サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月22日 (火)

飛檐垂木

現在、中門作業館では、飛檐垂木(ひえんだるき)の加工中
130122hiendaruki
先日紹介した、地垂木(じだるき)の上に取り付けられる。
地垂木よりも反りが付き、先端も微妙なカーブを描くよう細めて加工される。

つまり画像で見るより、タテヨコほぼ2倍の用材が必要となる。

その数は、四隅の「配付(はいつけ)」垂木も入れて344本。

加工作業は果てしなく地味で、取り組んでいただいている職人さんには本当にご苦労なことだが、取り付けられた後は最も目立つ部材の一つとなる。

取り付けられる日が待ち遠しい(^-^)



2013年1月21日 (月)

あたたかい夜

今日は夜中までFRP防水を施した浴室の見回り。
130122frp
凍るのは当然ながら、ジェットヒーターで暖めすぎて結露が起こっても×なので、作業が終了した午後10時から2時間おきに午前6時まで、見回り&火力の調整。

超幸いだったのは、この時期にしてはホントに珍しい雨が降り、気温も氷点下にはならなかったこと\(^o^)/

きっと、日頃の行いが良いからだろう、
もちろん、防水屋さんのね~!

夜中に火の番をしてると、いつも思い出すのが20数年前のタコ部屋(笑)時代のこと。

その頃はジェットヒーターなんて気の利いたものはなく、一人徹夜で、ドラム缶に薪をくべ続けたのだった(ToT)

苦しくも(マジ、息苦しくて死ぬかと思った(笑))懐かしい思い出。

今はなんだか、楽しみながら取り組めている。

あの頃は「やらされてる」という気持ちが強かったのだが、今は、「させていただいてる」と思えるからだろう(^-^)

凍らんでちょうだい、結露せんといて~と祈る気持ちが、殊勝にさせているのかな?(^^;)

とにもかくにも、普段より少しあたたかい夜に感謝m(_ _)m

2013年1月20日 (日)

終日

終日ごろごろ(^^;)

テレビも見ないでひたすら「ある事」に熱中!

非常にやすらぐしぃ~(^-^)

めでたしめでたし

2013年1月19日 (土)

銀の近況

銀の近況(以下、画像は全て'12年12月24日現在)

10時と3時の一服時、皆と一緒にくつろぐ?銀
121224gin1
画像では、非常に大人びた視線で落ち着いているように見えるのだが・・・

121224gin2
すぐに、薪ストーブからこぼれた消し炭を、おやつ代わりにホグホグ・・・

当然のことながら、翌日、真っ黒なUNKが出る。
最初は腸内出血でもあるのかとビビったものだった(^^;)

121224gin4
で、暖をとることなどまるっきり眼中に無く、吹雪の中に駆けだして行き・・・

121224gin3
こんな感じになって戻ってくる(笑)

もともとボーダーコリーは寒さに強い犬種とは言え、つくづく高野山向き?(笑)

ちゃんちゃん

2013年1月18日 (金)

ルンバ飼い始め

昨年の12月29日から飼い始めたルンバ。
121229roomba1
以前から興味があったのだが、自動で掃除をしてくれるルンバを飼うためには、まず、「部屋を片付け床の上に余計なものが無い状態にしなければならない」という壁がなかなか突破できなかったのだ(笑)

てなことで、年末の大掃除で一室だけ(^^;)床からモノを排除し、なんとか始動にこぎつけた。

イメージ的には静々と掃除する・・・と思っていたのだが、なにしろ掃除機である、かなり騒々しい音をたてる。
初期型からするとかなり静かになっているらしいが、初期型ってどんだけうるさかったのだろう?(^^;)

そしてその活き活きとした動き!、これはもう「ロボット的」というよりは「生き物的」にしか見えないほどランダムだ(笑)
昔、シャンプーのCMで『♪四角い部~屋を 丸く掃く~』ってな歌があったが、まさにその通り。
ロボットなのだから、律儀に順番に直線的に掃除していくのかと思っていたのだが、「無駄な動き多すぎ!」とツッコみたくなるほどの、あっちこっちぐるぐる~なのである。

これはメーカー側の味付け?なのだろうか?

活き活き、と書いたのにはもう一つ理由がある。
かなり乱暴、なのである(笑)
壁などにぶつかると、ショックアブソーバーが作動して向きを変えるのだが、ゴツンとぶつかる力は、鉢植えなどなら十分に倒してしまうくらいの勢いだし、無垢の木製巾木なら確実に傷が付くと思われるくらいの勢いなのだ。
また↑画像、スタンドのコードをゴミと勘違いして襲いかかっているところなのだが、その攻撃は非常に執拗(笑)
121229roomba2
何度もアタックを繰り返すうちに、「入・切」のスイッチを押して照明を付けてしまうくらいなのである(笑)

この勢いなら、ティッシュくらい吸い込んでしまうのでは?と思い、前方に落として見たところ、あっという間に吸い込んだ・・・
121229roomba5
・・・と思ったら、細かいゴミをまき散らしだしたではないかいな~(笑)
121229roomba6
ひっくり返してみたら、吸い込んだのではなく、車輪に巻き込んでただけだった(笑)

紙くずをまき散らしながら部屋中をぐるぐるするルンバ・・・(笑)

君のAI、あんまり賢くないね~(笑)

121229roomba4
その証拠に、↑のような三角地帯に嵌まり込むと、ぐるぐる、ゴツン、ぐるぐる、ゴツンを繰り返し、いつまでも脱出できなくなる(笑)

しかしこれがもう全部可愛い~!(笑)
少々のミスは許せるしぃ~(^-^)

だからこそ、「使い始めた」ではなく「飼い始めた」と思えるのだろう。

イヂワルな視点を外し、集めたゴミを見てみると実力的にもけっこうなポテンシャルがあるのもわかる。

121229roomba7
取説にある通り「新聞紙などを広げ」てゴミを出してみた。
ちなみに、未来指向の製品の癖に、最終的には新聞紙を要求するところがミスマッチでおもしろい(笑)

↑ルンバの実力を知るためにあらかじめダイ○ンの掃除機で割と丁寧に掃除した後に作動させたのだが、約10畳のカーペットの表皮をこれほどはぎ取るとはなかなかではないか?
つーか、これ、カーペット傷んでるだけちゃうのぉ?(笑)

あ、また、けなしてしまった(^^;)

てなことで、週に数回、無人になる時を見計らって作動させることにしたのだが、充電が切れる前に自らホームに戻る機能だけは完璧である。

↑の三角ゾーンで力尽きることもなく、毎回ちゃんとホームに戻り充電しているのも可愛い。

ちなみに、「飼い始めた」のだから、名前も付けた(笑)

ホッケ、である。

よろしくね~(^-^)

ちゃんちゃん

2013年1月17日 (木)

木負(きおい)の取り付け

1月8日の仕事始めの日の初荷が、木負(きおい)だった。
130108sigotohajime1
軒を構成する垂木のうち、一段目を地垂木(じだるき)と呼び、二段目を飛檐垂木(ひえんだるき)と呼ぶが、木負は地垂木の先端にあって、飛檐垂木を受けるものだ。
130114kioi
下駄の歯のよう凸凹に加工しているのは、飛檐垂木を受けるためで、その名も足駄欠(あしだがき)と呼ぶ。

軒の反りは最終的には飛檐垂木の先端に取り付けられる茅負(かやおい)で表現されるのだが、地垂木と木負の角度で軒の反りがほぼ決まってしまうため、加工と取り付けには苦心する。
なぜなら、304本の地垂木は全て高野霊木とは言え、その出所や樹齢は様々なため、乾燥による収縮率がそれぞれ違うし、ねじれを生じたりもするからだ。

130114chumon
上記を踏まえた上での、本日現在の取り付け状況。

南側は、ほぼ修正無しで原寸図通りの反りとなったが、北側の壁面は、見学用に透明のアクリルボードで構成されていて、日光が常時差し込むためか、若干だが暴れが見られるので、しばらく様子を見てから部分的に修正を加えよう。

大工と雀は軒で鳴く。

けだし名言である(^-^)

ちゃんちゃん

2013年1月16日 (水)

雪三態

全国的に荒れ模様となり、東京でも積雪が見られた14日。

高野山の朝はこんな感じだった。
130114s1
年末以来、正月を通して雪が無かったのだが、13日の夜半から降り始め、朝にはあたりが真っ白に、
ただし、気温はそれほど低くなく、雪自体も3月後半に見られるような「ぼた雪」で、この画像を撮った時点では、雨雪が降り始めていた。
しかも、天気予報では、15日は晴天とのことだったので、一日で溶けてしまうのではと期待していた。

ところが、
130114s2
午前10時くらいから、雨雪がだんだん粉雪っぽくなって、そのうち吹雪きだしたのだった。

その後、夕方まで荒天はつづき、すっかり1月の高野山・・・てな風景となった。

15日、予報通り晴天となったが、雪が溶けるまでには至らなかった。

そして今日、

近畿のニュースに出たそうだが、最低気温がついに-10℃と二桁に~{{{{(+_+)}}}}

だがしかし、

本日も晴天で、どんよりとした空が覆い高野山の冬ではめったに見られない、真っ青・・・というよりは紺碧の空に~(^-^)

130116s1
↑日差しがよくわかるように撮ってみた画像

130116s2
↑実際の空の色はこんな感じ、青い、青すぎるくらい青い~(^-^)

少し視点を変えてみると・・・
130116s5
仕事的には邪魔としか思えない雪なのだが、白さが際立って美しいことに異論は無い。

130116s4
今日、本山に参詣される方はラッキーだと思う(^-^)

ちゃんちゃん

2013年1月15日 (火)

今更ですが・・・(^^;)

き・・・謹賀新年~(^^;)
つーか、年末の21日から更新しないまま、松の内どころか、14日のどんと焼きまで終了してしまった月半ば(^^;)

と、とりあえず、1月6日の走り初め画像のみUP~(。。 )\バキッ☆
130106gtl

相も変わらぬ体たらく(。。 )\バキッ☆

改善の予兆も見えませんが・・・・

どうぞみなさん今年もよろしくお願いします~m(_ _)m

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ