫で味わい続けることができるのである。
ただし、ツボにはまった時のドバドバ感は、RSの方が大きい。
この点において、MT-01が来たことによってRSの価値が再認識できたのも大きな喜びだ。

まさにどちらも、2000年代の終わり頃にYAMAHAが提唱していた「人機官能」の体現だと思う。
121016rsmt

非常に下品な表現になるが、

それは、連続する射精感。とでも言おうか・・・

RSはより深く、MT-01では果てしなく・・・

・・・わぁ、書いてもた(^^;)

ちゃんちゃん

« MT-01でモー連協。 その3 | トップページ | メジロを三枚におろす »

コメント

MTのインプレでこのページを見させてもらいました
突然なんですがMTのスイングアームから出ているフェンダーなんというものでしょうか?

>○○さん

FZ6用の「スプレーガード」です~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/55953704

この記事へのトラックバック一覧です: MT-01 インプレ その1:

« MT-01でモー連協。 その3 | トップページ | メジロを三枚におろす »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ