サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« MT-01 カスタム その2 | トップページ | MT-01で旅に出る その2 »

2012年10月10日 (水)

MT-01で旅に出る その1

10月4日、待望のナンバーがやって来た(^-^)
終業を待ちかねて(^^;)慣らしに出る。
そう、MT-01の慣らしは欧州仕様で1000マイル、つまり1600kmまでなので、あと1000km走らねば全開できないのだ。

そこで・・・
当初は全く考えにも及ばなかったプランを思いつくことになった。

そう、それは・・・
10月の7日に長野県は菅平で開催される、Club-RTの全国ラリーへの、MT-01での参加(笑)

もとの予定では、6日の前夜祭にも参加するので、一泊仕様のLTかGSで行くつもりだった。
GTLは、現在、ウィンドシールドが動かなくなりorz これで三度目のスイッチ交換待ちというお粗末なのである(笑)

MT-01の購入を決め、10月初旬に到着・・・と聞いた時は、ライト交換まで完了するとはとても思えなかったし、そもそも、MT-01という、積載能力もシールドも無いネイキッドで、一泊仕様の旅が出来るとも思えなかったのだ。

だが・・・
このまま、毎晩夜走りを続けても、1000km走るには一月ほどかかるはず、
他の単車にも乗りたいし(^^;)そのうち雪が降り出すやーん(^^;)

行こっ!(笑)

しかし、これにはさすがに、まんさく社長も難色を示した。
走行500km弱とはいえ、長期間乗ってなかった車体だから、整備はしたけど、何が起こるかわからないというのだ。
しかしそんなトラブル、GTLで慣れとるやーん(笑)
二日の慣らしで数十kmしか走ってないけど、異音もなければライトの光軸ズレもブレも無し。
行けるで~(^-^)

するとまんさく社長、『車両はいけても、本人が・・・』と遠慮がちにつぶやく(笑)

「そうやな~ネイキッドのVツインで片道550km、俺の体力がもつかどうかやな~」(笑)

「でもまぁ、あかんと思ったら、その時点で引き返すか、『迎えに来てくれ~』って電話するわ」(。。 )\バキッ☆

臈長けているわけでもないけれど、ツーリング時の体力温存のやり方はいろいろ体験済みやし、第一、慣らしなんやから、風で体力失うほどスピード出せれへんやーん(笑)
てなことで、決して無理はしない。ということで・・・

10月6日(土)
121006rt1
午前10時半、出発~(^-^)

前後にてんこ盛りなのは、BAGSTERのタンクバッグ(CROSSR)とシートバッグのSPIDER(^-^)
121007rt9m9
CBに装着したEASYROADがなかなかの使い心地だったので、汎用カバーもあることだしと、18~25Lまで拡張可能な大きめバージョンのCROSSRと、これまたなんにでも付けられるシートバッグSPIDERをば、ゲットしておいたのである(^-^)v
121005m1_2
ちなみに↑が、バッグを付けた時のリアビュー。
ノーマルの出目金ちっくな感じから、ケロロ軍曹ちっくになってる(笑)

で、タンクバッグには、
121006rt3
ローガンズに優しい(笑)7インチnavi 
これも車と単車両方で使えるようにとゲットしておいたもの。

BAGSTER装着での長距離移動は初めての経験だったが、ものはチャチいが、フィット感は抜群で、振動や風によるズレは全くなく安心して走行できた。

また、タンクバッグてんこ盛りのおかげで、胸への風圧が大幅に減じられ、naviはほとんどあごの下に位置することになるので、見やすい上に操作もしやすく、予想以上に快適だった。

つづく

« MT-01 カスタム その2 | トップページ | MT-01で旅に出る その2 »

コメント

はじめまして、MT-01にシートバッグをつけたくて、インプレを見かけたのできました!バグスターとゴールドウィンで迷ってまして。
使い勝手や装着した時のフィット感はいかがですか?
よかったらお聞かせください!

>シゲさん

コメントありがとうございます。

ゴールドウィンもけっこう使ってきた身として、インプレさせていただきます。

ゴールドウィン→質感そこそこ、汎用性抜群。不満無し。
されどフィット感はイマイチ。
常にゴールドウィン製であることを主張しがち。

バグスター→質感イマイチ。容量不足がち(高さが不足がち)
されどフィット感抜群!当たり前だがこの単車のために作られたって感じ満載。

どっちつかずの感想ですが(^^;)
実用的、そして他の単車にも乗せるなら・・・ゴールドウィン

この単車と決めて、どこかへ行って、しみじみと旅支度を眺めたいなら、バグスターです。

実用性ならゴールドウィン
趣味性ならバグスター
と、言ってもいいかもしれません。

参考になれば幸甚ですm(_ _)m


ありがとうございます!大変参考になりました!
バクスターにしようかと思います!マフラーやらなんやらで
幅が制限されるので、背負うことも考えるとコイツかと。
後々デカいバッグを何かしらつけるようにはしますが(笑)
不足分はタンクバッグをつけようかなぁと。
また、選ぶタンクバッグを迷ってしまいます。

>シゲさん
少しでも参考になったなら嬉しいです(^-^)

タンクバッグについては、
本ブログにも書いてますが、
普段は汎用カバーを使って、EASYROADを付けてます。積載量はしれてますが(^^;)
CROSSRは、見た目が大げさすぎる?感じですが、
積載量は文句無しですよ(^-^)

なんか、普通のタンクバックは綺麗について
くれなさそうですよねー?
このバイクのタンク形状からすると、一般的な
マグネット式がつかないかもと思ってしまいます(笑)

>シゲさん
ですね、小ぶりなマグネット式なら付きそうですが、
文字通り、とってつけたみたいな感じになって、
似合わないかもしれませんね(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/55867161

この記事へのトラックバック一覧です: MT-01で旅に出る その1:

« MT-01 カスタム その2 | トップページ | MT-01で旅に出る その2 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ