サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« マイナス票 | トップページ | 飲み過ぎ防止に・・・なってないけど(。。 )\バキッ☆ »

2012年12月18日 (火)

ベストをベターに

ベストを買った。汎用性が高そうで気に入ったからだ。
しかし・・・
121217vest11
サイズが若干大きいのである。
121217vest12
↑少々見づらいが、着丈が約74㎝、身幅が約55.5㎝ある。
身幅はともかく、着丈が長すぎ、上着とのバランスが悪いと思うのだが、形状と色が気に入ったのだ。
もうちょっと太ると、横に引っ張られるから縦は縮むかもしれない(笑)
ちなみに、同色でワンサイズ小さいものもあったのだが、身幅はほとんど変わらないのに、着丈だけが妙に短く、まさに帯に短し襷に長し・・・的だった(笑)

ショップの店員さんも、長さを気にして、
正直に『これちょっと長すぎと短すぎですね・・・すみません』と、仕舞おうとした。

ここでふいに、天の邪鬼、発動~!(笑)

「長い方、下さい」

『え?』

「縮めます!」

『ええぇ~?』

実はその前に、タグを見ており、
121217vest13
ナイロンが混じってるということは、防縮加工されているに違いないけど、毛自体が90%であるならば、縮めることは可能だと思っていたのである。

『どうやって縮められるんですか?』と店員さん、素朴な疑問。

「ん?洗って乾燥機にかけるに決まってますやーん」(笑)

『えぇ~っ!大丈夫なんですか~?』

「ダイジョーブダイジョーブ、縮み過ぎても着てたら伸びるし~」(笑)

てなことで、非常に不審そうにしながらも、そこは商売(笑)
『うまく縮んだら、また見せに来て下さいね~』と笑顔で見送ってくれた。

これまた実は、今までに何度か、伸びすぎた、あるいは、100kg近くあった時に買ったセーターを無理矢理洗って乾燥機にかけ、縮ませるのに成功したことがあるのだ。
極端に縮むものもあるが、着れば伸びるのも経験的に知っている。
ただ、袖だけは縮むと伸びにくいので気をつけなければいけない。
今回はベストだから、袖の伸び縮みは気にしなくていいから、思いっきり洗ってやろう(笑)

てなことで・・・
121217vest22
ネットに入れて洗濯機へ投入、水だけで10分洗い、乾燥機で6分回してみた。
完全に乾燥しちゃうと、ものすごく縮んで(ToT)ってことになるのも経験上知っていたからだ(笑)
ちなみに、色が濃く写ってるのは、まだ濡れているからである。
121217vest21
この時点で、着丈が約72㎝で-2㎝、身幅は約53㎝で-2.5㎝だった。

ふむ・・・
このまま、身幅は変えずに、着丈だけもう少し縮ませたい。
濡れただけでこれだけ縮むのなら、乾いていく段階でもう少し縮みが進むはずだから・・・・

            ・
            ・
            ・
121217vest31
てなことで、これが一晩室内干しで、乾かした状態。
これも色が濃く写ってるが、洗う前の画像は白色照明の下での撮影で、これは朝の自然光によるものであり、色は洗う前とほとんど変わっておらず、もう少し薄いブルーである。

肝心のサイズは・・・
121217vest32
着丈が約68㎝で、当初-6㎝、身幅は約54.5㎝で当初-1㎝

大勝利~\(^o^)/(笑)

なぜ、着丈が極端に縮まり、身幅は洗い終わった後より伸びているのか?

なんのことはない、干すときに身幅をゴッドハンド~!で引っ張り(笑)その状態のまま縦伸びしないように干したのであ~る(笑)

多少、身幅が広がり過ぎたが(^^;)今度は少しずつ裾を引っ張って馴染ませて行こう。

どうやらお気に入りの一着になりそうである(^-^)

※って、さも、一大実験みたいに書いたけど、後でネット検索してみたら、このやり方って、ごくフツーの一般常識?(^^;)

まぁ・・・結果オーライ!ってことで、

めでたしめでたし

« マイナス票 | トップページ | 飲み過ぎ防止に・・・なってないけど(。。 )\バキッ☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113991/56385583

この記事へのトラックバック一覧です: ベストをベターに:

« マイナス票 | トップページ | 飲み過ぎ防止に・・・なってないけど(。。 )\バキッ☆ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ